SSブログ

第2919回 回復 都民ファーストが願う自民ファースト? [休憩]

 さて回復休憩回でも私大阪に居ても東京の話連続ですね。まあと言っても政治に対する疑問点な話ですので、どこターゲットにしようが別に良いのです。基本全方位攻撃型ですし。

 日本の政治はどこもごたごたが続く状況で、国会本部は自民党の裏金脱税絶対辞めないで大バトル中、地方は最近資質に欠ける状況が頻発して交代が激しい感じで、日本全体で政治の世代交代しないとアップデート不可能?ではないかと思える状況ですよね?
 最低でも全部まとめて50代以下ぐらいが妥協点ですかね?本音を言えば40代以下ですが。
 それに比べて海外はすごく若くて有能な人が多い状況で、日本は老害政治で時代錯誤に腐り果ててるイメージですよね?

 東京においては女性勝負?という状況も若干見えていますが、片方はどうにも若干お年を召されていて、自民党寄りの行動が多いように見受けられるのですがね?流石元ではありますかね?
 そして都民ファーストと掲げながらも選挙においては自民党の固定票が欲しいと自民ファーストな思いも巡らせながら、しかし最近の自民党の凋落ぶりを見て固定票は欲しいけど応援は要らないという読みをする報道が多いようで、真偽は定かではありませんが、どうにかしてそこの段取りがうまくできないと立候補もし辛いのかもしれませんね?
 そうは問屋が許さないのが自民党であり、自分たちの票が欲しければ自民党支持での応援も一緒という同じ穴の狢になれという思いがセットになっているから、考えている状況なのでしょうかね?
 まあ現実的に都政運営にしてもどうにも都民ファーストと言いながら実際は自民ファーストな動きが最近多いようで、色々ガタやボロバレが来ている小池都政という風に感じますね。

 まあ1番の所では都民ファースト謳いながら自民党政府の言いなりになって一部都民を足蹴にする政治やっていたりするわけですから、それで都民ファースト語るのはどうなの?っていう状況ですけどね?
 結局自民党は貧困層や子供には扱いが酷い政党であり、さらに女性に対しては男性の所有物程度の性奴隷にしか思っていないから自民党系での女性の活躍率が低く、女性議員でありながら女性の気持ち本当に考えられている?という発言をしたりする議員もいたりするわけです。天皇皇室でさえ女性であれば奴隷扱いしようとしているわけですから、自民党の女性差別は根が深いですよね?

 そして今回は自民党が傾く中、どこまでその自民党と一緒になって泥船に乗り込むつもりなのでしょうかね?都知事は?
 まあそういう傾向だと大阪での日本維新などもほぼ同じ状況ですけどね?元が自民党系でそこに引き寄せられているからゆ党に返り咲くような状況となり、本来の政治的な思いを失いつつある政党です。
 結局自民党は本質的に真っ当な政治家には向いていない政治を自分たちの利益でしか見られない政治家紛いの集団でしかないという事ですよね?
 政策活動費の10年後公開は完全に時効成立の無意味状態でしかなく、大半の領収書が破棄されて当然の状況ですから、日本維新は形だけでも全公開にしたいというだけで、領収書公開を目指すつもりがさらさらないというだけの元自民党です。まあそんな形だけでも拒否反応を示すのが本家自民党ですが。
 多分それを岸田総理が了承するとしても要検討という所に留めて実際は公開しなくて良いという形に修正して終わらせるでしょうね?それに日本維新も満足した形で納得すると。結局狢同士ですからね。

 そして軽い時事としては現状でアメリカは分断が修復しきれない段階にまで進んでいるようですし、アメリカ合衆国だというのなら大きく民主党と共和党でアメリカを2つに分けて一定期間政治を双方が行い、4~8年後に再度合同の選挙などを行なって、どちらの政治の方がアメリカをより良く導けるかという形で決めていく方向にするべきではないでしょうかね?
 お互いがお互いが思う政治でアメリカの未来を変えていく中でどちらも同時に判断できるようにすれば、両者の良い点と悪い点も見えやすいでしょうからね? それで全体経済力の多少劣る共和党側がどこまで経済復活できるのかが見所ですかね?世界経済との繋がりを絶ちまくって自国だけで経済がうまく回るのでしょうかね? 現実的には分断アメリカの赤と青での経済関係も大きく影響してきますけどね?


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 都民ファースト~終了~自民ファースト






























 さて後半はいつも通りにゲームの話ですね。
 それでエンジェリックリンクの話が中心ですけども、新たな期間限定コンテンツが追加されて、石がドロップするダンジョン追加です。1~3層構造で、1日3回までの制約が付きますが、石がドロップ可能なダンジョンという事で反応が色々ありますね。
 ただしドロップ率と量は基本微々たる物ですけどね?1層がドロップ率100%で10石、2層がドロップ率50%で25石、3層がドロップ率10%で130石。手堅く30個集めるのか半分の確率で運の良さを求めるか一獲千金を狙うのかの3択という形で、現状多いのは2層狙いですね。さらにこれに追加で交換用のアイテムもドロップして、石や食材とも交換可能という所で、色々思いめぐらせる状況にありますね。
 まあ基本的に期間限定で配布石がさらに増えたぐらいの状況で、大きく変化しているわけではありませんが、総合的な配布石の数は比較的多いエンクリですね。あとは現在ガチャの方も比較的安価で入手が出来る形を維持していますし、廃課金はほんの一部でエンクリに関しては微課金などが他よりもやや多い印象かな?
 微課金レベルでもお得な課金石が非常に多いのでね? 課金専用アイテムもほとんどありませんし、課金石も基本的に1.5倍以上を中心に購入するのなら損は基本的に少ないですからね?というかこのゲームの基本的なお得石単価は2倍の石が貰えるという所で、1.5倍はその分追加アイテムが多いという形の状況。そしてたまに2倍以上の高倍率お得石も出てきていますからね。
 それがほぼ2週間に最低1回は来る状況ですから、他と比べて課金をする額が低くても十分楽しめる形で良い運営にされている感じでもあります。どれだけ運が悪くても2万円支払えば1キャラ入手可能で、運がよければ2万円で1ヶ月分のキャラ入手も可能なレベルですからね? 他のゲームだとほぼ確実に数十万支払えというレベルですし。

 そしてエンクリでは現在コラボやっているのですが、さらにその次のコラボも決まったようで、同じお食事系ゲームでサービス終了が決まったメシアガールズという作品がコラボ対象のようですね。
 なんか似たような感じなのが少し前にふるふる(ふるーつふるきゅーと)で起きていましたが、まさかはねえ?いくら似たようなご飯楽しみ系だとしてもこちらとも合流とかは無いと思いたいが…という現状です。

 さて別のゲームでも少しの変化があったのでその紹介を少しですが、スイートホームメイドというパズルゲームにて、大変お得な課金制度のプレミアムパスで運営も懐温められて調子に乗ったのか更なる追加パスを作り出して売り出そうとしているようですが、今度はクレジットカード限定自動引き落とし型での限定販売で、主な効果がやりこみ状況をさらに高められる効果ばかりで、普通に楽しむ分からしたらどうでも良い内容ばかりで、反応は少々悪い感じです。
 まあDMMと言ったら少し前にニュースにもなりましたビットコインの問題があり、なぜDMM共通のポイントシステムからでなくクレジット限定なのかという邪推から大変不況を現在買っている状況で、調子に乗らなければ優良ゲームで済んだのにという状況に…
 ま、その状況次第で運営側が悔い改めるかどうかが今後の見どころかな? END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感