SSブログ
2024年05月| 2024年06月 |- ブログトップ
前の10件 | -

第2934回 政治時事 独裁国家樹立を企む自民党 国民を裏切る自民党 [授業・雑記]

 さて町作りの続きをしようかと思ったのですが、ありきたりな状況でも確実に岸田独裁者は国民の声を聞く必要は無いと高らかに断言していたので、民主主義の崩壊の状況を先に紹介という事で政治の時事です。

 裏金脱税容認政治資金改正法案は、無事自民党と裏金脱税は正義という公明党(創価学会)の数で押し切る形となり、成立となりましたが実際は何も変わっていないのが実情の穴だけが広がる法案です。そこに規制する意図はどこにも含まれておらず、国民の望む声は全て放り捨てて自民党独裁政治こそ正しいという論調で突き進もうとしている独裁政党がそこにあります。
 確かに野党は弱いが、独裁政治で国民の声を完全に無視する形は民主主義日本には不必要であり、自民党こそが絶対に相容れてはいけない政治の敵という状況なので、自民党という政党が完全崩壊するまで信用してはいけないでしょうね。奴らは心の底から独裁政治を望む者たちで、国民の声も民意も必要なく、選挙で高い金が必要なのは買収資金の為という有様ですからね。一般的な独裁国家の政党と何も変わらない。
 民意も支持も必要ないと切り捨てている状況も強く、それに不安を覚える自民党議員などもいますが、結局裏金で選挙票を買収するから問題ないとする自民党上層部の思いなのでしょうね? 全部裏金で買収して選挙に不正介入するのなら、国民の支持と民意は選挙に必要ないですからね? それで永久に独裁政権が続けられるという中国やロシアなどと同じ状況。

 自民党こそが選挙に多額のお金を必要とさせる諸悪の根源であり、奴らが国民の血税を裏金で買収費用に充てている最低の状況ですよ。だから自民党は強かった。しかしそれも発覚してしまい、住民の多くが怒りで敵に回りだすと、買収を強めても選挙で勝ちにくくなっているようだが、それは地方部においての話で、もっと裏金を積めば選挙に勝っていく事は出来るだろうと未だに考えているからのこの行動なのだろう。
 その動きとしては、自民党自体の動きは最小限に裏金を今までの倍以上動かした選挙では自民党が勝っている様子で、裏金こそが選挙で勝つ為に必要な物と自民党は捉えているのでしょうね?民主主義は不要という形がより強まっている。

 だからこそ現状で必要なのは最悪を取り除いた状態でどこの民主主義政党が1番ましなのかという選択になってきて、消去法で残るのは立憲民主党ぐらいでしょうね。日本維新は現在騙されたとか騒いでいますが、一時期でも独裁政党と仲良くしていた時点で同類確定ですよ。それに国民の思いも全て投げ捨てた時点で、民主主義も半分以上捨てている。国民民主も若干ゆ党寄りな方向でしたが、最近の自民党の独裁状況ぶりに少しまた距離を置き始めている状況なだけですからね。
 日本共産党は勢力としてはあるけども、日本全体という所ではまだ若干影響力が薄い。まあ日本共産党が民主主義を重んじているかどうかは少し謎として。

 旧民主党政権時代ではこの状況で国民に信を問うと民主主義の決断を下して敗北しましたが、今の自民党は国民に信を問う必要は無いと独裁を続けると宣言をして、国民の大多数の思いを裏切る行動をいたしました。そういう意味でも政治の動きは残念だったとしても旧民主党はそれでも民主主義の思いは維持してくれた分だけ、今の自民党よりもましだったと言えるでしょうね?
 独裁政治で国民の声を完全無視するような政治よりも国民の声を聞いて政治をしてくれる方が日本としては良いですよね? 国民の声を無視しまくれば絶対的に戦争が起こるのですから。今自民党は日本で戦争を起こす為の行動に注力しようとしている。支持率が下がったのならば危機を呼び込んで、戦時状態に移行させればよいとでも考えているのでは?
 それはイスラエルの政権もやっている虐殺戦争ですからね? 無抵抗の人々を敵と称して虐殺して勝利を演出する行為で支持率を高めようとする独裁政権。日本の自民党も最終候補としてはその方向に行きそうですね? まあ現状やるとしてもアメリカの使い走りの使い捨て兵で同じような事やるのがせいぜいでしょうかね?
 そういう意味でもアメリカトップがトランプに変われば、日本国民の多くが戦争で殺されるでしょうね?その時も自民党が独裁政治を頑なに続けていれば?


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 独裁政治自民党~終了~岸田独裁者



























 都知事選の方で保守政治家たちは首都防衛を強く主張しているようですが、都民を減らしてでも守るべき物は何があるというのでしょうかね? というかあいつらは自民党がこのままだと戦争引き起こしそうだから東京都の防衛が必要と感じているのかな? 同じ穴の狢は情報察知がうまいでしょうし?
 防衛も大事ではあるが、現在の状況で言えば、少子化対策の方が喫緊の課題であり、防災防衛はそれに付属する物でしかない。
 私の言う子供の安全を守るという形には普通にそれを組み込んでいますからね。でなければ何を安全というのか? 災害にも戦争攻撃にも強い町に変えるには、東京は少し人口密度が高すぎる。少しの期間で良いから人を地方に移してから大改革でもできるのならば良いが、それが出来ないならば東京防衛などの基礎を作る事さえ厳しいだろう。
 だからこそ私は1から作り直す事が簡単で遥かに東京よりも強固で安全な町が作れる場所として地方の町が良いと言っているのですよ。 作り直しやすい場所から強固に変えていき、そこに安全に住める状況にして、人を移せるようにしてから東京大改革をやるというのならありだと思いますけどね?

 それに車社会では本当の防災の安全は作れないでしょうね?現状で大雨で津波みたいな形になれば、車というのは殺人の凶器に早変わりですからね? 建物すらも破壊しに掛かる自然の脅威を引き上げる物。ま、自然災害に関わらず、車は現在進行形で多くの人や子供を虐殺しまくっている。ある意味これは防げるはずの人為的な災害である。
 私は私の町作りにおいては車の全排除を公約に掲げる。車輪式で動くのは地上型無人機ぐらいであり、ベビーカーや車いすもそれらに変更かな? その上で水流交通を交通の基礎とするから、安全で利便性の良い形を実現できる。
 …まあ、水流交通自体も観光やアトラクションとして町の貴重な財源にもできるのですがね?
 ??END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2933回 回復 少子化対策、保守政治には無理と見る [休憩]

 さて回復休憩回で、時事と後半半々ぐらいですかね?

 それで現在の報道は基本東京都知事選の話が中心ですけども、候補者の大半は売名行為者が中心だからまともに議論する必要も無いけど、注目度は必然的に有名処4人になってくるのでしょうね?
 ただ保守寄り政治には少子化対策は無理という感じが見て捉えられますね。小池都知事は海外で無意味だった対策でどうにかできると思っているようですし、元幕僚長に関してはそもそも関心が無いように思えますね。元幕僚長は子供を殺してでも高齢者優先とか言いそうなイメージ。保守派はどうしても票が大事で高齢者中心の考え方が強く、未来を見通せずに今だけ良ければそれでよいという感じが強い。
 それで改革リベラル派は経済優先や若者中心で所得増やして子供を作りたいと思いやすい社会の構築を目指すとしている。そして現在蓮舫氏に元広島県地方市長もその方向性+透明性ある政治で都民への信頼感を強くしていこうとする形のようですね。蓮舫氏は少子化対策中心、元地方市長の石丸氏は政治や経済優先という方向性で多少の違いはあるようですがね?
 元幕僚長は完全に防災防衛が中心で流石元軍人らしい考え方ですが、どれだけ防御力上げても人がいなければ町として機能しないのですよ? というか要塞都市にでもするつもりか?

 まあこの私の見解は、私自身が改革派の考えを持っているからという感じですけども、透明性なき政治は信頼よりも独裁思考で、子供を無視する政治は経済的にも未来が無いと言えますよね?小池都知事の話聞いていると、親の負担軽減の話はいくらでも出てくるけども、実際の子供の状況改善の話はほとんど出てこなくて、やっぱり自民党よろしく子供はただ親の所有物と思っている節で考えているのかな?と思えてしまう状況ですね。
 子供の空腹をさせない仕組みを作ろうとか何も言わないで、チルドレンファーストとかベビーファーストという詐欺師ですよね? 子供に笑顔が無い状況で親に支援しまくっても意味がないのですよ。

 少子化対策はそこに至るまでの母数が大事であり、子作りに至ろうと思うまでの経済的余力や頑なな思いが無ければ行動にまで至れない事が多く、適当にやっちゃった系は高確率で子供を殺すのですよね?
 それで若者の経済的豊かさを考えるのは大事な要素の1つですが、今障害の1つになっているのは、子供を作ると自分の時間が持てなくなる事です。男尊女卑の思いが強い保守系ではそんなもの女性が全部やればよいだろと思うかもしれませんが、重労働無賃金はかなり酷な仕事であり、そこは大いに改革させないと絶対的に現代での少子化対策にはならないでしょうね?だからこそ保守派では少子化対策は無理とも言えますが。

 私はその辺では現都知事候補での中道左翼の2人とは違って、私は完全に左翼側の改革派になるので、打ち出している内容は他と完全に異質で、子育ての仕事化と子沢山貴族の制度実装ですね。
 要は子供を作るだけで豊かさと自由な時間がある程度確保できる立派なお仕事扱いとする事により、まず働きに行くではなく、まず子作りに行くというステップから始められて子供が出来れば賃金や手厚い支援が受けられて、ほぼ他の仕事に就く必要なく、一般家庭の生活レベルには過ごせるようになるというのが改革派の私の形です。
 完全に他と比べて事前ステップの大半すっ飛ばす形ですし、同時に家や専用公共交通手段の確保などもプレゼント方向で考えているので、働いて稼ぐとかいう考え自体もぶち壊しの感じですからね?
 この方法でやると、下手すると海外からの移民希望も大量に増えるかもしれませんが、私の移民政策は金持っているだけとか金の為だけとか言う輩は排除の姿勢で、本当にその場所が好きで愛しているという人だけを受け入れる移民政策に関しても改革派ですね。
 お金も自由も家も手に入るというのは、流石に他の方々では実現が難しいでしょうね?それと同時に莫大な財源も必要ですがそれは多少昨日の話で出した通りですが、まだ他にもいくつもありますけどね? 言ったでしょう?昨日の話はただの基礎概要だと。

 まあその辺では新交通スタイルの水流交通も目玉の1つですがね?そこに立体階層型道路と組み合わせて、リアルの経済も活性化させて、同時に子供たちを様々な危険から守りぬいていく形を取っていく。車での事故はその町内では二度と起こさせません。さらに町中歩いていても危険になるような可能性もなるべく排除する方向性ですね。
 変質者の自動撃退とか誘拐連れ去り系統もほぼ自動撃退方向で治安考えますので。子供が1人でも安全に外で迷子の心配なく遊べるというのは、最高の治安環境ではないでしょうかね?
 別に中国みたいなカメラ大量配備は必要ありません。必要な時にすぐに動けるAI無人機で警護できる環境があればそれでよいのです。その上で子供たちと友達になれればそれでよいのです。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 少子化対策~終了~完全左翼型(極左ではない)の少子化対策 子供は豊かさの宝



























 さて回復回後半はゲームの話ですね。
 現在でもDMMは10円祭りをやっていて、さらに7月からはクーポン祭りもやるとか言っている状況で、そちらに力入れている感じがありますね。 まあ対象ゲームは基本的にDMMを基本としたゲーム作品だけですが。
 それでその対象に普通に入っているエンジェリックリンクですけども、次のイベントは花嫁イベントで、終わろうとしている今のイベントと違って普通に重量課金制ですね。チアイベントでは逆重量課金制でしたからね。ちびっ子たちが課金で大きく揺れる方が配布という逆重量課金制。
 それで現状基本は他の告知等が無いのですが、だからこそ気になるのが発表したけどまだ動きがないサービス終了しようとしているメシアガールズとのコラボ事前発表で、その流れが1年ぐらい前のふるーつふるきゅーとと同じのように見えてしまって、まさか??と思いたくなるような感じで、こちらとも合流考えてませんよねエンクリ運営人?という未定の状況が現在渦巻いていますね。
 他ゲームと合流型ソシャゲーってなかなか無いような気がしますけどね?
 この前も過去の4ゲーム合同コラボとかやっていましたし、他との差別化もそれなりにある感じのゲームですかね? ゲーム内容的には非常に緩いながらもやりこもうとすれば微課金でも上位コンテンツに挑めて、攻略目指せる程度には考えさせられるレベルですから、他の廃課金しないと戦えないレベルのゲームからすれば参加しやすいゲームではありますね。
 まあその分編成をうまく考えないと高難易度は戦えませんが。1番重要な要素は主人公のスキル編成が、仲間にしたキャラの者全て使えて自由に組み合わせるカスタム性ですね。主人公を自分の戦略の色に染め上げられる。そしてそれでどうにか攻略していった先にはさらに個人上位を目指す形で主人公外しての編成で攻略目指すといった方向。
 こういう要素は他にはなかなかないですし、非常に珍しく主人公が戦いの前に出てどんな役割もこなせる器用貧乏な万能役の活躍が出来る形ですから。まあスキルは強い物が使えますが、主人公自体の基本性能は平凡ですからね。 私は基本的にスキル優先での支援方向や攻撃もこなせるタンク防御方向で運用する事が多いですね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2932回 オウカハル流町作り 基礎・子供が自由で安全に楽しく過ごせる町 [政治経済改革]

 さて私もこのタイミングでのスタートとするオウカハル流町作りの話です。今回は基礎概要編という形で、内容を細かく詳しく話していくのはまた別として、今回は大雑把などんな感じ?かという所の話ですね。
 まあ基本的には子供が夢を持ちやすく、自由で安全に過ごせる事を主軸として、東京や他の町で子供が虐げられたり生活に不満があり安全でないなら、他所からガンガン子供中心に集めて町を潤していくという形にし、他の出生率など押し下げまくって、その町中心に子供も新たに作りやすい形を中心に押し出していく形ですかね?
 まあ前に言っていた子育てが仕事とか子沢山貴族という形を基本軸に持ってくると、必然的にお金を稼げる方法や豊かになる方法が結婚や子作り方向に誘導されますからね。それでいて親の自由も守られる仕組みですから、結婚や子供作りに対するハードルは現状のどこの日本国内よりも大幅に下がるでしょうね?
 この仕組みはいかな小池都知事でも蓮舫氏でも自民党でも立憲民主党でも実現はほぼ不可能。現状このアイデアをもって実現をさせられるのは世紀末政党破壊の党の私オウカハルのみ。 ちなみになぜ世紀末なのかと言えば、破壊と再創造を主体として、今のこの世界のどこにもない政治を新たに作り出そうとするからという事ですね。
 私が作り出す政治政策は常に異次元しかない。常識すらもぶち壊す、だから世紀末政党。

 さて東京都知事選では、各陣営がようやく公約などを発表していますが、公約という物は公の約束でありながら、大半守られた例がありません。小池都知事も例にもれず、過去の7つの約束は2つぐらいギリ守れて残り手つかずに近い状況で、小池都知事が約束守れる確率は30%未満という辺りで、今回も3つの約束みたいな形打ち出していますが、実際守れるのは1つぐらいなのでしょうかね?
 そして逆に蓮舫氏は昔の小池氏に倣って7つの約束で対抗するようですが、どこまで実現性のある内容なのか?といった所ですかね?
 この2人は少子化対策の方向性などで育児中心と若者中心で分かれるようですが、私から見ればどちらも不十分な内容でしかありませんがね? 子供の未来まで含めて考えられていなければ、意味がないのですよ。それに小池都知事はどちらかというと育児での子供よりも親を守る方向ばかりに注力しているような感じで、どうにも子供の事を考えているのか不明な点が多いのですよね。
 直接子供の環境を良くする事よりも親に対する支援ばかりなのは気のせいですかね?だから東京では子供がトーヨコに集まって犯罪に手を染めるのでは?
 あと他の候補で有名所は、元自衛隊幕僚長の保守の方が自民党らしい言葉連発で東京を衰退させようとするような形を実現するとかいうのに対して、元広島の地方市長は政治改革中心でプロセスなどの透明化を中心に行い、政治と経済を中心に変えていくという形で、未来を中心軸に置いていますね。
 町作りは未来性が無ければ意味がありません。今が良くても未来がダメなら意味がないのです。

 あと東京では財源の事を気にする事が無いから自由に言えるのでしょうけど、地方の田舎などにおいては財源をどうしていくのかも必要な課題に含まれるのですよね。
 私が掲げるオウカハル流においては、特別な町の税金体制を作り上げながらメイン財源としては、町の発展というよりも官民一体に近い行政主体で様々な事業を新たに作り上げながら相乗効果で他の産業や経済も高めて、使える財源を増大させまくっていく手法ですね。
 安全で安く人手も集まりやすいという要素が加わるならば、自然とその町に来たいという企業は増えていくでしょうからね? 安全は防災面や普段の日常の安全を強化し、安さは水道光熱費を今の他のどの都道府県よりも安くする事を基本として、人手の人材はネットから大幅確保できる形を基本とするから、変な状況になれば、東京から企業をごっそり持ち出せる形にもなりますかね?
 ついでに子供の安全も非常に大事に取り組むので、子供も引き取りまくって、東京が落ち着く?(少し寂れるともいう)
 それでいてただの労働人材は要りませんし、リアルのスポーツや車産業とかも要りませんけどね?

 官民型事業としては、自然発電を私式で運営して、電気代基本料0円と消費電気代も今の大手の半分以下の実現という所ですかね? その上で官民型VRやソシャゲーからの複合事業を作り上げて、遊びを中心に新たな産業や仕事を大量作成して経済を構築し、そこに既存経済を組み合わせて活性化させていく事で財源を新たに作り出していきます。
 そして遊びを作り出しながら、そこにバイトや就職も可能な領域を作り出し、好きな所で遊びながら働く体験などをしていき、そのまま就職なども出来る形として、遊びで好きな形がそのまま仕事になる事をメインに子供たちの遊びと仕事の全面支援をしていきます。

 子供は基本的に親から離れても生活が出来るように全面的に支援を行ない、親に連絡は入れても子供が親と会いたいという以外では親の要望は全部無視して子供優先で物事を決めていきます。
 基本的には町全体が子供シェルターのような構造ですかね?それは単純に内部の環境という意味でも他の都道府県からの子供を守る意味でも用いる言葉であり、悩みや不安を抱えて行き場のない子供たちの受け皿として全面的に守る町としての意味合いを持たせます。
 要はトーヨコで行き場なく不安抱えた子供たちを全面的に迎え入れて安心を与えられる場所にするような物ですかね? そうなると東京で子供が消えていく事になるのですが? 子供が1人でも人権貰えて生活できる町を基本として作り上げる形で、親の勝手な行動で子供の人生を左右させないように守り抜く形にもしますね。 子供は生まれた時点で1人の人権を守られるべき人ですから。親の一方的な所有物ではありません。
 ちなみに学校などもリアルでも一応作りますが、VR型の方でも問題なく町の中では学校として認められる形を基本として、勉強や教育も独自の形を基本に作り上げていく形ですね。

 その他細々な部分は他の時にというのと、大体は私がこのブログで語ってきた内容も多く含まれるので、仕事や育児の面などでは普通にAIやロボットの活用で無人化させたりとかも言ってますよね?

 あと基礎の部分で語るとすれば、町の住民である事を第1条件として、町に関係する企業で仕事に就く事を20年以上続けられたら60歳からの老後環境を完全保障するという仕組みでも作りますかね?
 もちろんその上で経済貢献度が高ければ高いほどより保障のランクも上がっていくという形で、最低ランクでも暮らしに不自由はなく、のんびり遊びなどに謳歌できますが、ランクが上がればリアル旅行などの支援や快適な暮らしをより謳歌できるようになるという辺りでしょうかね?
 町で育って町の経済で頑張る事により老後の暮らしの安全も完全に保障される形ですね。
 もちろん仕事の中には遊びから仕事にできる物も含まれていますよ? 物によってはひたすらにドラゴンなどを狩りながら仕事になるという物も含まれますがね? あれはエンターテインメント系の仕事として十分に機能させられる。 しかも形によっては立派な総合格闘技のスポーツにもさせられる。
 様々なVR型の遊びを無限の新たな仕事の場として作り上げる事により、それによる経済的価値は何よりも高くなっていくでしょうね? 株式会社ポケモンとかが賛同してくれるなら、VR型ポケモンバトルでそれを仕事にというのも可能ですがね?

 だから私の方ではリアルのスポーツや競技などは基本不要で、全てVR方向にシフトして遊びを仕事化させながら子供が楽しいを追求して仕事とし、エンターテインメント系での産業を開拓していくという感じですかね?
 これは遊びでもあり仕事にもなる。一般的なリアルの仕事はAIに奪われていくでしょうが、遊びと仕事が両立できる物は、いくら何でもAIが人から奪う事は出来ない。AIが感情持って遊びで楽しいと思えるのならばまた別でしょうが。プログラムされた感情ではない形でね?とすると現状はほぼ無理でしょう?


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 オウカハル流町作り~終了~エンターテインメント産業の新時代



























 VRでも体を動かせる形の物が出来れば、それは立派にスポーツとしても機能していくわけで、そうなるとカプコンなどのモンスターハンターとかも格闘技としてスポーツ化させられるし、一般的なモンスターなどと戦うMMORPGなども遊ぶ運動でありながら仕事として冒険者も可能となる。
 自分が楽しみ、周りも楽しませる事が出来るならそれは立派にエンターテインメントの仕事になるでしょ? そしてそういう方向は全世界共通であるから、全世界を対象に商売が可能になるという事。
 その方向ではAIが動かす物はただのモンスターと変わりませんからね?それを人が動かしていろんな形で楽しませるように戦ったりするから面白いのです。
 まあもちろん町の方向性としては、運営するゲームなどでの収益と大会などでの収益と二重に入ってきますがね? まあこの辺ももっと詳細なのはいつになるのかまた後日という事で。

 ただの遊びとして行うならばどこでもできますけども、仕事としてまで組み合わせようとすると、町などとの連携も必要になってきますからね。それを正式に仕事として認めてくれる場所は必要ですから。普通に1事業が単独でやればそれはただの遊び人と同様の扱いでしょうし?
 新たな町作りEND
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2931回 そこはどうなの?日本の政治 消える民主主義と褒められる?金持ち優遇 [政治経済改革]

 さてさて新シリーズ入る前に政治の問題あれこれについての話ですね。
 自民党の大揉め混迷状況から東京都知事選挙に関してまで政治の様々な問題にフォーカスした小言です。

 それでまずはお馴染み自民党への話ですけど、政権支持率がた落ち状況で復活の兆しが見えにくい中、自民党内部でも重鎮無視して突っ走った岸田総理の対応に独裁政権という言葉が内部でも飛び交い、孤立無援の総理独裁者とそれに代わる次の総理候補で国民無視して勝手に闇渦巻いて考える自民党がそこにあり、自民党に任せる限り日本に民主主義は復活しないという表れでしょうね?
 問題の裏金脱税放置の政治資金改正法案は、岸田独裁者が突っ走りまくって公明党や日本維新という連立与党との共同歩調に走りまくったけども、中身はざるでもなく大穴が開いている状況である事に自民党自体はほっと胸をなでおろしている状況だけども、勝手に自民党全体の意志である当初の自民党案を無視して独裁者が行動した事には怒っていて、それで孤立無援となっていますが、よく考えてください?
 岸田独裁者は大穴開けているとは言え、国民を騙す気で改正しようとしたけども、自民党本体は端から国民無視して何も変えない改正に注力していた事を。つまり自民党本体は裏金脱税は自民党としての文化であり、国民がいくら猛反発しようが変える必要はない大事な物として見ているという事だ。つまりそれが間違っているというのなら自民党がこれからどのような対応を見せた所で反省の意思が見られなければ、何も変わらず国民を無視し続けるという明確な意思表示を自民党がしているという事だ。
 そんな政党に日本を任せて良いはずがないでしょう? それなのに国民を無視し続けていても他がダメだろうから自民党に頼らざるを得ないだろうと高を括っている自民党が、現在の政権交代を望む声が民衆から強くある事に戸惑いを覚えているらしい。それぐらい国民をバカにして見下しているのが自民党政府だという事だ。
 つまり現状自民党政府は過去の民主党時代よりも最悪の日本を作り出しているという事である。
 反省をするという態度も自浄作用も何もなく、それに不満を覚える自民党議員が1人もいないというのは、もはや手遅れといった国民の敵が自民党その物であるという証拠。

 今後どのような新総理を自民党が出してきた所で、基本体質は何も変わらないのだから、変化したという風に見るのは広告投資詐欺に騙されるバカと同じという事ですね?しかもこれは詐欺ですと予め言っている広告投資詐欺に騙されるバカと同じレベルです。

 そしてお次は東京都知事選挙は騒乱の選挙となっていますが、それは現在の政党抱えた2大女性の戦い以外でも起きていて、NHK党などがやらかす気満々で、もはや政治関係なくビジネス目的で民主主義を破壊する為に選挙を用いて金稼ぎするとか言い出して、大量人員確保して立候補させて、その立候補者のポスターを広く公募で広告宣伝として使ってよい権利で売るそうで、都知事選はどうでも良くてただ単純に金稼ぎがしたいから選挙を利用するとか言い出した反社会集団です。
 現在の選挙法にはそんな反社会勢力が出る事を想定していない穴を利用した形で、金目的の為にやろうとしている現状で、それに呼応するように売名行為目的での立候補者が大量に現れだして、現在の大量立候補状況の都知事選挙になっているようですが、私が見る限り半分以上は都知事になる気がほぼ0の人が立候補していると見ますね。
 これは基本的選挙期間が短いからこそやりたい放題出来てしまう民主主義選挙の危機であり、やはり予備選挙期間と本選挙期間でもう少し長く選挙期間を作るべきでしょうね。予備選挙の間は公約説明などの行為以外は禁止で、禁止行為をやれば1発で立候補取り消しという形ならNHK党は身動き取れず、つばさの党もバカやって捕まるだけで終わるでしょうしね?
 そして予備選挙の間に納得のいく公約選挙の形で理解が得られた上位者が本選挙に挑める形というのが良いでしょう。そこには政治の専門家の賛同が複数必要という追加条件も加えてね?

 あとN党のポスターには都知事殺すなどの殺害予告系を出して差し上げれば、普通にそれでもポスター出したNHK党を逮捕させる流れに出来たりしてね?問題ある広告ポスターを提示して差し上げた方が、より注目集めつつNHK党が崩壊していてくでしょうね? 例えば、NHK党は暴力団と仲良い関係です。とか言うポスターとかになった場合出すのでしょうかね? その他暴力団と経済的繋がりありますとかいうポスターとか? 自爆覚悟でもそのようなポスターもあの反社会集団は出すのでしょうかね?

 そして小池都知事は都知事の強さアピールで独自戦力からAI小池などという物を作り出して、自分の実績の発表などをしているようですが、報道で流されたのは保育所などの所得制限撤廃とかでしたが、要は金持ち優遇をメインに押し出したという事ですよね? 大概の所得制限撤廃は一見良いように見えて実は、分かりやすく伝えると金持ち優遇政策であるという所で、金持ってない奴には何の補助も出す気は無いという態度でもあるという表れです。
 だから金持ち優遇しまくった所でその数は一般からすれば少ない物であり、特殊出生数が増えないのは金持ち優遇しまくっても実際の少子化対策に繋がらないからですね? 現状においての全体給付とか所得制限撤廃は広く皆にとか言いながら実際はお金持ちたちにさらなる給付を出すための方便です。
 金や権力ある人にさらにお金を渡した所で、出生数が劇的に増える事は特にないのですよ。それで貧困世帯が結婚や子供を持つ事に断念する状況ではむしろマイナスにしかならない金持ちファーストでやった結果があれです。まあ基本はやっている事が自民党政治と同じという点で、少子化対策や子供や赤ちゃん優先と言いながら実際は金持ち優先でしか動いていないから起きている結果です。

 行動と結果を見たら小池都知事がやっている事は、ただのリッチファーストでしかないのですよ。
 だから全体的な所で見た時に結果が付いてこない。本当にそれらでどうにかしようと思うのならば、むしろお金を持ってない人たちにいかに子供を持つ事が出来るようにするのかの対策を施しながら、保育所含めて子供が豊かに育てられる環境を構築していくのかが大事なのですから。そして安全性は最優先で確保されるべきであり、枠だけ用意して安全性の質下げるというのは根本的に間違っている政策ですね。
 利便性重視して安全性度外視の保育所政策は児童虐待と変わらない。結局金持ちたちの経済活動だけ良ければそれでよいという金持ちファーストの行動でしかなく、赤ちゃんはその犠牲対象でしかなくなっている。これが小池都知事がやっているベビーファーストだ。

 私はどこまでも安全が最優先であり、利便性は安全が整ってから強化していく物である。
 人の確保が難しいならば今の時代はAIというサポートを全面的に受けて、大半の人を安全に楽に真っ当な仕事が出来るように環境を整えてから行動を移す方が結果的に早く動き出せる。AIにすべてを任せるのではなく、AIに補助を任せながらも人が働いていける環境をね?そうする事で、どんな地方においても雇用を数億人単位で確保する事が可能となる。
 だからこそ私は東京に目を向ける必要は無いというのだ。AIとネット環境があるのなら人材はいくらでも見つけ出す事が可能ですからね? 生身の人が現地にいる必要はない。現地にいるのはその町が好きな人だけで十分。労働人材は基本的に町にいる必要がない。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 自民党によって消される民主主義~終了~金持ちファースト小池都政




























 労働者というのは、世界各地のネットが繋がる場所からショートリモートバイトで集めるならば、無尽蔵に人材を集める事は可能で、そこにAIサポートがあれば、どんな人でも犯罪に向かわせる事なく安全に仕事をこなせる形から言語補助や行動補助でのサポートにより病人だろうが知的障害者だろうが問題なく働ける環境にして行けます。
 つまりほぼどんな仕事も無資格無経験でも働ける環境が作れるわけです。そこから補助を受けながらでも実地勉強していければ、さらに経験者としての育成にも繋げ易い。
 私の仕組みであれば、どうしても日本に来たいという思いが無いのなら、日本在住の外国人労働者なんて1人も必要なくなるのです。母国からネット繋いで働きに来てもらえば済む話ですから。
 だから言うのが現地に労働人材は必要が無いという事をね? だからこそそれは地方においても町作りを劇的に活性化していく事はしやすくなる。別に人が大勢いないと町が成り立たないわけでもなくなる。 それらが私の新たなオウカハル流町作りの基礎となっていきます。 日本の未来END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2930回 日曜報道バラエティ雑記 消える税金増える防衛予算 そして消される被災地 [授業・雑記]

 今回のは組み合わせ的な雑記回ですね。

 消えると増やされるの組み合わせですが、増税ばっかりなのに政府予算からお金はすぐ消えてどこに行ったかと思えば、裏金(選挙買収など)に使われたり軍事費方面にガンガン使われて、国民を守ると言いながら災害や国内状況から一切守る気のない自民党政府では、国民を守る為の行動に期待などできないのも事実としてある状況。
 実用段階に向けたレールガンの日本版の情報も出ていましたが、あれは私から見ればレベル1の基本設計用のレールガンですね。天才が複数いるはずなのにあのレベルぐらいというのは、公開できる物があれまでなのか、それにしても少し性能が本来のレールガンからすれば低いような気もする形ですけどね?

 レールガンは超高速で打ち出す大砲という扱いですが、仕組みをいじれば連射砲にも鉄の弾を飛ばす以外の使い道もあり、単純なる防衛兵器以外の使い道に弾丸は必ず精製された鉄の弾丸でないといけないという括りも無いのがレールガンの本当の強みでしょうね?
 弾丸に指定がある状況は、それは従来大砲の延長線上でしかない。
 その形から、レールガンをうまく使えるようになると、雨を降らせたり雷を降らせるなんていう使い方にする事も可能です。もちろんレールガンは宇宙開発用の発射台にもなりますしね?

 あとAI兵器は、大半が殺傷兵器での脅威を伝えられますが、非殺傷用で作る事はもちろんできますし、敵を殲滅するだけがAI兵器の基本原則なんて物は特にありませんので、基本的に使う者次第であり、使う者が悪ければAI兵器でなくても民間人や難民狙って虐殺して楽しむ輩が普通にいる状況で、AI兵器だけが殊更危険というのはおかしいと思いますけどね?
 強固で自己修復可能な核爆発にすら耐えられるような自立行動ゴーレムとかが出来た場合、それに殺傷火力を持たせる必要はあるでしょうか?相手の行動封じを狙うだけであれば、その防御力で持って相手に肉薄して力技で強引に捕縛するだけの形も取れますからね?
 全ての物理兵器火力が効かない状況でただ追い詰められる状況は、恐怖以外の何物でもないでしょうし?
 番組内ではゲリラが病院などに潜伏したら?という話がありましたが、ゲリラ火力程度なら多少防御力の高いAI兵器を作り上げて、突貫しながら歯向かう者だけを制圧させるというプログラムでも十分に無力化可能ですよ? 病院ごと空爆して皆殺しにする必要はない。イスラエルのような。

 そして日本の状況に戻れば人口減少から地方の町々が消えかかる状況で再編の動きや少子化対策を強めるべきという話が東京の都知事選挙でも強く言われて、選挙の戦いの場にも上げられたりしていますが、それは東京でやるべき事なのか? 東京がどんどん保育状況改善をさせても、それにつられて都会に人が集まれば必然的に保育状況は足りなくなるし、そもそもの部分で、いくら枠作ってもそこで働く保育士がいなければ話にならなくて、さらに現在は質の問題での安全性が失われつつある状況で、ベビーファーストとかさらに打ち出している現都知事ですが、本当にベビーファーストをさせるならまずは、保育所の安全性の質を最大限高める事も必要な形ではないでしょうかね? 赤ちゃんの命をないがしろにして枠だけ増やす行動は、ベビーファーストでは無く働く親に対する優先行動ですよね?
 そして子供に対してよからぬ事を企む輩も多い中で本当に保育や教育での子供に対する安全品質を求めるならば、人材減少し続ける人に頼るよりもAIも活用していく流れから、保育ロボットの開発から邪行動できない形で遠隔保育も可能な形で考えていくべきでしょうかね?
 常に予測不可能な子供の行動を人の目だけで見続けるのは基本無理があります。それなら24時間見続けられるAIやロボットの目を取り入れれば、安全性はより高められるし人手も少なくできるという事で、AI保育というのも考えていく段階に来ていると思いますね?
 それと同時にAI介護などですかね? いつまでも人に頼っているばかりでは本当の未来は見続けられないのですよ。
 それに、AI保育の最たる強みは遠隔操作と組み合わせて、熟練の経験者たちも働ける環境を作り出せるという所です。つまり、通常であればかなり重労働になる保育現場においても遠隔操作型であれば、多少足腰弱ったお年寄りでも十分に即戦力の保育要因として扱う事も可能という事です。AIサポートを受ける形であればなおさらね?同時に保育という形でありながらも子供と接する形になり、無理なく働く事も出来て、病院からなどでも働きに行ける形から、高齢者の心を癒す仕事にもなるという形ですね。
 遠隔操作型でAIがサポートするなら邪行動はできませんし、させない作りにできますからね?AIならば子供に対する画面表示変更もお手の物ですよね?

 そして消されようとしている地方の被災地などに関しては、国に頼り過ぎない独自の復興なども必要な所であり、今の区には奥の手扱いとして基本は周辺自治体や道府県と力を合わせて、復興復旧に努められる形を基本軸に作り上げていくべきでしょうね?
 そして重要な建築もなるべくならAIに任せていけるようにするのが基本。
 さらに地方での扱いに関しては、なるべく人をまとめたいという気持ちも分かりますが、無理に公共ライフラインを広げるのではなく、離れた僻地などにおいては、小型の施設を作り上げてそれで対応してもらう形の方が安上がりになる事もありますし、全てにおいてライフラインをいちいち全整備するという形自体を見直すべきだと思いますね。
 それに、小型分散化が出来れば、いざという時の災害時には復旧なども早くしやすく、どこかが壊れたとしても他で少しはどうにかするなどの方向性も作りやすいので、機関部1つで幅広く通すよりも、小型施設を複数作り上げてそれで基本は賄ってもらうようにした方がかえって都合が良い形にもできるという事です。
 どうしてもその場に残り続けたい人たちはいるでしょうからね?


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 消える裏金税金~終了~消えていく人口と町



























 さて時事系統が落ち着いたら新たなシリーズで本気の子供を優先としつつ周りも整えていく街の形でも紹介していきますかね? 子供の保護と自立を優先しつつ子供を様々な犯罪から守って、やりたい仕事ができる支援を全力で行い、かつ老後の不安も一切ない形にできる理想の町の形の話をね?
 私はそういう面では東京で旗揚げとか考える気は微塵もありません。東京は既に大きすぎて動きも鈍いですから、それよりは新たな場所での地方での村や町レベルから東京の区に匹敵しうる町を地方で作った方が私向きですからね。様々な独自政策などを新たに発表していきますよ?
 子供優先は同時にその親たちも高齢者までもすべからず良い形に出来なければ、本当に優先しているとは言えない。子供の未来を考えたら必然的にそこによる不安を無くすのも必要な事ですからね?
 そして私の独自政策の1つには、子供に対しての好きな仕事に就く事に対する全面サポートを行政で行うという形で、遊びも仕事に変えられる方向で行きます。 その状況においては、嫌々働く若者が存在しない町を目指すという事ですね。 オウカハル流町作りEND
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2929回 報道特集特集 鹿児島県警及び警察の闇 見た目警察中身暴力団 [犯罪対策]

 さて期せずして犯罪対策系が続く内容となった今回の報道特集は、鹿児島県警での違法性ある犯罪隠滅への内部告発への締め付けが明らかになってきた?という所での話で、本当の意味での自由と民主主義の法治国家なのか?という事の疑義を疑わせるような状況ですよね?
 まあ事の本質的な意味で言えば、警察のトップが市民の味方がトップについているのではなく、金と権力の味方がトップについているからこのような状況になっているだけで、見た目警察でも中身は暴力団とほとんど変わらないのが日本の警察機構という感じで、それの最高責任者は同様に金と権力と裏金が1番で国民は奴隷以下と思っている自民党政府にあるという所で、自浄作用なんか求めるだけ無駄であり、自民党が変わらないように今の悪政警察が変わる事も無く、正義で正しい警察が存在するというのはただの幻想という事ですよね?

 まあでもそれは警察機構のトップたちだけがほとんどであり、市民などと接する事が多い正義感溢れて警察になる者たちの多くは、市民の味方で悪や不正は許さないという形が強いという所でそこは信用できるけども、それらを統括するトップが不正悪質塗れで抑えさせようとするから市民に近しい警察などは信用しても、それより上でふんぞり返っているような警察幹部は信用するなというのが正しい日本の警察への見方ですかね?
 本当であれば市民と近しく仲良い関係で悪を許さないという人たちが警察機構のトップに居られる事が本当の意味での警察の役割なのでしょうけど、残念ながら現状は裏金大好き自民党が最高責任者で警察幹部は基本的に金と権力を持っているお貴族様しかなれない仕組みだから、民主主義の正義は実現されないという状況ですけどね?

 これを改革したいならば、キャリア組と言われる金持ち系の奴らは全員クビにして、ノンキャリアと呼ばれる叩き上げで市民と近しく接してきた人たちの中でもさらに市民たちから深く信頼と信用されている人が上に就けるような形の仕組みが出来ない限りは、日本の警察が清く正しく悪を挫き弱い市民を守る形は作れないでしょうね。

 キャリア系警察幹部以上はほぼ暴力団と同じと認識して、その間で弱い市民を守っているのが正義感と弱気を守る姿勢でいてくれる一般の警察官などと思った方が良い。まあその数も多いというわけでもなく、少ないというわけもない感じで、まあよく言って60~70%の警察官は信用して良いけど、それ以外は信用できない警察官がいるといった感じでしょうかね?
 警察官と言えども上が腐っている状況ならそれと共にいようとするやつは絶対的に出てくるでしょうし、鹿児島県警の今回の内部告発にもされるような身内への捜査隠滅が行われる状況ならば、それ目当てで警察になるような不届き者も出てきているはずだという所で、それに本部長なども絡んでいたとすれば、そりゃ隠滅したくもなりますわね?
 ま、真偽は定かではないとしてそんな状況があったとしても内部で揉み潰すわね?=どんな事があっても警察キャリア組幹部だけは守れというような風潮が強くある状況では、警察に全面の信頼は危険というだけの形ですよ。
 この状況では中国の警察同様に信用できない政府の犬の警察機構っていう感じも強いですかね?
 日本も中国同様に無法治国家で独裁権力の名の下に支配される国であるとかね?
 それでも救いがあるとすれば、自由と民主主義を信じて正義の警察官であろうとする若者や市民に近しい警察官はまだまだ多く残っているという所でしょうかね? 今回内部告発をしたけども警察の闇が強くて逮捕されてしまった人も同様に。
 すかさず逮捕する事自体が捜査隠滅していた動かざる証拠ではないでしょうかね? 犯罪を見つける情報提供があったのに、その情報提供者を逮捕するとか警察がやってよい事でしょうかね?

 日本の警察機構も民主主義の形に則らせるべきですよ。この国が本当に民主主義国家だというならばね?


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 報道特集~終了~警察の暴力団体質の闇



























 報道特集後半方面は普通に漁師たちは天然漁業辞めて、さっさと養殖漁業に切り替えるべきだという感じですかね?(ほとんど見てないけど) 天然ばかり追い求めているのはほとんどトレジャーハンターと同じですからね? まともな定職に就いていない感じに見えて、養殖漁業出来ている人が確実な仕事している漁業関係者という感じにも見える。 地道な仕事が大事END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2928回 無人施設を守るには無人機 見守り活動も無人機の活用を [犯罪対策]

 さて今回は各地の無人の場所や普段の場所でも少し危険な場所で犯罪が起きたりする事への対策方法としては、高い人件費用意して人を配置するよりも安いコストで配置可能な無人機系統やロボットなどで見回りや警戒活動に従事できるようにする方が楽だという話ですね。
 仕組みとしてはプログラム型とAI型と遠隔操作型の3種類を基本軸とし、それらの組み合わせも考える事は可能です。特にAIと遠隔操作を組み合わせると、動き方をがらりと変える事ができ、意志をもって犯罪活動をしたりする相手にとっては余計に犯罪防止効果を上げられます。
 まあそれは戦争方向でも同じような物ですが。基本的に今後の事を考えていくならば、人とAIを組み合わせた形の仕組みを様々な業種に当てはめられて行けるようにすると、仕事の幅や人が出来る事がもっと増えていきますからね。その為にはそのどちらもが介在可能な無人機からの遠隔操作が可能なリモートワーク式の形が重要だという事でもありますがね?
 生身の人だけをとしたらAIの介在が難しいですから。必要な形としては行動の形自体をそれぞれが担当する事も可能という形ですから、体のボディ部分は機械でなくては始まりません。

 まあ現在の技術の話で人間の脳などにICチップなどを埋め込んでネットと繋げられるようにしたり電子機能を使えるとかの方向性が活発化していますが、人の体に電子系機械を入れて1番に考える悪い事は、ウイルス送り込んでその人を逆に意のままに操る事であり、脳にとかいうパターンにおいては、脳をプログラムウイルスによって支配できるならば天才を超えるハッカーなどならば、簡単に操り人形を精神支配の使い捨ての人を作り出す事が可能となり、闇バイトなどもよりやりやすくなるでしょうね?
 用が済めば脳を破壊して捨てればよいのですから。
 便利と思わせる半面現状は危険性の方が遥かに高いでしょうね?繋げられるタイミングを個人が判断可能で、脳の破壊に繋がるようなウイルスの侵入を絶対に阻止できる仕組みがない限りはね?
 ネットに繋がないなどであればこのような問題は考える必要も無いのですが、そんな形は作らないですよね?

 それで脱線した話を戻して、様々な無人環境や警備や警護が必要だけども常に人を配置しておけるわけではない環境での見守りや警備活動においては、無人機系統の活用が非常に有効で、簡単手軽な方向は飛行ドローンをプログラムやAIで自動見回り可能な形で動かす事で、これなら屋外での警備活動に繋げ易いです。
 その形の基本プログラム積んだ飛行ドローンを作り出しても良いぐらいでしょうね?
 ただしそれだけでは警戒活動だけにしか効果はなく、発見から通報ぐらいにしか使えませんけども、何かしら非殺傷の武装を搭載できれば、追い払い能力の強化に繋げる事は可能で、手軽なのは催涙スプレーですかね?
 また野生動物や多少相手を怪我させても良いという類であれば、簡単なガススプレーに小型ライター組み合わせて即席の火炎放射器にすると、大概の相手には効果抜群でしょう。 その他夜でも光る蛍光塗料の弾とか強烈なにおいと共に引っ付く念着弾とかでも相当な効果は発揮しそうですけどね?
 その辺りの組み合わせなどでまた販売の種類は作れそうですけどね? イヌ科の動物であれば、火炎放射器よりも強烈なにおいの方が逃げ出しそうですがね?シュールストレミング(一応食べ物です)辺りを弾丸にしてみます?屋外で人間さんでもたぶん卒倒レベルだと思いますが。
 ちなみにシュールストレミングは基本的に屋内で窓閉め切って開けるなバカ野郎的なにおいの破壊力です。 それを弾丸に出来れば、クマも相当な期間近寄らなくなるかなあ? 殺傷性が無いから危険性がないなんてのは嘘ですよ。むしろ直接殺しに行かない方がより怖い物はいくらでもありますからね?
 依存症の人に無理やり辞めさせるのは精神破壊攻撃同等ですし?

 この手の話題は私の好きな方向性だからいくらでも脱線してしまうという所でまた戻しますが、配置する場所としては無人施設系統だと、太陽光発電所や風力発電所などに配備させると守りの形としては良いでしょうし、普段配備の方向性では公園とか普段人が訪れにくい橋とか子供が移動する場所などにも便利ですよね?
 人を配置させずに機械だけ配備して、24時間いつでも警備活動ができる形なら無人警備としての安全性を高める事が可能でしょうね? 犯罪者にとってはこの上なく犯罪がしにくくなっていくでしょうけど。それで基本的にはその状況だと相手もその警備機械を破壊しようと考えてくるでしょうから、基本配備を2~3機セットを最低でもというのが良いでしょうかね?
 人と違って固定人件費は必要ありませんから、無人警戒機(小型飛行ドローンなど)2~3機程度であれば十分購入可能だと思いますけどね?

 あと太陽光発電などの施設は普通に狙われる物が導線ケーブルという事なら、地下に埋めるなり強固な壁などで覆い隠すなりをすれば防ぎやすいわけであり、奪われて発電が出来なくなる分の損失含めて考えるならば、事前の対応策を考えておくのは基本だと思いますね。
 そしてその壁などには一部機械式のゴーレムやミミックなどを用意しておくと、窃盗犯対策には強いでしょうかね?行動に対する無人護衛攻撃ロボットですね。この辺はAIで用意できると楽ですけどね?
 元々のゴーレムやミミックも似たような理由での防犯用の無人生命体ですし?
 ミミック系統は普通に設定自体が対盗掘者用の擬態トラップですしね? これを現実に再現させても何らおかしな話ではない。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 人とAIで動かす無人機~終了~ガーゴイル・ゴーレム・ミミック




























 今こそ機械的ながらも無機物生命体系統を現実に作り出していく事が便利な防犯警備用としてよいのではないでしょうかね? まあ形はファンタジーに似せる必要はありませんが。 防犯END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2927回 時事雑記 エスカレーターの事故・小池都政サードシーズン? [授業・雑記]

 さて今回も時事多めな話ですかね。どうにも問題事が多いこの日本で。
 まあ基本的な問題の中心は利便性中心に物も人も動いて安全をおざなりにし過ぎて事故が起きてオロオロするだけのいつもの事ですが。

 それで現在はエスカレーターで高齢者が挟まれて亡くなる事故が起きた事での問題点と対策は?という報道がそこそこやっていますが、そもそも論で手押し車と一緒にエスカレーターに入る方が間違っているという事に気付くべきですよね? エレベーターは無かったのか? それが無いというのならお店側が高齢者対応していないという問題に入りますがね?
 高齢者や子供にとってエスカレーターは意外と危険な交通手段で、利便性は確かに良いと言える代わりに安全性がかなり薄い物です。ある程度のバランス感覚とある意味のリズム感が無いと、うまく乗る事も降りる事も難しく危険が伴う状況で、そんな中でも階段と同じように歩いたりしての危険性やベビーカーや手押し車などの車輪系と一緒に乗るというのは、相当高度なバランス感覚や筋力が必要になる事で、力仕事が苦手な女性や高齢者では自ら事故に遭いに行くような物というぐらい危険な物がエスカレーターです。
 素直にそれよりはかなり安全なエレベーターの選択肢を考えるのが普通ですが、基本的なエレベーターは安全な代わりに多少遅くて場合によっては狭いという所で、利便性が悪い所で敬遠されるのでしょうけど、事故して病院行とか死ぬ事に比べれば、多少利便性失ってもエレベーターがあるのならそっち使うべきですよね?

 その上でどうしてもエスカレーターのような物がいるというのなら、エスカレーターの安全設計を最初から見直すぐらいの企業努力や技術革新は必要で、ちょっと前にも言いましたが、ゴンドラ型のエスカレーターなどで、エレベーターとエスカレーターの中間のような物辺りを作るぐらいがちょうどよいでしょうかね? まあそれでも結構大掛かりな仕組みにはなってしまいますけどね?
 安全性を考えて高齢者にも事故無くと考えるとそういう方向でしょうかね? 結局現状で転倒しやすいは今のエスカレーターである限り回避不可能ですからね?

 あと残りの方法は私の提唱する水エスカレーターにて、水流交通の小さい版という感じで、小船などでの高速移動型にすると、利便性を失わずに安全に移動できる形は作れますけどね?
 同様に水エレベーターでも従来の形に比べて2~3倍速い物は作れますけどね? 基本は水圧移動になりますから、ケーブルが切れてとかの心配はなく、さらにどちらも基本性能が水ですので、火災などには相当強い形になります。
 詳しくはその技術をほぼ独占的に持っている私ぐらいにしか精巧な物は作れないでしょうかね?
 私がここに載せている言葉で作れる物は微妙な物でしょうし? まあ技術アイデア力はあっても作る為の資金と場所が無いから私単独では実現させようもないのですが笑

 そしてお次の時事は小池都政の第3シーズンでは今度はチルドレンファーストとかの言葉が飛び出しており、子供がいる家庭へのばらまきや保育所を増やした事での実績を手にして自慢しているようですが、それでチルドレンファーストというのは片腹痛いですね。
 第1に全体ばらまきなどでの富裕層に向けての子供向け対策は充実していますが、それでも東京での子供の出生率は下がっていて、問題の本質に対する対策が一切取られておらず、本当であれば生活が苦しい家庭や中間所得世帯向けの子供の暮らしを良くする政策を中心に打ち出す事が必要なのに、小池都知事が出してきた形は全部お金持ちが含まれていないと行わない自民党に近しい子供向け政策ばかりだったわけで、少子化率の改善に繋がっていないという事ですね?
 それでチルドレンファーストとか何様のつもりなのでしょうかね? リッチチルドレンファーストとかに変えるならばすさまじく納得なのですがね? まあそうするとすさまじく都民から反感買うから口が裂けても言わないでしょうが。

 本当に必要な貧困向け対策完全無視して、子ども食堂などへの手厚い支援とかもあんまりしていないようですし、どこがファーストなのかとね? ついでに子供の安全面などに関しても基本関与している状況にあるとも言えず、児童相談所改革とか熱心にされている様にも見えませんし、口先だけの言葉がまた飛び出してきたという感想が強いですね。
 あと言える事はと言えば、トーヨコの子供たちの問題を長年放置している時点で、チルドレンファースト言える口があるのか?という現実的な話もあり、やっている事は警察使って問題が残ったままの家に戻して子供たち目線の解決を何1つしてこない状況がありますよね?
 警察がそれでやっているのは子供に性暴力を受けさせに連れ戻しているような状態であり、犯罪の手助けに警察使うような状況がチルドレンファーストなわけが無いと言えますよね?
 見た目だけどうにかしようとした所で何の問題解決にもなっていないのに、それがチルドレンファーストだというのなら小池都知事は子供たちに刺されても文句言えないでしょうね? ただの傲慢な酷い大人と同じ対応しかしてないからね?
 トーヨコ問題からの子供を守るシェルターもあるにはあるけど、制度がかなり不十分で条例などもあまりなく、手軽に増やす事も出来ないという状況のようで大半が民間という所で、どうにかしようと困る困窮する子供たちを助けるそぶりすら見えないのにチルドレンファースト掲げる小池都知事は詐欺師としか見えない。
 まあ結局それらも自民党の意向を汲むと動けないというのも多少はあるけどね? 子供は親の所有物という感じが統一教会の教えと自民党の決まりのような物にあって、確実に子供の安全を守る子供シェルターが作りにくいという状況にあるからです。
 どこまで行っても小池都知事が作り出すのはリッチチルドレンファーストという所だけですよ。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 エスカレーター~終了~リッチチルドレンファースト




























 自民党の応援を得ている時点で、ついでに議会動かすにも自民党の協力が必要な時点で、本当に子供たちを優先する条例などは作れないというのが都政の現在の最大の闇でしょうかね?
 その闇を晴らす任には小池都知事は不向きであるとね? 狢はどこまで行っても同じ穴に入るのですよ。 利便性重視という闇END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2926回 回復 時事雑記 エスカレーター・高速道路出入口 利便性と安全性 [休憩]

 さて時事雑記系回復休憩回です。まあ時事雑記の量が少ないという物でね?

 さて東京都知事選挙ではついに現職も参戦表明して、盛り上がっているようですが、どうにも政党色ばかりが目立って、都民の為にという感じが薄れているような2人の女性候補ですよね? 立憲民主党と共産党が微妙な状況なのと同じように都民ファーストが自民党と一緒にというのもかなりおかしな話だと思いますけどね? 元の方向で行けば対立していなくてはいけない状況なのに都民の敵と仲良くするという都民ファーストは看板に嘘偽りありという事ですかね?
 私としては純粋な方向性で、広島県の元地方有名市長さんに頑張って頂けた方が良いかとも思うのですがね? 現行議会の中では破天荒とも言われていますが、政党政治の古臭い慣習を嫌って行動して、議会中に寝ている議員を旧Twitterに晒したりした色々革新的行動で現行議会と戦った元市長さんですので、こういう人が都政の闇に切り込んでいってくれる方が透明性高まりそうですよね?

 それで本題方面の利便性と安全性での兼ね合いで、利便性を重視した結果安全性がおざなりになって止められない事故が起きている問題という所での話で、まずはエスカレーターですが、片側に偏るのを止めてほしかったら通常の横幅から25%削減して、微妙に横通り抜けが出来ない仕様にするとか、そもそも1人専用のエスカレーターもある事だし、それを大幅普及させる方向でも良いですよね?
 まあ場所によるという所でしょうけど、荷物持ちが多い場所においては、25%削減型で、単純な移動が多い場所は1人用の形のエスカレーターを配置していくで良いと思いますけどね?
 微妙に広いから問題があるわけで、それなら狭めてあげれば片側に寄るなどの行為が無駄となり、適切な安全設計になると思います。
 また、エスカレーターでの挟まれ事故などに関しては、基本構造的な問題ですので、完全に防ごうと思うのであれば、ゴンドラ型エスカレーターなどで箱移動させるなどの方向ぐらいしか現行の形を元にした物では防げませんね。
 水エスカレーターならば、挟まれるとかは起こりませんが。(水流だけに流されるは起きますが。)

 それで似たような所での問題として高速道路での出入り口の問題で逆方向に侵入したりする事が高齢者を中心によく起きているようですが、利便性という自由を中心に作りまくって安全性を無視したから事故などが頻発するのであり、それで不自由が生まれているという矛盾設計の形です。
 これをどうにかさせる為には、出入り口付近での料金所やバーなどがある場所では、暴走車だろうが完全に塞き止める作りで強固な壁を作り出して、機械自動型の車ごとベルトコンベア式に移動させていく形で、車の自由移動を封じて車の向きに合わせて出入口に自動振り分けできる形を取れば、問題に繋がる形にはなりません。
 これはサービスエリアなどでも同様の形が取れればよいでしょうし、合流が難しい人の為にそういうサポートができる仕組みがあればなおの事出入りが楽になるでしょうね?
 まあこちらも水流交通でならばそのような問題行動自体させる事はありませんが。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 エスカレーター~終了~高速道路出入口



























 さて休憩回でのいつものゲームの話ですね。
 DMMでは現在10円祭というお祭りが開催中で、最大21タイトルでの大体1000円商品を10円で購入できる課金へのハードル引き下げのお祭りですね。さらに明日からは恒例のポイントなど大量獲得チャンスのお祭りも開催するそうで、DMMは定期的にそういう祭りをやっていますね。(10円祭は今回が初)
 ただし、祭りの規模自体は最近の不況やDMMビットコインの不祥事問題の影響を受けてか縮小気味ですが…

 それでエンジェリックリンクの話ですが、基本的に今はのんびり期間ですね。のんびりだからこそ様々な遊びに楽しめる時期とも言いますか、最近ではイベントでのチャレンジバトル復活で高難易度バトルを楽しめるという形ではありますが、実際はそこまで厳しい物でもなく、私たち上位者はさらなる縛りプレイで挑戦して楽しむ形になっていますね。
 どこまで所属FCのキャラ愛でクリアできるのかという感じで。まあとは言え、現状6キャラ分は最低必要なので、それに足る衣装数があるキャラでないと実行は不可能という所で、それが現状できるキャラ数は10ちょいぐらいですかね? その上で、きちんとしたタンク・アタッカー・バフ・ヒーラーがいるという条件設定にすると、半分以下になります。 まさに上位者たちの遊び。
 まあ現状最高難易度コンテンツをクリアしている人たちにとっては高レベルで遊ぶ場所がそんな所ぐらいしか今の所ないという感じではありますけどね? 一応毎月更新で高難易度コンテンツはありますけどね?
 基本のんびりしたゲームですけど、探すと普通に最高難易度コンテンツや高難易度の限定バトルが毎月更新されていて楽しめるゲームにはなっています。最高難易度の勝ち抜きダンジョンは、現在完全クリアできる人がまだまだ少ないですね。全体でも10%前後くらいじゃないでしょうかね?すでに実装されてから半年ぐらい経ちますが。
 限定キャラでも最近は癖があるキャラが本当に多くなって、回復させないと3~4ターン後には勝手に自滅キャラとかも多いですね。介護が必要なキャラという名称で通っていますが、それ無視して普通に強いキャラとかもいるからどのキャラ選ぶか次第とも言える。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2925回 自民党が嫌がる選択的夫婦別姓の理由 +カラス対策 [授業・雑記]

 さて今回は時事的な話ですね。

 まず最初の経団連も苦言を上げ始めた自民党が嫌がりまくって議論すらしようとしない選択的夫婦別姓の法案に関しては、単純に自民党が男尊女卑の考えで女性を男性が支配できる形を残したいからでしょうね?
 夫婦別姓とは逆の方向で自民党が離婚後の共同親権を認めたのは、多くが男性が親権になれていないから男性側の親権を認めさせるために認可した物で、自民党はすべて男性の権利しか見て考えていないという事です。はっきりとした男尊女卑の考えで政治を動かしているのが自民党です。
 故にそれは例え経済で大きく損をする形となるとしても女性を物として支配し続けたい自民党にとって選択的夫婦別姓は忌み嫌う物であり、認められない物だという認識という事ですね?
 それでいてなぜ女性の社会進出促進も?というのは単純に労働力の奴隷として使いたいからというだけの話で、どこまで行っても自民党は女性を労働奴隷か性奴隷などとしか見ていないという事であり、自民党女性議員にもその考えを徹底させているのです。
 結局この問題は自民党に頼るだけほぼ無理な話であり、本当に女性活躍社会を実現させるならば、政権交代で1度4~8年は立憲民主党辺り(改革左派)に変えないと成立させるのは厳しいと言えるでしょうね? 成立さえしてしまえば、あとから変えよう(無くそう)とするのは結構大変で、かなりの働く女性たちから不満の応酬を受ける事になるから実質出来なくなるでしょうしね?
 本当に働き方改革を正しく実現させるならば、左派政党の協力もしくは、左派政党での政権樹立状態でしか実現は無し得ないでしょうね?

 最近低迷中でさらに混迷し始めた日本維新の会は普通に右翼政党団体です。中道右翼に近い右派政党。故に自民党と仲良くしすぎて同じ穴の狢活動して人気低迷中となっているが変える事も出来ないでいる。元の2大代表時代の頃に戻ってくれるならまだしもだが、当の2人は返り咲く気は無いようで。
 まあ結局2人が抜けたらこの元自民党としての体たらくでは、再改革しても変わらないと見ているのかもしれないが。とすると、今度で可能性があるのは右派政党では無理だから左派政党へ?という方向は0ではない?
 という意味では橋本さん辺りに立憲民主改革とかさせると面白そうではあるよね? そうなると日本維新が余計に混迷の坩堝になるが…

 そして自民政策でもう1つ弊害となっている社会問題としてはカラス問題があり、クマとも絡んでくる自民党版生類憐みの令によるむやみやたらに勝手に駆除するなという法令によって守られたクマやカラスは堂々と人を傷つけても守られる状況に好き放題で、経済や安全がどんどん犠牲になっていっている状況で、自民党が日本経済をガンガン低迷させている状況にもあります。
 ある程度は自動駆除が出来る形で線引きをする形はしないと、片方が自由で片方が不自由というのはとても生類憐みとも言えず、共存できている状況でもないと言えますね。

 まあカラスの攻撃行動は基本的には過剰防衛に近い物があり、クマも似たような所で我が子を守る為の行動が多いのですが、それならなぜ人が多く住むような所で巣作ったり子作りするのか?という所は、垣根取っ払った影響で人の近くの方が餌が多いからというだけの話で、人側が自由と利便性を得る為に安全性を外した結果がこれです。
 結果クマやカラスに人が襲われまくる形が作られて、人の安全がやたらと脅かされまくっているわけですね? まあだからと言ってクマやカラスが攻撃的だから悪いわけではなく、何度も言うように人側の対応が悪いだけという物で、その代表たる自民党が人とクマやカラスとの仲良い共存をさせまいと阻止してお互いに苦しめる形を取っているだけです。自民党は本当に戦争好きな政党ですから。

 日本ではずる賢く嫌なイメージの付いているカラスですが、欧州の一部の国では清掃活動に従事してもらっていたりしているようで、町の便利な掃除屋さんとして仲良く共存できているようですね?
 まあカラスとしてはごみを所定場所に運ぶと餌が楽に手に入るからそれで学習しただけですが。
 やり方さえ変えれば自然動物と仲良く共存する事も普通に可能なのだが、それを自民党が戦争方向に仕向けて邪魔しているだけです。

 一般的なカラス対策としては、現状はカラスは自分の翼が傷ついて飛べなくなる事を1番に恐れているようですから、手を上げたり傘を差して翼へのカウンターの体制を取る事が良いと言われていますが、今時ならドローン飛ばす(羽と翼がぶつかってはカラスも無事ではないですし)とか鷹使いを増やして鷹に追い払ってもらうのを基本とするのが良いらしいのですけども、どうせなら鷹であれば野生or飼育状態関係なくカラスを攻撃しても良いという形にして、より鷹の脅威をカラスに教え込ませて、人と鷹での共存関係をカラスに教え込ませると、カラスも自然と距離を取り始めるのではないでしょうかね?
 その上で、カラスにはその状態から他所へ引っ越す形に際して、人があまりいない場所に手軽なエサ場を用意させて、その場所に住んでもらいつつ、ついでにクマとの境界線としての役割にもなってもらえたら、一石二鳥な状態で良い形で共存できるでしょうかね? …カラス警報器?

 まあそれは出来たらで良いとして、人の住処とカラスやクマとの住処をしっかり分けて境界線を作り上げる事が1番の共存関係のコツでしょうね? それをごちゃまぜにしたら戦争しか道はありませんから。
 まあカラスなどと物理的に出会わないようにしたいのなら立体階層型道路などで対抗策も出来るはできるのですがね? まあそれでも鷹などの猛禽類と人間が仲良い関係を作り上げられれば、カラスは自然と距離を取ってくれるでしょうけど。
 鷹ガード ついでに猛禽類は小動物を餌として狙うから、ネズミなどの対策にも役立てられたら良いですよね?


 それでは子k所まで見て頂きまして誠にありがとうございます
 選択的夫婦別姓~終了~カラス対策




























 全てにおいて自民党は問題を作り出し戦争に持ち込もうとしてくる争いが大好きな政党です。平和と安全を願うならば自民党に頼っては無意味ですよ? 極右政党は必ず戦争を作り出すのですから。
 争いと解決方法END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -
2024年05月|2024年06月 |- ブログトップ