SSブログ
前の10件 | -

第1835回 ゲームポッド型Eスポーツ 総合格闘技 [スポーツ]

 さてようやく復活のゲームポッド型Eスポーツの最新シリーズですね。 今回は武器を用いない総合格闘技です。つまり己の肉体のみでの戦いのスポーツ系ですね。
 まあスポーツであると同時に直接戦闘の練習等にも使えるという面もあり、ゲーム化では格闘技の技を使いながら魅せる花火を作り出して行く技術主体の格闘技ゲームというのも出します。

 それでいつものように時事ですけども、沖縄除いて緊急宣言解除からのマンボウ化という流れになるようですけども、東京は相変わらず微妙な状況から、これを機に一気にリバウンドになる可能性が高そうですよね。
 そしてお酒の提供限定的解禁とかやるようですけども、事実上禁止と何も変わらない話であり相変わらず守られないルールで無視する人はこれからもかなりのペースで増えて来そうですね。
 どうせマンボウならば罰金額も減るだろうから素直に守って店ごと死ぬよりも無視して独自対策でお酒完全解禁した方が明らかに利益は出るだろうし罰金支払ってもマイナスにはならないでしょうから、みかじめ料支払って営業するで良いと思いますね。
 それに、時間制限やった所で朝昼どんちゃん騒ぎにされたらまるで意味が無いという事を政府のバカ屑は未だに理解出来ていないという所も含めての話ですね。働く方の環境を夜型シフトさせたら朝昼飲んで寝た後に夜に仕事するで出来てしまうでしょうから、現状で時間縛りは特に意味がない。 夜営業系が確実に無視するようなもの作っても何の効果も無いのですよ能無し政府?
 結局今も変わらず飲食業界潰し続行中の菅政権という事ですね。そんな屑政権の言う事を気にする必要はないです。無視して独自対策を徹底してからの通常営業をすればよいです。

 そして関西では女性パブ経営者が殺された事件を連日取り扱っていますけども、女性が夢を追いかけて1人で起業するのが危険だという状況にしてはいけないと考えるのなら、常時発動型の無人ボディーガードやガードマンたるロボットでも開発して店の中等で自動警護してくれる形を作り上げられれば、専属で守ってくれる形にしやすいと思いますね。
 人だと油断や状況的に難しい場面が出るかもしれませんが、ロボットならば配置して守ってもらう形に出来ますし、性別的な事も何もないので男女共に頼れる存在として扱えますからね。いざとなれば身を挺して守る行動もロボットならばとても行いやすいし、刃物や拳銃程度の武器位であれば、物ともせずに敵を排除する形に出来るでしょうからね。
 ついでにそういう存在は、無人化が進んでいる各施設等にも配置して行けると、料金所の襲撃防止に役立てやすくなると思いますね。 ただの飾りの置物だと思っていた物が犯人に対してだけは襲い掛かるロボットだとすると、犯人側も盗み辛くなるでしょうからね。それで重武装したら防犯カメラで1発アウト判定から即警察や警備会社に通報が入るシステムにすると、やってられなくなってくるでしょうからね。

 それでは本題のゲームポッド型Eスポーツの総合格闘技の話をしていきます。
 まあ基本的にはVR系と同等の感じで直接体を動かして技等を出して行くという形になるので、戦いが基本の格闘技にはマッチする形ですよね。そして基本が仮想空間内での戦いになるから、現実の体にダメージが入る事が無く、怪我の心配性がほぼ無くなります。
 ただそれだと、エンドレスバトルに突入してしまいますから、格闘技に関しては練習や実践訓練等に試合等によって大まかな戦闘力の数値によるレベルと各種能力値が上昇していくアクションRPGの形を用いて、ゲームポッドでの能力値をベースに戦って行ける形とします。
 それでも実際の体を動かす形は現実の肉体状況が基本となりますし、格闘技の技等の状況も基本的に現実の動きが大事になってきて基本的な所で補助無しの形にすれば、現実の形と基本遜色ない形で新たな戦闘場の下で格闘技バトルを展開して行けるようになります。
 既存VRでは実現が難しかった寝技や投げ技等もゲームポッド型で体の動きをそのまま伝えられて相手の技の状況等も完全に再現する事が可能な疑似フルダイブ環境ならば、全ての格闘技が実現可能となり、仮想空間内でのみジャンプ力を鍛え上げて重力を無視するかのようなジャンプ力からの新たな技を追加していくようにも出来るので、アニメやゲームのような形も練習や技術力次第で実現可能となって行きます。

 それで、基本的なそれぞれの戦いなどは現実と変わらない形で安全に実現可能となり、怪我の心配やボクシング等での殴られ過ぎて頭がパーになる心配もなく安心してスポーツに挑めるようになります。
 ただし能力値や体力の形等は、ゲーム依存のレベル&ステータスで変わって行きますけどね。
 それに加えて、体の部位毎の体力と損傷状況もダメージの状況で変わっていく形から身体を動かす事への負荷値の増加や動かせなくなるなどの要素を追加していく事もでき、現実の身体への怪我無く怪我の状況等の再現から動かしにくくなったりする事を作り出して戦いにより現実味を持たせていくような形にする事も出来ます。
 ちなみにこの仕組みの元ネタは、なのはvividでの格闘技バトルからのシステムのクラッシュエミュレートですね。

 そしてバトルの形は人間同士から野生動物の形にまで変えていく事も可能で、己の格闘技術でどこまで通用して行けるのかを仮想空間内で様々な状況で対戦していく事も可能として、クマやオオカミにライオン等とも戦えるようにします。
 まあ普通の技術やレベルで挑んだら速攻でやられますでしょうけど。
 その他ゲーム内のモンスター等も登場させて、格闘技の肉体能力だけでどこまで戦って行けるのかを確認しながら仮想世界で戦いを繰り広げていく事も可能とします。 通常ゲームではいろんな動きが簡単に行えていますが、実際の身体を動かして戦う格闘技がどれだけ大変なものなのかを身体で覚える事にも繋げられます。
 そしてそこからの魅せる格闘技ゲームの話ですけども、ビリヤード型打ち上げ花火格闘技という名称で、HPが通常より減らされたモンスターや動物たちを相手に通常よりも吹っ飛ばし易さ10~20倍の形でHP0にして吹っ飛ばしていくスマブラ系の形でなおかつビリヤードのように他のモンスター等にも当てていくとHP関係なく吹っ飛ばせる形でそのプレイヤーから見える視界の端に到達すると、モンスター等が花火となって綺麗に散っていくという形でスコアを稼いでいくゲームです。
 連続で当てられるほどスコアは高くなっていき、大型のモンスター等はHP0にして吹っ飛ばす場合は普通に吹き飛ぶけども、小さいモンスターをぶつけられた場合はあまり吹き飛ばない形でHPは一定程度減るという形として、他のモンスターを連続で当てたり、大きいモンスターをぶつけさせたり減った所で直接減らしに行って吹き飛ばす等の形で得点を稼いでいく形で基本的に大型ほどスコアが多く入るという基本的な感じのゲームですね。
 そして格闘技の状況によって、吹き飛ばす先をかなり変更できるので、周りの状況を確認しながら目の前の敵を倒しつつ吹き飛ばす先を決めてビリヤード型打ち上げ花火を作り出して行くゲームの形ですね。
 ただし、もちろんの状況ですけど、普通にプレイヤー側はHPの状況等が設定されている形で無くなったら終了もしくは制限時間を過ぎると終了という形とします。
 つまり単純に格闘技決めまくるだけでなく、普通に戦う技術力も同時に問われる格闘技ゲームですね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 ゲームポッド型Eスポーツ~終了~総合格闘技





























 さてアサルトリリィの追加情報見た所で、やっぱり水着回となってましたね。ついでに7月にはハーフアニバーサリーもあって大規模なお祭りと化すようですね。
 そしてユニットリリィの水着化も実装されて、水着で敵やレギオンバトルもするシュールな展開も今後出て来る状況になってきましたね。 ちなみにイベント自体は明日からであり、楽しみにするプレイヤーも多いようですね。
 ついでに先行公開のストーリー情報も楽しそうでした。レズリリィの行う事に対する通報案件や犯罪者系の話までありましたからね。同性だからと言ってやって良い事と悪い事の区別は付けましょうという感じの状況ですけどね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1834回 一休み 国民の命よりも五輪が大事な菅総理 [休憩]

 さて、低調気味での休みです。 今日は休みの方を重視した内容になります。

 それでさっさとタイトル本題の話をしていきますが、今の菅総理は国民の命なんて5の次ぐらいで、自分の総理継続の座とそれに合わせたワクチン打ちまくりの恐怖政治と五輪中心の形で、多少の感染爆発の危険は無視して制限解除しまくる国民の敵総理ですよね。
 今までの緊急事態とかも全部菅総理の総理の席を守る為の手段にしか過ぎなかったというのでしょうかね? 国民の命よりも総理の席が大事で、その為に国民の安全安心を投げ売ってでも五輪を開くというのは総理のやる行動ではなく、ただの独裁者の我儘でしかないですよね。
 五輪においては開催が第1で、それが出来れば感染爆発で国民が死にまくっても全く問題なく、国民虐殺だと言われようが恐怖政治で縛るから今後は支持しないとワクチン打たせないぞとかやるのでしょうかね?
 五輪が開催出来れば、例え感染爆発に繋がったとしても自民党の支持率は急上昇すると考えているようですね。 それで医療完全崩壊に経済完全崩壊になったとしても、ワクチン早めたんだし五輪も開いたんだからそれで支持率が上がらない方がおかしいと本気で思っていそうですね。
 基本的に自分の事しか考えておらずに、自分が良いと思う行動をすれば、国民は嫌々ながらでもついてくるしかないだろうと考えているのでは?他の候補政党も無い事だから、この独裁者の恐怖政治で納得するしかないだろうという形のまま恐怖政治で今後はより厳しく自由を無くさせていく考えでは?
 自民党に民主という文字はどこにもない。ついでに自由も無いからもはや名折れというか完全に名称詐欺政党ですよね。恐怖政治大好き政党です。

 そして今この国では、菅トランプによって五輪という問題から国民の分断が生まれつつもあり、国民の命と五輪の天秤で分断を日々大きくさせているのが菅トランプですよね。 その分断の大きな溝から生み出されるのは、五輪の為に犠牲者にされて救済も無い飲食業界と酒店です。
 協力金も満足に支払われる事も無いからというのと五輪だけ優遇政策で変わらず飲食業界は死ねという対応に我慢の限界で行政の悪対応には従えないとする店も増えてきたようで、従う店はバカに死に絶え、従わないお店は繁盛して経済を潤し多くの国民の命を救う行動になっていて、罰金も暴力団が昔やっていたみかじめ料だと思えば良いという事で、独裁者の我儘を聞かずに営業した者勝ちだという状況になっていますね。
 今お金が無くて死にそうな人たちにとっては、大阪府のまたしても後で対策では、救う気有りませんさっさと死にやがれと言っているも同然でしかない。 それで助かるのは家賃が少なくて協力金だけでも十分に売り上げ以上になるお店だけである。つまり大阪府知事がしている行為は、ただの依怙贔屓政策にしか過ぎない。
 守れない要請には意味がないのですから、いい加減アホ行政家たちは学習するべきですよね。
 補償金も支払わない癖に従えとかいう無能大臣も大概ですけどね。


 それではここまで見て頂き誠にありがとうございます。
 国民の命~終了~アサルトリリィ





























 さて、のんびり系の所で、まず先に言う内容としては、最近さらに通信環境が悪化してきたので、若干早めでもネット回線切り替えをするべく行動しました。 au光だと遅いしよく分断されるしで使えない。さらに日を追う毎に通信環境が悪くなっていく感じが見られて、8月になったら完全に不通になりそうな勢いで遅くなっていっているので、急遽7月乗り換えで行動しています。
 それでいて、料金はぼったくり価格の昔の設定ですから、多少の違約金ぐらいはもう別に良いと思えるぐらいの環境悪化な状況ですね。通信レベルで見ても、今の一般的スマホ4Gよりも通信速度が遅くなる時も多々ありました。流石に使えない。今の一般レベルにはせめて上げたいので、so-net光プラスでの一般的フレッツ光回線へと切り替える事にしました。
 まあこのブログの系列でありますし、少しはポイントが地道なゲームで稼げますからね。
 基本はスマホと一緒にする割引が一般的なのでしょうけど、私はいつまで既存ブランドスマホを使うのか分からないので、取り敢えずどれでも対応可能な物として考えましたね。

 そしてここからようやくスマホゲームのアサルトリリィに絡む話ですけど、ゲーム内大会のレギオンリーグが終了して、伝説のメモリアカードも無事入手出来て、順位も程々といった所での終わりですけど、どうやら毎月開催の方向で運営は考えているようで、プレイヤーの反応はさまざまと言った所ですね。
 まあそれに合わせてジュエルも大量に配布されるから今までよりもさらにジュエルが稼ぎやすくなっているような状況でもありますね。まあただしこの大会は、メンバーが4名以上で参加できる人達が最低条件ですけども。さらに言えば、隊長副隊長が生きているレギオンで無ければ、参加できないという所も条件の1つですね。
 集団参加している人達もかなりいますが、同時にソロプレイでのんびりしている人達も数がそれなりに多くいると見られるこのゲームで、どこまで参加者が増えるのかは微妙な所ですけどね。
 そして次のイベントが小出しに出され始めて、今日の夜に詳しい情報が出されるとのことで、私も楽しみにしているのですが、どうやら水着回になって超ロングイベントになるようですね。
 まあ詳しい事は、可能であれば明日以降にまた語るかもしれませんが、なんかどんどんぶっ飛んでいくアサルトリリィのゲームになっているような感じですね。 熟練プレイヤーたちが言うには、メモリアカードがかなり速いペースでインフレしていくからどこまで今後進んで行くのか分からないという事も言っていましたね。
 素で、無課金メモリア等が普通にインフレ高戦闘力の物が多い状況になっているので、新規でも参加しやすいようにはなっているのでしょうけど、初期勢は微妙な感情になっている人もいるようですね。
 まあ私は戦闘あまり気にしないイベント勢でありますので、全くもってどうでも良い所ですけど、色々楽しもうと思えば強くなる事も必要だから上げている状況ですかね。 ちなみに私は生き残っている初期勢からの強さそれなりに高いという辺りですかね。
 このゲームで非常に珍しい戦闘スタイルで、前衛のアタックディフェンダーを務めています。
 他のゲームだとタンクとかパラディンとかで呼ばれるような前衛防御系の役職ですけど、このゲームでは、基本前衛は火力重視でのアタッカーがほとんどですからね。後衛魔法攻撃とか遠距離攻撃等はありませんから、前衛に求められるのは基本的に火力なのですけども、私は味方を守る盾として役割をしながら、後衛サブとしてデバッファーも務めている感じですかね。それでいて攻撃もそれなりにこなすという難易度がメチャクチャ高いマルチ役職プレイヤーです。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1833回 水クッションでひんやりの椅子 [新アイテム開発]

 さて、Eスポーツ系のアイデアがぴたりと全く出なくなったので、しばらく休みながら思いついた時に公開の形として、今日も水属性アイテムについての話とします。
 今度はいくつか種類のある椅子ですね。ただし主成分ほぼ水ですが。

 そして今日も時事としては特に無いというか、報道番組は飽きもせずに変わらない事ばかりなので、こちらとしても話にするネタがほぼ無いという状況ですね。
 無責任政治とか野党も烏合ばっかとか今に始まった事じゃありませんし、五輪がお金と政治の道具とか自民党は感染爆発等気にもしていないとかも変わらず続いている事ですからね。
 変わる事は無く、ずっとこの国は衰退し続けているのですよ。自民党から劇的な変化を期待するのは、突然亀がやる気に目覚めて、音速越えて超スピードで走り出すくらいあり得ない事です。
 つまり野党も使えないけど、それ以上に自民党はもっと使えないクズ政党だという事ですね。そしてこの政治の腐敗を加速化させているのもまた自民党であるという事です。他居ないから取り敢えず自民党とするバカな国民のゾウリムシ以下の思考力がこの国を腐らせ続けているというわけですね。
 日本人という民族は、平和ボケをこじらせすぎて、民族を自己破滅に導く民族の中で最も愚かな人種であったという事になるでしょうかね。このままも特に何も変わらなければ、ヘイト等喰らっても仕方ありませんよね。この世界どこの民族や人種よりも1番劣っているのが自ら自殺しまくって数を減らしている日本人ですからね。
 変化をもたらさなければ、良くなる事は絶対に無いというのに、このまま腐敗政治に苦しめられるだけ苦しめられて死ぬ事だけが本望という雑魚な民族は、さっさと滅んだ方がこの世界の為かもしれませんね? 未来を生き抜こうとする気力すらも無いと見えるから。
 多分自民党ならば、今後ほぼ100%の確率で第5波以降も作るでしょうし、新たな感染症もさらに貰ってきて、日本の社会経済を完全崩壊へ導いていくでしょうね。自民党の誰が総理大臣になろうとも。自民党自体の体質が180度以上変化しない限り、誰がなっても屑総理にしかならない。

 ああ、あと職域接種?で予想していた通り医師の奪い合いになっているようですね。そしてワクチンを打つ権利があるのは、上級国民やら企業等が優先という順序になって行くと。まあ分かりやすすぎる事でしたね。

 というわけで、時事はダークになって、本題は水一色で参ります。
 それで水と椅子の組み合わせの話ですけども基本的には前回のスマホカバーと同質な物で、椅子の体が当たる部分に水を入れてクッション化できるような形にして、流水循環から冷やしたり温めたり出来るような形にすると、気持ち良い適温でずっと座っていられるように出来るという内容です。
 ちなみに通常の椅子の形に追加装備として形をある程度変化させられる形で既存の椅子に被せて使える水クッションのカバーみたいな形にすると、応用使用幅を増やして行く形に出来ますし、水を注水して使う水クッションならば、使わない時は思いっきり小さく畳めて収納等にも便利にしていく事が出来ます。

 また、多少の位置固定を追加して座椅子タイプでのほぼ水の形を作り出せば、夏場ひんやり冬場暖かな座椅子がコンパクト収納可能で使いやすい形に出来ます。水でのクッション性も備えられており、そのまま心地よい適温で簡易ベッド化等にもして行けるでしょうね。

 そして椅子の形なら、車の座席等に電車や新幹線に飛行機等の椅子とかにも応用範囲を広げていく事が出来るので、手軽にエコに使える水属性の椅子の形を出して行くと、涼しくも温かい快適な環境を得られやすい形にして行けるでしょうね。
 機械による時間帯での温度管理&変化も加えられるのなら、椅子の形で質の良い睡眠を取れる形の機能も追加して行けそうですね。 まあその辺は、普通に水ベッド等の方向で使えると思いますけどね。 ちなみに水ベッドは既に公開済みのアイテムです。
 椅子も若干前に似たようなのがありますが、今回は改良追加版ですね。

 そして使い終わった後の水クッション等の水は、生活用水等にも使えるし、内部の加工を飲料保存用にも使える形ならば、使用後飲用水として飲んで処理して小さく畳んで収納という形も可能です。
 そして同時にいざという時の簡易水タンクとしても使えて、水を溜めておける生活用品の扱いにする事も出来ます。


 それではここまで見て頂き誠にありがとうございます。
 水クッション~終了~水属性の椅子





























 なんか最近体がだるくてやる気が起こり辛いから、早い夏の陽気に当てられて夏バテにでもなっているのでしょうかね? だからこそ、熱いスポーツの話は思い浮かばなくて、水で涼しい話が出て来るのかもしれません。
 まあしばらくは調子が悪いままに低調気味に進めていきます。 今現在めんどい事に、いくつかの私事の問題事にも直面しているので、それらを解決してのんびりしてからという形が良いのかもしれませんが、うち1つは確実に8月になるのですよね~ …まあその頃になったらもう少しは復調しているかな?
 スマホゲームの方でもちょいと微妙な感じですからね。ゲーム自体は次のイベント前という事がありますけども、メンバーの方で明らかにやる気ない方が出ているので、次のアプデで勧誘システムが大幅更新されるという所で、考える必要があるという事も今の懸念内容での気苦労に入っていますね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1832回 いつでもひんやり流水式スマホカバー [新アイテム開発]

 さて暑さにやられてと時事のネタ無しでスポーツ系のアイデアが全く思い浮かばなかったので、簡単水属性アイテムとして、流水式スマホカバーの話とします。 スマホが水に包まれるという事に…

 さて時事は特に無いです。目立つ変更点が特に無いのでね。まあ強いて挙げるならば、G7にて菅総理の存在感が空気と同じになっていて、総理に付いて行った官房長官のような感じになっていましたね。
 あとは本気で特段の変化らしいものは無し。

 という事で、さっさと本題の流水式スマホカバーの話に移ります。
 スマホも1つの高性能デバイスで熱が籠りやすく、それによる機能低下が起こる物だそうですね。(私はそこまで使う事がほとんどないので、あまり理解出来ていませんでしたが)
 まあPCには自動風冷機能が備わっている物が多く、それ系のカスタムで熱を冷やして処理を早くさせるようにするといった形も取られています。
 でも、スマホ自体には、小型で行なう分本体自体で対策を作る事は難しいようなので、スマホに付けるスマホカバーから冷やしていける方向で考えると、夏場は持ち手も涼しく、簡易冷えピタのように使えて、スマホにとっても涼しく処理速度を維持させやすい形となるでしょう。
 ただ、完全冷気放出型だと大きくなりがちだし、持ち手の危険性も出て来そうで、風冷型もスマホには合わなそうなので、ならば、直接冷気を当てない形で水を冷やす形からの流水循環式のスマホカバーにすれば、なるべくスマホにも体にも冷たすぎる影響を与えずに涼しく冷やせる形でのスマホカバーの形に出来るのではないでしょうかね?
 さらに流水の流れを二層構造で作り上げて、スマホ側から持ち手側に流れるようにして循環させて構造に少し手を加えると、冬場等の寒い時には、スマホは冷やしたままで持ち手側だけ温めるような形にする事も出来るので、ほんのり温かいカイロのように使いながらスマホは冷えた状態で処理速度変わらず使えるようにもなるでしょうね。

 スマホは冷やしつつ季節の温度変化に応じて持ち手側はいつでも快適な温度で持てるスマホカバーがあれば、長時間使用等もしやすくなるのではないでしょうかね? もしくは、スマホが熱くなりやすい高速処理多発の事をする場合等にね。
 冷やす電力はカバー自体に付けるかスマホと共有型にすればよい。

 ついでに流水循環式は、デスクトップPCを効果的に長期間冷やす形にも使えるでしょうね。
 ただし、本体をその分大きくするか外部付属式である程度の水タンク付きで強く冷やせる形にするとよいでしょうかね。
 そしてPCを冷やす用の水が、いざという時に生活用水等の代わりにも… 直接水を当てているわけではなく、あくまで冷たい水の冷気で冷やしているだけですからね。それを流水循環の形で回すから、常に冷たく冷やしておける形にして行ける。風のファンでやるよりもよほど効果的に出来るけど、流水カバーが破けると、PCに大打撃(防水スマホ以外も)となるので、ある程度の対策込みでの形が必要ですね。


 それではここまで見て頂き誠にありがとうございます。
 流水式スマホカバー~終了~流水循環式





























 明日、思い付いたらスポーツにしますが、思いつかなかったら水属性小物で参ります。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1831回 エコで涼しい鉄道? 流水電車 [新アイテム開発]

 さて新シリーズ?という感じでの水の世界を作り出す水にまつわる物のアイデア系第1弾ですね。
 まあ第1弾と言っても内容がほぼバラバラになるので、水シリーズなだけという感じですかね。
 それで1発目は、流水電車という形の名称ですけど、線路の上を走るわけではないので、見た目電車で中身船という感じの流水電車ですね。

 それで時事としては、ワクチン接種が広まっているという所のようですが、以外にも高齢者の希望者接種が大規模系で集まらな過ぎた為に余ったワクチンの使用を早くも若者たちへと回し始めているといった感が強いでしょうかね。
 接種スピードが速まっているというよりも、希望接種者の数が政府予想よりも遥かに低い状況での誤算が出てきている可能性が高いですね。この調子で、どこまで日本での接種率を上げられるのかは、まだ分からない所ですけど、日本でも全体で40~50%まで行くとかなり鈍化するでしょうね。

 あと五輪では、海外選手や関係者たちは、ホテルや宿泊施設等ではお酒飲み放題で内部パーティーし放題と政府が認めているようで、どうやっても日本の飲食店には立ち入らせずに飲食店は皆殺しにして、酒造メーカーだけは守るという意思が強い感じですね。
 菅政権が行なう飲食業大虐殺計画実行中… それらに関係する業種の人達も皆殺しにして、五輪だけは開いて五輪関係者だけ好き放題のパーティー祭りを許可すると。国民はいくら殺しても良いけど、五輪だけは守り抜き開催したい総理。
 そして日本人の血に塗れた五輪は成功となるのか? まあ開いた後は、内部感染爆発して大量のスポーツ選手が死に絶えたとしても笑っているのでしょうけど。それでも笑っていられるようにIOCは選手に血の契約書を書かせているわけですし。

 さて、血まみれ五輪は五輪ごと水に流して、本題の流水鉄道の話に参ります。
 まあ先にも言っているように流水鉄道と言いながら線路の上を走るわけではなく、見た目電車の形で実際の動く動力源は線路の下に作り上げた激流の水路で水の力により浮かして押し流す形で移動させるから流水電車という形ですね。
 その為、線路等は残したままでも良いのですが、車輪は機能無視して地下水路の水圧で車体を押し上げた状態で、そのまま地下方面での固定解除で自動的に水流の強さを変えながら進めていく形の流され系鉄道ですね。
 ブレーキ等の仕組みは、地下水路上で別システムにより固定化させたり、流水の影響を受けない形にさせて、ブレーキの効果にするという形で用います。
 さらに電車の普段架線がある部分には空中水路を作り上げて、走る電車に水が掛かったり電車に水を供給させて、内部を水の力で冷やしたりする事も可能な形で水の電車となるような形にします。
 そして流れ落ちていく水は周りに飛沫となって散ったり、地下水路に落ちていく流れで、周りも水で冷やしながら水の鉄道の形とします。
 ついでに流水鉄道の形が本格化して行けば、水上を走る電車の形にもして行けるので、船とはちょっと違うけど、基本的には船と同じような感じで流水電車も使えると思いますね。
 基本的には、電車本体の移動能力はほとんどない形で流れる流水に身を任せる形で移動していくスタイルですね。
 これに内部人工滝発電系の仕組みと組み合わせられれば、発電しながら流す水の勢いで同時に電車も動かして行ける流れになるので一石二鳥で動かせます。

 ついでにこの形で電車系水路を増やしていければ、大雨災害系での浸水水没を回避するための臨時水路の形としても使いやすくなりますし、雨が降る日は流水の量を多少減らしても雨水で増量させられるので、よりお得に電車を流して動かす形にして行けるでしょうね。
 ついでに水路の仕組みの下側には、流水発電も付けられれば、さらに一石三鳥位には使えるようになるでしょうかね。
 ちなみに、冬場ならば一部温水化させて温かい水を振り撒くような形にすると、周りをほんのり温かい状態にさせて行けるでしょうかね。下の地下移動用水路は冷たい流水で良いですが。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 流水電車~終了~地下水路





























 さてお次も流水式でいろいろ既存品の水属性化を考えていきますかな?
 夏で暑いので、水で冷やそうかと… END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1830回 報道特集軽雑記 +暑くなりゆく日本ですべき対策 [授業]

 五輪やコロナの話題しかないような感じで、ネタ切れ感が強いですね。土日も今後は五輪の時期が過ぎるまで半分休憩みたいな状況になってくるかな。何か新たなネタ探ししたいけども、特にこれといった物は収集出来そうにもなく、発明実験とかが出来るのならば、まだ状況は相当変わってきそうですが、まあそれに関するあらゆる要素が私の手元にはないもので、アイデアや理論はあっても実現不可な状況にあるのですからね。
 いくつかは確実にコロナ禍の不況にあっても確実に今までにない物として注目と利益に繋がる物だとしても、作れる状況に無ければ意味がないですからね。
 ま、今後は思いつき含めてよりのんびり行くところですかね。

 それで、報道特集含めた軽い時事雑記としては、東京では減らない感染者の状況がわずかに上昇したという事で、危機感が高められそうで実際的には特に高められるわけでもなく、大体は飲食業界等が我慢の限界で殺されるぐらいなら多少の感染拡大の増加リスクは無視してでも営業する方向で人の流れがさらに増えて行っている結果でもあるのかもしれませんね。
 まあもう、この状況下で従来と変わる事が無い緊急事態宣言には、もはや特に何の意味もないただの宣言になりそうですよね。要請守ったら殺されるという状況では、要請無視して生き残る道を選ぶのは当然の生きる権利ですからね。飲食店潰れた後の生活保障も特に何もない状況では、要請守るだけコロナ以外で死ぬ人がコロナの軽く数倍以上出て来るというわけですから、命の重みを考えれば、補償がほぼ何も無い要請を守る価値はどこにもないと言えますよね。
 これがまだ2~3ヶ月完全限定とかだったらまだ良かったかもしれませんけども、1年以上もでは死ねと言っている事と同義にしかなりませんからね。

 それでいて五輪は大々的に開催させようとしているわけであり、五輪関係での水際対策は、またしても組織委員会関係者からのリーク情報によりザル以下の大穴開きで、コロナさんいらっしゃい!な状況の方針のようで、普通に日本を再度の大クラスター場所に変えようとしているとしか思えず、ついでに飲食店等で今も律義に要請守っている所は全部潰そうと思っての行動にしか思えませんよね。
 正直者が馬鹿を見る世界を作り上げているのは、紛れもなく菅自民党政権そのものでしかありませんからね。信じるだけ傷つくのは国民ばかり。政治は信じず、専門家の意見には耳を傾けながら、対策を行った上で営業をしていくのが現状の1番のコロナ対策だと私は思いますね。
 栄養も満足に取れない人が増えて行けば、若者でも十分に重症化のリスクが高められていくわけであり、若者を虐殺しようとして今の政策を続けているとも見て取れてしまいますからね。 貧困者が増えるほど街をうろつく人の数は増えていき、コロナに対して必要な免疫量を確保できずに重症化して死ぬ若者の数が増えていく事になる。
 これを今の菅政権は闇の目論見として行動しているとしか思えない。つまり子供を虐殺する事が菅総理の楽しみと。

 まあインド変異型が増えてきている今の状況では、どう足搔こうとも7~8月頃には再度の爆発的感染増になると予想されていますから、飲食店はむしろ今が稼ぎ時と考えて行動した方が良いという事ですね。爆発したら要請とはあまり関係なく動かない人が増えるから。
 まあそれでも一定層は関係なく動くでしょうけどね。もうどうせなら日本でも1日全国で100万人規模の感染者数で完全医療壊滅させて、自動的集団免疫の獲得と引き換えに多大な犠牲を払い終わった方が、経済再生にしやすいかもしれませんね。こんなグダグダが続くよりかは。それにそこまでの酷い状況を自民党政治で出したら、さすがに政党壊滅させないと国民の怒りも収まらないでしょうしね。
 全ては必要な対策を何もしてこなかった政治の責任として。

 あと+の所での話ですけど、1つは地下街や地下通路を増やすという従来の案と、地上方面でも歩行者用の歩道には日差し避け+雨雪除けの透明な屋根を付けて、外観等は壊しにくい形で天候災害系に直撃して被害を受けにくい形にさせていく、防災設計を歩行者用につけていく形を大通りなどから作り出して行く事が必要だと思いますね。
 あといい加減学校のグラウンドに日差し避けの大きな天窓ガラスでも作るべきですよね。まあガラスにする必要はなく、今流行りのアクリル板とかの透明な板で頑丈であればなんでも良いのですが。
 そしてミストシャワーや冷気噴出口等を追加設置していく。夏は涼しく、冬は暖かく出来る形で、どんどん厳しくなっていく日本の気候にある程度対応出来る形を作るのが、本当の防災の形である。


 それではここまで見て頂き誠にありがとうございます。
 報道特集~終了~暑さ除け





























 さて、これからまた適当なタイミングで、暑さ対策系のアイデアでも考えて見ますかね。まあ私が当初から考える最強策は、地下と水に海ですけどね。
 ふむ…海水を真水に変えていく施設を大規模活用できれば、日本全体を水の国に変えていく事もできそうですな…そして同時にこの形は一部の街では火山の噴火対策にも使っていく事が出来る仕組みにもなって行く。
 今後は水の国日本でいくつかアイデア考えていくかな? ある意味海外の人が見たら、水没国日本になりそうな変化だけど… END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1829回 時事雑記 + ワクチン打ってホテルで宿泊プラン [授業]

 さていつものように時事雑記という所と、ネットニュース見てたらワクチン接種者にはホテル料金割引とかいうのがあったから、どうせなら接種後安静&副作用療養含めてセット型の宿泊プランでも作った方が接種する人も増えそうだと思っての内容ですね。
 これなら多少遠方の人でも安心&接種後の副作用にも対応しやすい。

 という感じで時事雑記をさっさと行いますが、6月で早くも夏の暑さが厳しくなるという状況で熱中症への危険も高まる一方ですね。熱中症は少しでも放置すると命の危険に直行ですから、コロナよりも致死性の高い注意すべき症状です。
 それに加えて、コロナの症状と非常によく似ている為に病院側も対応をコロナ対応で行なわなくてはいけないので、負担が増す形になるので、なるべく回避するよう心掛けて医療逼迫に繋げないようにした方がよいでしょうね。
 6月でこの暑さだと、7~8月はどれだけの猛暑が予想されるのでしょうかね? 五輪も関係してくる所ですが、コロナばかりに気を取られて、五輪で熱中症多発では別方面で目も当てられないような惨状が作られる競技も出て来るかもしれませんね。 五輪なんて言うスポーツ選手たちを食い物にお金稼ぎが全てだという奴らがいる状況では、五輪の必要性が無いとすら思えますね。
 普通に選手優先で世界大会の形にネームチェンジした方が良いのでは? まあ世界大会の方でも放映権とかで選手たちを犠牲にしながらやる大会等も多く、スポーツは世界的に選手をないがしろにし続ける輩が多くなって、汚れたスポーツになっている感が強いですね。ドーピングよりも金塗れの方が違法性高く汚れている。選手を苦しめる事に関しては悪質性が高い。

 そして五輪に関しては、PV会場が次々と閉鎖に追い込まれているようですね。せっかく抑えている感染状況をまた大リバウンドにするつもりか?という所で、危機意識を持つ所が次々と止めている感じですね。
 経済優先で行なおうとしている所もありますが、近隣から中止の要請があって都が判断保留のまま続行させようとしているという状況もあるようですけど、そのまま開かれそうな場合は、中止させたい側が当日の最寄り駅を封鎖させるような方向で動ければ、中止したい側にとっての被害は抑えられる方向になるのではないでしょうかね?
 ただし封鎖と言っても普段から定期等で利用している人は普通に利用できる状態で、当日分のみの利用者に関して利用不可という形なら被害最小限にしつつ無用な感染被害も抑えられるので、駅側としても協力しやすいかと思いますね。それなら集まる人の数も抑えて行ける方向にしやすい。

 あとは飲食業界やお酒のお店が限界だという内容が再三出ているようですけども、政府は一向に無視を貫いて皆殺しにするつもりを継続のようですね。
 だから飲食業界等も無意味な要請に無理に従う必要はないのですよ。きちんと独自の感染対策が取れているのならば、それで良いという形で、政府の罰金はみかじめ料として考えれば、それで営業を続けられるのならば、コロナ被害で死ぬ人の数よりも自殺者等を減らせるのですから、人の命を救う為にも無意味な虐殺要請は無視して、人々の生活を守る方向に動くべきです。
 それに、もう要請を無視する所も増えて、守っている方が完全にバカを見る状況で、密を減らす為にも通常営業できる飲食店を増やして行った方がよほど感染対策に出来ると思いますね。
 大阪府等は、あとでのサービスの対応を検討中のようですが、今必要な飲食店には不必要な対応でしかないので、結局効果はいまいちな気がしますね。

 そしてインド型でも空気感染力の強さに注意が見られて、ベトナム型ではさらに強力な空気感染力があるとされている状況では、根本的な所で従来の対策とは方向性を150度くらいは変えて行かないと対応できない可能性が高く、時短とお酒禁止は全くの無意味とされる可能性もある事から、補償セットの休業にするか完全解禁で行った方が良い気がしますね。
 密な状況が作られれば作られるほどインド型等のウイルス感染力は高まるようですから、下手に守れ無い要請でやっても無意味でしかなく、むしろ逆効果でしかないので、それぞれの店舗で独自対策を徹底させながら、お店型クラスターが発生したら補償無しの数ヶ月営業停止命令(一定期間営業権剥奪)を出すとかの対応で、各自徹底させる方向で対応させた方が良い気がしますね。
 まあ空気感染のレベルまで来ると、対応策がらりと変えないと、ワクチンで抵抗性がある国等も一気に再度の流行に陥られる可能性も出て来るので、国内に持ち込ませない様にさせる対応は今後より必須になってくるでしょうね。
 日本では蔓延しつつあるようですが… そうなるともう少ししたらより凶悪なベトナム型もやってくるのかな? ベトナム型はさすがに今世界に広がったら、ワクチン接種率が60%超えている所でも少し厄介な状況になるでしょうし、中国辺りが一部壊滅しそうですから、各国の危機意識も高まらざるを得ないでしょうね。
 無症状者がまき散らす空気感染のレベルだと、完全なロックダウンでもしない限りは、対抗策がほとんど無くなるでしょうね。

 それで+本題の話ですけど、まあ1番上の方で大体話してますけど、ワクチン打った後の経過観察に副作用の状況での対応をし易くさせてついでにその間休めるように出来る形での2泊3日のワクチン接種後宿泊プランでも作れば、多少遠方から来る人にも接種を勧められるし、ワクチン打った後の副作用が怖い人でも医者がそのプランの間ホテル等に常駐してくれる形で対応してくれてしっかり休めるという形ならば、ワクチン打った後の不安も少しは解消されるので、接種の拡大にも繋げ易そうな付加価値系プランの話ですね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 熱中症~終了~ワクチン接種宿泊プラン





























 日本でも全体の40~50%ぐらいまでは順調に接種数が増えていくでしょうけど、問題はそこから先の慎重な人や副作用が怖い人等に接種を進められるかどうかで、付加価値の所をどうするのかが今後の課題になってきそうだけど、下手に存在が匂うと良い付加価値が来るまで接種しない人も増えそうで、微妙な所ですよね。
 早い内から積極的な希望接種者が少なくなりだしたタイミングで、魅力的な付加価値で流れをいかに緩やかにしないかを考えないと、厳しいでしょうねえ。
 都市部の大規模はそろそろ引き払って、各地での接種の形に切り替えていく方がよいでしょうしね。それか、すぐにでも若者等含めた形で希望者を集める方向にして行くかでしょうね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1828回 ゲームポッド型Eスポーツ Eトランポリン [スポーツ]

 さて今回のEスポーツは、最初の予告には出したけど今まですっかり忘れていた事を思い出し直したトランポリンのEスポーツ化ですね。 トランポリンで魅せる形を上下だけでなく3次元的に空間全てを用いて多様な演技が出来る形へと変えていきます。
 その他縦と横へ向けてのレース化ですかね。純粋なジャンプ力に正確なジャンプの方向性と移動能力が必要な高みと速さを決める競技の形です。

 さて時事としては、党首討論は相変わらず見てもあまり今までと特段の変化はなく、総理が無駄な与太話で議論をしない態度を見せて、野党は腑抜けた質問が多い状況で仮初の民主主義的討論があっけなく終わった感じですね。
 ちなみに、こういう討論は民主主義議会では基本のようですが、日本ではとりわけ数と時間が他の民主主義国に比べて100分の1から1000分の1ぐらいしかなくて、これで民主主義というのは、他の民主主義国から見れば疑問でしかない惨状のようですね。どこから見ても独裁国家が仮初の民主主義と見せてるだけのパフォーマンスにしか見えない惨状です。
 それに、日本の場合総じてやる気がない事も民主主義議論討論として腑抜けすぎてますしね。

 そしてワクチン接種に関しては、ワクチンを早く打ちたい人の集団が早くも一段落してしまい、大規模会場の予約率が凄まじく空きまくっているようですね。 やはり遠い事と予約に繋げる手段が高齢者向けじゃないという事で、近場で開かれるのを待つ人も多いようで、大規模会場が素晴らしく2m以上の距離も開けやすい状況になっていますね。
 そして予約の人が来ないからと、今度は全国化してでも人を集めようとしているようですけど、今の状況で感染状況が多い場所に少ない場所から高齢者を集めさせるように人流増やして、効果があるのでしょうかね? ワクチン打てるのは良いのでしょうけど、同時に感染する確率も少ない場所から見たら跳ね上がるわけであり、ワクチン打ちに行くのかウイルス貰いに行って再度地方にウイルスばら撒きに行くのか分からない状況にもなりそうですね。
 そしてワクチン接種に関しては、ネットは分からず電話は繋がらないという事で、兵庫県が高齢者向けにハガキ予約が出来ると作ってみたら人が殺到して、アナログ全盛の形になっているようですね。
 ただこんな事をするぐらいなら、他がやっている電話掛けたら抽選参加で、その後当選したら予約が決まって行く形の方法でやった方が、もっと良かったのでは?とも思ってしまいましたけどね。 これなら予約において電話で長時間手間取る事無く、予約抽選の電話はそれなりに繋がりやすくもなるでしょうしね。
 ネットの方も抽選形式の方が回線混雑しにくく面倒な手続きも必要無い形にして行けたかと思いますけどね。

 それでは本題のゲームポッド型EスポーツのEトランポリンの話をしていきます。
 今回はこれのシリーズが始まる前にこういうの作ってみたら面白いかもという内容で予告の例題に出した内容の物で、今まですっかり忘れていたのを思い出して今に至るといった形で、本格化ですね。
 トランポリンに関しては、現実でも跳躍ジャンプ力を引き上げる為の道具のスポーツ化という感じで、魅せる競技の形になっていますが、Eスポーツ型では単純に従来通りの形を機械での再現力も加味して出来るようにする形から、より3次元的に空間全てを用いてのあらゆる方向にトランポリンを配置してのより自由な演技が出来る形にもなります。
 機械での再現に関しては、ゲームポッド内の足を覆う部分を特殊に変化させて、トランポリンのバネの感覚を得られるようにして、現実と変わりない感覚感触で競技に挑めるような形となり、機械の形から行なう事で、ミスしても怪我を負う事無く、高難度の技等に安心して挑戦しやすくもなります。
 ついでに機械で体の状況等も見てくれるから動きの形のアドバイス等も分かりやすく次の成功等に繋げ易い形にもして行けるでしょう。 さらには、場所空間として見る景色を自由に変化させられる仮想空間内となるから、街中だろうが水辺や海に山の中や花畑に空中等様々な場所から楽しめる形にもして行けます。

 それで、3次元的トランポリンの形としては、空間を正方形や球体の形で作り上げて、その中で基本の位置からトランポリンで跳躍しながら技を決めていくのですが、空間内の壁の部分は全てトランポリンと同質の形となり、あらゆる方向に跳ね返りながら技を出して行く事も可能となり、より多様な魅せ方を作り上げていく事が出来ます。
 と、同時にあらゆる方向にトランポリンで移動出来るという事は、少しの移動方向ミスや技の失敗で大きなミスに繋がりやすくもなるという事で、難易度も同時に跳ね上がって行く事になりますけどね。
 ただし失敗しても、大きな怪我に繋がる事は無く、ゲームポッドの仕組みで守られながらなので、安心して難しい技等への挑戦もしやすくなるという感じですね。

 そしてゲーム性というかレース化の方向性としては、縦と横の形が作られて、縦は純粋にジャンプ力から上を目指して行く形で、時間内に規定の高さまで進むかどこまで高く進めるのかを競う形となり、上へとジャンプしながら足場を任意で空間配置(固定配置もあり)して、高く高く上がっていく形ですね。
 一般ゲームで言う所の上を目指す形でのジャンプ台が縦に大量に並ぶ光景のような感じですね。
 その次は横を進む形ですけど、こちらも横方向にいくつものトランポリンが設置されている形から、斜めに飛び上がって、横方向に向けて跳躍しながらトランポリンで進んで行くレースですね。
 こちらは基本固定配置で、ミスした場合にのみジャンプ力が大幅に低下したトランポリンでリカバリーする事が出来る形にします。
 そしてどちらに対してもスキルをセット出来る形から、今回は1試合それぞれ1回限りの使用制限で3~5個の設定で強化&補助の形で使える形として、身体的ジャンプ力の強化から次使用するトランポリンの伸縮性を倍にしてより高くまで飛び上がれるようにしたり、スキル専用での特別なジャンプ力補正の付いたトランポリンを空間設置させて使用できる形に自動姿勢補正の効果等のスキルを用意して使えるという形にします。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 ゲームポッド型Eスポーツ~終了~Eトランポリン





























 ちなみに今回重力に関する内容を出していませんが、Eトランポリンだと基本的にあまり関係無いからですね。むしろ仮想世界の形でなら、ジャンプ力重視の設定の場合重力云々ではなく、トランポリン素材の設定変更の方でいくらでも変えて行けるので、その必要が無かったという所ですかね。
 無駄に滞空時間長くしても意味はないですしね。まあスキルとは別に空中でゆっくりと行動したい場合や降りるスピードを速めたい場合等の為に重力値をお好みで自由に変更できる機能とかを付けてみるというのはありでしょうけどね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1827回 一休み 5周年経過して6年目へ向けて [休憩]

 さてこのブログ立ち上げから早5周年といった感じですね。まあ5年分やっていると言っても回数自体は多少バラつきが最初の方であったので、基本適当気味な感じで行なっている行事みたいな物です。
 以前まではランキング表示とかもやっていたのですが、さすがに回数があと数ヶ月で2000到達しそうな状況では、確認するだけでも1日がかりになりそうだから、さすがにそこまでの時間的余裕もないので、これからは基本休憩回と変わらない感じで参ります。

 基本的にこのブログは政治改革系から初めて、経済や犯罪対策に建築や世界問題にアイテム創造から新スポーツ案等様々なカテゴリジャンルを開拓していき、最近はゲームや魔法関連も含めてさらに教育カテゴリもまとめて追加配置する感じで、幅広い形でやっていますね。
 まあさすがに政治改革系は基本的な所は出揃っているので、もうあまり纏まった形では行いませんが、時事雑記や時事の方では載せる事が多いですね。 基本的には議会制民主主義の完全なる確立と貧困を無くす事に社会生活の大幅向上等を実現可能としていろいろ語っていますね。
 その最たる例が衣食住最低保障の名称で語っている内容であり、その他教育改革系では大学まで含めた教育の完全無償化(私立除く)を基本として一般的な教育プランの大幅改修等も含めて話していたりしますね。
 あとは最近広まっているSDGsに関しては、一部相当前から改革案掲げたりして活動している状況で、差別はない方向にするけど、適切な区別はするという形はして、その一端から日本での外国人の居住に関して大きく変更する内容から移民や難民含めて世界基準以上の数を受け入れる事も掲げている形で、電気エネルギーの普及促進に大規模自然発電の案を複数所有しライフライン系統の改善に公共機関のクリーン化も案として普通に入れている感じですね。
 特にその中では、発電施設とそれに関した小型化含めての無限系の兵器&転用民間化の内容が強いですかね。
 あとは無人機に関する内容も多く、犯罪対策の形としても罪に対して適切な罰を与える形で、本当の意味での罪を償わせる為の重罰化の変革をして、刑務所を社会生活の避暑地にさせない改革を掲げていますね。
 あとはその流れで、無期懲役とか死刑制度は完全廃止の方向になりますね。安易な罪の逃れる方法を与えてはいけない。罪に対しては相応の地獄を与えて罪と向き合い再犯の意識を完全に無くすまでの事までするのが正しい刑務所の形だと私は思いますからね。
 その辺りの意味においては、暴力団は存在をそのまま地上から排除する方向で考えていますし、同様に薬物犯罪系の人達も単純刑期過ぎたらシャバに出られるような生易しいシステムにする気はなく、どちらに関しても同じ場所で過ごせる地上で好きにしたいと思わない以外は快適に暮らせる環境で過ごしてもらう形から本気で地上に戻りたい場合のみ鋼を超える精神力で持って行動して過ごす事で地上に戻れるような更生システムを構築する。

 という感じでいろいろやっている感じですかね。
 それらで前の回の内容が気になる人は、初めての方へのカテゴリからマニフェスト系で見てもらえると、それぞれの回で大体どんなことを載せているのかの目次等が見られます。まあ普通にそれ系の言葉やカテゴリ等から検索掛けても良いですけどね。

 さて本気で軽い時事としては、党首討論が政治の場で行なわれまして、情報少ないですけど、総理が議会制民主主義否定の時間稼ぎ工作をしたという事と、立憲民主の党首が相変わらず微妙な発言を繰り返していた事ぐらいが今伝わっている情報ですかね。
 あとは、日本中で6月での猛暑の状況でコロナと暑さのWパンチな状況での熱中症対策が必要という事が早くから言われ始めた感じですかね。
 熱中症が増えると、コロナとの兼ね合いでまた医療に負担が重くのしかかってくるので、これ以上コロナ感染を夏場に増やさせない様にさせる必要がありますけど、五輪やるなら開催中か開催後にもう1回全国的に医療崩壊必死な状況が繰り返されるのでしょうかねえ?


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 5周年~終了~政治改革ブログ





























 さてこちらの方ではいつも通りに今プレイ中のスマホゲームのアサルトリリィの話についてですけど、今現時点でゲーム内大会のレギオンマッチが開催中で、早く言えばチーム対抗戦ですよね。
 基本は猛者同士の頂上決戦を決める場所だった物が、参加者を幅広く入れる為に魅惑的な参加報酬を用意して、弱小レギオンでも参加できるようにした為に祭りの要素が強くなった大会ですね。
 まあでも参加報酬でジュエルは手に入るし、伝説級のメモリアカードも手軽に入手できるという事で、普通にお祭り要素入れて、上位者には特別な報酬もいくつかあるようなので、強者向けにも一応なっている大会ですね。
 まあスマホゲーム系熟練者たちにとっては、不満や課題がいくつもあるシステムのようですけど、軽く楽しむ系にはそれなりに良い感じですかね。
 あとはソロのエンドコンテンツでのレジェンダリーバトルは、Cランクまでは範囲運ゲーで済んでいたのが、Bランクになって急激に敵の強さが一気に2ランク以上上がった為に、運だけで勝ち進んだプレイヤーが次々と脱落するような状況になって、ようやく本腰を入れる必要がある純粋な強さが大事のレベル帯になってきていますね。
 私は現状Bでのんびりしたい所ですが、試しで1回上の強さを見てくるというのもありかな?という思いが今浮かんでいる状況で、どうするか悩んでいる所です。明らかにこの上のAランクに行くと、微課金者レベルではかなりの苦戦が予想される為、安定して稼げそうなB維持かちょっと背伸びするのかを検討中なレベルです。
 まあこれらの2大コンテンツの登場のせいで、今まででもジュエル配布量がかなり多かったこのゲームにさらなる毎月のジュエル量増大ボーナスが実力次第で追加されていくので、非常にガチャを回しやすいゲームになって行きますね。無課金でも実力さえ付ければ、かなりガチャが回しまくれるゲームになってきています。
 そして確実にレア度が高いメモリアカードが引けるガチャもかなりの割合で登場しているので、かなり集めやすいゲームにもなっていますね。まあでもそれ以外の所では、普通に運が絡んできますけど。それでもジュエル使用15回回す毎に好きなメモリアカード1枚が確実にゲットできるというのは、ジュエル増加と含めてゲットの形が増大していく状況にもなりそうですね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1826回 ワクチン接種券のスマホ配布は出来ないのだろうか? [政治経済改革]

 さてカテゴリ的には久しぶりな所ですけど、ワクチン接種券に関してアナログ現物ばかりがまだ主流ですが、スマホ等もかなり取り入れさせているこの状況ならば、選択制でスマホでの接種券データ受け取りから行なって行くやり取りの仕組み等も普通に作れそうな感じですけどね。
 そしてカテゴリで政治経済と入れたのは、その流れから政治選挙の投票権すらもスマホから受け取れる形を流用して、正式なネット投票も出来る流れに持って行く事も可能だと思えるのでね。
 今回はその話を主に書き出して行きます。

 さて時事としては、相変わらず政治の場では五輪を中心としたバトルが変わらず繰り広げられて、暖簾に腕押しだからこそ野党もどんどん押せるという事でしょうかね? 基本確信めいた発言は野党バカには捻り出せず、専門家の分科会でも結局は最終的に総理の思いのままでしか動けないから公正な場での発言ぐらいしか行動が出来ない感じでいるのでしょうねえ。
 総理が言う安心安全は完全に嘘でたらめでしか現状ありませんしね。それに見合うだけの納得できる根拠が何も示されていませんからね。総理の場合だとオオカミ老人(少年ではない)かな?
 あれだけコロナ対策の基本的な所で失敗連続で延長の基本的判断もミスりまくっている状況で、安心安全の言葉を出されても信用性が既に皆無ですよね。

 そしてワクチン接種に関しては、早い年齢だと中学生ぐらいの年でも接種可能という事で、実際に可能にしていたら抗議が殺到したという報道もありましたけども、海外では既に一定の治験が終わっていて、日本はそれに完全信用で乗り込んだという所から抗議が起きたのかもしれませんが、基本的に子供への接種に関しては、親の判断による所も大きいから治験含めた所の意味でも行なっている感じでしょうかねえ。
 まあ高校生OKなら中学生も大丈夫そうな気はしますけど、確たる情報が少ない中では、出来るという形にしても良いけど、親の判断と子供の判断を合わせて考えた方が良いかとも思いますね。
 ま、抗議している人達の中には、子供の年齢が引き下がると、総じて子供へも優先させるべきという意見が一定層出るから、その分今の大人たちへの接種の形が遅れそうだと考えて抗議している人も中には含まれそうですよね。
 1日に打てる数も輸入出来ている状況も、いつまでも安定的な形になるとは確約しきれない状況ですからね。 新たに発見された変異種からワクチンの効きが弱くなって再感染するリスクが増えた場合は、3回目接種での再度の世界的ワクチン不足に陥らないとも限りませんしね。まあ一時的でしょうけど。

 それで本題の話ですけど、主にデジタル分野での話パート2若者編という感じですかね。
 現在ワクチン接種の券は規定住所への現物届ですけども、若者とか働き世代の事を考えると、必ずしも規定住所に居る場合はそんなに多いものではないでしょうから、そこから再配布が各自に出来るのならば良いけども、出来ないのなら受けられない人も出て来そうではあり、規定住所が無い人もコロナ倒産で大勢出たりしているでしょうから、若者世代へのワクチン接種は簡単な物ではないと思いますね。
 まあそれに限らず受けたくないとする人がいるのは当然として、早期に配布して受けられるまでに時間差があったり郵便物配達にすると、チラシゴミと一緒にまとめて捨ててしまったり気付いたら紛失してましたという案件が多分数十万件ぐらい出て来そうですから、再配布に向けた対応とか接種の状況とかも含めての対応や接種券の再送付の対応難とかでもかなり問題化しそうですので、可能ならばスマホで必要個人情報入力やカメラ撮影等で読み込める形からスマホデータで接種券の代わりに出来る仕組みを作った方が良いかと思いますね。

 この形ならば、始めからデータの形で管理できるから、その後のデータ処理もしやすいだろうし、アプリで基本データはクラウド管理下にしても良いし、スマホでデータを入れられるのなら、予約含めたデータ連動もしやすいでしょうから、アナログ主体からデジタル主体へと行政券の形も変えて行ける対応をしていく方が良いと思いますね。
 もちろん基本はアナログ主体で良いのですが、希望が出来る形でデジタルでも受け取り可能という形で、そこからデータ連動含めて全国で誰もが接種を受けられるようにする方向ならば、今の形よりもさらに接種の形は進められそうですよね。
 現状で出張等で会社のワクチン接種が受けられない人や学生で遠方に行っている人等に家庭の事情で家をどうしても離れないといけない人達には、接種が受けられにくい状況にもあるので、それらの面も考えると、接種券の形をスマホデータから受け取れるようにすれば、その辺の問題も解決方向へ運びやすくなるのではないでしょうかね?
 そしてスマホデータと連動させる形ならば、その後の接種状況の確認や付加価値を付けて利用して行ける方向にも繋げ易いでしょうしね。

 そしてさらなる活用の形としては、選挙の投票権もデジタルデータとしてスマホで受け取れるようにして、そのままスマホからネット投票も出来る形にすれば、投票率は確実に上げられるように出来ると思いますけどね。
 スマホからでの確実な本人確認等も今の技術ならば普通に出来るでしょうし、スマホ式で投票できるならば、感染対策等にも病気や怪我で動けない人等でも投票に行けるようになって、安心安全な投票の形にもして行けると思いますからね。
 何よりそういう形でデジタル化にして行けるならば、現物郵送での莫大な税金も少しは減少方向で節税できるでしょうから、その分予算を他に回せるようにも出来るようになる。(まあ自民党だと減った分を全て自民党議員のボーナスに回しそうだけど)


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 ワクチン接種券のデジタル化~終了~必ず起きうる紛失案件





























 ワクチン接種の形は早い所は早く進められていますけども、問題や壁にぶつかるのはこれからという感じでしょうねえ。 未だにワクチン管理ミスも多発しているし。
 企業毎とか大学毎でやる場合は、クラスターにならないようにする対策もしっかりと必要でしょうからね。そしてワクチン管理も含めてね。さらには人権問題も出てきそうだから、どこまで穏便に進められるかという所もここからは起きて来そうですね。
 無理に打っての死亡例とか出されたら、政府としては顔が真っ青になるでしょうし。 ここに来てワクチン接種からの人権問題とかも噂されると、本気で開催不可にもなりそうですよね。
 まあ人権無視して強制的に打たせるような会社があれば、確実にそこはブラック確定としてネットに晒し上げても良いような気がしますけどね。人が死んでも気にしないとする悪質会社になりますから。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -