SSブログ

第2924回 実質下がる年金増える経済不安 日本は一生労働地獄? [政治経済改革]

 さて今回の話はさらに日本で状況悪化になっていく年金の状況と私がずっと言っているそれのぶち壊しと安定による経済活性化に向けた話ですね。老後に不安がある状況で経済は活性化しない。

 さて先に世界時事ですが、ガザの方ではイスラエルが人質奪還作戦の為にガザの民間人数百人以上を虐殺して4人救ったとされて、その虐殺した中には子供が100人近く含まれていたそうで、4人の大人救う為に子供100人近く殺すイスラエルは本当に非人道的ホロコースト大好き国家という感じですよね?
 まあそれも完全ハマスがいない難民キャンプも再度空爆してやっている状況であり、子供を虐殺するのが好きでたまらないイスラエルの状況には、国際連合も非難をする以外の選択肢が無いという状況でしょうね? ホロコースト正当化して行動している奴らを擁護できるような事はないでしょうし?
 もはやユダヤ人はホロコーストされた側ではなく、ホロコーストを率先して行なう側の民族になり果てている。極右は大量虐殺をいつでも好むという。

 そして欧州連合でも段選挙が行われて右翼方面の勢力が増えたようだが、どうにも欧州全体で極右と呼ばれていた政治集団が少しずつ左へ寄って行っているようで、極右と呼ばれる団体は現在政治団体ではなくただの過激派集団としてだけの形になっているようで、政治的行動を取る者たちは極右の形が減ってある程度左側の人たちとも話が取れる右派の数が大きく広がっているようだ。
 まあその原因として、その極右の過激派集団たちがやたらと政治妨害のテロ行為を頻発するせいで、極右政治団体も同類として見られて周囲の支持率が減りだしたことから左側の意見もある程度汲んだ事で支持率拡大に繋がった事から大衆意見として極右率が減ってきたという事らしい。
 極右は基本暴力と政治破壊ばかりを引き起こして世界においても悪者と同列に扱われがちだから、欧州においてはそれの脱却の行動を元極右政治団体も倣っているようだ。

 歴史上を見ても世界戦争などに繋げたのはほとんどが極右政治集団で、極右は戦争を作り出す存在ですからね?日本は自民党が極右政党ですが。外国人を金づるか奴隷としてしか見ていない政党など極右その物でしょう? それでいて現在はミサイル戦争戦力強化の為にアメリカから円安状態で兵器を爆買いしようとしているというのは極右団体がやる事。

 それでそんな極右政治団体は上級国民への自己保守を強める為に一般国民への更なる引き締めを行なう形で、年金制度をさらに悪化させる形で、国民には一生働けというような状況へと変えようとしていて、さらに老害政治を延命化させて政治を腐らせようともしているようですね?
 年金制度がどんどん使えない物に変わっていく状況であり、昨今の円安と実質賃金の低下から一時的には支給額をわずかに引き上げる物の実質賃金が落ち込んでいっている影響からか、それ以降は年金受給者に鞭打つ政策しかする気は無いようで、実質的な年金制度の崩壊前夜というレベルのようですね?

 今自民党政府では年金受け取り資格を実質75歳以上で働く年齢を70歳までに引き上げようとしているようで、ほぼ死ぬまで働け状態に追い込もうとしているようで、それで高齢者が一時的な労働力に当てがわれた所で、それで若者の就業率に悪影響が出るようなら余計に年金も少子化も悪化するだけであり、未来がどこにもなく、一寸先は年金完全崩壊が目の前に来ている状況で、自民党政治ではもうどうにもならないレベルにまで追い込まれているようですね?
 自転車操業も酷いレベルですよ。

 それに合わせて生活保護の方も生活が保護できないレベルにまで引き下げられてきているようで、貧困者などは死ねという切り捨て制度が経済をさらに悪化させているとは思うことも無く、自民党は上級国民の事だけを思って悪政を強いる状況を貫くようですね。
 政治資金改正裏金脱税容認法案も裏側にどでかい穴が見つかって、そこに日本維新が再度騙されたとか騒いでいるようですが、見抜けない時点で政治団体失格というだけでしょう? 素直に立憲民主党や国民民主党に共産党などのように国民側に立って発言行動できていればそのような事にはならなかったのに、安易に裏切ったからボロがポロポロ零れていっているだけでしょうに。

 結局は国民の側に立って物事を見れるかどうかで政治に対する向き合い方は変わるという所であり、それに対して見向きもしないような自民党が年金改造したら国民を殺すような仕組みにしかならず、同時にそれは経済をも殺す行動ばかりで、日本経済は沈んでいくばかりなりという所でしょうね?
 やはりこんな状況で必要なのは、制度自体が崩壊寸前の生活保護も年金もぶち壊して、両方とも基本似たような物なのだし分けるよりも合わせて考える形で、国民全員が確実に受けられる衣食住最低保障制度に組み替えて、現金支給型ではなく、制度自体で生きる事の最低保障が整われる形に変えるべきでしょうね?

 現金給付でお金渡しても物価の影響で個々人毎に違う状況から支出状況も変わってくる状況では足りなくなるのは必然であり、飢える状況になるのもまた必然。それは個人消費の部分に任せるから結果支出が大きくさせられるからであり、制度自体で大量購入安定購入からの安定支出に切り替えればその部分の無駄が大幅にカットできることになり、今の財源でも今よりも多くの生活保護や年金受給者を救う形に作り直せるでしょうね?
 さらに言えば、この制度切り替えの形においては現金給付がほぼされないので、稼いでいられる高齢者には恩恵がほとんどない形であり、無駄な年金などを支払う必要が無いというのも1つの利点である。
 贅沢ではない暮らしでも問題ないのなら制度の仕組みを受けられるが、それに満足できるお金のある高齢者はいないだろう。

 それに衣食住最低保障はそれ自体の効果で多くの人を集める効果に働くので、高齢者の孤独死対策やコミュニティー作成にも機能させられ、色んな直接現金力のない人を中心に集まるという形から労働人材を探しやすい場にする事も可能で、その方面で様々な経済活性化に繋がる場としても機能させる事が可能である。
 まあそもそも衣食住最低保障制度はその機能の中に賃金相場の引き上げ効果や誰もが働く事が出来る仕事の提供なども含まれており、総合的に生活と経済の下支えをする事が目的の制度である。
 自民党の中途半端で壊れ気味の制度と違って、国で一元管理して国民全員が制限なく受けられる仕組みだからこそ基本安定的に制度を維持し続ける事が可能となる。
 これにより基本的貧困の撲滅と老後の不安解消にも繋げられて、老後でも贅沢しやすい生活の基礎を整える事にも繋げられるので、経済的お金回りは良くなり易い。 老後の生活の不安なく、手に入れたお金を借金なく使いきれていれば、生きる事においての問題は何もない状況ならば、お金は使おうと思えば使いやすいでしょ?


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 壊れだす年金~終了~衣食住最低保障



























 私の政治信条は基本的に安全安心安定が大事ですから。基本的な運が乏しい私だからこそギャンブルに掛けるような制度を作る気は基本無いという事ですね。ギャンブルみたいに見えた所で内実は基本がしっかりしている物が大半です。不安定要素はいつだってマイナスの状況を作り出す物ですから。
 安全安心安定だからと言っても改革路線は作れるのですよ?むしろ今の日本が不安定すぎるというのもありますが。 生活の安心END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2923回 東京渋谷区路上飲酒禁止へ? 禁止より怖い法案も [犯罪対策]

 さて今回の内容は今日の物系ではなく、一般報道系からの話で、渋谷区での路上飲酒問題が酷いから対策をとしても守らない人が多すぎるという所で、いよいよ禁止についての区の条例が作られようとしているという話です。

 まあその問題の大本は、毎年勝手に開かれるハロウィンパーティーからのバカ騒ぎと問題行動なのですけども、路上飲酒も通年のように行われて問題化しているので、期間などなく通年路上飲酒禁止へ向けた法案を作ろうという話にまで展開しているようですね。
 ただしどこまで作った所で隠れ飲みする輩は絶対に出てくるでしょうし、それをスリルとか感じてやろうとする輩も絶対に出てくるでしょうから、禁止からのさらに厳罰化の流れとかまでやる必要はあるでしょうけども、そこまでやるよりも私がブログ当初から言っている酒税増減税法案を市区町村条例方向でも良いから当てはめさせて運用させると、凄まじい破壊力で持って路上飲酒というか飲酒による問題行動が激減していくでしょうね?
 酒飲み好きの問題が自分の首を絞めるような法案ですので、違反や問題行為をやればやるほど酒飲み好きが苦しめられていく状況に自然と自浄作用が期待できるという法案です。

 仕組みは簡単明快で、お酒絡みでの問題や違反行動が見つかるたびに特別酒税が加算されていく形でこちらに上限はなく、最悪ビール類500ml1本1万円とか超える金額にまでなっていく狂気の法案で、その代わり違反や問題行動が無い状態が続けば酒税が実質0円にまで削減され非常に飲みやすくなる法案です。
 皆でマナーを守れば皆が飲みやすくなって皆が幸せになれる代わりに誰かがマナー守らずに好き勝手問題行動しまくれば皆が飲めなくなっていくという形で、自浄作用を強めながら路上飲酒や酒飲みトラブルの抑制化を自然と図らせようとさせていく画期的な税法案です。

 国家方面であれば飲酒運転なども適用させていくと、間違いなく激減というかそんな輩を見つけたら何が何でも止める人が大勢出てくるでしょうね? お店側も確実に飲酒運転阻止を名目に行動し始めるから、こういう法案での自浄作用を期待する方が恐ろしくも効果が出ると思いますけどね?

 ただ単に禁止とか違反だとか言われるよりも同じ酒飲み好きの仲良い友達から敵意向けられて袋叩きに遭う方が精神的にもきついでしょうからね? 代わりに皆で仲良くマナーを守って飲む事が出来れば皆が酒飲みしやすくなって良い形にもなるのですから、自然と自警団とかできそうですよね?
 ただ禁止だとしてもスリル求めたり悪質動画配信者には格好の的になったりするけど、その行為が見ている他の酒飲みたちにとって敵対行為だとすると、確実なるヘイト(恨み)を集める形で怖い事になるので、それら方面の抑止効果も狙えるので、一石二鳥という事ですよ。

 これを行なう国や行政としては、問題が多ければ税収入が増えて、問題が少なければそれに対応に回される税金などが減るのでどちらにしても良いという所で、損が少ないやり方です。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 路上飲酒禁止へ?~終了~酒税増減税法案



























 それにしても今日はちょい待ってはいたんですが、約束の時間には対決しに来なかったですね。
 同じ時間に不意打ちでという事もあるにはありますが、それは訪問販売員がやるには信用失う行動でしかありませんので、悪手でしかないのですがね?
 まあ負けると分かっているかもしれない戦いからは避けるというのでも問題は無いのですがね?
 また何かあったら書くかも?という所で END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2922回 報道特集雑記 小池都政の実績 都民ワースト [授業・雑記]

 さて今週の報道特集では小池都政に対しての実績と評価という話でしたが、総評的にはややマイナス的な感じですかね? 確かに小池都政で褒められる部分などは一部ありますけども、全体的には都民無視して政治している状況が強く、誰の為に行なわれるべき政治なのかを履き違えている元自民党議員という感じの都政運営。
 そして今でも透明化される事なく、前よりもブラックボックスの闇が強くなった感もあり、やっぱり自民党系ってどこまで行っても同じ穴の狢?というしかない状況ですね?

 子供に少額のばらまきや高校授業料実質無償化などの形は一部褒められるべき所ではありますが、規模は小さく、同時に金持ちも優遇しまくる所は自民党らしい形という評価であり、都民での貧困者は一切無視して自分の顔をアピールする事には躊躇なくお金を使う様は正しく独裁者の風貌も見せる状況である。
 さらに都民ファーストを立ち上げながらも神宮外苑部の自然や五輪会場の件では都民の考え直してという批判を完全無視してトップダウン式に判断下すのは、都民ワーストの独裁者の行動であり、都民よりも自分の利益やレガシー(遺産)欲しさの行動中心になっている節も多くみられ、全体的には元自民党議員らしさが溢れる状況で都政をやっているようにしか見えない。

 また朝鮮人への虐殺への反省と繰り返さない為の言葉は行おうとせずにむしろヘイトスピーチに参加するような活動まで見せていて、その部分は一部の都民ファーストとも言える所だが、実際には誰かを傷つけてまでやる事ではなく、それは東京都知事が行う振る舞いとして相応しくは無いと言える。
 被害者や貧困に寄り添う心や都民の大多数の意見も聞けずして何が都民ファーストの代表と言えるのだろうか?
 さらに都政運営にしても最初こそ透明化を強く打ち出していた割に、コロナ禍では休業させる企業に協力金を出すなどの対策は良かった物のその仕組みはどうにもブラックボックスに近かったようですし、その後の都政に対してもブラックボックスの闇が深まる状況で、自民党と仲良くするたびに暗闇が深くなっていく状況で、透明化は小池都政ではもう実現不可能?というレベルにまで至ってきている。

 それでいて小池都政7つの0にする公約も実現が不確かというか無理を出来ると嘘付いている状況も含めて、自分を良く見せる為に都民を犠牲にする都知事という感じが見えてしまう状況でもある。
 結局小池都知事の目的は自民党での総理大臣になる為のステップアップの為の都政であって、本気で都民の為に政治を行なおうというつもりがない為の行動だろう。
 全部自民党に評価してもらうための行動で、自民党にとって喜ばれる行動はするけど、評価されない行動はする必要が無いというただそれだけの女性という事ではないでしょうかね?

 実際問題ファーストなどと掲げている奴らの行動は実際がワーストになっている事なんて普通にありますからね。そういう意味では本当にトランプ氏と仲良いね?


 それではここまで見て頂き誠にありがとうございます
 報道特集~終了~都民ワースト



























 本当に都民の為に政治を行なえるのは、縁の下の力持ちのような人で、不満が起こりにくく皆がそれなりに幸せを得られる状況が本当の都民の為に政治を行なえる人ではないでしょうかね?
 強いリーダーシップも一応必要ですが、それと同様に協調性と必要な事ならしっかり伝えられる発言力も必要だと思いますね?一方的な発言力ではなく、広く伝えられて納得させられる発言力が必要という事です。民主主義においてはそちらの方が強く必要。 都民ワーストEND
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2921回 女性医師はもっと増やすべき?男性医師による性犯罪増える [授業・雑記]

 さて今回は女性活躍も含めた女性医師の存在意義などの話がメインですね。というのも最近の報道で何やら学校に手不届きな性犯罪行為で楽しむ最低の男性医師が多い事での問題が出ており、子供を性犯罪から守る為には医者の方も性犯罪予備軍に至りそうな輩は排除すべきではないでしょうかね?
 というごたくよりも子供に接する医師はなるべく女性の方が良いとも言えますから、女性医師の数を今以上に増やして、給料体系も上げていければ、総じて女性活躍社会の形にもしていきやすくなるのではないでしょうかね?
 まあこれには元からあった問題も多少含まれていますけどね?男尊女卑によって本来優れた人材が医者になれなかった問題がね?

 さて時事としては皆さんが水流交通否定される中、車による事故は相次いで起きており、子供を狙って犠牲にする状況も多発する感じで、確実的に車の方が核兵器より人を傷つけているというのに車の方が大事というのですかね?もはやAI兵器よりも遥かに危険な車の方が良いというのは、安全よりも自由に人を殺せる物の方が良いという危険思想の感じにも見えますけどね?
 あと水流交通は観光立国での町中ごみ問題も解決に導けるのですが、観光地がゴミだらけになって観光地で車が暴走する方がましだという人が多い感じですかね?そんなに日本が落ちぶれて治安最悪の国だと見られたい人が多いのでしょうかね?
 車は不便利で危険だらけの物になったというのにそのアップデートができないというのでは、愚かな人類は滅んだ方が良いのでしょうかね?

 水にまつわる所では、スルメイカが絶望的に不作だという所があるようですが、私に言わせればいつまで天然追い求める原始生活続けてんの?という話であり、さっさと養殖で安定的に増やせる形から食べる事も可能な形目指して漁師の半分以上が転職すればよい話だと思うのですがね?
 今現在において野菜を取る為に森に入る人はいますか?牛豚の肉を取る為に野生動物探して狩りする人はいますか?それと魚などは同じなのですよ。まあイカやタコが魚かと言われればかなり微妙な状況ですが…海の生物では違いないですが、イカやタコは魚とは確実に別種の存在だと思うのですがね?
 分類種で言えば貝類に近い方向での軟体生物。クラゲとかイソギンチャク寄りというのでも合っているのでしょうかね?

 それでメインは医者の世界での大幅なアップデートが必要な女性活躍をというよりも女性の比率の方を男性より増やして、医者などの仕事は女性がメインで男性医者の方がサブ的な所で医者と言えば女性で男性医者という形で表現させる方が良いぐらいの所まで比率を逆転させれば、女性活躍の土台の一部は作れるのではないでしょうかね?
 医者に限らず理数系においては男性よりも女性の方が優れている事が多いらしく、それらに関する仕事などに関しては女性の比率をもっと高めていけるようにして、さらに子供に対する教育に関しても女性の比率を大幅に増やせるようにして賃金体系も大幅に改善強化していくようにできれば、確実に女性の活躍&基礎賃金比率の増加に繋げて行けるようになると思います。
 男社会の中に女性が飛び込んでも珍しがられるだけで給料待遇が良くなるわけではありませんので、女性は女性で行動できる支援の形を国がもっとしていく必要があり、それこそが女性活躍社会の為には必要な仕組みと言えるのです。現在自民党がやっているのは、男社会の中で女性が少しは活躍しているように見せかける仕組みで、根本的な解決を自民党はする気が無いのです。

 それで話を医者に戻しますが、最近学校教育機関の身体検査などで女児に不届きな行為を働く男性医師が多く出ているようで、それは医療行為に見せかけた立派な性犯罪行為であり、そういうのを横行させているというのは児童虐待に近い行動であり、性に敏感になり始める子供たちには、きちんとその性別に合った医師がその状態を見られるようにするのが適切で、女性医師であれば男性医師よりもその医療行為に不届きな感情抱いて行動する事も無いでしょうから、基本を女性医師が担う形として、男性医師は男子校及び女性医師がいる事が条件で参加できるぐらいを基本軸に考えていければ最適なのではないでしょうかね?
 男性が基本ではなく女性が基本軸で考えられる物に変更させて、小児科とかも基本軸は女性医師を基本と考えるように変えていき、男性医師は選択的余地に留めるぐらいで良いかと思いますね。

 そして医療業界全般に関しても女子医師の比率を最低でも40~50%には持って行くべきであり、理想を言えば60~70%を女性が担う形で、男性は補助や選択的な範囲に留まる形で専門家などを中心として医療行為が出来るようにし、医者と言えば女性という認識が一般的になるまで男女比率を変えれば、医療全体の大幅な改革と性別モラルが行き届く形になって女性が診察を受けにくいなどの形も減らし病気なども減らしやすい形になるかと思いますね。
 それにある意味現金な部分で言えば、女性は女性医師に対して男性医師よりも安心できるというのが強いのですが、男性も男性医師に見てもらうよりも女性医師に診てもらえるほうが嬉しいと感じる輩も多そうだし、それで定期健診含めて精神的に気持ちよく受けられるならば、全体的な医療状況の改善にも繋がりやすいと思いませんかね?
 もちろん、女性医師に診てもらうのは恥ずかしいと思う男性もいる事でしょうから、その場合は男性医師も選べるぐらいの所までできれば良いという所で、残りは特殊な医療の専門家という所で判断を選択できるようにさせていくのが良いでしょうね?
 日本でもMな男性多いし、その人たちにとっては女性医師に色々言われる事は喜びとして受け取る人も多いのでは?まあ医療行為受けている間にMに変わる人もいるかもしれませんが。まあそんな微妙な面含めても女性医師の方が比較的医療に対する安心感は増しやすいとも言えると思いますね。

 女性は医療においては仕える形が基本ではなくもっと主体的に置くべきであり、そうじて医療を目指せる学校や試験などでも女性の比率を大幅に上げていける形から女性活躍の形を増やしていけるようにするべきでしょうね?
 何度も言いますが理数系においては、全体的に見ると男性よりも女性の方が優れている割合が多いというのですから、そこを中心に女性活躍の形を増やしながら女性の平均給与を上げていき、女性もより良い立場環境で仕事などにも挑んでいけるようにするのが良いと思いますね。

 …まあ自民党系ではここまでの形を取る事はほぼ無理でしょうけどね?こういう話ができる専門家が立憲民主党などに居ればかろうじて実現可能かもしれないという所ですかね? 私なら確実確定で改革しますが。女性が医療で安心感を得られる形実現の為にね?そして同時に学校教育期間での性犯罪を作らせない為にも。
 まあ…女性医師だから絶対に性犯罪起こさないというわけではないのだけども、確実に性犯罪に至る確率は男性よりも少ないし余波も無いという所でね? 完全目指すなら全部AI任せだけども。その機械の先が何かと問われるならば、安心は女性医師の方が比率的には高いでしょ?という話に落ち着く。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 女性医師~終了~医療を女性医師が基本となるように




























 そして女性医師が活躍する社会の中では必然的に力仕事の面で男性に頼るというよりも女性でも難なく仕事が出来るように人工筋肉の技術を最大活用させて、普段使い可能な形にさせていければ、問題性は何もなくなりますし、大量生産大量配備で介護などにおいても助かる状況が強くなるでしょうね?
 そういえば人工筋肉などは、防御面をもう少し高める事が出来れば、救助系のお仕事にも役立たせる事が出来るようになるかな? がれきの撤去など含めて。さらには復興復旧の為の形にも役立てられそうだし、総合的な人助けの面では十分な戦力になりそうですよね?
 まあ黒い話すれば犯罪方向にも繋がりはしますがね?道具に色は無いのですから。 医療END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2920回 約8年 水流交通もうちょい詳細に [建築]

 さて回数的な所(実際は色々あって正確な日付は不明)でこのブログ始めて8年目突入ぐらいの状況です。まあ回数書いている分分かりやすいと言えば易いのだが、ブログ開始当初で色々やらかしているせいで具体的な回数などは不明になっているので、約という前置きが付きます。
 これからも政治改革系がメインでありながら同時メインの開発研究系も多く載せていく形で、今回のメインは水流交通の仕組みをもう少し詳しく紹介という所で、海外の運河とは全く形が違うという辺りをね? あれは自由に見えてすごく不自由で不便利な運河の使用方法であり、ある程度運河も枠に嵌めないと自由が無くなるといった所ですね。 枠に嵌めないと自由が無くなるとか言葉的にはおかしな話ですけどね?

 さて時事としては、政治資金改正法=裏金脱税抜け道了承改正法案が自民党及び公明党&日本維新によって衆議院突破した模様ですが、ほぼ連立与党での国民の思いは無視するのが基本の政党たちの国政であり、独裁政治と言われても何も言えない状況でしょうね?
 そしてその独裁政治は自民党内でも思いが渦巻いており、岸田独裁者のままでは今後の選挙も国政運営においてもやっていけないというムードが漂い始めていて、どうにか解散させずに岸田独裁者だけ引きずり降ろす方法をという所で、内部裏切り速度が加速している模様。これは自民党の孤独な独裁者の最後の戦いである?
 ただ岸田氏を追いやったとしても麻生氏では国民の人気は低いだろうし、他改革派に近い者は国民からの人気はまだそこそこあるとしても自民党内で推すには無理がある状況で、ちょうど良い人は自民党にはほぼいないと思いますけどね?

 あと最近の報道で多いのがカスハラについてですけど、前にも言いましたがお客様は神様ですという言葉の後ろに、しかし一歩間違えたら悪魔ですという言葉の形通りに行動対応すべきで、暴力的行動してきたら神様から引きずり落として悪魔にジョブチェンジさせて、警察的対応に心掛けるようにすればよい。
 さらに言うなればそういう対応が求められる状況化においては、人同士での対応は諦めて、間に機械を挟むなりして、直接言葉を交わしたりせずに分面上やAI対応で済ませられるように対応を変えていくと、割かし穏便に済ませやすくなる。
 結局なぜカスハラなんて物が生まれるのかと言えば、お客様は神様だという思いが客の方にも強くあり、それにおける高圧的な態度が行ないやすくなって他人を見下してストレスとのはけ口として使われている状況であり、それは人と人で対応している限り発生しやすいのだから間に機械というクッションを挟むべきだという事です。
 そしてそのクッションはすぐさま問題があると認識した瞬間に警察に繋がるようにすれば、事件事故の発生も抑止させやすい。警察が対応しつつ何かあればすぐに指名手配もするとすれば、怒りの赤から青に切り替わる人も出てくるでしょうし?

 それで今日の本題は水流交通についてもう少し詳しくといった所で、専用の水路形式で小型の船で高速移動を可能にさせる水流交通ですけど、基本的に運河とか今の日本でも行われる水上輸送などとは見た目や形が全く異なります。
 形式的には人工の農業用水路などの形を今の車サイズぐらいまで大きくさせて対応できるようにさせて、小船も基本的には車サイズぐらいを想定している感じで、完全に車交通の代替品という扱いですね。
 それで車線の分け方が水流交通のそれぞれの水路の代わりになるという形で、基本は上下1水路から上下2~3水路まで拡充可能として、車と似たような運航が可能となるけども、基本的には全部自動運行で完全に水流交通に制御された範囲内で船が自動的に進む形になります。故に水路間の移動やスピードなども全部乗り込む人の要望や命令に対して自動対応で動かす形となるので、運転性能の差で起こるようなトラブルも煽り運転も存在せず、不注意などはそもそも起こりえる物ではなくなります。

 その上で、水流交通は水上方向における小船形式の水路の他に縦階層的に水中水路の形も用いる事が可能で、これにより大幅な移動速度の向上と水路の交差点において双方止まる事なく行き来を交わす形を作る事も可能となります。
 車だとしても立体的に動かせるならば可能ですが、それでも上り下りの部分ではどうしてもスピードにムラが起こるので事故の元になったり渋滞の発生に繋がったりして、余計に遅くなる可能性があり作りにくい物でしたが、水流交通であれば水で流して移動させるだけなので基本そんな心配は無用で、縦階層的に水路分けて移動させられるので、交差する部分でも片方を止める必要はなく、また曲がる際でも一旦停止から合流が出来る形とすれば、スムーズに曲がる事が可能となり、交通量の多い場所でも車よりも2倍以上の速度で曲がりやすく合流しやすい形になりますね?
 まあ何よりいちいち交差点にて信号待ちをする必要が水流交通には必要ないので、その分移動速度は車に比べて大幅に向上する形になりますけどね?

 そういう水路においては人も立体階層型道路水流版で船用の水路の上に建物階層型で移動できる形となるので、こちらも基本的に信号待ちの必要性も無くなり、ついでに車などと同じ横軸にはいないので、車の暴走などで跳ね飛ばされるなどが基本一切起こらなくなります。水路はそれだけで制限もされており、暴走を起こりにくくさせながら人は水路の上を安全に移動するのだから事故に巻き込まれるという可能性を排除して、安全に快適に移動する形が実現するのです。
 その上でその歩行者用にも小型の水流交通を用意して、自転車等の代わりとすれば、無法自転車を消滅させながら全部水流交通というとてもエコな乗り物に変化させられます。 シェア自転車問題とかセグウェイなどでの無法危険状況とも無関係で非常に安全かつそれらよりも非常に高速に自動移動する形なので、無駄を省いたスマートでエコな乗り物として機能させられます。

 さらに緊急車両なども本来は車だったのでしょうが水流交通では、基本的水路のさらに下側に専用水中水路を作り上げる事により、直通での移動を可能として、上の水路がどれだけ混んでいようが全部素通りして、現場に直通移動できるようになるので、救急系統が今まで以上に早く到達できるようになりますし、そもそも水流交通だという形ですから、消火作業は無人化させて運用させる事も可能になって、消防隊員は普通に運ばれるだけで済む形にもなります。最終的にそこも無人機でできるようになると、基本的消防隊員は災害用の対策要員に割り当てられそうですけどね?

 基本的には1水路に1つの船や潜水船が移動するという形で、今普通にテレビなどで見られる運河形式などと根本からして違います。基本的には車の形を水路版で動かす形に近く、安全で高速快適性が大幅向上するといった所ですね。
 まあ他にオプションとしてライフラインの機能拡張や災害対策に立体階層型道路などとの組み合わせによる経済効果なども色々組み合わせられるのですけど、そこはまた別という所で今回は水流交通のもう少し詳細な形でした。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 8周年~終了~水流交通




























 日本の車メーカーの信用性も世界的に失墜しているし、ほぼ毎日のように車の事故が頻発していてとても車は安全とは言えない環境が続いている中で、自然災害にもめっぽう弱く最近では大雨ですら使えなくなるという無能状況で、さっさと水流交通に切り替える事をした方が安全で豊かな未来が作れますのにね?
 危険で経済が落ちぶれていっても良いから車が好きという商売人として失格な人たちしか日本にはいないのでしょうかね? 水流交通END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2919回 回復 都民ファーストが願う自民ファースト? [休憩]

 さて回復休憩回でも私大阪に居ても東京の話連続ですね。まあと言っても政治に対する疑問点な話ですので、どこターゲットにしようが別に良いのです。基本全方位攻撃型ですし。

 日本の政治はどこもごたごたが続く状況で、国会本部は自民党の裏金脱税絶対辞めないで大バトル中、地方は最近資質に欠ける状況が頻発して交代が激しい感じで、日本全体で政治の世代交代しないとアップデート不可能?ではないかと思える状況ですよね?
 最低でも全部まとめて50代以下ぐらいが妥協点ですかね?本音を言えば40代以下ですが。
 それに比べて海外はすごく若くて有能な人が多い状況で、日本は老害政治で時代錯誤に腐り果ててるイメージですよね?

 東京においては女性勝負?という状況も若干見えていますが、片方はどうにも若干お年を召されていて、自民党寄りの行動が多いように見受けられるのですがね?流石元ではありますかね?
 そして都民ファーストと掲げながらも選挙においては自民党の固定票が欲しいと自民ファーストな思いも巡らせながら、しかし最近の自民党の凋落ぶりを見て固定票は欲しいけど応援は要らないという読みをする報道が多いようで、真偽は定かではありませんが、どうにかしてそこの段取りがうまくできないと立候補もし辛いのかもしれませんね?
 そうは問屋が許さないのが自民党であり、自分たちの票が欲しければ自民党支持での応援も一緒という同じ穴の狢になれという思いがセットになっているから、考えている状況なのでしょうかね?
 まあ現実的に都政運営にしてもどうにも都民ファーストと言いながら実際は自民ファーストな動きが最近多いようで、色々ガタやボロバレが来ている小池都政という風に感じますね。

 まあ1番の所では都民ファースト謳いながら自民党政府の言いなりになって一部都民を足蹴にする政治やっていたりするわけですから、それで都民ファースト語るのはどうなの?っていう状況ですけどね?
 結局自民党は貧困層や子供には扱いが酷い政党であり、さらに女性に対しては男性の所有物程度の性奴隷にしか思っていないから自民党系での女性の活躍率が低く、女性議員でありながら女性の気持ち本当に考えられている?という発言をしたりする議員もいたりするわけです。天皇皇室でさえ女性であれば奴隷扱いしようとしているわけですから、自民党の女性差別は根が深いですよね?

 そして今回は自民党が傾く中、どこまでその自民党と一緒になって泥船に乗り込むつもりなのでしょうかね?都知事は?
 まあそういう傾向だと大阪での日本維新などもほぼ同じ状況ですけどね?元が自民党系でそこに引き寄せられているからゆ党に返り咲くような状況となり、本来の政治的な思いを失いつつある政党です。
 結局自民党は本質的に真っ当な政治家には向いていない政治を自分たちの利益でしか見られない政治家紛いの集団でしかないという事ですよね?
 政策活動費の10年後公開は完全に時効成立の無意味状態でしかなく、大半の領収書が破棄されて当然の状況ですから、日本維新は形だけでも全公開にしたいというだけで、領収書公開を目指すつもりがさらさらないというだけの元自民党です。まあそんな形だけでも拒否反応を示すのが本家自民党ですが。
 多分それを岸田総理が了承するとしても要検討という所に留めて実際は公開しなくて良いという形に修正して終わらせるでしょうね?それに日本維新も満足した形で納得すると。結局狢同士ですからね。

 そして軽い時事としては現状でアメリカは分断が修復しきれない段階にまで進んでいるようですし、アメリカ合衆国だというのなら大きく民主党と共和党でアメリカを2つに分けて一定期間政治を双方が行い、4~8年後に再度合同の選挙などを行なって、どちらの政治の方がアメリカをより良く導けるかという形で決めていく方向にするべきではないでしょうかね?
 お互いがお互いが思う政治でアメリカの未来を変えていく中でどちらも同時に判断できるようにすれば、両者の良い点と悪い点も見えやすいでしょうからね? それで全体経済力の多少劣る共和党側がどこまで経済復活できるのかが見所ですかね?世界経済との繋がりを絶ちまくって自国だけで経済がうまく回るのでしょうかね? 現実的には分断アメリカの赤と青での経済関係も大きく影響してきますけどね?


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 都民ファースト~終了~自民ファースト






























 さて後半はいつも通りにゲームの話ですね。
 それでエンジェリックリンクの話が中心ですけども、新たな期間限定コンテンツが追加されて、石がドロップするダンジョン追加です。1~3層構造で、1日3回までの制約が付きますが、石がドロップ可能なダンジョンという事で反応が色々ありますね。
 ただしドロップ率と量は基本微々たる物ですけどね?1層がドロップ率100%で10石、2層がドロップ率50%で25石、3層がドロップ率10%で130石。手堅く30個集めるのか半分の確率で運の良さを求めるか一獲千金を狙うのかの3択という形で、現状多いのは2層狙いですね。さらにこれに追加で交換用のアイテムもドロップして、石や食材とも交換可能という所で、色々思いめぐらせる状況にありますね。
 まあ基本的に期間限定で配布石がさらに増えたぐらいの状況で、大きく変化しているわけではありませんが、総合的な配布石の数は比較的多いエンクリですね。あとは現在ガチャの方も比較的安価で入手が出来る形を維持していますし、廃課金はほんの一部でエンクリに関しては微課金などが他よりもやや多い印象かな?
 微課金レベルでもお得な課金石が非常に多いのでね? 課金専用アイテムもほとんどありませんし、課金石も基本的に1.5倍以上を中心に購入するのなら損は基本的に少ないですからね?というかこのゲームの基本的なお得石単価は2倍の石が貰えるという所で、1.5倍はその分追加アイテムが多いという形の状況。そしてたまに2倍以上の高倍率お得石も出てきていますからね。
 それがほぼ2週間に最低1回は来る状況ですから、他と比べて課金をする額が低くても十分楽しめる形で良い運営にされている感じでもあります。どれだけ運が悪くても2万円支払えば1キャラ入手可能で、運がよければ2万円で1ヶ月分のキャラ入手も可能なレベルですからね? 他のゲームだとほぼ確実に数十万支払えというレベルですし。

 そしてエンクリでは現在コラボやっているのですが、さらにその次のコラボも決まったようで、同じお食事系ゲームでサービス終了が決まったメシアガールズという作品がコラボ対象のようですね。
 なんか似たような感じなのが少し前にふるふる(ふるーつふるきゅーと)で起きていましたが、まさかはねえ?いくら似たようなご飯楽しみ系だとしてもこちらとも合流とかは無いと思いたいが…という現状です。

 さて別のゲームでも少しの変化があったのでその紹介を少しですが、スイートホームメイドというパズルゲームにて、大変お得な課金制度のプレミアムパスで運営も懐温められて調子に乗ったのか更なる追加パスを作り出して売り出そうとしているようですが、今度はクレジットカード限定自動引き落とし型での限定販売で、主な効果がやりこみ状況をさらに高められる効果ばかりで、普通に楽しむ分からしたらどうでも良い内容ばかりで、反応は少々悪い感じです。
 まあDMMと言ったら少し前にニュースにもなりましたビットコインの問題があり、なぜDMM共通のポイントシステムからでなくクレジット限定なのかという邪推から大変不況を現在買っている状況で、調子に乗らなければ優良ゲームで済んだのにという状況に…
 ま、その状況次第で運営側が悔い改めるかどうかが今後の見どころかな? END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2918回 介護離職0にしようとするなら リモートワークの普及が大事 [政治経済改革]

 さて今回は昨日やった小池都政7つの0公約の話で若干置いといた話の介護離職を0にするためには?という形の具体案の話ですね。必要な事はリモートワークの普及が双方向的に必要という事です。リモートワークによる働き方改革が出来なければ、介護離職0を目標にする事はほぼ不可能ですよ。

 さて時事としては最近二転三転しまくっている自民党での裏金脱税抜け道改正法案ですが、今度は日本維新が騙されたとばかりに批判して抜ける様子で、10年後公開も疑念だらけですがその上でさらに50万円以下の支出は公開する気は全く無いという状況に猛反発して、再度流れる結果になったようですが、そこに公明党が何も反応していないのは同じ穴の狢だからですかね?
 ただこれらの判断を下す流れで岸田総理は少々独裁を強めすぎた影響で、自民党内での話し合いを完全無視して総理独断で話を進め過ぎた結果、現在岸田総理に対する不信感が自民党内でも充満してきて、副総理ももう信用できないという状況になってきて、自民党内でも若干孤立無援の岸田独裁者になってきていますね。
 日本の方は孤独な独裁者ですけどね? まあそれでも元々の自民党が固辞する内容だけでは、公明党も日本維新も首を縦に振る事はなく、どちらにしろ成立不可能な状況だった形であり、もはや自民党は四面楚歌に近い状況で、反省する気0が引き起こしている政治の不協和音という感じですかね?
 ちなみに日本維新は連座制導入などは普通に捨て去っているので、現在完全に野党陣営にもいません。今のごたごたは連立与党内部でのすり合わせが出来ない同じ穴の狢連中の揉め事であり、そもそも自民党の大部分はすり合わせ自体する気がない連中です。
 現状形はどうあれ国民側に寄り添って発言しているのは立憲民主や共産党ぐらいでしょうかね? 国民民主も若干ゆ党寄りではありますが、今の自民党のグダグダ状況に危機感覚えて少し距離取り始めている感がある。
 誰だっていつ崩れるかも分からない泥船に乗りたくはないですよね? 自民党は現在必死で泥を足していますが。

 それで本題の話では、自民党とも無関係ではない小池都政での7つの0公約の1つにフォーカスした話ですが、介護離職0という形で小池都知事もどうにかしようと頑張っては見たものの実際の状況がどのような形になっているのか不明でリサーチも難しい状況に対策として仕事と介護の両立とか老人ホームの作成を増やすなどの形はしたけど実感は持てなかったようですが、それもそうでしょう?
 東京都内だけの話であればまだ調査も出来るでしょうし、親などの介護が必要な人がすぐ近くにいるならば可能な話ばかりで、地方に介護が必要な人がいる場合などには全く対応されておらず、仕事と介護の両立の大変さも理解できていないのはどうかと思いますけどね? 体が大きい分子育てよりも重労働をさせるのが必要な対策だというのでしょうかね? 女性の意見としてもちょっと現実を知れていない感がありますよね?

 それで介護離職を絶対的に無くそうと思うのなら、リモートワークの普及活動は必須であり、大半の仕事においてリモートワークでも仕事ができる環境の整備を行ない、またそれを会社側にも守らせていくようにして、親の介護の為に地方に戻らないといけない状況はリモートワークで働けるようにして雇用と経済を守るなどが出来るようにするべきである。
 さらにその当事者たちだけのリモートワークが出来る環境だけではだめで、介護の現場においてもリモートワーク型の介護ができる環境を日本全国的に普及させていき、ロボットやAIなどをフル活用しながらどこにいても介護を提供できる形で、リモートワーク型で遠隔操作の形で誰でも手軽に介護のお仕事に就ける土壌が必要となってくる。
 その上で老人ホームなども作り上げて、そこにもAIやロボットを導入してリモートワークが出来る環境を広げていける形が必要であり、東京だけでどうにかできる問題ではなく、日本全体の問題であり、相互連携が非常に大事な話にもなってくる。
 介護離職を無くそうというのなら様々な面において介護に繋がるリモートワークを全国化させなければ実現させる為のスタート地点にすら辿り着けないのである。 逆にそれが実現できるのなら介護離職者を0人にするという大目標も達成を目指せるようになるという事でもある。

 介護という仕事も非常に重労働であり、生身の人がやろうとすると非常に体力も使うし場合によっては非常にストレスの溜まる重労働の環境で賃金が低いという昔の3Kに近い仕事の形です。
 それを少子化で人材難が心配される中で生身の人の負担だけに頼るやり方でどうにかできるほど現実は甘くないのです。現実はもっとシビアであり、その仕事に就きたい人の数は減り続け、例え金目的でなれたとしてもストレスが影響で人殺し多発では意味がなく、ストレスからの虐待も頻発している状況では、生身の人に介護を頼む形自体がそもそも間違っているという状況で、そういうのは金持ちメインの所を中心として、一般化は基本的にロボットでAIやリモートワーク遠隔操作型で人に頼む形から重労働ではなくストレスも掛かり辛い形で若干ゲーム感覚で介護してお金が貰える仕事に変えないと、介護の仕事自体もいずれ崩壊していくでしょうね?
 虐待で人が殺されまくっていくのを容認しまくるのであれば別ですが?介護を頼む人が殺されても良いという人はほとんどいないでしょうね? だからこそお互いが適切な関係で介護の関係になるのだとしたら、間に機械を通すのが1番問題が起きない形だという事ですよ。金持ちなどは例外ですけどね?


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 介護離職~終了~リモートワーク型介護




























 リモートワークはただのおまけの形ではなく、むしろ仕事や経済においては直接行く形と同等以上にまでメインとするべき形である。リモートワークであれば世界とも瞬時に繋がる事ができ、日本全国や離島の垣根も取っ払い、世界の国境すらも簡単に取り払って経済を繋ぎ仕事を繋ぎ、そして新たな仕事を無限に生み出していける新たな経済ツールです。
 それをおまけ扱いでしか見て取れないような会社は世界に勝てないというだけの話ですよ。それだから人材が集まらないのだと気付く事も出来ないのですかね? 人材難に困窮する会社は自ら人材難になろうとしてなっているだけだという事にね? 手を伸ばせばすぐそこに人材がいるのに直接目で見える範囲しか見ようとしないからその人材が目に入らずいないと錯覚しているだけなのですよ?
 基本日本の99.99%の人材難の会社がこのパターンです。 リモートワーク介護END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2917回 小池都政の7つの0 実現困難も含まれていて絵に描いた餅は食べられない [授業・雑記]

 さて本日は雑記メインで小池都政で何やら7つの0にする目標というのを簡単に検証という感じですね。
 これに現在蓮舫議員が噛みついていて、自分ならどうにかできるという言葉があるようだけども、そもそも実現困難な物も含まれている状況でどうするのか?という所が1番の疑問点ですがね?

 さて昨日は途中で訪問販売系の人が乱入してきて舌戦を繰り広げて勝負持越しまでやってきたので途中切り上げになりました。まあ途中と言っても終わりの締めの部分が中途半端になっただけですけどね?
 状況的には90%ぐらいの完成度という所で。 ちなみにその訪問販売の人は、基本的に良い事しかしゃべらず、その上で自分は信用できる人間だと豪語する人でしたが、確実な客観的証拠が欲しいとバトルして勝負持越しで改めてその人の言った事を客観的証拠に照らし合わせると、90%本当の事を言っていましたが、肝心な10%の部分を話していない事が分かったので、やっぱり詐欺師は良いこと以外は伝えないのだとそこでも改めて分かる状況でしたね。
 こちらが言う事には信用を全くしないのに訪問販売員の自分が言う事は全部真実であると言いくるめてくる様は、正しく詐欺師の言葉であり、考える時間などを与えずにさっさと契約しろという言葉が中心でしたので、長引かせたら引くかと思いきや意外と長く粘ってきたので、勝負持越し後日再バトルの約束で持っての現在です。
 話に乗った上で論破しにかかってくる相手は相当相手も意外だったと見ますがね?普通話に乗る人の99%は相手は騙しきる自信があると見る状況ですから。それで勝負持越しまでさせられるというのは、相手も相当従来のようにはいかない相手が世の中にはいると認識させられるでしょうね? ま、私は1%の確率の者でしかありませんけどね?
 信用する証拠が何も提示できないのに信用しろというのは無理がありますよね?ちなみにその人はau光の代理店です。組織ぐるみでやる相手にその組織の言葉の言う事なんて客観的信用性は無いというのに、信用性は絶対にあるなんて言葉を使う時点で、詐欺師確定だと気付けないのでしょうかね?
 まあそれで90%以上は騙せるから変える気も無いのでしょうけど。

 さて私の時事は置いて置き(再バトル後に詳しく話すかもしれません)まして、今朝に直接影響のなかった私の所にも緊急地震速報がありましたが、能登半島で再度の大きな地震で結果的には大きな余震があったそうですね?
 瓦礫の部分や補修が間に合っていない所も多い中での再度の大きな余震ですから、被害がさらに拡大する恐れもあって被災者にとってはようやく落ち着いたかと思った所の二次被害的災害になっていますが、その被害が増えている原因は自民党政府が予算は作ったのにそのお金を使って被災地復興の為に動かない事が問題で、どうにもその被災地復興のお金の一部が自民党議員の裏金になっている可能性が強いようですね?
 被災者からお金を奪って贅沢するのが自民党の常套手段なのです。故に自民党では被災者を見るとカモ発見としか見ていない最低の政党集団という事です。しかも大半それは地方相手限定でね? 地方の国民は見殺しにしてよいという自民党です。

 他時事で日本の車メーカーの不正相次ぐというのがやっていましたが、もはや日本車に安心は無いという所で、さっさと水流交通に切り変えるべきなのではないでしょうかね? この後の本題でも水流交通の話はしますがね?

 という所でようやくの時事本題で東京都知事選挙が控える中でいきなり立憲民主の蓮舫氏が立候補すると言い出して報道が盛り上がる状況になり、小池都政とのバトル軸でどうなる都知事選?という所で注目集めていますが、肝心の公約については未だ謎で、さらに小池都知事が選挙の時に打ち出した公約には事実上不可能な絵に描いた餅もあり、それを信じてしまうのは詐欺師に騙される論理と同じなのかな?という所も含めての今回のお話です。
 色々伏線が繋がっているわけですよ。

 それで少し前の小池都知事が選挙で0にすると豪語して未だ達成率1個程度の政策目標は、待機児童数0人・介護離職者0人・残業0時間・東京都における電柱を無電柱化させる・満員電車の発生率0%・都市部と東京の田舎などの格差無くす・動物殺処分数を無くすの7項目で、動物の殺処分数を無くす事は、命令1つで生殺与奪出来るから出来たけども、それ以外は0にするのが難しい状況で、待機児童に関してはかなり0には近づいたようですが、これは東京の人口密集率から見ると0を維持させていくにはかなり大変で、東京以外の地方とも連携が出来ないと0にはして行けない問題でしょうね。
 介護離職者や残業0時間とかは企業などによる影響値も多い状況で、東京都が一括号令したからどうにかできる問題でもなく、介護の為の離職は要介護者などが東京に居なかったら防ぐ事は難しいでしょうし、老人ホームなどいくら作った所で値段の問題と仕事の時間とで都合が合わないなどもありますし、東京在住なら無料で利用可能な物があれば別でしょうが、無いなら無理難題に近く、どちらかと言えばこれは東京単体ではなく、日本国全体で問題にする話であり、解決を目指していくべきものであると言えるでしょうね?
 それは残業の方にも同様に言える事でしょうが、残業0時間に関しては東京経済を著しく低迷させても良いならすぐに実行はできますけどね?残業を実施する企業は東京で活動禁止とすればよいだけですから。 …東京全土で大混乱の坩堝になるでしょうが。
 残業を出来るだけ無くす方向にしたいのなら全体の賃金問題をどうにかする所にまで話が及ぶ物であり、それこそ国家的な話で、生活安全保障にも話が飛びますから、東京1つでどうにかできる話ではないという事ですね。私のような衣食住最低保障東京版でも作れるのならまた話は別ですがね?
 無電柱化も基本は電力会社との交渉が基本軸であり、大手電力が実権持ったままでは、自民党と交渉しながら徐々に進めていくしかなく、それでも大手電力は電柱維持が自分たちの利益になるからとそれを残そうと動くから、大手電力以外での新たな送電網を築いて敷設し直して整備するぐらいの決断力無いと無理でしょうね?
 そして満員電車発生率0%は現在の電車制度においては事実上不可能に近い物です。一応電車満員さえ防ぎたいならすべてを完全予約制に切り替えて自由席などという文化は死んだという感じに出来れば、一応実現は可能ですが、交通利便性も同時に死に絶えて、駅ホームに客が溢れて今度はこちらの満員状況どうにかしろと言われるだけでしょうね?
 そもそも普通に自由で利用できる状況において満員になる可能性があるのは仕方ない事であり、避けられない物でもあり、一度事故や自然災害の影響とか言われたら100%以上混む事は確定する運命にもあります。
 その上で0にしたいというのはほぼ不可能な代物であり、先に行った完全予約制で利便性殺すか私が提唱する水流交通電車版にでも切り替えないと無理でしょうね? 私の方はそもそも満員などという物が消えてなくなります。全員個別小船輸送型ですから。しかも個別式だからピストン輸送可能であり、準備が整った人から順次流していく事が出来るので、従来電車よりも早くて必ず席に座れる完全予約制ながらも利便性は高い形になるでしょうね?
 従来電車という形に経済を捨てる事で。これが1番鉄道ファンにとっては死活問題なのでしょうがね? 私としては乗って楽しむ場所と移動手段を一緒にするなという事だけですが。観光バスに早さを求めるなと同じような論理。
 それで最後に東京全体での市区町村系格差是正という部分ですが、まあ人口密度とか各市区町村の問題もあって無理な話ですよね? むしろそれぞれの特徴を潰そうという発言にも聞こえて、それは実現すべき事ですか?と問いたい所ですよ。
 格差是正ではなく貧困撲滅0人目標とかなら分かる話ですがね?しかし残念ながら小池都政では貧困者向けの対策はあまり組まれていないようですがね? あくまでお金をある程度持っている人たちの格差を是正したいというだけの綺麗事を並べ立てるのがうまい小池都知事ですかね?

 まあ実際普通に実現可能なのは半分にも満たない物であり、小池都知事は絵に描いた餅をあたかも食べられるように見せかけるのがうまいという事でしょうね? そして現在は裏金脱税は文化で残すべきと掲げる自民党と仲良い政策運営をしている模様で、本当に都民ファーストで活動しているのか甚だ疑問が残る状況ではありますけどね?
 一部都民よりも自民党の方が大事という行動もしていますし? これで都民ファーストが名乗れるのだから軽い言葉ですよね? ああ、トランプ氏もよく言ってますもんね?アメリカンファーストと。同じ匂いがする。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 小池都政7つの0公約~終了~訪問詐欺師との舌戦



























 でも実質問題、絵に描いた餅でもしょうゆを垂らせばしょうゆ味の紙という事で、ヤギ食文化であれば美味しく食べられるのかもしれませんね? お餅の味はしませんが、紙としょうゆの味で良ければ行けるかも?(人間辞めろという言葉とも)
 良い事ばかりしか話さない薄っぺらい詐欺師の言葉には本当にご注意です。基本詐欺師は考える時間を奪おうとするというのも基本であり、1人になって考える時間をちょうだいと言ったら露骨に嫌そうな顔したり今ここで決める方がお得ですと言ってきたらそれは騙す言葉と思った方が良い。
 逆に1人で考える時間をくれたり、その話でのデメリットを最初から話してくれてよい点悪い点を評価できるような形を取ってくれる所は信用しても良い点の1つでしょうけど、最終的には即決しないのが基本でしょうね? 自分から決めに行く場合や頼む場合は別ですがね? 巧妙な詐欺師END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2916回 そこまで委員会半 アップデート 対応間違え失敗ばかり [世界問題]

 さて今回は久しぶりにそこまで委員会の内容半分で参ります。前半2つですね。

 それで異常気象アラートなどに関してですが、地球温暖化に向かっているのは確かでしょうね? ただし現状でもまだ地球は氷河期状態である事も確かであり、北と南に氷が残っている状態は氷河期状態で完全に無くなったら地球の熱帯期という所でしょうかね? ちょうど恐竜が住んでいた辺りの時期ぐらいでしょうかね?
 そして再度氷は減少しつつあり、それによる温暖化現象から氷河期ではないレベルでの自然環境の変化が起こり、各地で今までに見た事がないレベルの自然災害が猛威を振るっているという所で、恐竜時代から見ればそれは割りと普通だったのかもしれませんけどね? それかまだ小さいレベルぐらいでしょうかね?
 その恐竜たちも熱帯環境に慣れ過ぎていた為に巨大隕石衝突の影響で一気に地球が氷河期へと寒冷化するとそれに耐えられず、大半の恐竜たちが絶滅してしまったという事でしょうね?一応生き残りは少なからず残ってはいますが。 生き残れたのはその環境にも適応できた種類だけ。

 つまり地球環境は常に変化をしているわけであり、それに対して適切に環境対応できなければ種族は滅ぶだけという所で、無対策で進めるのではなく、きちんとした今の変化にも対応可能な建築や生き方を再構築させていくべき分かれ目に来ているという事でしょうね?
 それが出来ない種族民族から滅んでいくだけです。

 それで熱中症アラートというのは、基本的に成人男性に当てはまる基準で作られているので、女性はもう1段階厳しめにして、子供はさらに2段階厳しめにするぐらいが妥当な所で、全員を成人男性と同等に当てはめると人死にが頻発するでしょうね?

 全ての道や体育する所は日光吹き曝しである必要はどこにもありませんよね? 被災地とか山奥やジャングル地帯なら仕方ないかもしれませんが、普通に町中である場所に気候が厳しくなっている所で無対策はバカのする事です。
 普通の道が限りなく危険になっていくのならきちんと道を頑丈頑強に整え直すべきであり、雨具の店や雪かき対策のお店などに配慮する必要なく、命を最優先にして道の建物化を目指せば、現状でも安全な道は作り上げられると思いますけどね?
 そうです立体階層型道路です。雨が降っても濡れる事なく、雪が降っても滑る事なく、夏の暑さにも冬の寒さにも対応可能な建物構造内の道です。これを一般化していけば、今の地球環境の変化にも対応していきやすいでしょうね?

 あとは一般家屋などの建築物も現代型高床方式を採用しながら1階部分はシェルターにしながら2~3階建てを一般化基準で構築させていくと、災害にある程度強い家の形が基本となります。全体的にこれらをアップデートさせられれば、普通に昔よりも快適な生活で安全な形が作れるでしょうね?
 昔のようにという言葉は昔を懐かしんでいるが、そのまま捉えると昔の苦労も今感じたいのか?という矛盾にもなってくる。

 それで次は若者の変化という話だったようだが、厳密には若者の変化というより教育と働き方の変化が若者を微妙な方向へ育て上げる事になってしまったとも言えるでしょうね?
 汎用的に育て上げすぎて目標が定まりにくい中で高校卒業から大学卒業まで特に志薄い状況で育つ若者が増えすぎて、その中でも生きる為には働けという環境で、特に好きでもない会社に生きる為だけという事で働きに行ったけども、結局馴染めなくて嫌になるという事が普通に増えて、しかも最近の会社も基本的には就職者を騙しながら採用する事が多く、詐欺内定を受けて喜んだ所で現実と直面して嫌気がさして辞めるという形になり易くなっている。
 老害共は忍耐力が無いからだというが、それは多様性を害する言葉であり、好きでもない場所にいやいや居続けて心殺して働き詰めるといった未来も何もない生き方で行きたいと思えるほど多様性のない生き方には耐えられないという若者が増えたためだろう。社会の在りようも変わっている中でしきりに働き方改革でのブラック禁止過労死禁止と言われる中で、心のブラック労働は忍耐が大事というのは、老害共が自分たちのために働けという多様性も若者の未来も奪おうとする言葉でしかない。

 まあそもそもの部分で、若者教育を汎用的にし過ぎて若い内から将来なりたい職業などを具体化させない形にしすぎているのが原因の1つであり、そこに生きる為に働く必要があり、嫌な仕事でも働かないといけないと強迫観念を植え付けさせることにより働かさせようとしているが、若者は自分が本当は何の仕事をしたいのかも分からず手探りの所で、内定詐欺にあって入社したけど、そこで少し働くと違ったから辞めたいというのは忍耐が足りないというのは、ならば詐欺師共が詐欺をやる行為は違反ではないという事か?
 若者へのミスリードを生ませる元凶を老害共が作り上げて騙して忍耐だ言うのは、子供を大人の道具としてしか見ていない発言でしかない。それ自体が人権侵害である。

 故に必要な対策としては、早期退職が多い会社は基本的に内定詐欺をしている疑いが強いという事でそれを周囲に広めさせると共に直させる形も取っていくべきであり、就職活動をする者たちが必要な事は、良い事ばかり言う詐欺会社は止めて、きちんと苦しい事や辛い事も話してくれた上でそれに耐えられるかどうかを考える時間もくれる会社が本当に良い会社でそれなりに長く働く事の出来る会社だという形にするべきである。
 大事なのはその会社のデメリットを詳細に話してくれる会社である。昔から言う言葉は、良い言葉ばかりを並べ立てるのは詐欺師のやる事。本当に良い人はまず不安や心配事に対して本当に大丈夫かと尋ねてくれる人たちを言う。最近流行りの広告投資詐欺で悪い事書くバカいますか?そんな不安や考えさせるような言葉使う詐欺師は基本いません。故に良い言葉ばかり並べたてた物は基本的に詐欺師がやっている行為と見て考えるべきです。
 それを就職活動にも当てはめるのが適切。
 あとは教育の若い内から何を目指していくのかをはっきりとさせながら汎用性を排して特化型教育への変更と働き方改革においても生きる為に働けというのは間違った形を生み出しやすいのでもっと時間を与えられるようにするべきであり、働く形をさらに増やせるように衣食住最低保障での安心して生活できる土壌は作り出しておくべきである。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 そこまで委員会~終了~アップデート



























 作っている最中で大きな邪魔が入ったので若干の話打ち切りと更新が通常よりも大幅に遅れといった所 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2915回 報道特集特集 政治資金裏金自民改正案抜け道特集 [政治経済改革]

 さて今週の報道特集は自民党が改めて作り直したとされる政治資金改正案の内容を分かりやすく解説してくれましたけども、政治資金パーティー券の額がどれだけ低くなった所で実質変わらないという事のようですね?
 というか、現時点20万円から5万円に引き下げだとしても、パーティーの時間を4分割にして同日にパーティー4回やれば同じ金額集められますよね? その手順が多少面倒になるだけという所で、その金額設定自体には特に意味が無いという事です。たとえ1万円になった所で20回同じ事を同日中にやれば済むだけですし?分刻みで分ければよいだけですよね?

 そして岸田総理が味を占めて繰り返している政治資金団体以外の任意団体からであれば、1千万円未満であれば裏金作り放題というのをどうにも過去にもやっていたようで、常習犯という形で裏金最高と言っていたようですね? で、それを自民党全体に広めるというかすでにやっている他議員もいそうですが、そうすると裏金政治資金パーティーがいくらでもできてしまう状況で、完全なる脱法組織と変わらない状況になってますね? 脱法政治団体自民党ってか?

 さらに政治資金パーティーの名称も偽装し放題のようですし?外国人でどうにもアメリカなどからも介入している裏金もあるようですし?さらに自民党癒着企業との談合や支援などでの賄賂の仕組みとか普通に脱法して利益得ている組織と変わりませんよね? これだと下手すると自民党がどうしても隠したい理由の中に暴力団組織から政治資金受けている可能性が出てきますよね?
 だから今の暴力団は普通に街中歩けて拳銃不法所持も認められているのですかね? 自民党に多額の政治資金を裏金で渡しているから?

 さらにさらに政策活動費に関して、これが無くなるとだめだとか言う意見が自民党などから出ていますが、元々これは政党活動資金という名目で各政党に振り分けられているお金であり、その形からではきちんと収支報告書に記載させないといけないから、記載しなくても済むように政策活動費という大義名分で記載しなくても良いようにしただけで、政策活動費禁止にした所でそのお金が消えるわけではありません。政党活動費として収支報告書に載せれば普通に使えるわけですから。
 それを頑なに嫌がるのが自民党です。収支報告書には絶対に載せたくない使い方しているから隠れ蓑を使いまくっているだけです。
 そしてこれでの10年後公開というのは、それまでに公文書改ざんやら破棄すれば済む話だし、公明党要望の第3者機関であったとしても自民党の支援団体から自民党のお金で弁護士たちに依頼して、自民党の望む結果を出さなければお金支払わないとすれば済む話であり、第3者性は一切ない形が出来上がるだけで、今まで通りに自由に裏金として使えるようにするだけです。
 これを創価学会が認めるというのなら創価学会も落ちぶれた宗教団体ですよね?統一教会と同じ穴の狢としても見て良いのでは?

 そして政治資金パーティー類は全面禁止としながらもネット型のクラウドファンディング形式では集金可能に出来るとして、ただし、誰が出資したのかは全公開で使用用途もはっきりとわかる形で明記しなければ違法という形にすればよい。 そして政治資金で無事にその目的が達成されたらパーティーを無料開催という流れとすればよい。 …パーティーをしたいのであれば。
 私は全て禁止としながら自分の首も絞める立憲民主党とは違うのですよ。全てつまびらかに見せる形での全公開型でなら私は政治資金集めは認めるとするだけですから。 自民党系議員は激しく批判するでしょうが。一部立憲民主議員もかな?
 民主主義であるのならば政治家個人活動の範囲は全部公開するのが本当の民主主義であり、隠したがるのは独裁政治そのものでしかない。
 私だったらこの法案の半分くらいは専門家に投げてから取り決めますよ。こういうのは一般の政治家に聞くだけ無駄ですから。自己保身しか考えないから。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます
 報道特集~終了~政治資金裏金合法化改正案by自民党



























 政策活動費なども基本は廃止か全面即時全公開のどちらかが正しいでしょうね? 10年後であれば今まで通りに50億円使っても問題ないという事ですから。10年経って領収書が紛失しましたと言えばよいだけですし? それが自民党の伝統END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感