So-net無料ブログ作成

第1138回 たかじん委員会 ブラックマネー 週刊誌の闇 !閲覧危険! [授業]

 さて今週は大体まともにいつもの流れからのたかじん委員会ですけど、今回のテーマの所よりも番組の中で新たにクローズアップされた週刊誌の闇についても少し掘り下げて話して行きます。
 まあそれにしても今日は選挙投票日当日なのですが、当日投票調査では前回よりも低めに進んでいるようですね。私の活動がどれほど影響しているのかは知りません(まああっても微々たる所かな。)けども、現状の報道においてはくだらない参院選挙よりも注目度の高い京アニ爆発テロ事件や吉本芸人の緊急独自謝罪会見とかで世界や芸能界に激震を与えるニュースが多く発生してしまった事も少なからず影響しているのでしょうね。
 それで少しは選挙ラストとは言え、日本が世界に広く影響を与えるアニメの拠点の1つの前で黙とうを捧げに行くぐらいの鋭意ある行動が見せられればまた違ったのかもしれませんが、それより選挙を優先したのはその程度であるという事ですよね。だから関心が向かれない。 私が国のトップだったなら、選挙そっちのけで今回の事件の方に向かいますね。そしてこんな凄惨なテロ事件が起きないようにする為の具体的な対策についての言及をするような形にしますかね。選挙系では無く純粋にこれからの政治にとっても重要な日本のブランドの1つなのですからね。クールジャパンにも指定しておいて、今回の事件にはスルーというのであれば、ちょっと酷すぎますからね。
 まあそして昨日の吉本芸人の謝罪会見でも芸能界に激震が走っていますね。吉本の闇が公開されていくような状況で、芸人目線からの話なので真偽はまだ不明ですけど、あの謝罪会見をさせた事実だけでも重大な状況になっていますね。 そういえば、ニュース7daysの方では、北野武さんが私と似たような意見であったようですね。 まあそれ以外にも私が指摘する吉本のブラック環境に言及する人も結構いますし、吉本興業は会社運営方針をどうするのかを考えなければいけない時期に来ているのだと思われますね。

 さて前話と時事を混同しての話は終えまして、たかじん委員会のブラックマネーの話に移って行きますけども、郵貯のかんぽに関しては、国の腐敗体制のままだったからの惨状であったという結論になったようですね。結局国の体制が腐っているから発生した問題のようで、消えた年金やら不足年金問題と似たような類で発生している問題だとも言えるでしょうね。
 あとは内部システムの乗り換えと新規で違う体制も腐った体制から生まれた仕組みであるのでしょうかね? 不正を誘発させるような仕組みは政治が絡んでいると発生しやすいという意味でね。今の日本の政治の腐敗状況では絶対に正常に機能しないでしょうね。さっさと完全民営化されるべきだと思いますけどね。
 手紙ビジネスに関しては、各種宅配業者なんかも参入できるようにすると、公共性をあまり損なわずに使いやすい形で切り分けて行けるのではないでしょうかね? やっている事は似たような物なんだし。
 それで、週刊誌の闇の話は置いておいて、GAFAに関しては現時点で言う事は特に無く、日米で日本が負け続けているのは、日米の力関係の影響が強いからであり、日本が自立できたら負ける事も無いでしょうね。事実上今は日本はアメリカの植民地のような状況ですから、それから脱出して自立できるようにならなければ、日本はそれらのアメリカ企業に立ち打つ事は出来ないでしょうね。
 それでFacebookの新通貨リブラでしたっけ? あの大規模個人情報流出事件を引き起こしている所が主導の形では、絶対的な通貨の信用性は薄いと見た方が良いのではないでしょうかね? 絶対的にあれだけ大きく言っていたら世界中のハッカーたちが優先的に狙うでしょうし、現状の対策システムでは強力なハッカー集団の攻撃から守る体制は実現させにくいですからね。
 まあ私が考える形での正常ウイルスボム辺りでやるとかなり防衛力は上げられますが、難点として正式な使用者も入り辛いという欠点がありますからね。(セキュリティとして私が考えた無差別攻撃型防衛プログラムですからね。) その中で超強力な世界中のハッカーたちを苦しめるであろう的な考え(アイデアの段階ですね。私はそこまでのプログラマーでは無いので実現させられませんが。)もあったりしますが、常時ネットマネーで使うタイプではないので、基本的に考えうる最強のセキュリティでは、最強ハッカー集団には勝てないかと思われますね。ネットセキュリティでは現状守る方よりも攻める方が断然有利ですからね。
 便利に世界全体で使えるネットマネーの形は、同時に優先的に狙われる危険性と共に犯罪者達にも非常に好まれて使われる可能性も秘めていて、それだけに頼るのはまずい可能性も高いでしょうね。 まあ、ひとまず様子見程度の形から入って行く辺りが正しい行動になるのではないでしょうかね? 現状ハッカーたちに狙われやすい所に大金預けるのはまずいと思いますしね。 まあ奪われても正常な記録データが残って、お金を保障してくれる体制が整っているのならまた別ですけども。 ウイルスでやればその辺りも破壊し尽くされてお金が戻ってこない可能性も重々あるでしょうからね。
 世界的に便利は世界的に狙われやすいという事ですよ。

 それで今回のたかじん委員会でも取り扱った吉本興業の有名芸人たちが行なった反社会勢力のパーティー出席でのギャラ受け取りによる謝罪会見での吉本興業との確執についての話ですけど、反社会勢力側の写真によるばら撒き行為からの一撃が芸能界に強い激震を与えて、芸人の命に関わるような状況になると知れば、それを好機に資金源とするべく動こうとする輩は出てくるでしょうし、芸人側は知らず知らずの気軽なファンとの写真にも注意を払わねばならなくなって、有名人や芸能人が活動しにくくなったり暴力団含めた反社会勢力の人達の良い金づるとしてマスコミに売っても直接脅しても良いような状況となる為、この流れを作り出している構図自体にマスコミの行動自体が全部反社会勢力側や暴力団たちの望む結果になってきているような気がしますね。
 要はこの状況においてマスコミにおける週刊誌たちのスクープ記事においての情報源が反社会勢力側から得ていてお金を渡しているのだとすれば、それはつまり週刊誌と反社会勢力や暴力団との深い繫がりがあってお金の授受が親密にあるという事の表れにもなるのではないでしょうかね?
 そしてこの週刊誌と反社会勢力や暴力団が組んで今のような状況を作り出しているのだとすれば、双方にとって金銭的な利益になる状況であり、win-winの関係が作られている状況でもあり、反社会勢力や暴力団の有益な収入源を作り出しているのは、実は週刊誌などにあるという事に辿り着きませんかね? まあこういう芸能スクープに携わる週刊誌などですけどもね。
 まあこれは私の推察に過ぎませんが、この構図が現実であれば、反社会集団などの手先の表企業とされているのは実はこれ系の週刊誌会社だったりするんじゃないでしょうかね?

 実際にスクープ写真における写真代は支払っている可能性が高いでしょうから、それだけでも反社会勢力側等への支援をしているという事にもなりますし、こうやって芸人を追い落として行く流れを作り出して行けば、暴力団などにとっても良い金策にしていけるのですから、それの手助けをしているという事にもなり、どっちにしろ情報源の状況によっては、これ系のスクープ週刊誌は犯罪者達に加担した営業を行なっている可能性が高くなるという事にもなるのでしょうかね?
 まあ週刊誌の闇はどこまでが真実かは知りませんが、こういう疑惑が発生していてもおかしくはない状況にあるのだと私は思いますよ?
 闇の世界を表に出して利益を得るならば、相応の社会的制裁を受けても良いと思われるのですけどね。週刊誌たちは必ずしも正義の活動ではないという事ですね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 たかじん委員会~終了~週刊誌の闇





























 そういえば、週刊誌の闇も今回のテーマから言えばあっているブラックマネーになるのでしょうかね? 別に直接犯罪者達と犯罪行動をしていたというのではないのなら、そこまできつく言われる事も無いのだと思いますけどね。 これが絶対だめだという風潮で流れを作って行けば、喜ぶのは反社会勢力や暴力団たちだという事になってしまいますからね。
 日本の治安を酷く悪化させたくないのなら、有名人や芸能人のこういう形に対してはもう少し寛容になって行くべきなのではないかと考えますね。 ま、普通に芸人や有名人としての行動を過ぎた行為なら罰せられる必要が十分にあるでしょうけどね。 その基本の芸の範囲だけで終わらせられたならば、そこまできつくされる事は無いかと思います。これから犯罪を行なう人たちを喜ばせない為にも。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1137回 報道特集特集 私の言う2つを実現できれば、投票率90%以上は普通に可能 [政治経済改革]

 さて今日は報道特集での選挙投票絡みの内容ですね。 そして今回は投票の度に捨てられている日本国民を救う為に声を上げる形で書かせてもらいます。 選挙投票に行きたくてもいけない人や言ってもどうにもできない人がいて、そんな人たちを見捨てている状況だから日本の選挙投票率は低いのですよ。 それは既存報道各社でさえも気付く事が出来ない事がほとんどですしね。
 それぐらい気付かれないけど、確かに数多く存在する見捨てられた人たちへの声を上げやすくさせようとする今回の話です。 この簡単な方法2つを実現さえする事が出来れば、投票率を90%以上に上げる事は普通に可能という事ですよ。そしてそれこそが本当の民主主義の選挙体制でもあるという事です。 半分近くの人達を見捨てている選挙が民主主義の選挙なわけないでしょうに。(まあ実際見捨てている数は10~20%ぐらいで、それ以外はその状況からの余波の数ですが。)

 それではその前にいつもの時事ですけど、今日は京アニ爆発テロに関しては特に目新しい情報が入っていないので休みにしますが、社長は知らなかったと言っていましたが、社長の耳に入るまでも無い形でなら、製作員の誰かは知っていた可能性があるかもしれませんね。門前払いとかのパターンなら、社長の耳には確実に入らないでしょうからね。
 それで時事の方は、昨日も語った吉本興業の闇についてですけど、やっぱり謝罪会見させたくないわけがあったという事なのでしょうかね?今回の当人たちの謝罪会見を急遽開く事になった状況から察するに。
 まあ謝罪がある事は有名人として、1人の大人として良い行動だと思いますけど、やっている内容に関してはもう少し深い反省で挑んでほしかったですかね。
 そして吉本興業は、当人たちの話が事実であれば、反社会勢力との付き合いの形を隠蔽しようとしていた疑いが出てくる事になり、何らかの反社会勢力との事務所との付き合いがあるのでは?という疑惑がより深くなってしまうでしょうかね? やはり吉本興業には芸人ブラックに苦しめて反社会勢力に近付けようとした辺りでの闇が何かしらあるのではないでしょうかね? 本当に反省する気があるのなら、書面ではなくて報道カメラの前に顔を出すべきだと思いますけどね。
 今回の件で1番反省しなければいけないのは、直(闇)営業をしなければいけない状況を作り出して反社会勢力との付き合いを誘発させる環境を作り出した吉本興業にある筈ですからね。 仲介芸人も基本吉本芸人から発生している事からも鑑みてね。
 芸人世界も基本縦社会ですからねえ、先輩後輩の力関係は強いようですし、巻き込まれる危険性は十分にあるかと思いますよ? そしてその巻き込みの原因を作っているのが吉本興業の経営方針にあるわけですからね。そこを改善できないのなら、反省はしていないという事でしょうからね。
 やはり今の時代に注目を集め始めている副業バリバリ芸人という新手のスタイル特化で攻めて行くというのは1つの手ではないでしょうかね? それにそれなら、今の人材不足な日本の為にもなりますしね。

 さてそれでは本題の選挙投票においての見捨てられている人達を救い、投票率を90%以上まで押し上げる為の簡単な2つの方法を話して行くとしましょう。 まあ基本的には前から言っている内容ですけどね。しかしそれこそが基本であり、基本をおろそかにするからその上の部分もまとめて選挙投票に行かなくなるのである。
 地道に上げようといろいろ努力しても、選挙に行きたくても行けない固定票が見捨てられている限りでは、あまり現実的に投票率を上げる事は出来ないでしょうね。上がっても微々たるものか、特に選挙に関心が無い人が物に釣られて適当に投票だけするというアホ投票になるだけである。そんな事には何の意味も無い。投票率だけ上げても、政治に対する関心度が上げられなければ、それは無意味なバカを応援するだけの票にしかならず、政治の腐敗を生み出す為の投票にしかならない。
 そんなことになるぐらいなら腐敗選挙投票体制に対する抗議として鋭意ある行かない事での声を上げる方が効果的ではないのかとも思う。

 まあ見捨てられるような人たちにもちゃんと行けるような形にさせて、民意の声を上げられるような形に改善していく事が出来るのなら、私も率先して投票に行こうかと思うのだがね。
 現状私が行ったとしても白票で破り捨てられるだけになるのだから、そんな状況では行く必要はないでしょう?

 それで2つの方法というのは、とても簡単な内容で日本全国どこからでも投票に行くようにできるネット選挙投票体制を確立させる事と、選挙投票においての選択肢の中に誰でも無いという名の白票を正式に投票の民意の1つとして認めて数も集計されるようにして、さらにそこからの余白部分で今の政治に求める事等を書けるような記入欄を設けるようにして、その情報(民意の求める声)を各報道機関に全部公開できる状況(個人情報は伏せて)にする事が出来れば、確実に90%以上に押し上げる事は出来るでしょうね。
 いろんな理由で故郷を離れて生活する人はいるわけですし、現実社会で普通に出歩く事が難しい人や病気や怪我等でも難しい人は数多くいるわけですし、そういう行きたくても行けない行く事が出来ない人はかなり多く日本国内に存在すると思いますよ? それらを無視して投票に行かない事が悪いという主義主張をするのは差別にも繋がる酷い事だと私は思いますけどね。
 行きたくても行く事が出来ない人は確実に存在するのです。その人達に選挙に自由に行けるようにさせる為には、やはりネット環境から自由に行く事が出来るような環境は必須であるかと思われますね。それはPCやスマホにガラケーからでも行けるような形にさせて、本人確認は厳格でも投票にネットから実際に行ける形はオープンにさせるべき必要があると思いますね。
 まあ携帯とかならQRコード+内カメラ自動発動とかで、PCからならハガキに添付される選挙番号とWebカメラ式で行けるようにするとかすれば、それなりに厳格に出来るのではないでしょうかね?(ついでに行きやすさも上げられるし。)
 そしてもう1つの誰もいないという事での白票を正式に認めて集計し、選挙や政治に対して好きな事を書ける書く事が出来て報道に見てもらえるという形は、本当に今国民が選挙を通じて政治家等にやって欲しい事を直接に言える場を作る事が出来る事になり、民意の声を上げる事が出来る場にする事も出来るようになる事であり、無関心なら無関心で興味が無いという事も素直に載せられて見せられるようにして、誰もいなくてバカばっかりだから誰にも投票はせずに期待できる政治家候補が出てこれない事に対する不満や抗議の声の1つとして白票をしっかり認めて行く事が、民主主義の選挙の形ではしっかりと必要な事だと思いますね。
 よくアンケート等でもどっちでも無いとか言う選択肢が用意されていますけども、今の選挙投票ではその選択肢が排除されていて、どれかに強制的にでも選べという事になっているのは自由な民意の形を否定して、腐敗政権を長続きさせようとする悪だくみから作られている状況だと思いますね。 どっちでもないとか誰でも無いとか言う選択肢が今の選挙には必要なのですよ。
 それで、自分が望む投票したいという事の求める内容を書き込める形が出来るのならば、自由な民意の声を上げられる場所として、より政治に関心を向けて行かせるように出来るのではないでしょうかね? そしてそれを各報道各社が見られるようにする事で、より民意の現実の声を伝え広めさせていく事に繋げ易くなるという事で、その投票行動に対する深い意味が高められやすくなり、投票に行って白票でもいいから自分の声を自分の求める政治の形を聞いてもらえる場に出来るのであれば、投票率は確実に増加すると思うのですけどね。
 現状は聞いてる聞いているというだけで実際の事は何もしない政治家達の戯れしか言葉が無い状況ですからね。1人1人の民意の言葉が発せられてきちんと文字で表現されるような場所が民主主義の国ではあっても良いのではないでしょうかね? それすらさせないとか?そこは本当に民主主義の言論の自由のある国ですか?

 その上で、ネット選挙からでも何かしらの有益なサービスを選択して選べるような形の特典を付けるとさらに有益でしょうかね。(ただし何かしら意味のあるコメントを書いた票を出した時だけ。)

 この簡単な2つの方法が実現されて実装されれば、普通に日本でも投票率は急上昇するでしょうね。なにせ投票においての自由な政治等に対する発言の場ができ、日本に住んでいるのならどこからでも投票に行く事が出来るというのは、本当に全ての人を対象に選挙投票に行く事が出来る環境が整えられるという事になりますからね。
 ついでに清き白票連発で当選者0とかできるようにして、まともに国民に信頼してもらえるような候補者が当選できるような形やもっと候補者を多く集める事が出来るような選挙体制に変えて行く事が出来るような状況にして、より良い選挙の形を常に新しくしていけるように変えて行ける環境が構築されていけば、普通に国民の政治への関心度や投票率の上昇には繋げて行けるように出来るでしょうね。
 それをせずに今の少ない投票率が良くて民主主義を否定するのが現与党政権ですけどね。そしてバカな投票が増えれば得をするのは自民党ですから、自民党にとっては今の数値でも十分に満足なのでしょうね。たとえ世界から民主主義に程遠いと言われても、独裁政治には問題ないのでしょうからね。
 まあ現状野党でもバカ発言ばかりですし、無意味な良い事ばかり並べて現実を見ていない議員は数多くて、与野党ともに今の形がちょうど良いとしているから腐っているのですよ今の選挙体制はね。
 今の政治家達が日本に民主主義は必要無いとしているから投票率が低いのですよ。バカな票でも集められればそれで良いと考える与野党のバカ議員が多くて、それが成されてしまう選挙体制だからのこの惨状とも言えますね。
 だからこその白票を正式な票にカウントさせるというのは、与野党ともに嫌がる内容でしょうね。国民を言葉で騙して当選させるバカ議員を当選させ辛くなるでしょうからね。
 ついでにコメント欄も与野党ともに嫌がるでしょうね。自分たちの政治発言の無能さが浮き彫りになってしまう国民の現在の思いとは乖離したことが書かれてしまってはね。

 しかしそれが成される事こそが本当に言論の自由がある民主主義の形だというのに、それを否定するから一部の人達を見捨てて民主主義を否定する選挙になってしまっているのですよ。
 自由な民意を示せる場所が必要なのですよ。公の場所にてね。
 ちなみにネット選挙は、若者の投票率を上げたくないから高齢者議員たちが止めているのではないでしょうかね? 高齢者独裁をしたいからの悪行ではないかと。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 報道特集~終了~選挙投票率





























 ちなみに、私は今回も全く行く気はありませんよ。ゴミとして破り捨てられるだけの票を投じに行く気はありませんからね。民意が無視されるような投票になんて行く意味無いですからね。
 ちなみに私が実際に行って書いたとしたら、「バカ議員共に入れる票はどこにもない。by破壊の党 オウカハル」と書くでしょうから、100%破り捨てられて無効票扱いにされるでしょうね。 それが分かり切っているのに、行く意味はどこにもないでしょう?時間の無駄です。 それをきちんと今の議員たちへの批判票として1票とカウントされるのであれば、行っても良いかもしれませんけどね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1136回 時事雑記「ジャニーズ裏表・吉本反社会・京アニ爆発テロ+α」 [授業]

 さて今日はいろいろ話があるので、時事雑記という事にしていろいろ話して行きます。
 順番的にはタイトル順に話して行くつもりで、+αは先に話す韓国との事について少しですね。
 まあ今日の内容は芸能2つにアニメ業界へのテロ1つといった構成です。

 それで時事雑記の本題にも入らない辺りでの日韓問題の話ですけど、どうやら韓国国内でも徹底的に日本と戦う事を決めている集団も結構いるようですね。日本ではそういう争いの姿勢を国民感情的にはしていませんけども、韓国は一方的にでも民間攻勢に出ようという国民感情なのでしょうかね。 それが関係をさらに悪化させるとしても、徹底的に日本を倒そうという気でいる反日集団がいるという事で、これはもう人種差別にも該当する韓国の状況とも言えますね。
 そして、手に入らない物の一部は中国に頼ったり自力で作ると豪語していたり行動していますが、これまでの日本の生産レベルが高かった物だから、今後はどんなに頑張っても今以上の質の製品をしばらくは作り出せないと言っているような物でもあるのでしょうね。それは世界経済界にとって何を意味するのか理解出来ているのでしょうかね? サポートを受けながら地道にやって行くのならともかく、サポート無しに近い状態でやるのは非常に大変な事だと思うのですが、どこまで短期間で頑張れるのでしょうかね?(韓国経済が崩壊しないうちで。)
 あと韓国政府は徹底的な反日攻勢に出ていて、民主的な意見を排除しているようですね。その様は米トランプのやり方とよく似ていますね。日本だけでなく韓国も毒されていましたか。

 それでは本題の時事の方へと移って行きます。
 まずはジャニーズの裏表に関してですが、先週ジャニーズの社長が亡くなったと報道されて大きな衝撃が芸能界に轟いて、世界にもその影響を与えた形になって多くの人がその存在を悔やんでいましたが、彼がやった事は偉大な功績ばかりというわけではない事実が先日ひっそりと報道されていましたね。
 その内容はSMAP騒動にて辞めた3人に対して芸能界で仕事をさせないような嫌がらせ的な圧力をかけていたことが判明して、公正委員会の所から注意を受けていたという事があったという事で、やはり恨み的にやっていたという事なのでしょうね。 自分を慕う子供は愛するけども、自分の言うとおりにしない子供には嫌がらせをするというのは、偉大な人物というよりもその辺の普通にいるおじいさんと大して変わらない性格であったとも言えますね。 人間味があってそこまで偉大には見えないという所ですね。SMAPを解散させるに至った原因を作ったのも社長の独断からSMAPの母を事務所から追放したことが原因ですから、そういう人間味のマイナス面もあるので、私的にはそこまで偉大な人物だとは思えませんね。 SMAP解散はファンの事を思うよりも自分の感情を優先させたが上に起きた現状ですからね。
 それにいくら偉大とされている人の子供でも、犯罪を行なったバカ息子たちは結構いますからね。似たような時期に法廷に出廷して法廷内で愛を語ったバカ息子もいたようですしね。
 ただしあちらのあの行動は否定する人も多くいるようですが、覚醒剤系の大麻に関して言っても、別れたとしてもそれで寂しくなったら昔を思い出して使ってしまう可能性も十分にあるので、どっちでもそう変わらないと思いますけどね。男性の方が愛しい人と別れた際の心の傷が大きい人って多いようだし? 新たに心の支えになれるような人がすぐに現れない限りは、別れた方が再犯の可能性は十分に高いと思いますけどね。まあだからと言って付き合う状況でも再犯率が高いのは言うまでもないから、どっちもどっちというわけですよ。

 それでお次は今日辞めさせられる事になった吉本芸人の有名芸人ですけども、少し前の直営業反社会勢力パーティーの話での無期限謹慎処分から、今日新たに報道された反グレ金塊強奪犯たちとのパーティーにも出席して、そちらの方は確実にその反社会勢力と認識した上での参加の形だったことから、事務所が今の所一方的に契約解除するという所で、その後の面倒を何も見ないという芸能界にとっても報道関連から見ても無責任極まりない対応を見せているようですね。
 アコギな芸人商売で儲けている割には、使えなくなったら書面1つですぐに捨てるという内容で、事務所的な事後対応を一切せずに切り捨てるというのは、吉本興業自体も反社会勢力に身を置いているかのような対応ぶりですね。 自分たちの闇に気付かれないようにする為に、明らかにされた闇をすぐにでも切り離そうとする状況は、何かしら裏にあると噂されてもおかしくは無いような感じにも見えますね。 辞めさせられる芸人に会見等されてまずい内容でもあるというのでしょうかね? それとも自分たちが報道会見で話してまずい何かがあるから公の場に出てこずに書面だけでの対応で乗り切ろうとしているのでしょうかね?
 まあ吉本興業は、芸人のギャラの多くを事務所が有して、芸人にはほとんど渡さないブラック職場の状況のようですし? 闇営業や直営業を誘発させる状況を作り上げたりもしていた感じで、普通の事務所よりも多くの取り分を吉本事務所が有していた状況から、その金の一部が反社会勢力に流れていてもおかしくは無いような構図も見え隠れしそうな状況でもあるのですがね?
 そこからのルートで直営業にも関与していたりするのだとしたら?問題はどうなるのでしょうかね? まあこれは全部私の勝手な状況を見ての憶測推測ですけどね。
 でも、闇営業やら直営業を誘発させる環境にしていたことは紛れもない事実ですけどね。 だとしたらそこだけでも、芸人たちを反社会勢力に近づけさせようとしていたという疑いは出てくるわけですけどね。それで疑わない方がどうかしているとも思えますけどね。
 この問題の本当の闇はいったいどこにあるのでしょうね?

 そして最後は京都アニメーション会社への爆発火災テロ事件に関しての続報からの話ですけど、死者は現状30人越えの大惨事になっていますね。そしてさらなる凶器なども用意していたことから見るに、用意周到だったテロ事件となって犯人が生き残った場合には、二度と刑務所から出られないような刑が処されて欲しいと強く願いますね。
 そして犯行動機の方がちらほらと出てきて、現在の内容では、小説をパクられたからの強い恨みでアニメ会社へのガソリン爆発テロを実行したという辺りの内容になっていますけども、小説をパクられたと言っても、既に似たような作品が出ている状態からいきなりアニメ会社に持って行って、似たような作品があるから無理と断られたら、それを勝手にパクられたと勘違いして犯行に出たという感じのシナリオが想定されるのですけど、アニメにそこまで精通していないにわかの小説家にはありそうなシナリオみたいにも見えますね。
 つまり、犯人が気付かないうちにオマージュ作品(似たような)を作っていたけども、自分が絶対であって他人の作品は勝手に自分の贋作だと思い込んでしまう自己中の性格で、いきなりアニメ化絶対の自信の所から断られての逆恨みからの身勝手な犯行というシナリオが想定されるのですけど、現状ではこんな所ですかね?
 というかいきなりアニメ会社に持って行ってもほぼ断られる現実を知らなかったのでしょうかね? 基本は小説という話なら、それ系の出版社に持って行ってから人気が出て初めてアニメ化の話にまでつながるのが一般的ですけど、このバカはそこまでの自己中心的で短絡的な考えで、俺様中心で動かなければ殺すという基本的社会不適合者だったという事ですかね? 主に勉強不足と自己中心的な性格からして。 まあ勉強不足の点は、ガソリンの気化爆発性能の形を詳しく知っていなくて、自爆型のテロになってしまったという誤算の所でしょうかね。
 それでいて、アニメを作る会社を標的にテロを起こすというのは、アニメ愛が一切無かったという事であり、その小説もオマージュでなくても人気が出ない作品だったのではないでしょうかね?(少なくともアニメ化しての人気という面で。) そんな自己中心的な輩が勝手に逆恨みして起こしたアニメ業界に対してのテロ攻撃だったというのが現状分かっている範囲からの推測ですね。

 亡くなった方には深いご冥福を。そして生き残った方には、亡くなった方の無念も含めて回復後にまた良い作品作りに志してもらえたらよいと思いますね。
 まあ私もオタクの1人ではありますから、今回の事件に対してはこの文を載せておきますよ。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 芸能界の闇~終了~京アニ爆発テロ





























 あと言える事は、建物設備の防火防災設備をもっと高めた方が良かったのでしょうね。性善説で攻撃されないという安全神話はどこにも無かったのですから、今回の大規模テロをきっかけにでも安全対策をもっとしっかりさせていく必要はあるでしょうね。
 少なくともスプリンクラーは必要ですよね。もしくは火災の熱に反応して発動する爆発式の消火剤の仕組みとかね。 あとは、スプリンクラーは無理でも、いざという時に働いている人への対応として、大規模火災などが起きたら水場からの水を大量に溢れさせるぐらいに発生させるようにさせたら、それなりに火災への対応にさせる事も出来るでしょうから、その辺の安全対策への危機意識を覚えさせておいても良いでしょうね。 紙や機械なんかも、燃えるよりは水没の方がまだましでしょうしね。 END
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1135回 火災から家を自動的に守る為に必要な設備 自動初期消火&排煙機能 [建築]

 さて今日の内容は今日起きたアニメ業界に対するテロ行為である京都のアニメ会社を爆発火災させた事件による内容で行きます。 これは完全にアニメ業界に対するテロ攻撃の形ですね。犯人には現状で最も重い罪が科されるべきだと思いますね。既に10人以上殺している事件になっていますしね。

 さてこの話の前にいつもの時事を話しますけど、少し前にも話したとある市長が公用車に高級車を新たにリース契約したという話で、市民から猛抗議があったという内容ですけど、その後の話では一応市長が平謝りを見せて、余剰分のリース料金を自分で支払ってもう1台は今は諦めるという判断をしたという報道内容でしたが、どうしても高級車に乗りたくて費用の一部でも市民の税金を使おうと考えている行動自体が自己中心的な市長であるという事に他ならないですね。
 どうしても使いたいなら全額自分の給与で支払えという内容で、契約が続いている間に支払う事になるお金も全部含めてたとえ市長を辞める様な事になっても支払う形にしろと言いたいですね。
 自分の見栄の為の費用は全部自分のお金で支払えという事ですね。これはもう税金の不正使用に該当してくるような内容じゃないでしょうかね? 明確な正当性無く市民に黙って勝手に税金を不正使用した案件ですしね。1つ前の東京都知事並みに酷い事案だと思いますね。 公用車を不正に私物化するなという話ですね。
 ちなみに電力的な話はまだ予定の段階であり、現状市長が嘘をついている状況にもなっています。なので、リースする正当性が無いのですよね。

 それでは本題の話の前に今日起きたアニメ業界に対するテロ事件の話を現状の報道内容から推察する形で話して行きますが、事件は今日の午前に起きて、突然の不法?侵入からガソリンまいて引火させての爆発火災を起こしたという状況で、犯人側も余波を受けてその後すぐに確保されたようですが、会話できる状態に無いとの状況で、爆発火災が起こったアニメ会社の方では、爆発火災の影響やアニメ会社特有のアニメ作品も強く守ろうという意識から避難が難しい状況で、結果多くの死傷者を出す大事件になり、アニメ業界に対するテロ事件の形が妥当な事件になっています。
 まあ個人的には私の好きな作品もいくつか作られているので、許されないテロ事件だと思いますけどね。 この会社の作るアニメに深い恨みなどでもないとできないテロですね。
 それでテロに関する状況としては、爆発現場近くにはナイフが落ちていたという情報もあり、爆発させた後に逃げ惑う製作者たちを切り殺す目的があったのかどうか不明な所や犯人が逃げて倒れた所で「パクりやがって」みたいな発言を聞いたとかで、そこから連想されるのは作品を勝手に使われたりしたという事が思い浮かばれるのですが、アニメ業界に対する重大なテロ攻撃をしておいて、この犯人にはアニメに対する愛が1ミリも感じられないので、そこから見たら別の要因の逆恨みとかが思われる状況でもありますね。
 まあなんにせよ今回の爆発火災の事件がアニメ業界に対する重大なテロ行為である事に間違いようは無いと思いますけどね。

 それでこのようなテロ攻撃から守る為には、今後は出入りの管理をもっと厳重にさせた方が良いかと思われますね。不審者をむやみに入れさせないようにさせる体制や建物自体の防犯能力や爆発火災などの初期消火や排煙機能を高める方向で自動対応して行けるような形をもっと強めて行き、中にいる人も大事な作品等もしっかり守れるような建物構造にさせて行くという対処が必要になってくると思われますね。 作品も大事ですが、人の心や感情に良い影響も与えさせる事の出来る特殊な力を持つ製作者さん達も作品と同等以上に大事な存在ですからね。作り手が居なければ作品は生み出されませんからね。

 それでようやくタイトル方面の本題の方に入りますけども、こういう爆発物系統に関してよく使われるガソリン等に関して、ガソリンの匂い成分に反応して非常サイレン等を鳴らせるような機械を作ったり、そこから発生場所に対して火災の有無に係わらず初期消火行動を自動で行えるような設備を建物に備えさせられると爆発火災の防止に役立てさせたり威力を弱めたりして守る方向に働かせるようになるでしょう。
 また、火災による高温の熱も探知する事が出来て、そこから非常サイレンや初期消火に自動で対応させられるような仕組みを追加させるというのもありでしょうし、防犯カメラ等に対して火災の状況等を把握できる機能を持たせて、可能ならばカメラに搭載させた消火用の液体などを噴射させられるような機能や普通に水を発射できるような機能での初期消火を出来るような機能に、そこから建物の非常サイレン等との連動で同建物内にもサイレン等と連動させて発動するスプリンクラー等とは別に、個別の熱源に向けて消火剤等を放出できる設備を付けたり、空調の仕組み等での連動で、煙等を外に排出させる機能を強化させて中にいる人や物を守って行くような連動性の仕組みを整えて行くようにした方が良いでしょうね。
 それらを全部ひっくるめてAI搭載の家にて統括管理したりして、不審者の侵入などを防犯カメラ等で後を追えるようにしたり、火災に繋がるような条件の時には火災になる前から事前に初期消火系の機能を使えるようにさせたりすると、中の大事な人や物も守って行けるような形に作りやすく出来るでしょうね。

 人による消火作業や対応等ではどうしても時間的に遅れが出てしまうので、早めに対応して初期消火や避難などの行動に移らせられるようにAI等の機械を建物に取り付けていち早く危険を察知させて対応出来るようにさせた方が、人も物も守りやすい方向にしていけるはずですよ。
 同時に機械対応で建物内外を常に見守れるようにしたら、警察や消防に救急に対しても連絡を取りやすく対応を取らせやすい作りに出来るので、より大事な存在を守る為の状況に持って行きやすく出来るでしょうね。
 まあこれ系の話は、アニメ関連の会社等に限った話では無いのですけど、そういう対策ももっと強くしていく方が良いという意味で話しています。
 性善説だけの警備では何も守れないのですからね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 アニメ業界に対するテロ事件~終了~製作者も作品も守る





























 どうせならこういう策制場所には地下辺りに避難シェルターでも増設させて、緊急時には作品含めてすぐに地下に避難して守れるような構造にさせても良いかもしれませんね。煙は基本的に上に行くので、下に避難させられる方が守りやすいですからね。 そして1階部分は無視して2階以上にエレベーター系を付けられるようにして、1階部分は基本的に階段等で移動できるようにさせて各種出入り口には消火剤等を撒けるようにして、出入り口付近の安全を確保させる形にすると守りやすい。作品などは一部非常時に自動的に送られる仕組みにすればよい。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1134回 地球を汚すプラスチックを日本から排除する為の危険的国家制度 [休憩]

 さてタイトルがまた物騒な感じですけど、中身の説明の言葉が短くて済むので、こちらで話す事にしました。(普通の回で話すほどの内容量でもない為に。あと私ならこうやるというかなり物騒な手法ですね。(笑))
 まあ物騒な独民政治の話での休憩回ですね。私のやり方なら安倍総理よりも格段に速く日本から自然に還らないプラスチックを根絶させて、世界においての超先進国家にさせますね。そしてそこから資源の大量発掘での輸出しまくれる形となり、そこからしばらくは輸出収入が大幅に上方修正可能です。(世界に普及するまでの間ね。)

 さてそんな本題の前にいつもの時事ですね。日韓のバトルにおいては、本格的な経済戦争に勃発しそうな勢いになってきているようですね。主に韓国が日本の言う事は何一つ聞かずに韓国の言葉だけ全て叶えろという独裁者のような日本を見下しきった外交をしている為に、日本が付き合い切れないという状況になっているというのが現状で、そのまま韓国が日本に対してだけ事実上の感情的経済制裁でも科しそうな勢いで、そこまで行くと今度は世界から韓国に集中攻撃か降るとも思わずに馬鹿な感情論で行こうとしている雰囲気も漂い始めていますね。韓国は世界においてアメリカ以上の大国だとでも思っていて、日本に対してなら何をやっても世界は許してくれると思い込んでいるのではないでしょうかね? だから我儘放題の駄々っ子になっていると。それなら経済もほぼ冷え込ませて、現実を思い知らせた方が良い結果になると思いますね。1度現実を学習させる機会を与えないと、韓国は国として成長しないと思いますね。 というか、韓国の急成長は、日本の技術者たちのおかげだったという報道もあるようで、それだとすると全て日本のサポートあっての今の経済事情があるわけで、そこで日本に感謝する事無く恩を仇で返すことしかできないのなら、今のこの韓国経済がぐらついている時こそ、独り立ちする時ではないでしょうかね?そのサポート全て韓国から追い払ってね。
 ちなみに日本の製品や技術等を排除したいなら、大財閥からも日本人を人種差別で排除しなければなりませんが、そこまで韓国はするのでしょうかね? やったら世界から非難されるかもしれなくても。ついでに韓国財閥の弱体に繋がったとしても。
 まあ韓国は反日の感情論だけで国家を動かせるようですし、どこまでも国際的な形から外れても行動しまくれるのでしょうね。
 ちなみに説明回での揉め事は日韓だけでなく、韓国内でも多少口論になったようですけど、それで反日で押し通すのが正しいという意見というのは、完全に民主主義というよりも韓国政府には独裁政治が正しいと言っている内容にも聞こえてしまいますね。 多様な意見をすべて無視して、反日だけで動くのが正しいと言ったらそうなりますからね。つまりそれだと感情独裁国家という事になりますかね? 全ての韓国政治がそうではない民主的な様相を少しは持っている事を願いますが。

 さて時事が少々続きますが、お次は安倍総理の選挙発言で不穏当な発言があったと報道されている事ですけど、「お父さんも恋人連れてきてください」という投票呼び掛け発言があったようですが、お母さんには「お母さんも昔の彼氏や恋人を連れてきてください」という内容だったのに、お父さんには現在形としても取れる発言だったので、総理が男性の不倫愛人を認めているとか男尊女卑だから男性の不倫は良い事だと言っているような言動にも聞こえてしまう一言ですね。まあ本当は昔を付けるべきだったことで忘れたのでしょうけど、自民党の男尊女卑での内部での奮起の言葉がそのまま街頭演説にも出てきてしまった辺りが妥当な所では? 嘘の言葉と本心の言葉が逆に出てしまって、本心が表に出てしまっただけなのでしょうね。
 あとはまた報道で警察の不始末というか殺人未遂が報道されていましたけど、警察学校の訓練にて指導教官が気に入らない警察官を本物の刃物で複数回刺して殺そうとした事件が発生していたようですね。ただ警察内部ではうっかりミスで押し通して、刺し殺そうとした方は現在も仕事について、刺殺されかけた方は心理ストレス等で辞める事になって、県に被害を訴える事になったようです。 つまりここの警察機関は、警察官が殺人未遂をするくらいなら平気でもみ消す所だという事のようですね。 場所?確か岡山辺りだったような?(詳しくはグーグルやヤフー等で調べてね。 警察学校 訓練 本物ナイフ で調べると大体出てくると思う。)

 それでようやく本題の話ですけど、世界でも減らして無くして行こうとする海洋プラスチック汚染に対する対策ですけど、安倍総理は2050年までに減少させるとか緩い内容で、世界問題を解決してこうとするやる気が全く見られず、世界からも若干呆れられているような状況ですけど、私なら5~10年ぐらいで完全に自然に還るプラスチックに変える為の強硬的方法がありますよ。
 方法としてはとても簡単で、現状の全ての自然に還らない普通のプラスチックを製造から販売している所に対して、高い特別税の普通プラスチック根絶税を導入させて、初回20~30%から始めて、6ヶ月~1年の期間内ごとに段階的に+10%ずつ引き上げて行くという方法を取ると、どんどん高額税金となって重くのしかかって行くようになるでしょうね。 そしてそれで財源は一時的に豊かになって、その豊かな財源を使って自然プラスチックに投資やら優遇しまくって国的に普通プラスチックから自然プラスチックに変えて行く体制を取って、レジ袋のみならず全てのプラスチック製品を自然に還る形に変えて行く為に、工場等も率先して与えて、機械も優先させる形にして、普通プラスチックを作っている所には作る物を乗り換えるように働きかけるというありとあらゆる手法を用いて、全力で取り組ましていければ5~10年で完全に自然製品に変える事は可能でしょうね。
 そこまですれば、世界問題に対しての日本は超先進国で主導できるリーダー的位置合いになれて、そのまま大量に溢れかえる自然プラスチックの生産から技術力を世界にも発信しながら売り込んでいく形にすれば、それは世界に自然プラスチックの状況が普及するまでの間強い経済資源として役立たせる事が可能となるでしょうね。
 世界の問題に率先して取り組み完全な状態にまでそれを成せれば、世界においての立場も上げられるし、発言力も高められるし、貿易経済においてもかなりの強みと出来るでしょうね。
 日本においてのその基礎技術はかなり高くあるようですし、今からそこに全力投資させていくようにすれば、この上ない世界においての優秀な資産資源となるでしょう。
 そうなれば今そのプラスチックのリサイクルなどに当てている費用を浮かせることが出来ますし、いくつかの国においてはすごく感謝されるでしょうから、やって損はない方法だと思いますけどね。まあ改革時には日本国内で結構な混乱が巻き起こりそうですが。
 あとここに書かないですけど、普通の販売における裏技防止方法の知識もあったりしますけどね。普通の人が考えそうな抜け道裏技の対策なぞいくらでも考えつくのですからね。私はそれ系に関してはプロ以上の能力を持っていますからね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 海洋プラスチック汚染~終了~普通プラスチック根絶税





























 改革において多少の混乱は必須の現象ですけど、今回のこれに関しては、今後の漁業資源等に置いての安全性の形に関わるものですから、早期に徹底的にやっておいて困る事ではないと思いますよ? むしろ解決を遅らせれば遅らせるほど、漁業資源の安全性は脅かされていき、人間が出したプラスチックで自分たちの首を絞めて行くような状況になりかねないのですから、自殺したくなければ即効で対策に乗り出して行くべき事案であり、子供たちの未来の安全を守ろうという気持ちが1ミリでもあるのなら、完全根絶を最低でも20年以内には実現させるべき事柄かと思いますね。
 私なら多少強引でも10年以内には完全実現させますが。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1133回 後付け式車類ホバー&サブマリンユニットシステム(+小型人用) [新アイテム開発]

 さてビジネス類は少し休憩として、海上海中航行においての移動手段を増やさせる新たな仕組みについてを本格的に話して行きます。(軽くは少し前に最後の方で書きましたが。)
 本題的な方は交通手段の新たな道についてで、+の方は海上や水中での移動能力の強化とともにいろいろな遊びやスポーツに転化して行けるシステムに関してですね。(泳げない人でも簡単に泳げるようになる?システムの話です。正確には泳がされているといった方が良いけども。(笑))

 さて時事に関して今日は少々ありますね。まず日韓の大バトルと韓国のヒートアップはしばらく平常運行そうなので今日はスルーとして、トランプの方でも独自にアメリカ国内での大バトルへと勃発しているようですね。 原因は普通にトランプ氏の人種差別発言と取られる問題発言がきっかけであり、選挙的な攻撃も含まれるのかもしれないが、選挙の前に人種差別主義者で行く事になると不利になると思うのですけどね。 アメリカは現状白人だけの物としようとしてもアメリカファーストにはならないでしょうから、アメリカを弱体させるような発言は自分のやっている事をも否定するような感じにも思えるのですけどね。まあそちらにおいての賢い考え方は無いのでしょうけど。経済絡みでしか強さを発揮できない人のようですからね。

 あと時事としては、日本の参院選挙での挑発的な高齢者の言葉での選挙行くなコールから行くように呼び掛ける動画で結構物議になっていますが、高齢者中心の政治で行ったから今のような状況になっているわけで、自分で自分たちの首を絞める状況を作っているおバカな高齢者の図的な動画にも捉えられますね。 まあそれは現政治家達の自分たちの支持者を苦しめる状況を高齢者たちの意志で選んでいるとか言う意味不明な自殺政治を好んでやっているような状況にも思えてしまうのですけどね。 そしてそれで少子化に拍車をかけたり子供にお金を使わないというのは、政治の年代差別が顕著である表れであり、子供を守らずむしろ殺そうと今の政治家や有権者高齢者たちがしようとしている虐殺や虐待の構図のようにも受け取る事が出来る内容になっており、動画に対してどうかと思いますがね。
 もっとポジティブ方向で、若年層の投票率が高かったら政府政権がお金をプレゼントするなり優遇な政策を1つ必ずやる的な公約を掲げれば、それだけでも内容も踏まえて十分効果を上げられると思うのですが、投票呼び掛けても、必ずしもその数が政治に反映されるという保証がない状態では、あまり効果が無いように思うのですが、どうなのでしょうかね? 別にそれは与党がやるのではなく、野党が連合でやっても良いのですけどね。(政府が認める形での内容にする必要も時にはあるでしょうけど。) まあ子供を殺したがる与党は絶対にやりそうにないアイデアでしょうけど。(笑)(こっちの方がよほど挑発的。)

 さて政治絡みの個人政党からの挑発は終えまして、本題の車等に付けるマリンユニットに関する話で参ります。
 この話でのホバーに関する所は以前に少し話しましたが、タイヤが付く物においてなら全てのタイプで実現可能な後付け式のホバー(海上走行)&サブマリン(潜水走行)ユニットのシステムの内容なのですけども、基本的な仕組みはどちらも同じで、まず後付け式の仕組みで、車等のタイヤ付きの物(他にバイクや大型車(トラックやバス等)に自転車に三輪車や一輪車に果ては車椅子にも可能です。)が載せられる部分を用意して、そこに車輪を置くスペースでそれを動かして走らせることに連動する形で、ユニットの海側の部分に取り付けられたスクリュー等を回せる仕組みにして、ホバーであれば海に浮かせられる用の構造で、波飛沫等から簡易的に中の車等を守れるようなガードを付ければ、海上走行を普通の車から水陸両用車(完全に海上を浮いて走る形ですが。忍者もびっくり!)として走らせる事が出来るようになり、それの耐水圧を高めさせてホバーを簡易的にさせてスクリューを多めに配置させれば、海の中を車で走らせるようにする事も可能です。
 まあサブマリンの方は、ユニットの上下にホバーを軽く出せるような形にして、スクリューも上下に付けるような形で耐水圧を全体的に高めて、車内含めた空気の一定程度の確保をさせた上で、一定時間水中走行が可能に出来る程度ですけどね。 これとバス類合わせたら簡単な水中観光という新種のビジネスを展開させられますね。

 この後付け式ユニットの特徴としては、車のタイヤの回転とユニットのスクリューを連動させる仕組みを付けれれば、海上移動の形の実現は結構簡単に出来るという点ですね。 まあこの仕組みでならば、海上だけならず河川(ただし一定程度の深さは必要。)もこの仕組みで移動出来るようにもなりますし、湖等の移動にも使わせる事が出来るようになります。
 そして後付け式でならどのようなクルマとも組み合わせる事ができ、自転車等でエコに移動させたり、専用体系で移動用の水路を用意して、車いすに装着させてスムーズに移動出来るような形にしても面白いように活用出来るでしょうね。 まあもちろんユニット自体にもサブ電源を取り付けさせて、ユニットだけで移動できるようにさせても良いのですけども、基本はタイヤの回転から連動させてスクリューを回転させられるようにしたら、ユニット側の余計な機器は付けなくても良い(軽量化)ように出来ますし、自転車等であればエコに海上移動等が出来るようになるという事にも出来ますからね。

 この仕組みであれば、地上以外の交通手段を確保させる事が出来るようになり、一部においては有効な移動手段として確立させていく事が出来るようになります。なにせ普通にトラックを海上走行で走らせる事が出来るようになると言えば、海に面する物資輸送や離島等との物資輸送手段としてはかなり重宝できる仕組みになると思いますけどね。状況に応じて小舟よりも便利に使い勝手や利便性良く使えるようにもなるでしょうね。(荷物の移し替え等は必要無いですしね。)
 特に島国においてはかなりの有効性として使う事が出来るようになる。ちなみに水害時の乗り物としても普通に使っていけるような形でもある。

 そして後付け式で小型の仕組みとして、小型電源の形から海に浸かると使用可能になる形で、手足などに簡単に取り付けられるスクリュー付きの小型機器を開発させると、泳ぐ必要無く人もスクリューの水中回転力で簡単に移動して泳がされる事が出来るようになる。
 ただ、見た目的には少々カッコ悪いので、これを靴型で装備できるようにすると、海上を滑るように走行する事が出来るようになり、マリンスケートのような形に出来る。(ただしバランス悪ければ一瞬で沈むが。) それに安定性を付けるなら多少のホバー的な要素を取り付けられれば、安定性それなりに海上走行で滑るように移動する形の新たな遊びなどに発展させられる。
 ついでにそれでスクリューの向きを変更できるようにさせると、ジャンプ等も可能になるかもしれない。そしてスクリューの向きを直立化させれば、海の上に立つ事も可能となるでしょうね。 あとは、充電電源の容量次第ですけど。 これぞ忍者的な水上走行の形の簡易実現版ですかね?

 あとは見た目的な緊急海難救助用具として、ベルト式の形で一定時間ベルトが完全に水に水没したら自動で浮き輪(浮力の高い)に変わるような形で起動できるような仕組みにさせると、マリンスポーツ等での見た目の普通さも含めて命を助けやすい形にしやすく出来る。 ついでに発動時に一定時間酸素が吸えるエアチューブとかも出せるとなお助けやすくなる。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 後付け式ホバー&サブマリンユニット~終了~海上走行&水中走行





























 まあこれが出来た場合の問題点は、海上交通の整理等をどううまくスムーズにするのかでしょうかね。まああまり船等が通らない場所ではそれなりに何とかなるでしょうけど、こちらも増えてくるようなら海上走行等の管制システムの強化や海の上に浮かぶ形の管制灯台なども作って行く必要性があるでしょうね。そして新たな海上ビジネスが生まれて行く事になる。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1132回 地球の気候変動 相次ぐ世界での局地自然災害の脅威 どうします? [世界問題]

 さて今日は世界でも相次いで降りかかっている局地的な自然災害の猛威に関する話で、世界の人類はどう対抗して行くのか?という地球に生きる人類に対する話です。
 まあほとんどの今現実的な自然災害の猛威は、本気で対抗して行こうとすればほぼ被害を0にしていく事は可能な物ばかりですけどね。それを地球温暖化のせいにして、それを何とかすれば元に戻るだろうからと現状我慢してやり過ごそうとバカな事を考えているようでは、世界から何百万~数億人死のうとも問題放置して人類が地球の自然環境に負けて滅びるという状況になるのでしょうかね? だとしたら地球の生命でそれまでの種族であったという事ですよね。
 それにこれぐらいの自然災害ならば、他の星だともっと激しい状況になるでしょうから、この地球の手ぬるい自然の猛威に耐えられず逃げようとしても、他の星では簡単に払いのけられるだけですよ?
 対抗する術があったとしても、それを選ばずに進化を止めて滅びるならそれまでですけどね。本当にそれぞれの国が自然の猛威から国民を守りたいと思うのであれば、地球温暖化等という言葉で翻弄されて現実を見ない事よりも、現実の現状の問題に対しての対抗策を考えて命を守って行く方向性で行かなければいけないと思いますけどね。
 今回は様々な天変地異クラスにも思える自然災害の猛威に対する対抗策等をまとめて行きます。

 ちなみに時事は特に無いですね。また保釈中の人が簡単に逃げ出したとかいう報道はありましたけど、そんな犯人性善説での法律と警察の失態くらいですかね。

 それでは本題の自然災害の話に行きますけども、大雨集中豪雨ぐらいは、街の排水能力を上げたり多く貯蔵させておける地底湖を街の地下に建造したりする事で普通に対策可能ですけどね。
 河川氾濫等も似たような作りなどで簡単に対抗策を作り上げていく事は可能ですし、何よりその形等での人工滝発電を随所に作り上げていく事でも、普通に街が浸水したり湖になったりして、激流河川になったりするような現象はかなり回避可能ですけどね。 まあ日本の現政治家は単に人を救う為の工事をやりたくないからやっていないだけでしょうが。(政治家に直接の被害が出ない限りはやらないのですよあいつらは。)

 その他日本の状況から先に言えば、農作業的な所での日照りや長雨などの悪影響の形に関しては、土と森のダンジョンに類する近代農業の形で自然環境に特に影響されずに作り出して行く形に切り換えて行けば良いだけですけど、数万年も前から同じの古典的農業でバカと言われても変えたくないのなら、それよりも大掛かりでお金のかかる方法で、海に対する熱射砲を作り出して、局地的に大量の水蒸気発生から雲を作り出して、そこから大規模な風を浮遊都市や巨大飛行機船などで巻き起こして目的地に飛ばして、そこから雨雲を刺激して雨を降らせるまでをすれば、古典的農業に雨を降らせる事は可能で、逆に長雨などや曇り空を無くさせたいのなら、目的地にたどり着く前の時点で雲を巨大な風で払いのける様な事に、雨雲を刺激して事前に降らせるような状況に、さらに別口で浮遊都市を作りだして、雲を通過する形で日の光を地上に届かせるような形にすれば、日光を当てさせる事は可能ですけど、まあ後半の話は基本的に1つの場所に行動させるのに数億円~数十億円ぐらいは普通に掛かりますよね。 古典的にこだわってその道を選ぶのか、近代でも良いとして比較的安い方で確実な道を選ぶのかは自由ですけど、完全に何もしないで困窮するのはただの無能なバカです。 運任せや天任せというのは、完全他力本願の無能バカでしかありませんからね。少しは自力で頑張る方法を探せというべき話ですよね。

 それでお次は世界にも目を向けてみると、日照りや大雨の影響は世界でも巻き起こっているようで、それに加えて日本以上の台風系の被害や大型の雹が降ってくる事に巨大雷等が挙げられているようで、それに加えて従来の自然の猛威である地震や津波に火山の噴火などバリエーション多く、基本的な自然のエレメント勢揃いな地球の気候変動的自然災害になっていますね。
 水害系統は基本的に街の排水能力を高めて、街の水路の力を高めて行ければ、基本的には多量の豪雨でも問題なく対応して行けるし、どうしても被害の可能性で嫌というのなら、地上から離れる対策を取れば良いだけですよ。 簡単な方法としては地下の移動交通網に街の作成等や、それと同等の物を海の中に作り上げるという形を作り上げれば、基本的な地上部で受けるほとんどの災害を回避する事が可能です。 あとは海上都市やら浮遊都市で、発生地点から直接移動して回避して行くという方法で対策する事も可能ですね。
 そして津波は人工滝発電で普通に回避可能ですし、台風等の強風暴風も地下に避難したりすれば無効化に出来るし、物理的に台風の力を用いて巨大な防護壁を建造させる事も可能だし、建物単体で行くならば、風の力をうまく逃がして避けるような構造体系を作り上げれば、強力な風による影響被害は極めて低く出来るでしょうね。 まあその他台風であるならば、浮遊都市からの人工逆風台風にて、打ち消し合って消すという荒業を考える事もでき、対抗策ならいくらでも考える事は可能です。

 雹等(あとは火山灰や噴火物?)の自然落下物等に関しては、緊急時の防護壁を展開出来るような作りにするとか、街全体をバリア系統のドームで覆たりするなどの対策に、基本的なモグラやクジラにイルカのように地上より下に潜ってしまえば、物理的に一時回避可能ですし、完全に潜り続ければ回避し続ける事も出来ます。
 そして地震は一定時間浮遊能力やジェル系統のクッション能力に耐震強化性等の物理的対策に、そもそもの完全回避系の海上や海中に空に行くなどをすれば完全回避も可能ですね。

 そして自然界でも対抗策の取りにくい最大の一撃破壊力の高い雷に関しては、超巨大な避雷針による電気エネルギーの分散効果と連動する大掛かりなシステムを複数作り上げる事が出来れば、理論上完全回避は可能ですが、街的な犠牲にする物が多いので、基本的には他の機械を使って、雷の電気エネルギー貯蔵量を街等に近付く前に少しずつ放出させていくような形を取ったり、放電吸収が出来る体系での機械を地上部で移動しながら行える形か、人工衛星等との連動システムで位置方向を空の特定方向に向けて変えられる機器等を用いて、地上高空部からの中継受け流しからの人工衛星による各種電力媒体の受け流しの連携によって、電気エネルギーを細かく分断させていき、受け取れる量まで拡散させていくような形にして、最終的には貯蔵庫のような場所に保管させられて、地上や宇宙での電力電池のような形にすると回避させつつ使えるように出来るが、これもまたお決まりの如く地下や海上に海中や雲より高い空に移動すれば完全回避可能である。
 まあ基本的に地上でバカ正直に生きているだけというのが、現状の問題になっている要素であり、それ以外の場所でも適応して暮らして行ける環境を構築させていく必要があるという事ですね。 だからこその地上で生きて行く前提で考えられている農業や牧畜関連に社会の形というのも変えて行く事を検討できなければ、宇宙でも通用は出来ないでしょうね。

 あと言える事は、これから宇宙に進出して行こうとするのなら、どうしても太陽光だけに頼る形での自然発電の形には傾倒しない方が良いでしょうね。 だってその形では太陽圏から出る事は難しくなりますし、人類がその後も生きているかどうかは不明ですが、太陽にも寿命がありますからね。 その辺も考えて、人工的にも作り出せる物として、風力や推力による半無限大規模エネルギーの形を構築させておくと、どこに行っても通用するエネルギーとして実現させられるでしょうね。原子力はいざという時の危険と、宇宙に行っても核戦争な状況から、そして作り出されるであろうニュートロンジャマーによって原子力はゴミクズになるでしょうからね。

 まあそれに、地球の環境下で地下や海に空へと人類が居住できる環境を増やす事が出来れば、様々な他の星々の環境化にも適応して生きて行く事が出来るようになりますし、地上1択のバカな選択肢しかないようでは、とてもこの先生きていけないと思いますよ? 取れる選択肢は多い方が少ないより断然良いですからね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 地球の気候変動~終了~世界各地の自然災害





























 それに、地上以外の形ならある程度居住空間や交通空間等を自由にクリエイト(創造)して、特徴を持って作り上げる事が可能なので、既存の地形領土問題等にもあまり影響せずに好きなように特色を持って構築させていき、また安全性にも特色持って対応して行けるので、これからの生き方の形においては良い方向に持って行けると思うのですけどね。
 日本のような島国でも、地下と海中を繋げるようにして、全ての島々を車で移動できるようにする事も夢ではありませんしね。
 海の手軽な交通手段などに関して今後考えて行きますかな? END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1131回 雑記 韓国の反日不買 言い換えると半導体なども不要と言っている? [授業]

 さて雑記ですね。昨日に若干引き続き今日のたかじん委員会も死刑囚の話とか言うテーマだったので、特段こちらで話す内容にはならなかったので、日韓の経済問題での韓国の反日行動に関して少し掘り下げる内容をメインで行こうかと思います。
 まあ死刑囚の話は大体が自己正当化に類しようとする話が多かったですかね。たとえ私のやり方で死刑を廃止にしたとしても、実質懲役年数自体では生涯を越える年数になるのであまり変わらないという所でもありましたしね。 あと恩赦システムは不要であり、被害者をさらに苦しめようとする仕組みでしかない。というか政府公認で被害者に追撃を与えようとする悪意でしかない。
 ちなみにサイコパスというワードが出たりしましたが、私は普通にサイコパスに該当しますね。
 何せ人を殺す事に殺意が必ず必要だとは思いませんからね。一般常識としてのその知識は当然ありますが、人という存在をその辺の物やハエやアリのような存在だと仮定させれば、払いのける程度の感情で殺す事も可能だという事ですよ。 まあ私は簡単に楽になれるような手法は取る気はありませんけどね。そして私はオタクでいられる限りはそれに該当する行為をする気もありませんからね。私から精神安定剤を取ったら普通のサイコパス同様になるかもしれませんが。

 さて先にたかじん系話したのは時事に別の話を持ってくるためで、熊本で逃走していた人がようやく出頭逮捕されたようですね。つまり警察は逃げている状態の逃走犯を自力では捕まえられなかったという事ですね。
 まあその他日本制度の不備かどうかは知りませんけども、現在でも行方をくらましている逃走犯はそれ以外にも20人近くいるようで、性善説を語って一般市民に危険を与えさせるような状況を作り出しているのは、どうなのでしょうかね? そしてそれらの法改正もされないというのは、やはり日本は犯罪者保護で一般市民は殺されて然るべきだと政治家達が考えているからだという事でしょうかね? 政治家は国民を守らず弱肉強食でいて、警察の範囲も犠牲者が出ないと動かないような状況になっていて、とても治安維持の為に動くような組織体系になっていない事は明白な状況にもあり、やはり警察とは違う形で予防や未然に防いで守って行く治安維持を主体とした民間の警察とは違う組織体系を独自に作った方が良いのでしょうね。そうでないと守って欲しいと思う人たちが守られる事は無いのが今の日本という事になりますからね。
 まあそれに警察の人数も無限ではないですし、事故や事件調査できる人数も無限ではないので、どうしてもマンパワー的に不足しがちなので、そこで無理に人に頼って少子化で困難するよりも、素直に最新技術の機械に任せて行って助けてもらうという方向性で動いていく方が良いかと思われますけどね。
 そういえば販売店等でも、どうしても人員数の減少が避けられずお客に対応して行けない状況にあるようですけど、そんな時こそある程度の会話対応が出来る人型なりのロボット店員を導入して行ければ、かなりの問題解消に繋げて行けるのではないでしょうかね? 代表的なので行けば、ソフトバンクのペッパー君辺りも良いのでは? 特に家電量販店なら、そのロボット自体の広告にも使えますし、一石二鳥では? ソフトバンクもそういう感じで売り込んで行ったら良い販売戦略になるかと思うのですけどね。

 それで雑記な本題は韓国との現状の部品輸出に関する話ですけども、韓国での不買活動やら日本製品排除の動きによる反日行動は結構盛んになっているようですね。まあそれらも韓国全体から見れば一部の過激派の行動が主流のようですけど、話題になって動きが見られて、韓国の中でも一定の発言力のある状況で対立の火消しの動きがあまり見られないという状況では、状況に応じての一定の反日層はいるという状況で、自国愛が強すぎる故かの状況で、熱心な反日活動家はいるという事であり、強い発言力や発信力もあるという形であり、政府もあまり関与していないこの状況で、日本と韓国が本当に仲良くなれるのはまだまだ先だと思う状況にも思えますね。
 韓国での一定の強みのある反日家達が幅を利かせられている状況では、日韓が仲良くなる事はあまり期待できず、これが原因の1つでもあると言えるでしょうね。 つまりこの人たちは日本と仲良くする気が無くて、最高でも日本人は韓国人の奴隷が最適だと考えるような人たちでしょうからね。そういう人たちが台頭出来ている状態の韓国とは仲良い付き合いは出来ないのが普通でしょうよ。 例え少しは居ても大多数で日本と仲良くしようとする人たちで鎮静化させる事が出来るようになったらまた話は変わってきますけどね。 無くす必要は無いのです。存在しても活動は限定的ですぐに鎮静化させられる国の状態であり政府の動きが出来れば、国的な関係においてさしたる問題ではなくなるのですからね。
 しかし現状は違うから関係改善での中の良い国になるのはまだまだ先という事ですね。 日本は基本的に韓国のような程の強い嫌悪感は無い人が多くて、一部の反韓の人達は居ますが、動き自体は小さいですからね。(まあたかじん委員会の1人には熱心な活動家らしい元皇室関係の人はいますが。) それが日本と韓国の国的な度量の違いでもあるのでしょうかね? あとは国民性かな?

 それで韓国の状況では反日のそれがアイドル活動にまで飛び火して、日本人というだけで排除しようという強い人種差別行動にまで発展しているようで、ここまで来ると韓国の行動は世界的にも認められる行動にはならなくなってくるでしょうね。 何せ強い人種差別にまで発展してきているというのであれば、人権問題にも発展してきそうな状況ですからね。(このまま行動自体を抑制したり人種で攻撃されるような事まで起こってきたりしたら。)
 政治と民間は違うと言っているはずの韓国が人種差別攻撃まで展開してきたら、それこそ関係修復が無理難題にまで発展してくるでしょうね。日本人は平和ボケでの温厚人が多いので、政治では韓国と揉めていても民間では仲良くしていようとする人がかなりいますが、韓国では思いっきり強い行動に出られているような状況が目立っていたりしますからね。 まあネット上では日本も似たような事があったりするようですけど、韓国の様に現実に直結しての飛び火はあまり無いですからね。 そこが違う国民性とも言える。

 そして不買運動に関して、日本の製品を排除して行く方向で動く団体があるようですけど、それをそのままの意味で受け取ると、日本の半導体部品等も日本製品ですから要らなくて排除して行こうとする方向になりますから、もうそのまま輸出しなくても良いと向こう方が認めているも同然にもなってくるのではないでしょうかね? 日本製品は不要で売りもしないというのであれば、今回輸出判定レベルの世界基準になった半導体部品なども同様に要らないと言っていると捉える事ができ、不買運動が続く限り必要無いと発言している状況で、自殺行動にひた走っているように見えますけどね。 その韓国経済が望む通りにしたら、完全輸出停止になるのですけど、そこまで反日活動家たちは考えていないのでしょうね。 むしろここはもっと経済的には日本製品は必要ですという事から要求して行く方向性の方がまだ改善する方向に繋げられたのではなかったのでしょうかね? 今の活動ではほぼ逆効果の行動にしか見えませんね。
 国を無視して民間だけでの直通方式でも良いから何とかできませんか?との要求の形だったらまだ血路を開くチャンスがあったのかもしれませんけど、日本製品不要不買の活動だったら、普通に今回の対象品目も日本製品ですから動揺に当てはめられてしまうでしょうからね。 それで鵜呑みにされたら困るのは韓国経済全体でしょうに。
 まあ、反日活動家たちが狙って行動させているのでしょうけど、時と場合を考えて行動しないと、まるで正反対の行動にもなりかねない状況であると言えるでしょうね。
 韓国経済の望みが日本製品は要らないという事であれば、今回の事は願ったり叶ったりでしょうに。 ついでに言えば、韓国財閥企業の製品も一部日本製品を含んでいるのだから、それらも反日の対象品目に該当してしまいますよね? という事で、自分たちのやってきた行動をも否定する活動行動になってしまっていて、まさに自滅的反日行動に今回はなってしまっている気がしますね。

 もっと日本との経済的な繫がりだけでも深めて行く方向性で考えられる韓国人の動きが強まらないと、韓国は変えられず、経済的にも困窮して行く事になるでしょうね。 今まで散々助けられてきた日本のサポートは不必要と言ってしまっている状況にあるのですからね。
 まあ後は自国だけでの生産能力が高められるのであれば別ですけども。 完全地産地消製品で信頼出来る物も少しは作れないとね?
 ちなみに文プレジデントは、反日活動家の人ですよね。だからうまくいく事が無い。日本との関係改善を成したいのなら、少しでも日本に親しい関係がある人が成らないと無理でしょうね。
 アメリカのトラえもん頼っても、自国の為にはあまりならないから関心薄いでしょうに。というかそれを口実にさらなる韓国への米軍負担求められる可能性もあるから、ジャイアニズム的なトラえもんには頼れないでしょうに。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 韓国の反日活動~終了~日韓関係





























 まあ今回の状況は、どれだけ韓国が日本に対して、関係改善の為の譲歩がどれだけできるのかが焦点になってくるでしょうかね。 何も譲歩せずに何かを得る事は交渉の中では不可能に近いですから、日本を下に見過ぎているだけの文プレジデントにはその行動は期待できないでしょうかね。
 だってあの人のメイン支持層は反日活動家たちですからね。 そもそもの前提条件が満たせないのですからね。それで北朝鮮寄りですから壊滅的ですよね。日本はまだ親切に対応できていると思いますよ。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1130回 子供を産み育てたくなる子供と家族に優しい国家制度 [少子高齢化対策]

 さて今日は報道特集が歌番組で消えた影響と最近ビジネスばっかで疲れていた影響も踏まえて、久しぶりに真面目に政治経済での選挙絡みも含めた私の独民ならではの少子化対策になれるような対策制度の仕組みの話をいたします。 ちなみにこれは前提条件として、衣食住最低保障制度と子供の育児の安全をエサで釣る制度を実施できている状態での話となります。故に現状では独民での話になっているわけですね。(前提条件が整えられるなら独民関係無く可能ですけど。)

 さて時事は本日も特に無いですね。報道特集が潰れた影響も多少ありますけど、大体が日韓経済問題や異常気象に関する事に参院選挙絡みでパッとしない事も影響していますけどね。
 ああ、軽い事で言えば、総理が口にしている内容で、議論(改憲)の場に出てこない野党を批判する言葉が多く報道されていますが、そもそもの民主主義の議論の場に出てこようとしない総理がその言葉を発するのはどうかと思いますけどね。まるで「自分の言う事だけを聞け野党共」と独裁者で言っているのにしか思えませんね。自ら通常の議論の場を潰しておいて、改憲の為の議論だけが出来ればそれでよいとか、とんだ独裁者の自己中心的発言にしか思えませんね。その発言だけを見れば民主性の欠片も窺い知ること出来ない状況にもなるでしょう。
 信用出来ない韓国に対して強く出ている事は評価しますが、民主主義を否定する言動には総理自体にも信用は出来ませんね。

 さてそれではカテゴリ的にも久しぶりな少子化対策としての子供を産み育てたくなる子供と家族に優しい国家制度での社会の形の改良版の話をしていきます。
 先にも挙げている前提条件では、老後の不安や基本的な生活の不安を衣食住最低保障制度にて解決させて、子供に対する育児放棄や虐待を未然に防いで行く目的として、毎月の国や行政主導の子供の健康診断など(無料)に連れてこさせる事が出来れば、支援金を渡すというエサによって子供の安全を守る制度として、基本的な子供に関する問題を取り除かせた状態で、さらに子供がいる家庭に対しての国からのご褒美的な物の話を今回はしていきます。 ちなみに小中高校の基本教育の方も完全無償化(私立以外の学校)の方向で進める形にしますけどね。(給食費やその他必要雑費含め) ただし、この条件下では、大学の方の優遇制度は一切解除する方向で進めますけどね。基本教育の形から高校卒で従来の短大卒クラスの学習量にまで平均的になりますからね。(特化で行くとそうなる。)
 まあこれらは今現在の少子化に働かせている要因への解決策の形の1つという所で挙げている私が考えた制度ですけどね。 老後や生活に関する基本的な不安を衣食住最低保障で取り除き、子供の育児などに関する不安や問題を支援金絡みでエサで釣って安全を最優先させる形にして、小中高校の基本教育も完全無償化によって、基本的な生活面における学費の問題も消える事になり、子供を作る事に対する不安や悩みなどはこれだけでもかなり解消させられる事になるでしょうね。
 まあこれから話す制度やこれまでの制度への財源は少し前にも話しましたけど、寝たりする議員まで出てくるような無駄に余りまくった政治家共を1/3以下まで減らした上で、現状から見たら基礎消費税を15%まで取り敢えず上げて、軽減税率での対象品目(衣類・食品等・衛生用品等の薬での安い品)はその間3%まで引き下げさせて、犯罪絡みな税金等(飲酒やタバコにペット問題に自転車)を犯罪数によって激増させていく方向性(少なくなれば減らすけど)で、後は法人税など諸々も含めてしっかり財源確保させていく予定ですね。

 それで、不安や問題解消後の子供を増やし育てて行けば生活等も豊かになって行く各種恩恵の国家的制度としての説明に移って行きます。
 まずは子供が出来た際の国からのプレゼントとしては、子供1人につき小学校に上がるまでの期間のベビーシッターや訪問での育児相談などを頼む事が出来る年間サービスを回数的に受けられる権利か保育園の金額の割引(この状況では、今行なわれている無償化も解除)を選べる形にして、それに+で私立以外の幼稚園の無償化をプレゼントする形にする。まあ実質幼稚園や幼保一体の所の無償化は継続の方向性ですね。 ちなみに保育園を外す理由は、衣食住最低保障の仕組みによってある程度経済的な問題が解消される為ですね。生活の為に無理に両親共働きをしなければいけない理由が無くなる為。 ちなみに前者の権利系統の方では、家のシステムに無料でベビーシッター等の機能を取り付ける事も含まれます。(要は人がやるか機械が行うかの形。)

 そして次の国からのプレゼントとしては、小学校に上がる際に国が貸し与える形でのマイホーム(戸建てかマンション1室)をプレゼントするという形で、基本的な住宅税等は払わなくても良い代わりに、子供を無事に育て上げて成人を迎えられたら正式にプレゼントしてそれ以降住宅税等を支払っていく形になるという内容で、基本的に子供用の部屋が与えられた間取りの形にして、小学校に上がる子供の数が増える度に家のレベルもランクアップで住み変えて行く形で、だんだん豪勢に子だくさんなら豪邸クラスに変化して行く形にします。(基本的な間取りでは最低限の形で子供1人につき1部屋与えるという形式で、後はランクに応じた形にします。)
 ただしこちらのプレゼントは、持ち家があって不要な人は、別の車等を国から貸し与えられる形にして、貰える基準も同じとしますが、家族の年間総収入が900万円以内の家庭限定のプレゼントとさせます。(仮定) まあ要は金持ちには与えないというだけの形ですね。というかこれを金持ちにやる必要もないでしょうしね。(必要なら大体既に持っていそうだし。)
 ちなみに実際に貰える段階になって、家が豪勢な状況で維持できる自信がない時は、ランクダウンさせた家に切り換えて、移り住むという形にさせる事も可能で、貸し与える際や移り住む段階で、リフォーム等が必要な場合には、国負担で各家庭の要望をある程度盛り込みながら希望の家にさせる事も可能とします。 つまり住まい的な問題なく子育てや老後が暮らせる家に出来るという内容ですね。
 ただし事故や病気等に虐待等で成人迎えるまでに子供が全くいなくなった場合には、これの権利は失われて、子供に対する必要な準備を終えて数か月後には国に返還する必要性のある仕組みにはします。 基本的に子供が無事に成人を迎えるまで育てられたらプレゼントでの貸し与えられる形ですからね。

 そして次の国からのプレゼントとしては、小学校から高校卒業までの2年ごとに家族旅行を国主催主導でプレゼントする形として、国内外である程度数をまとめて複数から選んで基本現地に3泊4日での家族旅行が出来る権利を与えます。
 これに関しては、交通費から宿泊費までを全部国が負担するという形で、対象となる子供を持つ家族全員にプレゼントされる形になり、親に仕事等がある場合でも国の制度としての特別有給休暇(普通の物は消費しない)が与えられる事になり、家族の基本年間総収入が200万円以内ならさらに旅行遊行費をプレゼントとして、どうしても直に仕事をしなければいけない理由があって国でも動かせない場合以外は、基本得られる形として、対象の子供が参加する事前提で、国主催主導でさらにこの仕組み専用で各都道府県に専用の旅客機や旅客船を用意させて、専用の形で家族旅行に行けるようにさせる。 ちなみに旅行先の宿泊施設に関しては、その場所に行きたい家族が多い場合は貸し切りにさせたりする。
 そして現地到着後は基本自由に行動できるけども、国が主催する形で料金無料でのツアーに参加(1日ごとに決められる。)する事も出来るようにして、ある程度の安全を守る警護人も付き添う形でガイドも付いて、外国の場合は通訳なども付けられて、移動を多くする場合はその費用も無料で行ける形とする。 なので現地を不安なく移動出来る場合はフリーで、多少の不安がある場合は日本政府のツアーに参加する形で、気兼ねなく旅行を楽しめるように出来るという形にします。
 ちなみに基本的な旅行移動や宿泊費以外の遊行費は本人たち負担ですけど。 さらに海外の場合は、パスポートを紛失しても日本政府の加護は即時に得られる状況になるので、その辺でも安心の旅行になります。
 ちなみに回数は小学校入学から高校卒業までで、年2回のペースなので、小学2・4・6年と中学2年に高校1・3年の6回になって、最後は実質高校卒業旅行のような形になります。 そして複数の子供を持つ家庭で旅行の年度が重なった場合は、旅行遊行費が重なった余剰分の子供の数×100万円プレゼントの形とします。
 ただし、家族で別々の場所に行く事は出来ず、家族単位での目的地同じでの形になります。

 そして最後の成人迎えた後の国からのプレゼントとしては、マイホーム等のプレゼントと共に無事に育て上げた祝い金として老後の遊行費として、成人迎えた子供1人につき200万円プレゼントされる形にします。

 これが私の考える子供を産み育てたくなる国家制度の形ですね。
 まあ一部制限はありますが、基本的に子供を育てていく過程ごとに国からプレゼントが送られていく形になっています。
 さらにこの形とは別件で、養子縁組などで子供を育てて行こうとする人たちにもこの制度は適用される形にして、最初のプレゼントは無し(幼稚園無償化のみ有り。)として、基本的に育て始めてから3年は観察期間として、マイホーム等に関する部分と最後の成人迎えた際のプレゼントは受けられないようにして、その観察期間を終えて健康に育っているようなら通常の形にするという事で恩恵が受けられるようにします。 ちなみに旅行に行く事自体の形は普通に受けられます。(ただし子供が行く事前提なので、その辺がポイントですね。旅行当日に置き忘れたら受けられないという事ですね。まあそんなことがあったら同時に国として疑うプレゼントが付けられますが。(笑))
 なので、この制度においては基本的に子供が授かれないけども子供を育てて行きたいという人たちにも、子供の豊かな未来を作って行かせる為の仕組みに参加できるようになります。特に作りたくても遺伝子などで出来ない人やLGBTの家族等にね。

 ちなみに制度的な意味で別の思惑もちゃんとあったりします。最初の物はきちんとした育児をさせやすいようにさせる目的があり、次の家に関しては子供が豊かに成長できる場と家族が過ごしやすい場の提供として、旅行に関しては普段の疲れなどの発散や旅行や遊行費等での経済流通の幅を広げる目的で、最後は普通に老後の不安も無い状況で、自分たちの為に使ってもらうお金として用意しているというわけですね。
 もちろん旅行に関しては、海外の場合には現地の治安状況と日本との友好関係の形が大きく反映する形で、経済交流や文化交流の側面も大きく影響していますけどね。公式に日本政府主導の大義名分で、日本との関係の良い国等との交流状況を深める意味合いも含まれています。
 だから多少費用をかけても実も利も取れるというわけですね。 行くだけでも意味はあり、さらに現地でお金を使ってもらう事にも意味は大きく出てくるという事です。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 子供を産み育てたくなる国家制度~終了~子供と家族に優しい国家社会





























 ちなみに消費税を基本15%としているのには、こういう意味を含めての考えであり、これらで少子化が改善傾向になってさらに活性化してきたら基本を20~30%まで引き上げて、軽減税率の方を0.5~1%ぐらいまで下げる予定ですね。 それで一気に国的な現状問題解決と借金0にまでして貯蓄できるぐらいにまでさせる。 これが現状の展開の形の1つですね。
 家や国内外の旅行が得られるというのは子供を産み育てる事に対して大きなメリットにも変換できるのではないでしょうかね? まあそれ以外の前提の方でかなりデメリット消しているのですけど。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1129回 テーマパークビジネスマンション~毎日1回1番乗り~ [NEWビジネススタイル]

 さて今回の特化型ビジネスマンション体系は、テーマパークという名の遊園地や動物園に水族館などの基本的有料のテーマパーク系の場所と一体型でのビジネスマンションの形ですね。要は敷地内もしくは隣接する場所にホテルとは違って普通に住める場所として用意されているという形で、従業員用にしても良いのですが、どちらかと言えば楽しみたい人向けで作る方が形としては良いでしょうね。(従業員用だと普通の併設マンションでしかありませんしね。)

 さて時事としては、特段の内容は特にありませんけど、日本含めて世界での異常気象が普通に繰り広げられていて、無能を続ける人類が自然の驚異で苦しめられ続けていて、とても滑稽ですね。
 何も対策してこようとしないからの状況であり、昔に戻そうとしても年月は進んで行くのですから、人類も自然の猛威に対して進化できなければ、絶滅するのが正しい道になるだけですよ。
 そしてこんな生易しい自然変化にも耐えられず地球から逃げようとしても、他は地球以上に厳しいですから、どちらにしろ絶滅するだけとなるでしょうね。
 私のやり方を実行出来れば、人工的に好きな場所に雨を降らす事も晴れ間を出させる事もそれなりに可能だというのに、自然や運に天任せでの解決しかないと考える人は考える事を放棄した無能バカでしかないという事ですね。ついでに災害対策も色々と可能ですし、地上の各種災害に耐える能力から地球内での回避方法までいろいろと考えているのを無視して地球温暖化さえ止められ(世界人口が増えている時点で無理難題)たら何とかなると世界中で現実逃避する光景を見るのは、私にとって滑稽以外の何物でもありませんね。
 ついでに日本の少子化問題を早期に解決出来るのは、現状まともな案で考えられるのは私のやり方ぐらいしか出ていないですしね。問題はいろいろあれど、私の方法が1番の近道である事は確実でしょうね。理想を取るか現実を取るかなだけの選択肢ですね。今の韓国経済政府事情のように。
 私のやり方なら確実に子供を率先的に作りたいと思う人たちが作りやすい社会に国の体制にさせる事が可能ですよ。 何せ現状の問題のほとんどを取っ払う形にするのですからね。財源は余りまくった政治家等の大幅削減と基礎消費税の大増と犯罪者共からの税金収入を引き上げる形にすれば、普通に何とかなるでしょうね。(まあそれ以外にもちょいちょいやる必要がありますがね。)
 私なら最低5年で少子化問題並びにその他の問題に対する希望を見出して行く事は出来ますね。日本全国展開はさらにもう少し後ですが。

 さて、異常気象と選挙絡みの基本的内容を終えまして、ようやく本日の本題のテーマパークビジネスマンションの話に移って行きます。
 今回の話は毎日遊んで楽しみながら同時に仕事にも就きたいという贅沢な悩みを実現させる内容で、有料テーマパーク内や隣接させる所にビジネスマンションを建設させて、臨時含めた人手確保兼遊びの第1人者並びにお客の1人としての意味合いで活躍してもらう形になります。
 それで今回のマンション部分における特色はあまり無いのですが、基本的な特化型ビジネスマンション体系の相場より高い部屋代などは、そのテーマパークの年間パスと込みの金額の形にさせて、そこに住む事自体で年間パスも永久に自動更新される形になります。さらに敷地内または隣接する場所にあるので、基本的に開始1番乗りは普通に出来る形で、閉園終了まで残り続ける事が可能です。まあ基本的な従業員等と同様の権利が別にそこで無理に働かなくても得られるという事ですね。
 ついでに、そこで購入する物(グッズ・お土産等)にも基本的な割引特権が得られる形として、楽しむ分には十二分に満喫してお得に出来る特化型ビジネスマンションとします。
 さらにマンション内の各部屋には専用のPC体系にて、各アトラクションの現在の状況や早期予約状況の確認も出来る形で、グッズ等の情報やそのマンションでのみネット購入も可能に出来るような形に機能させます。
 さらに特権として友人や知り合いなどを招いて多少割引料金から1番乗りなどが出来るような形を取らせる事も出来るようにします。(ただし開園までに近くの場所に泊まるか同マンション内の部屋に泊まる必要はありますが。)

 それでビジネス面としては、基本的なテーマパークでの従業員スタッフの手伝いなどが行える形から、試験運用から試し乗りの形での手伝いに楽しませるアイデア出し等の方向での協力からマンションにいる状況での専用PCからアナウンスやナレーター等での手伝いバイトも出来る形に自由契約の形で出来るようにする。
また、ビジネスマンションとの兼ね合いから毎日1時間最初は遊びに没頭して、それから仕事に切り換えるという形にさせる事や夜間で遊びに切り換える等の普通の従業員等とは違う就業環境にさせる。こちらのメインはお客の1人として楽しんでもらう事が基本ですからね。
 お客でもあり従業員側にも立てる存在なら双方の考えを理解して、より良い方向に考えて行く事も普通の形よりも簡単でしょうからね。
 まあ普通に他の仕事を持ったりしてたまの気晴らしで普通にテーマパークでゆっくり気分転換がすぐに出来るという形にしても良いのですけどね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 テーマパークビジネスマンション~終了~異常気象





























 まあ今回は基本的な普通の形のような感じですかね。シンプルであり、一定の需要はありそうな感じの形ですかね。
 う~む、やはり昨日からの不調の影響が抜け切れていない感じでもありますかね。現実面での引っ越し関連から最近あまりオタク出来ていないから精神的に弱って良いアイデアが出にくい状況なのかもしれませんけどね。いっそ8月くらいまでさらに休息強化期間にでもしますかな。
 どうせ7月末日周辺は現実が忙しいですしね。 という事でしばらくはさらに休憩気分で行きます。 まあたまに爆弾投下するかもしれませんが、基本はのんびり気味でね。 FIN
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感