SSブログ

第1473回 報道特集特集 元法務大臣夫婦の選挙買収事件と日本のダムの在り方 [授業]

 さて今日は報道特集の内容をやります。 大規模買収事件での自民党の闇引き続きと、後半のダムで潰される町に関しての話ですね。特に後半の潰しは、今の状況から考えれば、あまりにも現状にマッチしていない旧時代的な考えでされていますね。今の集中豪雨は、下の街にも結構酷く降り注ぐというのに、未だに上からでしか考えられないというのは、未だに明治時代の人がダムの建設で力を持っているのでしょうかね? 令和を受け入れる事が出来ない愚かな人がね。(平成すらも受け入れきれていない。)

 さて時事に関しては、昨日の情報に一部誤りがあったのでここで訂正しておきますが、政府発表の本格観光解除予定日は、8月のようですね。かなり遅めだったようですね。まあ今の東京の状況を考えると、それも致し方なしに思えなくもないですけど、相変わらず周知徹底はされないようなので、基本皆さん無視ですよね。
 国民に何も伝える気が無い閣だから、それで国民が例え苦しむ事になっても、政府は何もしないと言いたいのでしょうかね? 国民の安全を守る気が無い安倍政権だから。

 そして本題にも絡んできますけど、安倍総理は元法務大臣夫婦が逮捕された時の記者会見発表の場で、説明責任等はきちんと取りますと公言していましたが、翌日の官房長官の話では、総理自身がではなく、自民党として説明責任を考えますという事に1日で変更されていて、国民との重大な約束は1日で強制破棄して責任は絶対に取らないぞという固い意志を示していますね。
 国民との約束事は口約束ならば、例え公けのメディアの前の発言だとしても、簡単に破り捨てるのが今の安倍総理だという事ですよ。国民との約束を守ってきた率なんて、1%以下しかなくて、99%以上は約束を破り続けている総理に、信頼する要素はどこにあるというのでしょうかね?
 例えるならば、100回も詐欺を繰り返している人に対して、連帯保証人契約を交わすぐらい信用性が無い事ですよね。このケースならば、ほぼ裏切られますよね。それでも信用出来ますか?

 それで、報道特集前半としては、元法務大臣夫婦の選挙買収事件についてですけど、基本的に買収や裏金というのは、自民党での選挙の形としてはごく普通であり、実際は分らないようにやるのが普通なのですが、なぜかこの人達は、安倍政権の威光で大丈夫と判断したのか堂々とやれば逆に平気だと考えたのか知りませんが、分かりやすく行動してしまっていたので、こういう結果になってしまっていますね。
 安倍総理から1億5千万円をプレゼントしてもらって、気が舞い上がってポカやらかしましたとかなら、笑えなくもないでしょうけど。渡した方に問題があったという事ですからね。
 まあその金額の形自体も、安倍総理の気に食わない人が同じ選挙区に居たから、その人を蹴落としつつもどうにか大半の自民党員が勝てないとする2人当選を目指して、安倍独裁者が強引に押した結果、自民党の大半が思う結果での1人だけ当選で、安倍総理の嫌いな人が落ちる結果になって、安倍独裁者に逆らえば、選挙に落とされるという構図が作り出されたわけですよね。
 結局今の選挙は、安倍総理の遊びの場兼脅しの場として使われているだけの状況ですよね。国民の為の選挙ではなく、安倍独裁者の力を見せるだけの選挙の場になっていて、そこには民主主義の欠片も無い。結局は、お金で選挙票は買えてしまうという現実が露呈されたという事ですよね。
 だから、自民党内では、それはごく普通な事であり、だからこそ自民党は選挙で強いのですよ。必要な選挙票は、全部お金で買い占めれば良いというのが、安倍自民党内での基本中の基本でしょうからね。
 それに毒され過ぎて、安倍総理のお気に入りになれば何をやっても平気だと考えてバカをしたのが、今回逮捕された2人という事でしょうね。毒され過ぎたのが致命打になってしまったと。

 そして問題の1億5千万円に関しては、自民党政権は安倍独裁者の意向で党として出したとしていますが、それに関係ない周りの意見は、基本的に総理が許可をしない限りは、出される事はないので、最終的な全責任は安倍総理にあるとされていますね。
 どこまでも責任というものを負う事をしないのが、安倍総理の最大の特徴ですからね。問題が起きると壊れたレコーダーになって、いつも責任取りますと言っておきながら、次の日になるときれいさっぱり無かった事にするのが、安倍政権のお家芸ですよね。 責任関連の約束事を絶対に果たさないのが安倍総理の独裁者としての強みなのでしょうかね。
 原則的に今の総理大臣を何かしらの罪で裁く事は出来ないでしょうからね。覚醒剤付けになっていても、大量殺戮をしても、今の総理大臣ならば全て無罪になってしまうのでしょうね。だって、総理大臣も取り締まれる検察庁だって、基本は総理大臣の役職以下の立場ですから、問題があれば権力で握りつぶせばよいだけですからね。
 不満を言う人がいれば極秘裏に消してしまえばよいだけとも考えているでしょうからね。悪政独裁者ですから。

 まあさすがに今の状況では、船底に大穴の開いた軍艦にそのまま居ようとする人は少なくなっているようで、徐々に戦力が落ちているようですけど、それでも本来の強さはまだそれなりに使えるでしょうから、傷口が深まる事に対しては、遠慮なく権力を行使していくでしょうね。
 まあでもそんな状況は、自民党政権では、国民の意識よりも全部保身優先で動く人がほとんどという事にもなり、国政を任せられる人材は、もうほとんどいないのが自民党の実情ではないのでしょうかね? 大臣候補の在庫も、天下り的大臣の無能ばかりしかいないようですし。
 IT担当にするのは、最低でも今時代の30代ぐらいに任せないと、IT何それの高齢者では不安でしかありませんよね。 それで当選回数とか言っているようでは、日本のITは壊滅的にしかならないでしょうね。
 私のような方法の大臣の選定方法であれば、時代の流れにすぐに乗って進んで行く事が出来る人を大臣等に当てられるのでしょうけど、今の政治家連中では、溺れる事しかできませんよね。今の候補は、全部固めてすらいない泥船しかありませんからね。PC置いたら、船底に大きな穴が開くくらいに。

 それでは面白くした所で、報道特集後半の方へ移って行きますが、日本のダムの在り方ですけど、いつまでも旧式型で、ダムは山奥等に作るべき物という発想が、明治以前と変わりないという事ですよね。
 最近の天候状況では、下にある街にも集中豪雨が降り注ぐ状況で、それで河川氾濫やダムの水での氾濫等が起きまくっている状況で、まだ山の上に作りたいとかは、知能指数0のバカの考える事ですよね。 例えがありますよね?バカとなんとかは高い所に登るって。(何とかの位置変えるべきでしたかね?(笑))

 現状で高い所に作り続けるのは非常にナンセンスです。作りやすさとコスト的な事を考えているのでしょうが、その後の災害時被害コストでの事を考えると、上に作る方が長い年月を考えると高コストでしかありませんね。
 やはり最新の時代で考えるならば、ダムにおける場所は町の下に作るべきであり、それぞれの街々がある程度の容量で雨水等を専用に溜め込めるような形にすれば、常用水道にも集中豪雨災害時にも回避用で水を地下に落とせるので、街が水没したりする事を回避しやすく、河川よりも下側に作られるので、その河川から増えた分を流す事での回避にも使えるので、総合的な災害回避と貯水量の増減をかなり自由に変えられる点で見て、街の地下等に作り出す形が長期的コストと利便性を考えて、安上がりになるでしょうね。
 ついでに流す過程で、街の上から地下に落とすので、その形の水力発電として一石二鳥の効果にも出来ますから、その分でコストの一部を後から運用時に回収も出来るようになるので、その面でも地下に作るのが良いと言えます。

 そして多くの水が溜まる状況であれば、そこから上に組み上げるのには、上に繋がる水路からの水圧で押し上げていく形にすれば、電気代も掛けずに水を引き出す事も出来るので、あらゆる面で最新式のダムの形は、街々の地下に作り出すのが、災害対策としても従来のダム効果としても非常に性能よく作り出せるでしょうね。
 まあ難点としては、作り上げるのに相当なコストと時間を要する事ですが、これは最新技術でのAIやロボットを使って、全自動型に作業を出来るようにすれば、相当なコストカットと時間短縮に繋げられるので、その方が良いと言えるでしょうね。
 万が一の天井崩落でも人的被害はなく、救出できさえすれば、修理したりして再度使えるようになる点でも、万が一の事態でも費用コストは低く抑えられますからね。

 そして地下ダムは、非常時の物流網にも転用する事も可能ですから、総合的な利便性は遥かに高くなりますね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 報道特集~終了~地下ダム





























 地下ダムの有用性については、数年前から話している内容でもありますけどね。
 あとそれと、このブログに関して、ちょいちょい仕様を変更していたりするので、気になる方はチェックしてみると良いかも? なんかFacebookからも米出来るような感じに変えたと思うけども、出来なかったら、私がやっていないからでしょうね。ちなみに今後する気はないですが。私でも公でも活動する事が出来ませんからね。(文字数的な面で。) END
nice!(1)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 4

oukaharu

毎度おなじみバカの誘導コメですね。むしろ私に消されたくてやってきているMさんなのでしょうかね? バカMは必要無いのですけど。 まあいつものように一定時間後に消えますが。
終了 JMさんへ
by oukaharu (2020-06-21 17:48) 

oukaharu

バカの反論に対しては、即対応で参ります。
2段目お掃除参ります。 m24さんへ。
by oukaharu (2020-06-21 20:00) 

oukaharu

消える~消える~誰~かたち~
by oukaharu (2020-06-21 20:01) 

oukaharu

そして誰もいなくなった。
by oukaharu (2020-06-22 17:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント