SSブログ

第1466回 時事雑記 人種差別デモをやっている奴らも結局人種差別の行動 [授業]

 さて今日は報道特集が朝鮮問題に絡む話だったので、特にこちらで大きく取り上げる内容も無かったので、時事雑記で参ります。 ただしタイトルはやたらと激しい口調ですけどね。

 さて時事雑記なのでそのまま雑多に行きますが、中国でまたもや市場から第2波らしき波が来ているようですね。要は特に何も変わっていないと、中国では感染クラスターはいつも野外市場から起きる状況に変わりは無いという事のようで、ついでに中国以外では危険視されている無症状感染者も変わらず出続けている事から、中国の感染状況の危険度は未だあまり変化していないという事のようですね。
 それでも中国共産党は問題ないとして、ウイルスを世界に再度ばら撒きたくて再開を強く望んでWHOも動かそうとしているようですね。今度こそ世界の覇権を取る為に、ウイルスをさらに大量にばら撒きたいという思いが強くあるのでしょうね。そんな世界の敵が政治を司っている国とは今しばらく付き合いを止めるのが大事ですよね。

 それでお次は、東京での感染者の増加状況は変わりなく続いている状況下で、PCR検査の自動化に関して、日本が大きく後れを取っていたのは、やはり安倍政権に強く影響があったようで、海外では既に日本製品の検査自動機械でもって大きく検査状況が助けられているという事で、海外で大きく流通していて成果を上げている機械を、これまで日本政府は無視し続けてきて、意図的に検査数を下げていた疑いがさらに強い事が判明しましたね。
 機械は海外製ではなく、なんと日本製であり、結構前から作られていて、海外での実績は多くあったのにも拘らず、日本政府の安倍政権はそれを見て見ぬふりをして、日本での許可をしてこなかったから、今の日本の少なすぎる検査体制の状況が作られていたようですね。
 それで今頃になってようやく許可を取るというような状況にしているようですが、これは日本の医療体制に対する重大な裏切り行為ですよね。だって今まででも全くコロナ対策で全力どころか少しも力を出そうとして来なかったという事ですからね。 何とかする方法があったのに、使わなかったのですからね。そしてその情報をも隠蔽しようとしていたのですから、それで頑張っていたというのは、全くの嘘出鱈目ですよね。
 そう言えば、報道特集での調査でも、持続化給付金問題でのなんちゃら経産省デザイン会社の調査の形でも、経営実態に関して、報道機関に公開した事務所なりが、別の日に抜き打ちで調査したらもぬけの殻で、国民と報道陣を騙す為だけに全力を注いでいる状況が発覚して、本当に自分たちの利益の為なら国民を平気で殺せる安倍政権の状況が垣間見えていますよね。
 どうせ中抜きされたとされているお金は、安倍政権政治家の懐か、それともどこかの天下り企業の元政治家達の懐にたんまりと入っているというのが、真実に近いのではないでしょうかね?
 国民や企業を助ける事よりも、政治家達の遊ぶ金をどうにかして作る事に全力を置く安倍政権ならば普通の事でしょう。 国民なんかいくら死んでも構わないというのが、安倍政権の本意なのではないでしょうかね? 安倍総理自体も問題に対して闇に葬ろうとしている疑いが強いのですからね。 これは国家ぐるみの大犯罪だと思いますけどね。 まあそれも独裁国家ならば普通の状況なのでしょうけどね。今でもバカに吸い取られて殺されて行くだけのマヌケな国民が多い事ですしね。
 そう言えば、このままだと大学病院のいくつかが、コロナ対策のせいで経営破綻で医療が出来なくなると訴えている所もあるようですが、それこそ今の不明の5兆円を当てるべき所なのではないでしょうかね? それもしないとか、安倍総理は本気で日本で医療崩壊を引き起こしたいとしか思えないですけどね。日本全体で武漢を作りたいとしか思えないという状況になる。
 というのも、今の補助金等では、雀の涙よりも足りないようなのでね。さっさと潰れて国民に医療をするなと安倍総理が命令しているようなものですよね。

 あとは、南米やらアフリカ大陸で絶賛コロナウイルスが猛威を振るっているようですが、基本的にこのウイルスは暑さ関係無いようですね。さすが耐久性だけは他と比べて最強に近いウイルスですね。ただし未だ、毒性の強さはそれほど強くなっていない所を見ると、特性は大体見えてくる状況ですかね。
 まあそれでも基本的免疫力や耐性の低い人は苦しむ毒性だし、他の病気への誘発効果等も出てきている事から、単体ではあまり強くないけど、他の病気やウイルスと協力すると強くなるというサポート型ウイルスのような感じですかね? 人と同じようにウイルスにも協力型で強く生き残ろうとするウイルスが出てきたという事ですかね。
 これはインフルエンザと同じく、長く残りそうなウイルス性の病気になりそうですね。 無症状におけるステルス性というのも、長く広く生き残る為の力かもしれませんしね。
 まあでもこれに対しては、人がIT文明をより強くしたら、全くもって問題の無いウイルスになりそうですけどね。アナログが大きく残っている限りはいくらでも脅威でしょうけど。(笑)(笑)(笑)

 あと、コロナでの熱中症対策も含めて、電気代削減を使途不明の5兆円とかで要望する声もあるようですが、大手電力と原子力で同盟を組んで核戦力を保有しようとする安倍自民党政権では、そんな大手電力の大損になりそうな案には、納得しないでしょうね。
 国民を助ける為のお金は全く使いたくない安倍政権ですから、国民が喜ぶ事よりも身内の政治家が喜ぶ遊ぶ金の為に残りの5兆円は保持するのでしょうね。どうせ天下り企業とかにいつものように流すのでしょう? 電通系の国家と裏で繋がっている天下り企業とかにね。 あそこも確かいつぞやはブラック企業と呼ばれていましたけど、今はどうなっているのでしょうね?

 ちなみに私の政治の形に賛同してくれる所ならば、電気代を大幅に下げるようにする事は出来るでしょうけどね。その為の発電所案はいくつもあるわけですからね。

 そして報道特集に関する所で言えば、後半の方は、いつもの旧日本軍上層部が最低最悪の奴らだったという事で、ここでは終わりとしますが、前半の北朝鮮拉致問題に関しても、基本的に自民党等はクズですよね。
 助けると支持者向けの言葉は出しても、実際の行動にはほとんど動かなくて、情報等も被害者家族等に出さなくて、報道が動いてようやくの状況では、いつの世も自民民主共に自分たちの支持率確保の為に拉致被害者たちの思いを政治利用して騙し続けてきたという事でしょうね。
 私ならば、事態を好転させる状況をある程度は思いついたのですが、日本全体のそして世界にも影響を与える行動ばかりなので、そう言った事は責任を取りたくない閣が続く自民党政権ではほぼ無理な動きで、特に安倍政権では顕著に政治利用するだけして、早く拉致関係者が全員死なないかなと思っていたのではないでしょうかね? そうならば、今の形はすんなりするのですがね。
 結局体制は昔の最低最悪な旧日本軍の上層部の形と変わっていないと見ますね。まあ安倍総理はあれが良かったという人ですから、そのような行動方針になっているだけなのかもしれませんけどね。
 今北朝鮮が韓国に対してやっているように、強気になって、戦争行為を掛けられているとして、強い対応をしつつ、相手の行動妨害をしまくって、取引に乗るように仕向ける事が出来れば、事態はいくらでも好転させられたでしょうにね。
 あとは人権問題等と絡めれば、協力してくれる国の状況次第では、いくらでも対応出来る方法は作り出せるのですけどね。北朝鮮側の先制攻撃を誘発誤発させて、強引に防衛戦争に落とし込んで、救出作戦を複数の国合同で行なうと、かなりの確率で成功させられるでしょうね。
 どうせ今の状況から見れば、友好的な対話等では、1億年掛けても事態が動く事は無いと断言できますから、強気に攻めて自体の主導権を握って状況を変化させまくる事が必要な対応だと見ますね。
 大きな領土を持つ国に対しての兵糧攻めはあまり効果が無いのですよ。場所面積が小さくて、本来が別の用途で使われる場所ならば、大きく効果を上げられますが、農業地が少なくともそれなりにある場所においては、全くの無意味です。 だから今のような状況になっている。

 それで、最後の時事本題の話は、人種差別デモの行動が世界各地で起きていますが、それに伴って過去に人種差別に絡んでいた人たちの銅像等を破壊する動きが出ていますが、その行為は、自分たちが必ずしも善だとして、その者達を必ずの悪としてやってきた行為全てを悪と論じて、国を作り上げてきた人たちの行為や状況をも否定する歴史やその人達に助けてもらった人達も否定する人種差別行動に他ならないと思いますね。
 人種差別を止めさせる行動のはずが、今の状況は、そいつら自体もが自分たちの主張の為に人種差別をして、それ以外を悪だと論ずる一方的な人種差別行為をしている事になりますので、結局やっている事に変わりが無くなっていますね。
 人種差別を否定している側が、結局やっている事が人種差別に基く行為だとすれば、そのデモ等の行為に何の意味があるというのでしょうかね? 結局大きな動きを利用して、少数弱者たちを追い詰めていたぶろうとする最低の行いをしている奴らと何も変わらない気がしますね。
 世の中に全てが善人の人がいるはずもないのですから、やってきた1つの行為だけを捉えて、必ずの悪だとするのは違うと思いますよ。 安倍総理だって身内に対してだけは、神のような存在でしょうしね。
 ついでに間違いだからって過去をいたずらに葬る行為は、過去の出来事自体も侮辱して闇に葬り去ろうとする最低の行為であり、少なくとも博物館とか歴史観とかに配置させるなりして、後世に伝える行動に繋げて行かないと、消してしまっては、間違いは繰り返される可能性が高くなりますからね。
 なので、その消す行為をするという事は、そいつらもまた心のどこかで自分たちがやってきた人種差別の行動を闇に隠そうとしているからという行動原理にも思えてきますよね。
 間違いを認めて過去に残す事が大事であり、間違いを間違いだと闇に葬る事は、それを認めずに同じ事を繰り返そうとするバカや今も人種差別をしようとする人たちの手助けにしかならない。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 人種差別~終了~拉致問題





























 あった事を無かった事にしようとするダメな政権が日本にあるでしょ?それと同じ事をしようとするなという話ですね。嫌な歴史でも消したり改ざんしてはいけません。そうするとそれはまた必ず繰り返される事は、歴史が深く語っていますからね。同じ事を何度繰り返したら気が済むのでしょうね? まあ結局この世界の人間はその程度までしか知能が発達しないとも言えるのかな?
 END
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 2

oukaharu

まあやっている事は変わりませんな。こちらに対して伝わらせる気も無いようなので、懲りないバカの1人というだけですね。
こいつはいつも通り、24後に消えます。
終了 apmさんへ
by oukaharu (2020-06-14 18:09) 

oukaharu

apm お前はすでに消えている。
by oukaharu (2020-06-15 17:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント