SSブログ

第2903回 急がれる皇室問題と女性を性奴隷扱いする自民党 [授業・雑記]

 さて今回のは自民党政権下では毎度というか解決策がほぼ何もないままに時間だけが進んで自体がどんどん悪化だけしている皇室問題についてですが、皇室も基本的に人口減少と少子化の波をもれなく受けている状況ですね。ただし女性を人として皇族として認めないしきたり伝統が皇族全体を苦しめているだけであるというのが実情で、自民党などの主に男尊女卑は絶対であり女性は産む機械の性奴隷であるという認識が皇族滅亡にまで追い込んでいるだけというのでもある。

 さて時事としては、イランのプレジデントが謎の不審死を遂げる形でヘリで強行軍して墜落してヘリの棺桶に入れられる状況で、色々謎の事故という所で憶測が飛び交っているようですね。
 イラン国内での派閥争いの影響かはたまたイスラエルの陰謀による暗殺なのか不明な事だらけですが、1つはっきりと言えるのはヘリの安全性が皆無である事だけは言える事ですよね? ヘリは現状確実に車と同じ以上に危険な安全性のない乗り物。空飛ぶ車と言われる小型ヘリも同様。なぜ皆さん空飛ぶ棺桶に乗りたがるのか?

 そして時事含むという所では、外務大臣の発言が騒動の火種になっていますが、今回のは切り取られ方によるものという感じが強いですが、それでも言い回しの形に関しては納得の自民党風という所で、女性を産む機械と思っている議員が未だに多いからそのような言い回しでの発言になったのでしょうね。
 ただしあの言葉の中においては、大臣が言いたかったのは女性は産む機械であるという形ではなく、女性が強い女性政治家を作り出すべきとかと言いたかったのだろうけど、自民党らしい言い回しで考えられた言葉があれであり、自民党においては特に何も問題は無いけど、自民党以外から見ればどこか問題がという所と切り取ったら普通に問題発言だったというだけの話でしょうね。
 これは自民党だけでは気付く事は不可能な話で、自民党だからしょうがないけども、それが女性議員の間でも一般用語になっているというのは確かでしょうね?

 それでそれも繋がってくる現在における重大な皇族継続の問題ですけど、男系男子での天皇のみを定める男尊女卑皇族制度が現在危機的状況に追い込まれており、生まれるのは女の子ばかりで、それを頑なに認める事のない自民党が皇族を滅ぼそうと行動しているだけの話であり、天皇家に反逆している1番の政党が自民党というだけの話ですよね?
 天皇家に反逆して支配しようとしているのが自民党であり、その流れは旧日本帝国軍が天皇家を戦争の旗頭に使用した物と同じである。それは日本の悪しき歴史の繰り返しである。

 それで旧皇族の家系で男系男子だけを再復活という論議も出ているが、それも一時しのぎの方法にしかならず、天皇皇族に加えたら再度女の子ばかりしか生まれなければ今度こそ滅亡にひた走るだけとなり、未来性が何もない話でしかない。
 未来を何も見ずにただひたすらに男尊女卑を貫きたいが為にやっている行為が天皇系に対する1番の反逆者であるというだけの状況。天皇たちは政治から離れている事をいい事に支配を強めて天皇家を陰で男尊女卑の旗頭に掲げさせて滅ぼそうとする反天皇集団が自民党であり、自民党が名実ともに国の頂点に立つ為には皇族が邪魔というだけでしょう?

 まあその理論の中には当然自民党が持つ男尊女卑を貫き女性はただの産む機械であり性奴隷であるという形を貫きたいからという事も含まれており、だからこその皇族が減る事による公務の弊害を一時しのぎでどうにかする為に結婚して皇族から離れてしまう事になる女性たちに対して結婚したのに家族と引き離して無理矢理労働に従事させる労働奴隷に変えようとしている事まで考えるのですから、女性をただの男性の所有物としてしか見ていないのが明白です。
 それを象徴天皇である形に適用させて、女性は男性の所有物で奴隷に基本的人権は認めないとさせたいのが自民党の狙いである。基本的に自民党がやっている女性活躍社会は大半が女性を労働奴隷と見ている物ばかりですからね?全ては自民党だけが持つ男尊女卑の考えから来る女性を奴隷扱いで男性の所有物にしか見ない形から来ている流れです。
 だからその流れで子供も物と同様の扱いにしているという話であり、自民党の中では成人男性以外は成人男性の所有物にしか過ぎず、その中での奴隷としての最低限の権利は認めてやろうという傲慢独裁政治から来ているのです。 だから日本での女性の地位などがいつまで経ってもほとんど上がらない。

 現状のままでやろうとすれば、皇族の中だけでは女性も守ろうという動きは普通にあるでしょうが、自民党的には女子が生まれてもごみとしか思わず、男子以外は使えぬ存在としか思っていないでしょうね?で、それを皇族に対して圧力で男子を生ませろというのでしょうから、そこに作られる流れは天皇家での産むだけの機械をとっかえひっかえさせようとする流れがどこかでできて、天皇に女性の人権は存在しないという事を世界にも伝えさせようとしている人権侵害の国としての形だけでしょうね?

 私的にはリベラル改革派という事もあり、普通に天皇家の安定を求めるならば、女系天皇を認めるべきという立場ですがね? 天皇の血が男にしか継承されないと言っているのは、男尊女卑を頑なに信じる奴らのみであり、それは同時に女性には血も才能も継承されていないとしたいが為の行動でしかなく、それ自体が重大な女性に対する人権侵害であり、人権侵害を象徴天皇に当てはめさせてはいけないのですよ。
 それに日本の神々での女神の存在を著しく不当に低く見ている事にもなり、それは神様に対する不敬行為であり、日本の神様に対する反逆者共でしかないですよね? 自民党の中では七福神でも女性だけは立場も能力も低いと言いたいのでしょうかね? それはインドに対する問題行為?
 多方面に喧嘩を売るのが自民党ですよね?
 そして日本維新もそれらの基本方針は自民党と一緒。日本維新が違うのはお金の扱い方に関してぐらい。それ以外はほとんどゆ党と変わりないほど第2の自民党。昔の橋本さんの時代はまだ別の存在でしたが、今はただの第2の自民党とほとんど変わらないぐらい戻ってきている。
 案外公明党が連立離脱したら、日本維新が連立組みたいとか言い出しそうな雰囲気。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 問題の男尊女卑~終了~女系天皇




























 日本を悪しき伝統から変えて新たに生まれ変わらせる為には、女系天皇の存在は半ば必須かとも思いますけどね? 世界の中では民主主義に近いほど女系王位は普通にありますし、女性を正しく人として見る為には、女性の権利が誰にでも当てはまる物でなければいけないと思いますね。
 まあ女性を産む機械で性奴隷としてしか見ていない自民党のままでは絶対に無理な話でしょうがね?
 皇室における女性の権利END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント