SSブログ
前の10件 | -

第2207回 時事雑記 尼崎市のUSB・沖縄基地問題と戦争慰霊 [授業]

 さて今日は軽めに行きますね。まあ言う内容は軽めではありませんが、私の気分的に軽めというだけです。

 それでまずは、今報道で話題になっているやらかし案件での尼崎市のUSB紛失事件からの話で、今日そのUSBが無事見つかったという事で一安心という形になったようですけども、データ移管作業で業務委託された所は素人ばかりの会社か何かでしょうかね?と言いたくなるくらい管理等がずさんですね。
 そして任す方も大事なデータを扱うというのに自覚や管理体制が何もなっていないという意味でこちらもずさんで、ずさんだらけでアナログ式の形から大きくやらかしたという事で大問題になっていますけども、USB用いてデータ入れたまま自由に持ち出せるとか安全管理の欠片も存在しない状況ですね。
 行政としても市民の大事なデータを預かっているという自覚が欠片も無かったからやらかしたのでしょうかね? きちんと対応している所では、身体検査やら持ち物検査もしっかりするという感じでしていますけど、業者に任せきりで、その業者がもしミスやらスパイ(犯罪者等)が混じっていたらどうするつもりだったのか?いうような状況でもあるぐらい管理が酷いですね。
 ネット環境で暗号化してから別のPCに送るとかもできたはずですけど、未だにアナログが好きすぎるデジタルの意味も理解できない人達が多いという事なのですかね?
 そして犯罪にも使われやすいのはフリマアプリでのメルカリ等ですかね。当然のように偽物が出品されていたりして、すぐさまブロックも出来ないという状況では、犯罪商品や盗品等も普通に取引できそうなフリマアプリですよね。現在でも法整備等の対応はあまりされていないですし、平然と誰かを傷つける事も出来る商品が出品できてしまうのもどうかと思う所ですよね。

 それで昨日は沖縄での慰霊の日という事のようでしたが、本土方面での認知度は低く私も正直あまり知らずそこまで沖縄の状況を知らないという事ですが、沖縄が抱える米軍基地問題での平和ボケ過ぎる対応などにはあまり共感できない部分もあったりするので、まあその辺のラインでの感じですかね。
 まあでも過重な基地負担は必要無いとは思いますけど、全く必要無いかと言われればそうでもないという感じですし、平和だけ求めようともそれに対して一方的に攻撃を仕掛けようとするようなプーチン等の存在がいる状況では、平和を守り平和を維持する為には基地を無くせば良いという綺麗事だけでは何も守れないという現実があったりするので、平和ボケの理想と現実はいつも違うという事は認識するべきですよね。
 平和そうな場所があればぶち壊して人の悲しむ顔が見てみたいという狂人はたまに居るのですから。そんな人がいる状況でのほほんとしているだけでは襲われて平和がすぐに無くなってしまうだけというのなら、平和を守り維持する為の力や抑止力は保持しないといけないと思いませんか?という話ですからね。

 基地があるから狙われると言いますが、基地が無い状況でも率先して民間人含めて虐殺しても構わないと攻撃してくるのはプーチンや中国共産党等があり、その他犯罪者集団やテロリスト等も基地がある場所よりもむしろ基地等の障害が無くてただのほほんと人が密集しているだけの場所に対して攻撃する事が多いですから、基地があるから狙われるという言葉は、戦争のルールに基づいた戦争が行なわれる場合での話であり、それ以外の状況では全く逆の所が狙われるというだけです。
 一般向けに分かりやすく言えば、基地という存在は警備員の形と似ていて、何か大事な物を守るために配置する形なのですが、警備員がいるという事はその奥に何か大事な物や金目の物があるという事から狙われる対象にもなりますけども、そもそも何も無ければだれも守ってはくれません。
 普通の住宅等に空き巣が入っても警備の担当員がいなければ盗まれ放題ですよね?それで専属で置いたら置いたで、よほど金目の物があるという事から普通の犯罪者等は諦めるかもしれないけど、よほどの犯罪者は勝ち目がある形でもって挑もうとしたりもする。
 それを防げるだけの警備力があれば防げるけども、無ければ警備員は敗れて盗まれまくるという状況になる。だからと言って警備員が何もいなければ、盗まれる事は無いという事も無く、弱い犯罪者にでも簡単に盗まれてしまう可能性は出て来る事になる。
 結局、それを配置する事によりどれだけの力での抑止力が働くかによって狙われやすさは変わってくるという所で、基地があるだけで確実に狙われやすくなるという事でもなく、戦略上無視しても良い基地なんかは戦争時には割かし無視されたりする事も多いですからね。逆に何も無いなら襲ってその土地などを全部簡単に奪いやすくもあり、無ければ安心平和が維持できるという道理はどこにもない。
 基地があるから戦争が起こるという道理が正しいのであれば、人が家に鍵を掛けるから空き巣が現れるという道理になってしまいますけどね? 別に鍵を掛けようが掛け忘れていようが空き巣は入ろうとしたりするだけですからね。基本的にそれがあるから起こるという道理はなく、1つの抑止力ではあるけどもそれを突破できた先には良い物があるからどうしても突破しようとすれば、狙われる1つのポイントにもなってきますよね?
 家を守る鍵も狙われる場所ですもんね?鍵が無ければ空き巣は入り放題だから鍵を掛けるのだけど、掛けたら掛けたでそこに空き巣に入ろうとしたら鍵を壊してでも入るしかないという事になり、それを上回る戦力で持って何としてでも破壊しようとしたりする結果が空き巣と家を守りたい人との日常的な戦争ですよね?
 それらをすべて否定してでも家に鍵なんてものは一切必要無いと言ってでも基地は不要と言えますか? 結果空き巣に襲われて金目の物が全て盗まれて終わるだけの形になりますけども。
 基地や鍵などは全部それらを防ぐ為の抑止力の目的で作られるわけであり、それが戦争を誘発する為の物ではないし、狙われるとしてもそれは防衛するにあたっての抑止力が低いから狙われて壊されるという事ですから、抑止効果が出ている間は狙われないという事でもあります。
 いくらやっても壊す事が出来ずそこから入れない鍵の守りがあるのなら空き巣もそこからは諦めるでしょ? どこまでの抑止力がそれにあるかどうかで狙われる確率は全く変わってくるのですよ。

 まあとは言え、現状の米軍基地での沖縄密集から来る経済不利益と犯罪過多な状況は明らかに配置している方が問題だと言える状況であり、過剰な米軍基地は海上基地に移設させて、最低限の沖縄本島の端々に自衛隊等の基地を配置して最低限の守りは整えさせておくぐらいは必要でしょうね。
 そこに全く抑止力が無ければ、無法者にとっては狙ってまた沖縄人大虐殺がしたい放題になるだけですから。沖縄本島にある家の鍵を全部外して全開放全国の空き巣さんウェルカム状態には出来ないでしょう? そこに子供がいて泣いたら殺されるという悲劇を繰り返したいのですか?
 米軍基地は不要だとしても最低限の守りは必要であるし、米軍基地自体も沖縄本島に置いておくのではなく、周辺海域に配置できる形にした方が抑止力としても強く発揮させられると思いますけどね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 尼崎市のUSB~終了~基地の存在と家の鍵





























 そして家の鍵と置き換えてプーチンの今の行動状況を見ると、鍵なんて関係ない場所にいきなり爆弾突っ込ませて爆破してから上がり込む真似をしている感じですかね? それは流石にルール違反の外道だろうと言いたくなるでしょうが、国際法なんて知ったこっちゃないプーチンにとっては家の壁を爆弾で思いっきりぶち壊して堂々と盗みに入る事は普通なのです。
 それを止めるには強力な警備ロボとかでも置かない限り奴らは爆弾持って盗みに入るために壁ぶち壊しながら突き進んでくるのです。 END
nice!(0)  コメント(0) 

第2206回 再・コンビニ等の接客窓口業務に人いる? 安全効率化 [政治経済改革]

 さて今日はセブンイレブンから始まる時短の契機になった問題の判決が出て、普通に元オーナー側が敗訴しましたけども、その件も含めてコンビニや飲食業にスーパー小売りなどの接客業務に人を配置して働くようにする意味は本当にあるのか?という事に関しての話ですね。必ずそれが人でなければいけない理由はどこにもないと思うのですけどね。

 さて別の時事では、ウクライナ戦争にてロシアが武器火力の多さから再度攻勢に出つつ予備兵力も惜しげもなく投入しての全面攻撃に出る中、ウクライナの方は武器火力不足が出てきてまたもや一時守勢側に回らざるを得ない状況で、東部の州の1つは完全放棄せざるを得ないような状況に追い込まれているようですね。
 現状どちらも必死の攻防という状況ですけど、ロシアは兵の損耗率も大きく離反率も大きいので、長期戦には耐えきれない状況にあるとはいえ、武器火力だけは未だ大国としての意地の部分があるという所で、ウクライナは逆に小国だから火力が低い所での支援不足な所もあっての形ですけど、こんな戦争がいつまでも続く方が確実に世界が混乱し尽くしますし、核軍縮と価格無き世界とか何それ状態が普通になりますから、本気でそれらを望むならさっさとプーチンを本気で抑えにかかった方が良いと思いますけどね。
 EUでもNATOでも良いからさっさとウクライナを入れて、プーチンに対して全面攻撃で一気に抑え込んでしまった方が良いと思いますけどね。どうせウクライナが勝ちそうになったらプーチンが核攻撃しそうだというのなら、どっちに転んでもプーチンは必ず核兵器を用いた行動を行なうという事がすでに確定しているのですから、戦争長期化で終末核戦争よりもプーチンが放つ核ミサイルを尽く叩き落せるようにさっさと核兵器を撃たせない形で全面攻撃してプーチンの我儘な侵略戦争及び核威圧を止めさせる方向にした方が思いっきり世界は平和に近づくと思いますけどね。
 非核化を少しでも望む国が本気で事に当たらないから核兵器の脅しが有効であり、核軍縮が一向に進まない原因にあるという事を平和ボケの各国はそろそろ思い知るべきだと思いますよ。
 さすがに核威圧する侵略戦争国が、非核化望む国から総攻撃にあって瞬く間に滅ぼされるような状況になれば、大半の国は下手な核威圧行動をとれなくなるでしょうからね。危険分子は世界の総力で持って一気に滅するという形なら、それは核兵器に対しての最大の抑止力になるでしょうからね。

 さて核兵器に対する現状の最大の抑止力について語った後は、平和的な無人化についての流れを語って行きますね。
 まず発端問題となったセブンイレブン側の元オーナー問題は、客に対する暴言や暴力の酷さからセブンイレブンのブランドを著しく害するという理由で、解除が正しいという形であり、セブン側の時短の形すらも蹴ったという事で、歩み寄りを見せたのにそれを蹴って勝手な理由で個人の意見だけを押し付けているのは、流石にいくらフランチャイズだからと言ってやり過ぎだと私は思いますね。
 そもそもの話で、どうしても無理だというのであれば、セブンから離れて別のフランチャイズになれば良かったはずであり、どうしてもセブンに固執する理由はどこにもないと思いますけどねえ?嫌がらせの目的でとことんまでセブンのブランドを穢したかったという事ならば一貫性ある行動には思えますけどね。
 そもセブンのブランド力での恩恵は欲しいけども、自分勝手に経営はやりたいという我儘な欲望からセブンの思いすらも無視して勝手にやるというのはどうかと思いますけどね。別のブランドに切り替えるとか完全個人でミニコンビニでやるとかもできたはずなのに、セブンのブランドは欲しいけどセブンの経営方針は嫌だというのは、それは単なる我儘であり場合によっては詐欺が目的のコンビニ運営がしたいという思いにも見て捉えられますけどね。
 それにこの元オーナーは完全に地域の顧客の人達の気持ちを無視した行動ばかりしていますし、利益重視でしか物事見ていなくて客を金づるでセブンはブランドの為の看板としてだけ欲しいという悪徳業者のようにも見て捉えられますけどね。嫌なら時短が許されるブランド転職すればよいのです。それをしなかったのですから。
 そして時短の話だけを言えば、セブン側はある程度対応しようとしたけど、元オーナーは自分の我儘を全て叶えない限り対応しないというフランチャイズ契約自体も完全に破壊しようとしているのですから、そんな我儘が通ったらフランチャイズ経営は成り立たなくなるでしょうね。

 それで24時間営業の廃止とか時短も可能という流れなども色々発生して来ていたりしますけども、最終的に行きつく所は業務と賃金が合わな過ぎるから起きる人手不足問題であり、業務は過多で重労働にも近いのに賃金は安すぎる問題で、保育士等とも並ぶ作業大変だけども賃金低いブラック労働に近い業種になっており、日本の賃金が低い原因の一因にもなっていて、無くてはならないとされるコンビニだけども人手不足は深刻とされる状況になっていますね。
 だから経営等も悪化傾向にあるようですけども、そもそもが賃金が仕事量に比べて安すぎるのも原因の1つであり、コンビニ=低賃金という形で通されるのも問題が多い所ですよね。私が見るに、今の作業量やクレーム対応等含めても昼の時給1500円でも入る人少ないでしょうかね。業務量が膨大過ぎますから、2000円ぐらいが妥当な所に思える状況ですよね。夜は1.5倍程度で。
 まあ普通に見てこんな時給は無理ですよね?大半の現在のコンビニ営業では。 ちなみに私はかなり昔ですが、かなり大変な部類のコンビニ店員はしていた経験があります。ただし忙しさの余り、うつ病発症して仕事が出来なくなりましたが。流石にトラックの運ちゃんに「死にたいのか!」言われて気付いた感じですし。

 まあそんな今となってはどうでもよい与太話は置いといて、作業は大変だけども人手は必要という業務は数多くあると思いますけど、必ずそこに人は必要ですか? いや、人が居ないと仕事にならないというでしょうけども、そこにロボットを置く事は不可能な話ですか?
 基本作業等に関しても自立行動型ロボットは現状無理としても遠隔操作型ロボットで働く形は他業種では既に始まっている感じですし、単純作業含めた形で出来る形であれば、全部ロボットに変えて人は別の場所から遠隔操作で仕事をするという形に変えて行った方が色々楽になると思いますけどね。
 無人化だけども、そこに人の心を宿した遠隔操作のロボットたちは居て、必要あれば人の形で会話できるという形なら、コンビニの必要とされる形を維持しつつ24時間営業も可能にしやすく、人も集めやすい形を作り出せて安全に仕事ができる形を作りやすいのではないでしょうかね?
 ロボットは店毎に固定配置の形であり、交代も一瞬で行なえるからメンテナンスの時と充電時以外は常に作業をこなせるし、機械の部分で仕事の補助も出来る形も可能だろうし、作業毎にそれぞれ専用のロボットも追加して、力作業等も関係ない形と出来れば、それこそ老人とか病人とかでも遠隔操作からなら仕事ができる形となるので、人手不足は確実に無くなると思いますね。
 あとはそれらをセブンイレブンやローソン等のブランド側がオーナーにレンタルとして貸し付ける形等で使えるようにしたら、確実に問題は一気に解消していく形に出来ると思いますけどね。
 これはコンビニに限らず、受付窓口業務やスーパー等のレジ店員に警備含めた客商売に関わるほとんどの部分で可能な方法であり、全国各地から世界にまで範囲広げて人手を安定的に確保できる形にもなると思いますけどね。
 それは1つの雇用の形を思いっきり広げる方向でも使えますよね?スマホ等で遠隔操作から仕事ができるならば、働き先は数多くあり、手軽に行なうようにも出来る形になりますからね。
 コンビニ等の人手不足解消に加えて、雇用問題もかなり解消させて、働ける人を増やす意味での経済回復効果もある程度見込める方法だと思いますけどね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 最大の核抑止力~終了~遠隔操作のロボット仕事





























 こういう遠隔操作で出来るロボットからの仕事が増えて行ければ、雇用の形は確実に増加させて行けますし、各地での人手不足も確実に解消できて、過疎地等においても安定的に人手を確保して仕事ができる形にもなりますから、いろんな所で仕事を発展させやすい形にもして行けると思いますね。
 遠隔操作ロボット仕事はこれからの未来を切り開いていける力を持った人手不足解消と雇用の創出に大いに役立つと思いますけどね。これでならお店での無人化も作りやすいですしね? END
nice!(0)  コメント(0) 

第2205回 回復 のんびり [休憩]

 さてお休み回ですけど、今日1日中熱か頭痛で臥せっていたので、時事は特にありません。
 強いて挙げれば、ロシアに民主主義を説きに行く事は出来なかったのでしょうかねえ?今のまま放置しても、ソ連の怨念が色濃く残る状況では必ず戦争の火種が残り続けるし、ウクライナで仮初の停戦を築こうとしても、プーチンソ連の野望としては、ウクライナはあくまで目的の通過点にしか過ぎず、モルドバやバルト三国にフィンランドにも侵攻してソ連が思う領土奪還を成し遂げるまでは執念深く戦争気運を維持させたままにすると思いますけどね。
 それはウクライナが過ぎれば次はNATOとの本格戦争をロシアプーチンが考えているという所で、プーチンに配慮しようがしまいが結果は変わらない可能性の方が高く、下手したら何が何でも手に入れるとしていきなりNATO各国に対して核ミサイル撃ち込むとかもやりかねない気がしますけどね。
 そんな国放置して世界の平和は守られますか? 北朝鮮は自分たちがそこまで強国ではないという思いがあるから踏み止まってはいるけども、ロシアには自分たちが核強国だという自負があるからこそ行動しやすい状態でいると思いますけどね。
 倒すべきはロシア自体ではなくプーチンとソ連の怨念だけで良いのですけどね。


 それではここまで見て頂き誠にありがとうございます。
 休み~終了~ソ連の怨念





























 では今日のメイン部分の後半の今プレイ中のゲームの近況に関する話をして行きます。
 まずアサルトリリィラスバレに関しては、またもや波乱が起きたグループ分けリーグ大会も終わってのんびりとする形ですけど、全体的にラスバレ自体の運営サーバー能力も落ちてきているようですね。
 人が減って負担が軽くなっているはずなのにサーバーが弱くなっているというのは、維持管理費の問題でサーバー強度減らしているという感じにも見て捉えられ、運営状況が悪化する中での形という所ですね。
 もう新たに追加するという形もあまり出来ない様子で、悪いシステムの1年がかりの改修と追加する度にバグ連発でデバッグを1回もしていない事丸わかりの状況で、運営の能力がかなり低いという事が分かる状況ですね。
 まあ他の課金者達からの意見としては、お得石をかれこれ3~4ヶ月くらいは売らなくなったという事で不満たっぷりな様子で、それでも課金するバカが少しは残っているから運営も味をしめてそのままでいるという事のようですが、その状況でも廃課金者とかはどんどん減っているという状況で、終わりがどんどん迫ってきている状況ですね。

 それでもう一方のエンジェリックリンクは変わらずのんびりとプレイしながらようやくレベルカンスト目前まで迫って来まして、ようやくカンスト報酬が手に入れられそうな状況となっています。このカンスト報酬というのは、レベルがカンストしてこれ以上経験値を入手できなくなった際にそれでも入手した経験値を特定の交換素材に自動的に変えてくれるシステムで、それ限定の交換素材等がかなり良いので、以前から欲しかった物がようやく手の届きそうな所に~という所なのですよね。
 そしてこちらは変わらず無課金にも優しいですけど、微課金者にも優しい所で、お得石はイベント毎に、あと最近はキャラ入手と共に石の獲得量も大きい課金もそれなりに出していますので、限定キャラが入手しやすく石もたっぷりなので、回して入手しに行きやすい感じですね。
 こちらのゲームではほぼ基本的に恒常販売石等買う必要性は皆無になっていますね。というか普通に月間更新お得石がある上にイベント毎にそれよりもお得な石とアイテムの販売があるから、ほぼ恒常系の存在価値すらも無くなってきているような状況で、微課金ならば十分に楽しめる所で、無課金でも普通に楽しめる所ですね。
 このゲームには現在までの所で、イベント期間以外に忙しい要素は一切ありませんしね。デイリーやスタミナ消費などは3~5分くらいで一瞬で終えられますしね。あとは時間がかかる高難易度のバトルに挑むかどうかぐらいです。 ギルド要素も無いし、フレンド要素も無いし、本当にのんびりゆったりしたい形でプレイできるゲーム。 END
nice!(0)  コメント(0) 

第2204回 時事雑記 戦争短期化?プーチン倒せ・経済対策 [授業]

 さて今回は雑多に時事雑記ですね。纏まった物が思い浮かばなかったというのもありますけど、ウクライナ戦争の長期化に疲れる国々が多いようですが、それ始めから望んだのはNATOの国々のはずなのに始めからドカンとせずにちまちまやっているだけでは、長期化するというのは分かり切った事であり、先見の明も無いバカ共というだけですよね。

 ウクライナ戦争は未だに継続的に続いてお互い一進一退の戦闘が続いている状況ですが、それは小国ウクライナに武器だけ渡して大国ロシアと戦えと選択した時点で長期かは分かり切った形であり、その選択肢ではお互いが疲弊していくというおバカな選択肢で自明の理だったはずなのに、それを選んで今疲れたとかいうのは、ただの国を動かす力も無いバカがやる事でしかないですよね。
 変なプライドでお互い牽制合戦だか相手を挑発し過ぎないようにとか、戦争の在り方も忘れたバカしかいないのですかね?それで引き起こされるのは戦争の長期化と殺される人の数が増えて世界全体で疲弊していく負のループでしかなく、戦争を引き起こしたプーチンもバカだけど、それの初動対応に間違ったNATOもバカ確定ですよね。
 戦争やるなら始めるタイミングと引き際はきちんと決めておくべきだし、その戦争を早く止めたいならば、さっさと大戦力で持って一気に押し返してしまえば、双方の被害は最小限で済んで、世界経済への影響度もかなり低く抑えられたはずですけどね。
 バカな国がバカな行動をしない為の理性ある対応がどの国に対しても行なわれず、ちまちました支援ばかりだから戦争の長期化と大勢の犠牲が作り出されているというだけの話です。支援するならはっきりして、しないならはっきりしないというのが正しい選択肢であり、微妙な支援が1番戦争に対しては悪影響なのですよ。
 選択肢で言われるのは、核大国の暴挙を許せるか否かですよね。ついでに今現状となっては民間人大虐殺をする国を許せるか否かにもなってきますよね?そんな国に対して許せないと思うのなら、配慮する必要はどこにあるというのでしょうかね?本来の配慮の意味から問うのであれば、民間人大虐殺やユダヤ人大虐殺等をしても良いと今でも思っている人達は配慮しながら行動しても良いけど、それは絶対にダメであり戦争をやる国としてはあってはならないというのなら、配慮は不要ですよね?
 核戦争になるとか言いますけども、それなら何でそれになるような確率が高い方の支援行動取るのか?そもそも核戦争をしないようにする為ならどんな大虐殺が行なわれても平然と無視できるのか?という状況であれば、核兵器を持つ国はどんな悪行を重ねても国際社会は無視をするという事で、それを認め世界でより核戦争の機運が高まるようになる事も分かり切っているはずなのに、誰もそれに対する抑止力を発揮させないというのは、世界での核戦争が増える事を望んでいる事にも等しいですよね。

 結局、バカな国が核兵器持って馬鹿な行動を取ったら、早期に世界の平和維持の為の全戦力を持って一気に叩き潰しに行った方がバカな行動に対する抑止力になって、戦争を起こさせない雰囲気を作り出せて、死ぬ兵士や民間人の数も今よりも思いっきり減らせたはずだというだけですね。現在のウクライナ戦争は形を変えて言えば、ロシアとNATOによるウクライナ人大虐殺の形と何も変わりませんからね。民間人大量虐殺に今はNATOも加担しているのですよ。

 さてもう1つの時事は、事実上の参院選が始まって経済対策がどうのこうの言っている状況が日本で変わらず続いていますが、日銀の円安誘導行動に関しては、外国人観光客が普通に日本にこれまくる状況ならまだしも、来にくい状況でやっても意味はないというだけですよね?
 メリハリ持って対応するのが大事なはずなのに老害たり得る固執した考えで柔軟な意見や対応が出来ないただのバカに成り果てていますよね。どうせやるとしても、現状で続けても良い方向に動く気配は見えないのですからいったん解除して、外国人観光客がまた個人からでも普通に入ってこれるようになったらもう1度円安方向に誘導してみるという形でバランスとった方が良い気もしますけどね。
 円安での物価上昇はウクライナ戦争によるものや自然災害の発生による影響等も関係しているのですから、海外要因だけとも言えず複合要因で起きている事という感じですよね。
 そして物価上昇で苦しむ一般家庭に対する対策が議論討論されている形ですが、前にも言いましたが単純賃金上げても効果はあまりありませんよ。結果として賃金上げて時間給与も変わりなく受け取れたりするのなら全体給与は上がるのかもしれませんが、それで時間減らされたりした場合、賃金給与上がっても結局受け取り給与が下がる人もいるでしょうし、賃金形式関係無い人には関係なく、働けない人にも関係ないのだから、結果的に意味がほとんど無いというケースも大いに考えられる。
 消費税をいくら下げた所で本質的な物価上昇に賃金給与が追いつかなければこちらも意味はあまり無いし、本気で対策を考えるのなら、全国民ベースで確実に使えるお金の総量を増やさないと意味は無いし貧困が増えていくだけという事です。
 働く価値に賃金の形を合わせていく為には、今の日本では普通の方法でやっていても賃金は上げていく事は出来ないし、国際社会の経済力にはとても歯が立たなくなっていくでしょう。そこで行なう対策は普通の考えでは無理という事です。ならば普通以外の事という所で、生きるための働く環境を無くせば、確実に個人賃金は上昇していきますし、生きるために働くのでなければ、仕えるお金はそのまま経済を動かすお金に変えて行きやすいので、どんな経済の形であろうとも経済は成長の過程を遂げていくと思いますね。
 生きるために働く必要がある環境では、例え低賃金でも働いて稼がないと生きていけないという形になるから低賃金でも良いという社会空気になりますが、生きるために無理に働く必要が無いのなら、低賃金の仕事に無理に就く必要は無くなり、その人達の個人の価値観によった賃金と仕事の形があった仕事で行なおうとしたり仕事を作っていくでしょうから、結果賃金状況は際限なく上昇させていく事が出来ると思いますね。
 この方法も1つの雇用を獲得したり事業を継続させる為には賃金を上げないと無理になるという要素を強制的に作り出す物となりますから、総じて上昇させやすいと思いますけどね。
 生きるために必要なお金が増えれば増えるほど経済は疲弊していくのですよ。ならば生きるために必要なお金は稼がなくても良いという形なら、心に余裕を持たせられ働いて賃金を得て使う価値を今以上に上げられるという事ですね。
 本来の資本主義という形を作るならば、最低限の部分は保障しないとうまく機能しないのですよ。
 どれだけ投資を勧めた所で、投資に使うお金が一切無い人達には何の意味も無いようにね。資本主義等に必要な最大の要素は心のゆとりです。 生きるための仕事は経済価値全体を思いっきり委縮させている。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 ウクライナ戦争~終了~衣食住最低保障+資本主義





























 今日は色々話して疲れたので、明日は普通に休み方向で行きます。
 生きる為だけの仕事に経済価値は微塵にも無いのですよ。むしろ本来の経済価値を大きく損なう事には起因しまくっているけども。 END
nice!(0)  コメント(0) 

第2203回 新スポーツ? ドローンと人間の極限コンビ [スポーツ]

 ようやく次の内容が出来たので、ドローンと人間がともになって行うスポーツ?の新たな形を紹介していきますね。
 今回のは人間の身体能力の極限を試すTV番組のSASUKEに合わせた感じの内容で、それに人だけでなくドローンも交えての形で戦う今度は協力型スポーツですね。

 それで時事としては、石川県での大地震が余波も大きく続いているようで、地震の活発期の恐ろしさという所ですかね。ただでさえ今の時期は大雨集中豪雨に雹等が降ってくる危険な時期だというのに。
 自然災害大国日本がより強化されていますよね。人との戦争も恐ろしいですけど、自然との災害戦争も気を付けていく必要は確実にあると思いますよね?(昨日の故意犯的自然災害を話しておきながらの言葉)

 さて本題のスポーツ系の話としていきますけども、今回の内容では肉体極限番組のSASUKEみたくはさせますけども、基本的には時間を長めに取った上であくまで協力の形をどのようにとってタイムを短くしていくかでの戦いを基本軸に考えるような形にします。
 人間側は様々な障害物やアトラクション的な所の攻略をして行き、ドローン側は回避を主軸にした内容や狭い場所等複雑な道を進んだりする事を基本軸として、基本的に能力さえあれば自力で全部進む事も可能だけど、大概の人は全部自力で攻略できない事を前提とした形のステージとして、ドローンと人間が協力し合う事によってステージの難易度を大幅に引き下げられるような形にします。
 基本的には1つのステージ内にエリア分けとか区分けされると思いますけど、その分け方の形を人間とドローンの形を同じにして、双方のスタート場所にはお互いの相手の障害物等を解除したり難易度を大幅に引き下げたりできるある程度時間の掛かる仕掛けを用意しておき、それを使って相方を助けるも無視して進むのも自由に判断出来る形にします。
 さらにこの仕掛けでは、片方がミスして行動不能状態になったとしても、もう片方が助ける事も出来るようにしてリカバリーが出来る形となりますが、基本的に時間は大きくロスする事になります。ただしリカバリーが出来ると言っても、双方共に動けなくなったら失格扱いです。
 そして解除等の仕掛けを動かす為の物は、お互いの同位置にあるスタートラインでしか行えないので、片方が先に進んでいたりした場合、戻らないと解除等が出来なくなるので、常に相方の状況を確認しながら先に進むのか仕掛けでの難易度を下げる事をするのかを常に考えて連携しながら進める形が大事になってくるスポーツですね。

 人間側とドローンのお互いの基本能力の高さも必要になりながら、お互いの状況を把握しながらの連携やサポートも時には必要になりながらの極限目指したスポーツバトルの形ですね。最終的なゴールタイムは人間とドローン双方が辿り着いた時間で決まる形とします。

 区画エリアの中にはお互いの力を使った方が楽に突破できる場所とかも作り出して、例えば重量挙げみたいな所では、ドローン側の方でのショートカットが最大付近まで上がれば作られるとか人間側での迷路形式もドローンが上から道順を示す形で楽々突破できる形とかも組み合わせで考えると、より人間の体力だけでない知力や知略も含めた総合力でのスポーツの形にも発展して行けそうですよね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 ドローンと人間の極限コンビ~終了~SASUKE





























 ちなみにSASUKEの名称を出さない場合は普通に人間とドローンでコンビで行なう障害物競走ですね。名称だけで一気に身近な感じになりますけど、根本的な本質部分では同じ事ですからね。
 人間は身体能力でドローンは操縦技術でお互いに立ちはだかる障害物等を乗り越えていく形での協力と連携が大事なコンビスポーツです。 END
nice!(0)  コメント(0) 

第2202回 そこまで委員会 外交問題 [世界問題]

 さて今日はそこまで委員会からの外交に関する日本の状況に対しての内容の雑記ペースでの話ですね。
 まあ基本的に外交能力は高いに越したことはありませんが、蛮族国家にはあまり意味がありませんし、外交能力を上げようとしてもそれに見合うだけの国としての力が無ければ意味はありませんね。
 下手に平和的に言うだけでは話し合いにすらならない国は多いのですから。現在外交の為のカードがほとんど無い日本においては、そのカードを作り出していく努力と力が必要です。

 さて時事としては、石川県辺りで今日大きな地震があったようですね。こちらにまでは影響はほぼ無かったのですけど、短時間での強い揺れだとか。日本全体で地震が頻発していますねえ。

 それでは本題に戻りまして、日本の外交に関する話をそこまで委員会からで話された内容でいくつか話して行きますけども、まず最初の方の議題に挙げられていた日本にも諜報機関であるスパイが必要かどうかについては、私も賛成派ですね。情報という物は何においても必要で大事な物ですからね。
 ウクライナ戦争においても情報における優位性は軍事面でも外交能力等においても強く、状況を有利に運ぶためには必要な形ですからね。
 世界との情報共有の為に作るとかの話よりは、日本自体が海外に対して強みを作り出すために必要な機関であると共に、無用な戦争の形を避ける意味においても諜報機関は必要だと思いますね。
 それと共に現在無法状態となっている日本国内のスパイに対する罰則などは作り出して行く必要性があるとも言えるでしょうね。結構重要な情報等も抜かれていたりしますし、平和ボケも度が過ぎると攻められやすくなって戦争を受けられやすくもなりますから、適度な緊張感というよりも普通の国の形としてあるべき姿にしていく方が良いと言えるでしょうね。

 スパイでの情報収集が大事とも言いますが、情報を入手するだけならスパイだけではなく、ハッカー等でも盗み取って行ったりは出来るので、そちら方向も人材等を揃えて行く方が良いでしょうかね。現にロシアや中国に北朝鮮等は思いっきりそれで各国に対して攻撃仕掛けたりしているわけですから、それらに対抗できる形で攻められたら攻め返して攻めていく事は危険であると認識させるような方向にしていく方が良いと思いますね。
 情報収集と情報解析はどちらも大事なのですから、そんな事で無駄に言い争って解決できないというのは、どちらも日本の国と国民を守ろうという思いが欠けているからですかね? まとめるリーダーがいないというのも、日本の政治家には無能が多いからという事も一因してそうですけどね。若くて実行力のある風を老害共が潰しまくっているから。日本を地に落とそうとしているのは紛れもなく政治家の中にいる老害共である。
 日本の政治家の枠組みに女性を入れるクウォータ制度の他に若者を入れないといけない制度も追加した方が良い気がしますけどね。老害ばかりが当選しても国は変わらない。

 次に核シェアリングにおいては、私は反対というか持った所で自由に使える物でもないのなら特に不要という感じですかね。もちろん完全に持たないというのではなく、危機的な状況に陥らされればシェアリングとかではなく、核兵器同等の物は用意するという感じで、攻め込まさせないラインは作った方が良いでしょうけどね。
 核シェアリングで持とうが持つまいが、米軍が普通に居る状況でわざわざシェアリングとかの意味も関係なく普通に持って来ていたりするでしょうから、殊更に主張する意味も無いでしょうよ。
 それに日本も現状いざとなれば、使用済み核燃料を爆弾に括りつけて発射すれば普通に核ミサイル相当の放射能打撃を相手に叩きつけられる状況にあるのですから、それ+で余計に持つ必要もあまり無いと思いますけどね。
 あれ十分に人体にとっては致死性の危険物ですから、敵の空中で爆発させて地面に落とすだけでも十分に破壊力凄まじい物になりますよね?そしてそれを日本は惜しみなく大量生産している。非核三原則とか聞いてあきれる。
 相違や日本維新は原発の利用に積極的でしたけど、それなら最終処分場も大阪市のど真ん中に作れるのですかね?原発をバンバン活用するというのなら、市街地のど真ん中に最終処分場が作れるぐらいの気概は示してほしいですよね。住民の大半の理解を得た上で。(出来る物なら)

 それで最後にロシアとの平和協定に関しては、一旦断ち切った方が良いと私は思いますね。
 今の状況でずるずると引きずった所で良い方向に進む可能性は低いですし、日本が引きずれば引きずるほど向こうは日本を騙して物資等だけ得ようとする有利的立場で迫ってくるのは言うまでもないでしょうから、外交としておバカな愚の骨頂を続けるよりは、武力で奪われた物はウクライナに倣って武力で奪い返す形や北方領土の魅力をロシアが失うような裏工作をしまくるぐらいしか取り戻す方法は無いと思いますね。
 現状そこに住んでいる島民たちは完全にロシア領地として信じ込んでいるわけですし、どれだけ日本の言葉を並べ立てた所で、過去所有していたから返されるのは当然と言った所で、そんな事言ったら数千年前の原始人時代で所有していた土地は自分たちの物だというような状況でややこらしくなるだけなので、そんな現在のロシア島民に意味不明な理由で返せと言っても無駄でしかありません。
 ロシアとしても島民を守るために例え軍事戦争になってでも守ろうとするでしょうから、現状平和的交渉で返って来る可能性は0よりも少ない。
 どうしても奪還したいならば、力でもって示すしかないですよ。テロリストたちに住む場所奪われたけど、平和的交渉で何の見返りもなく返してと言ったら撃ち殺されるだけでしょうからね。そんなバカな交渉を続けていたのがアホな日本です。平和ボケの度が過ぎている状況ですよね。そんなだから沖縄にも米軍基地が大量にあるままなのですよ。平和的と言いながら平和を捨てる行為しか日本はしてきていない。
 ちなみに北方領土を奪還する裏工作は、年中台風が襲い掛かるような状況に仕立て上げるとか北方領土海域だけ常に大しけの形で、まともな船が運行できないようにさせるなどの島民がまともに生きていけない環境を意図的に作り出すやり方ですね。もしくは雷雲を年中24時間発生させて島に対して雷落とさせまくるとか?
 直接攻撃ではなく、あくまで自然界からの自然災害が襲っている状況ならば、それが明確に分からない状況では、やりたい放題できますしね。あくまで意識的に直接狙って攻撃しているのではなく、自然災害に遭わせているだけならばね。それを一部日本にも掛かるようにして、日本はきちんと防御出来ている形にするとね。
 その形で日本に助けを求めさせる形で交渉を進めるならば、奪還もしやすいでしょうからね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 そこまで委員会~終了~外交&スパイ能力





























 外交能力には、国としての相手に対する有利なカードが無ければほとんど機能しないのですよ。そのカードをいかにして作り出して行くのかが大事なのですから。アメリカやロシアに中国等の外交カードには核兵器があるようにね。 END
nice!(1)  コメント(0) 

第2201回 報道特集特集 上がる軍事防衛費と必要な装備の中身 [政治経済改革]

 さて今日の報道特集はウクライナ戦争から発起する日本の防衛予算引き上げと軍事戦力拡大についての話でしたけど、アメリカのバカ高いだけの兵器よりも国内生産での確実に防衛力を上げる形を重視して行った方が良いと思いますね。
 その方が結果的に予算も抑えられますし、アメリカの兵器は大概攻撃的なので、無用な攻撃力は要らないと思いますから、防衛予算引き上げは良いとしてもこれ以上の戦争攻撃力は不要だと考えますね。
 専守防衛を基軸に捉えて、防衛防御寄りの兵器を中心に揃えていくのが大事だと思います。

 あと今自民党政府が2%上げるとか言っているのは、日本がこれから経済成長すると仮定した上での2%増加という事らしいので、現状から見ると普通に3~4%増加の形とするようで、その部分では言葉巧みに国民を騙そうとする姿勢が今も見られるようですね。
 国民騙して国民からの借金増加で軍事予算を引き上げようとしているようで、国民の生活を良くする事よりも戦争費用の方が大事と自民党は言っている状況ですね。

 守るための防衛費や基地の増加等は最低限必要な所ではありますが、それによってそこに元からいる人達が追い出されるような事があっては本末転倒でしかないです。他国からの侵略ではなく、自国の軍人からの侵略によってそこに住む人たちの安寧が脅かされては何の意味もありませんからね。
 軍事面である程度の迷惑を掛けるなら、それに対する社会保障の拡充等も合わせるべきだと思いますけどね。まあ戦争で殺し合う事しか考えていない自民党にそんな配慮を期待するだけ無駄ですかね?

 ただまあ、警察署や交番があることは歓迎しておいて、軍事基地は忌避するというのはどうにも…という感じはありますけどね。やっている事は国内か国際的かで違うだけで配置する意味に関しては似たような物なのですがね。
 基本的には守るために配置していく物であり、警察署等も犯罪者やテロリスト等から見れば攻撃する対象なのですから、基地の近くが危険という事なら警察署等の近くもむしろ危険という言葉が正しいのですが、そういう認識に至っていないのは平和ボケしたバカの人達の意見が多いという事ですかね?
 それに、ロシアの様な蛮族国家であれば、基地の有無は関係なくむしろ基地が無い方が狙われているような状況があるにもかかわらず、基地は邪魔というのは腑に落ちませんけどね。ロシアは完全に軍事基地が全くない住宅地や学校に病院等を執拗に狙っており、むしろ基地がある方向の方が狙われていないとさえ思えるような状況の民間虐殺攻撃を主軸に置いているのですけどね。
 基地がある場所が狙われる戦争等は、ある程度相手が理性的で国際社会の戦争のルールに則る事が出来る国が行なう物であり、それ以外の国であればむしろ基地が無い所で人口密集地の方を狙うという事になるので、基地が無い所の方がそういう輩共に対しては危険ですけどね?
 警察があまり行かない場所にこそ犯罪者達が悪事をするようにね?無法者は基地が無い所の方を狙うのですよ。そしてプーチンはその無法者という事ですが。

 それで国の防衛に関しては、練度もお金も掛かる人は減らして無人戦力を増やして行った方が結果的に費用は減らして行けるでしょうね。どうせ日本の兵ではまともな殺し合いの戦争には精神が耐えられないでしょうし、本格的な戦争を体験していない状態では軍事力が低い国にも練度は確実に劣る。
 そんな事で無駄な戦力と予算を注ぎ込むよりも手軽に増やせて人が殺されるという心配のない無人戦力を増やして行き、減る人口の中でも確実に防衛人数を確保して、各種軍事兵器も基本的に無人化で重用できるように整備を強化していくのが良いでしょうね。
 戦車も無人化・軍船も無人化・戦闘機も無人化という形で、大半の兵器は無人化で動かせる形で、基本は遠隔操作でサブでAIによる自立行動が出来る形が望ましい。もしくは人の遠隔操作とAIによる補助での組み合わせ型というのもあり。
 あとはエネルギーコストや弾薬を節約できるように電磁式装備の普及とビーム兵器相当での電気式装備の普及を合わせられれば、相当な消耗軍事予算を引き下げていく事は出来るようになると思います。
 その上で陸海空の小型ドローンも多用して、最新技術と数による運用で旧式なでかいだけの堅物兵器を圧倒する防衛力で固めれば良いという感じですかね。
 中国もいずれ開発してくると思われる電磁発射式の対艦ミサイルとかの形をミサイル艇に詰め込んで2~3艇空母辺りに突っ込ませれば、普通に沈められるでしょうね。その周りを駆逐艦等が固めているでしょうから、それに対しても1~2艇で突撃させれば簡単に空母等というでかいだけの的は簡単に沈められそうですからね。
 まあ私はこれのさらなる発展型の対空母用兵装を考えているのですが。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 報道特集~終了~国産無人防衛力の強化





























 軍事費用を減らして行くなら、整備や製造費用にお金が掛かるミサイルよりも電磁式装備を増やして行く方が遥かに安上がりで防衛力だけなら十分に出来ますよ。代わりに攻撃方向には強力な機体性能が必要になりますが…
 中国も基本的に攻撃力重視だから電磁式装備はあまり使ってこないでしょうし、現状は電磁カタパルトによる発進補助ぐらいにしか考えていないかな? 一応ミサイル等にも応用は出来るけど、そこまでの小型化等にはまだという事かな? 軍船辺りなら十分にだろうけど。 END
nice!(0)  コメント(0) 

第2200回祝 参院選 賃上げの重要度???・税金搾り取るならブラック企業から [政治経済改革]

 さて今日は、参院選も本格的スタートという事から私の方もいつもの政治系のお話をしたいと思います。足りない税金どこから搾り取る?私なら富裕層&ブラック企業等からメインに取りつつ犯罪者達からも搾り取って行きますね。
 合法的に絞って綺麗に浄化させつつそのお金を定期的に国民分配して消費に繋げさせるという方向なら、経済発展はさせやすい形になりますし、何でしたっけ?会社が貯める大量のお金は…内部留保でしたっけ?をある程度消費してもらう方向にも使いやすい形を今回は紹介していきますね。
 明確な罰則付きでの社会をよくする改革に取り組んでもらうようにすれば良いのですから。

 それで、朝日系の報道番組で昨日討論会行なわれましたけども、NHKの人でなしは人としての最低限守るべき部分を無視して発言を続けようとしたため、強制退場となりましたけど、あれは態度として自分たちは国民守るとかする気はないという明確な意思表示になってますね。
 そこで社会をよくする為には~という部分で自工与党は賃上げという事を主張し、野党の大部分は消費税の減税もしくは廃止を掲げていましたけども、私の意見はどちらにも反しますね。消費税形式は私は贅沢税の導入に尽きますし、賃上げした所で上がるのは基本サラリーマンだけであり、現在職に就きたくても就けない人には関係なく、あとは働く環境と時間が厳しい人達にもあまり関係ない話で、全体的な経済回復には賃上げだけでは現状難しい要素しかないでしょうからね。
 それに現状で大企業や輸出企業はともかくとして、中小企業や零細企業等においては下手な賃上げ倒産追い込みとか雇用を減らす流れにもさらになりかねないという状況では、より状況を悪化させかねないとも思いますね。
 現状では雇用の確保と賃上げが必須状況と言われますけど、それを民間企業頼りにやっていても意味はほぼありません。既に日本の基本的経済が崩壊方向なのですから、そこに多少のてこ入れではどうにもなりません。消費税無くすとか言っている所も代わりの財源の話はほぼできないのでしょうから、ならば社会保障費削るという所に繋がるか結局国民の借金頼りという所に落ち着かれては意味ありませんしね。
 れいわ新撰組は法人税とかその他の方向で切り込むみたいな感じで行ってましたけども、それでも普通にやっていたんじゃとてもじゃないけど足らないでしょうし、何より消費税削るだけだと、富裕層にも恩恵与えるのでそこまでよい感じにも思えないのですよね。
 ならばやはり必要な国民生活を助けるために必要な政策という物は、主に高い物を買う時のみに発動する贅沢税の形に国民全体の基礎生活を補うために生活保護と年金システムを1度破壊する方向でベーシックインカム並びに衣食住最低保障の形で生活の下支えをした方が、国民生活と共に経済も回復方向に向かわせやすくなると私は思いますけどね。
 贅沢税は高い物を買う場合にのみ発動する消費税の形で、他の国でも導入されて微妙な所にもなっていましたが、適用範囲が悪過ぎた為にそうなっただけです。基本的には値段分けされた飲食料品と衣料品と日常雑貨及び衛生用品や医薬品の安価な物が贅沢税から外れる物として、それらの高価な物及びそれ以外の消費税が掛かる物全ての税率を引き上げてやれば、一般家庭の負担は激減してそれ以外で楽しんだりする事全ての税収増にてより効果的に税収入増加が見込めると思いますね。
 ベーシックインカム系は基本的に国民全体向けに配られるお金になるので、生活の下支えになります。さらにそれを非現金化させて使える範囲を限定化した物が衣食住最低保障制度になりますけども、これらを用いれば全体的に生活を楽な方向に持って行きやすく、それで働けばより使えるお金が増えるので、消費効果は高められやすくなると思います。
 気まぐれな現金給付では貯蓄に回る可能性も高いでしょうが、ある程度継続的に配られるお金であれば、使ってもまた補充されるという事で消費意欲には向けさせやすくなると思いますからね。
 それで犯罪やら酒ギャンブル等に無駄消費させないようにしたのが衣食住最低保障の形ですが。酒やギャンブルはきちんと稼いだお金で使ってね?という方向でね。

 まあ酒やタバコ等に一部犯罪系等に関しても私の従来の税金取得方法からガッツリ入手する為の形も私なら導入したいと思いますし、そこら辺での税収入は今以上に増加することは間違いないでしょうね。 飲酒運転見つかる毎に酒税増加・タバコのポイ捨てが大量に集められる毎にタバコ税増加などを想定していますから。悪いことしている奴らがいるとまとめて搾り取って行く。代わりにそれらが行なわれなくなれば逆に税率を下げても行きますけども。

 あと法人税の所ですけど、日本は結構緩い状況が続いていたりして、政府に対する社会をよくする改革などにも非協力的な対応が多かったりするようですから、自民党ならば無理でも私なら国際的な形での女性の活躍を増やしたりする事に非協力的な対応やブラック労働を科していたりするような企業へ改善見込みがない場合は、容赦なく特別法人税追加徴収で対応するという形とすれば、悪企業の撲滅とホワイトな働き方改革実現に進ませやすくなると思いますね。

 あとベーシックインカム系は基本的な老後の問題を心配なくさせる形にも出来ますし、私が他にやろうとする小~大(一部)の教育の完全無償化に幼児教育等も一部無償化等付けて、完全に勉学教育的な所での家庭負担を無くさせる方向に出来れば、少子化対策及び子育ての不安やお金関係の問題の解決にも繋げ易いかと思いますけどね。

 基本的に何かしないといけないようなお金の形は極力なくすようにして、国民が手に入れたお金を自由に使える機会を増やした方が経済はより回って行くと思うし、雇用や賃金の問題も解決方向に持って行きやすいと思いますけどね。
 ブラックの粛清しつつ基本的な生活送れる保障を国でしっかりしながら労働における適切な対価が得られる会社をじっくり探せるという状況なら、経済に悪循環な生きるために働くという意味不明な社会構造は消せるでしょうからね。
 ついでに私なら、遊びを仕事に取り組む活動をもっと増やして行く形にしたいと思いますからね。
 今現時点でもソーシャルゲームやオンラインゲームは確実にビジネスの要素として無限大の可能性を秘める場所ですからね。ゲーム自体での課金ではなく、ゲームを通じた仕事の繫がりという方向でね。
 それなら、人生楽しく仕事も楽しく出来る人は今の数十倍以上に膨れ上がるのではないでしょうかね?


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 法人税~終了~税収入増加と国民分配





























 ついでに言えば、どれだけ消費税を無くそうが元の物価が高騰しているならあまり効果はないのですよ。国内生産体制を超強化した上で、働きたくても働けない人達や潜在働き手たちのニートたちにもお金等を使えるように最低限は配った上で、そういう人たちが働きやすくなる場所として、ゲームという遊びを入り口にしてビジネス経済をより強めていくようにした方が、経済成長率は高めやすいと思いますね。
 基本的に身体的に働くのが難しい人達やニートなどの大半は何かしらの無課金系ゲームをしていたりするでしょうしね。そこにビジネスを絡めて簡単な働き先を用意してやれば、気付かないうちに働く形にして経済を回す為の手助けにもして行きやすい。 END
nice!(0)  コメント(0) 

第2199回 時事雑記 変化するウクライナ戦争・サル痘 [世界問題]

 さて時事で少し変化が起きているという事で、時事雑記とさせて頂きます。

 まずウクライナ戦争に関してですけど、セベロドネツクはほぼ陥落状態のようですね。ウクライナ側の支援補給路が完全に崩された状態になってロシアが一方的有利でほぼ掌握という事になったようですが、同時にその攻撃は隣接する町への足掛かりにするはずだった場所でもあるので、基本的にセベロドネツク落としたけど、その先へ進むのがロシア側としても困難となって、ルハンシク州全体を獲得するのが遅れる事になるという感じですね。
 あとはまあマリウポリの惨状と同じ事が繰り返されているようで、プーチン指示のロシア軍は虐殺を本気で好む状況になっていますね。民間の町を完全に潰して消して行く戦争。民間人こそ殺戮の対象とするのがプーチンロシアの戦争の形であり、人を殺す事が大好きな悪魔と同じという事ですよね。
 こいつに何かしらの配慮をしても何の意味もない。配慮をした所で民間人をいたぶり虐殺する事に何も変わりはないのだから。

 そしてロシア同盟と経済圏での繫がりを確認する場で、それなりの参加国があると分かりさらに調子に乗ってこの戦争はソ連復活させる目的での領土奪還が目的とか言いだし始めて、ウクライナだけで済まさずにバルト三国やモルドバにフィンランド・スウェーデン等にも本気で侵攻する覚悟があるなど示し、最終的にはNATOに戦争を仕掛ける用意があるとまで言っている状況で、流石にNATO側でのややロシア寄りだったドイツやフランス等も攻めてくる可能性があるとようやく気付かされてウクライナ支援継続を強めていくという形に変えたようですね。
 平和的にウクライナをロシアに売り渡そうかとドイツ等は考えていたけど、それしたら今度は調子付いてNATOに本格戦争仕掛けると言ってきたので、ウクライナを売る平和交渉に意味はないという形になって、半ば強制的に戦いの道継続悪化という形になっていますね。
 本当に戦争継続を考えて行動しているのはプーチン本人であって、そいつを止めない限り戦争に終わりが無いという事ですよ。
 そんなロシアの状況に早くから分かっていて真っ向対立していたのは、ウクライナの隣国であるポーランドやバルト三国にイギリスですね。アメリカは武器を使ってもらう事で経済が潤うからその意味での支援もしているわけですが。
 現状プーチンとの戦いの状況では、ウクライナが滅べば自動的に第3次世界大戦が開かれる事になるので、それを阻止しないといけなくなったNATO各国ですね。名目的には、ウクライナを守るではなく、NATO各国を守るためにウクライナには存続してもらわないといけないからという皮肉めいた物ですが。そう言っている人でなしな国がドイツやフランスにイタリア等のようですね。
 本気でウクライナの人達を守ろうと支援しているのは、隣国ポーランドや旧ソ連に酷い目に遭わされた国にイギリス等と言う所ですかね。

 ただロシアも同盟や経済圏の繫がりはそれなりにあると言っても、実際の戦争参加してくれる同盟国はほとんどないようで、大半が非協力的対応で、中国に寄ったり軍を派兵したら内政が崩壊するといった国も多いようなので、若干裸の王様的な立場で一応支持してくれる国々が居るからと調子こいている状況という感じですね。
 たぶん大体の国は、本格的にロシアが苦境に追い込まれたら手のひら返ししそうですけどね。

 そして世界の問題ではWHOが新たな脅威としてサル痘に緊急事態対応が必要という判断が迫られそうな状況になっているという感じで、この感染症が世界で増加傾向にあるという事で、注意されている状況ですね。
 コロナが収まりかけている?状況ですぐ次の感染症の猛威が迫ってきているという感じですかね?
 まあサル痘に関しては、致死率は現在そこまで高い物ではないけども、飛沫感染等今までのコロナと似たような性質での感染広まりもある為か、注意される感染症でこれに対するワクチンは今はあまり打たれなくなった天然痘系統のワクチンなので、再度接種の拡大が出来ないとこちらも十分脅威になってくる恐れがあるという所で、日本は観光客受け入れを再開し始めた所でもう1発来ているという状況で、どう対応するのか?という所ですよね。
 次いでオーストラリアではインフルエンザ大流行とかなっているし、今年の冬は3種類の感染症が雪崩になって襲ってくるかもしれないという状況でしょうかね? 医療体制が貧弱な日本では要警戒すべき状況ですよね。
 コロナに関しては、ワクチン効果の乏しい中国が非常に混迷している状況になっていますし、そのせいでトップとNo.2の力関係が変化してきているという所で、政情不安も出てきそうな所ですね。アナログゼロコロナで無駄ばかりミスばかりな状況では無理ですよね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 ウクライナ戦争~終了~サル痘





























 現在のロシア軍は、東部では一方的な強さを誇っているけども、代わりに防備が手薄になった南部が思いっきり攻め込められていて、ウクライナの奪還が進みそうな状況にもなっているようですね。
 結局全体的に強く出来ないのが今のロシアの弱点という所ですかね。
 あと地上の補給路が潰されて都市が落とされるという状況に対しては、地下に補給路や移動路を用意しておくことが防衛においては大事ですよね。地下なら地上攻撃は届きませんし、いざ攻め込められても守りやすく最終的には向かってくる敵相手に地下通路爆破してしまえば突撃は防げるので、守る事を主軸に考えるならば、地下防御を高めていく事が良いですよね。 END
nice!(0)  コメント(0) 

第2198回 回復 参院選挙のバトル開幕 でも自民党はいつもの問題児抱える [休憩]

 さて色々世界の問題が起きている間に日本ではいつの間にやら参院選挙の時期が素早く進みそうな時期に来ているようですが、自民党でいつも毎度起きる問題議員はこのまま何の説明も謝罪も釈明もせずに逃げ隠れてボーナス受け取ってほとぼり治まったらまた自民党に復帰といういつもの流れを取る気でしょうかね?
 説明責任放棄して逃げ隠れているのですから、パパ活議員というのは真実だったと自らが証明しているという事ですかね? 妻子持ちで普通にパパであるにも拘らず、他の微妙な年齢の女子に対してパパ活でいい気分に浸るというのは、議員としてよりも妻子持ちとしてやってはいけない気がしますけどね。
 ちなみにやっている行為の中に未成年に飲酒とありますけど、未成年の定義と飲酒年齢の定義が最近あやふやですよね?自民党のバカ共が最近あやふやにしたことで言葉の定義が分かりにくくなっていますけど、現状正確には20歳になっていない女性に対して飲酒させてパパ活やった不道徳極まりない議員という所ですかね?
 そしてそれが事実だから自民党を早期離脱して全てから逃げ隠れ、ボーナスだけ受け取ってほとぼりが冷めるのを待ち、何食わぬ顔で自民党にまた戻って、有権者からほとんど票を貰わなくても自民党の比例復活で再度政治家に返り咲くという国民を完全にバカにする復活プランを企てていそうですね。
 そしてそれに岸田総理も噛んでいるような状況で、逃げるように指示したのは他でもない岸田総理本人なのでは?じゃなければ今頃何が何でも表に連れてきているでしょう。そうでなく雲隠れしているという状況が作り出されているのは全部岸田総理との関係あっての事でしょうね。
 岸田総理の中ではパパ活ぐらいならやっても問題は何も無いと認識してそうですよね。その議員を自らが追求し説明責任を全うさせるべく行動していないのですから。総理としての立場ではなく、自分の派閥に所属していた人が逃げている状況なら長としての最低限の対応はしてもらうのが正しい政治家ですよね?
 ついでにあまり報道には出ていませんが、自民党からの議長もまた黒い噂があるようですけど。こちらはまあパパ活に比べると1割トーンダウンですが、女性絡みでセクハラ問題と。自民党は女性絡みの問題が常にある政党ですよね。女性を物としてしか見ていない政党色がそれを普通にさせて、問題を問題として扱わない政治文化があるという事ですかね?
 女性議員の数も少ないですし、女性は男性に成れという風土があるようですし?女性差別が酷い政党が自民党であるのは紛れもない事実ですよね。女性の日本での賃金が低い理由も自民党が大きく貢献してそうですよね。なんせ女性蔑視の政党で、今でも女性は産む機械と心の中で思っている議員が1番多そうな政党ですから。
 ちょこちょこそういう発言が今でもにじみ出ていますからね。
 そんなだから女性の権利も認めようとせず、LGBTsの存在も否定しようとする政党になっているのですよね。自民党こそぶっ壊さないと日本に明るい未来は永久に来ないでしょうね。
 自民党がこのまま政治を主導して行けば確実に陥るのが、少子化による働き手の大幅な減少と年金システムが崩壊して、年金だけで生きていくしか無い人は唐突に皆殺されるという未来だけです。
 安定という名の加速していく破滅が皆さんの選択肢ですか?だとしたら2050年頃には日本は無くなっているでしょうね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 参院選挙~終了~自民党と女性問題





























 さてこちらでは現在プレイ中のゲームについての話をして行きますね。
 まずアサルトリリィラスバレに関しては、石の大量消失からみんなのやる気が消え失せて、その状況で始まったグループ分けのリーグ大会でしたが、12時の部にて惨事が繰り返されました。
 対人戦重視のこのゲーム状況で対人戦システムが完全崩壊な状況でリーグが行われて不満大爆発の状況に陥り、ゲームプロデューサーが謝罪する羽目に、そして夜の部でも緊急修正が行われたけども、バグはいくつか残る状態で、運悪ければ最悪のリーグ状況が再び繰り返されるという状況になっております。それはちょうど1年ぐらい前の状況と同じような感じで…
 致命的なバグを対人戦リーグ大会で繰り返す最低の運営という状況が今ここにあります。そして今日もまた図ったかのように過去スキル発動にてバグの嵐になった元凶が運営の下に選ばれていて、致命的バグリーグにしたいのか?という状況になっています。
 これで多分さらに人が消えるでしょうね。過去の反省を何も理解出来ていない運営の状況ですから。
 それでいて集金ガチャが増える増えるという状況で、殊更課金要素も多く作り出していて、お金集めに必死な運営という状況がありますけど、お得な石とか配布量を引き絞りまくっていて、大半のユーザーは冷めた目で見つめている状況ですね。一部の廃課金勢くらいが課金しているだけの状況。
 そして運営元のポケラボ(もといボケラボ)は、最近キャラゲーだった物を1つ売り払い、さらに唯一成功していたゲームでもサ終が近づいている状況で、経営全体に行き詰まり感を見せているダメな状況ですね。
 さっさとラスバレもどこかに売ってくれと思うユーザーが増えている状況で、いろんな所が叫ばれていますが、私としてはせっかくDMMでの配信もやっているのですから、DMMでのそれなりに大手な所に売ってもらえてキャラゲーに変えてもらえたら良いなと思う次第ですね。この次に話すエンジェリックリンクも運営している合同会社EXNOAという所に。

 それでエンジェリックリンクですけども、楽しいファンクラブバトルも終わりまして、堂々の1位抑えて殿堂入り状態での3連覇達成(第1回1位でその後殿堂入りで1位より上)という状況で、リアちゃんファンクラブの揺ぎ無い強さが現れる状況になっていますね。さてこの連覇はどこまで続くのか?という状況ですね。
 そしてみんなまた個人プレイに戻りまして、私はようやく1日も持たない状況での一応のレベルカンストに到達しましたが、明日には上限が増えます… もう少し頑張らないといけない状況ですね。
 それでようやくイベントでのチャレンジクエストに挑んできましたけど、レベルだけが満たされている状態で突っ込んだため、なんとか勝利は出来た物の惨敗レベルでギリギリ勝てたという感じですね。
 ここからはレベルだけでなく、キャラの他の要素もより強化していく必要性がある感じです。
 そして次のイベントでは、メインストーリー初期の方から出ていた堕天使とはちょっと違うようなやかまし3人娘が出てくるようで、私は1周年に向けて石が貯められる状況ですね。
 実際のバトルで敵として出てくると意外と強いのですが、メインストーリーのお話の中では、初期メンバーになんかワンパンされているような状況で、扱いが少し…という感じの憎めない系の3人娘な感じですね。
 こちらはのんびり楽しめて良いですね。ちなみにこの作品の姉妹ゲームでふるーつふるきゅーとという方では、ラスバレの初めの頃に全く負けない感じで石が大量配布されていたようですけどね。今もかなり多いようですが… END
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -