SSブログ
前の10件 | -

第2263回 街中のスズメバチ駆除も無人機に任せれば? [授業]

 さて夏場では何故かスズメバチが日本でも数多く発生するという事で問題になっていますが、海外では郊外等においてスズメバチの巣を無人機で破壊したりして駆除したりするそうですので、それに倣って街中においても無人機系統によって安全に駆除&回収が出来るような方向で考え方を進めて行った方が良い気がしますね。
 どうせいつかはスズメバチ駆除に関しても人手不足になる事は目に見えています(今もでしょうが)し、好き好んで危険な仕事に手を出そうとする者も少なければ素人が手を出しても痛い目見るだけで駆除できないなんて事も増えそうですし、それならば機械によって駆除を自動化できるような形で残して行く方が手っ取り早い気がしますね。
 命令1つで自動的に駆除してくれる無人機とか、それが難しいならば遠隔操作などによって安全に駆除できるライセンス等を用意して、スズメバチ等の駆除を仕事として行いやすいようにすれば、駆除のスピード等も速く多くして行けるようになると思いますね。

 さて時事では統一教会との関連性に関して自民党の大物政治家が話を二転三転させまくり、信用性の皆無を作り出し明日になったらまた話がどう変わるのかの楽しみの方向になっていますね。その上で記者の関係を断てるかについては、「適切(上手にこれからも付き合っていきます)に対応します」という対応で、早くも岸田人事内閣が暗礁に乗り上げ始めましたね。
 断絶宣言すらできない政調会長等さっさと辞任させるべきでしょうよ。総理すら騙すような奴は信用出来ないとかで無要職にさせるなりの罰は必要だと思いますけどね。それが出来ないならば自民党として関係を断つなんて事は100%不可能ですよ。

 人の方で人材が不足しているのならやっぱり機械の方が良いのでしょうかね?
 ではスズメバチ駆除の話に戻りますが、基本的には飛行ドローンがメインとなるでしょうが、それだけだと完全対応は不可能なので、地上支援型と合わせてのスズメバチ駆除無人機という形で、飛行型は主に付近のスズメバチの駆除や捕獲に巣の撤去作業等を出来るようにして、地上支援型はそれらの駆除したスズメバチや巣等を保管しておける形で、ついでに地上にある巣に対する攻撃や撤去なども出来る形にします。
 無人機形式であれば、スズメバチからの攻撃のほとんどは無意味です。いくら刺されようが機械に虫の毒は通用しません。そもそも普通の形では刺される事すらありません。しかしそれでは興奮した蜂たちが付近に対して攻撃をするかもしれませんので、人工的な皮膚を無人機たちの外面に装着させて、ある程度熱の排出も兼ねる形にして、人っぽく偽装して優先的に刺してもらう形で数減らしにご協力させれば、駆除もしやすいようになるかと思います。
 基本的に支援機1機に対して飛行ドローンは2~3機セット出来る形の大きさにして、空飛ぶ外敵に対して複数戦で挑む形にした方が高所作業でも巣の撤去などがしやすくなるでしょう。

 あとは普通にロボット形式とか対蜂装甲型でのロボ服にて対処出来るようにするとかでもありでしょうかね?
 とにかくスズメバチの増加能力は早いようですから、人による駆除の形よりも機械の形で手数と安全性を増やして行く方が対処はしやすいかと思いますね。


 それではここまで見て頂き誠にありがとうございます。
 スズメバチ駆除~終了~無人機





























 正直似たようなな方向で水中外来種とか水中用ドローンにて捕獲して行けるような体制取った方が早くないですか?人VS外来害獣等の番組よく見ますが、無人機でほぼ24時間対策取った方が安全に手早く駆除して行ったりできると思うのですけどね?
 なぜそんなに無駄な時間と予算を娯楽含めて突っ込めるのか謎です。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2262回 ロボ服 学生&教育編 [新アイテム開発]

 さて、ロボ服も順調に進めていきますよ。今度の内容は学生&教育編という形で子供の学生と大人にも適用される教育の2面体制の話ですね。まあ学び技術習得の面で似通る部分があるという事でまとめています。やる事自体にはそう変化はありませんしね。

 さていつもの時事に関しては、自民党政調会長の苦しい言い逃れが続いている状況で、関係がより疑われて政調会長としての質すら疑われる状況で、一時は知らない人についていくのが政治家という物だという子供の教育として最低の状況も見せていて、こいつらの学生時代の教育は最悪だったのかと疑いたくなる惨状ですよね?
 そして子供に夢を見せる場所であるはずのオリンピックでも役員やら企業で不正談合などで逮捕される状況が発生していて、やっぱり金塗れな五輪の状況が今も続いていますね。
 子供に対する教育上よくない物が蔓延する中で、教育等はしっかりしていく必要が余計にありますよね?

 というわけで本題のロボ服の学生&教育の話に移って行きます。
 ロボ服は子供の教育や学生の活動などにも強みを発揮し、後の大人での教育が必要な技術習得の形においても強みを発揮していきます。まずVR機能の面で仮想空間にて、より多くの体験や勉強ができるようになり、さらにARという拡張現実の効果も合わせると、情報取得がしやすいようになり、さらに組み合わせで発展させていくと、電子ペンを持った状態でAR空間の方に電子ノートを展開して、サブデバイスで現実に電子ペンを持って記入する事で、電子ノートに手書き入力して書き写して行くという形が出来るようになります。
 これでアナログとデジタルを融合した画期的教育が可能になりますし、さらにそれを3Dデジタル化含めた形で記入して行けるようになると、式の多重構造化や3Dデッサン等においても書きやすく勉強にもなりやすい形へとなって行きます。ついでにサンプル表示とかもしやすいですからね。
 漢字やひらがなアルファベット等もページ数気にせずにひたすら書き込んで行く事が出来ますし、サンプル表示や書き順のデモ動画を出したりも出来ます。
 VRゴーグルにてヘッドフォン部分も付けている場合は、英語のリスニングや国語等での読み聴く力を育てていく事にも役立てやすく、それぞれ聞き取りやすい形で個々人のスピードに合った教育のスピードにして行きやすくなります。
 まあ正直ロボ服とVR機能等が組み合わさるとほぼリアル教師とか無くてもそれだけで基本的学校教育の形は整えて行けるのですけどね。座学類は全てVRから学んでいく事ができ、実技運動等はロボ服がサポートしてくれますからね。なんら簡単筋トレ程度なら楽して得られる形をロボ服に搭載させて家の中でも外で普通に運動している中でも起動してさらなる効果量UPとかにしていく事も出来るので、相乗強化を作り出して行く事もしやすいのです。

 子供の身体作りという面においては、ロボ服にサポート機能を搭載させておいて、人工筋肉の形からレベル毎の適切な負荷を与える形で体力や筋力トレーニングにしていく事も出来ます。部分強化等もロボ服の形ならば行ないやすいですからね。
 そして身体の疲労度等も同時に計って無理をさせない形にする事も出来ますし、子供の身長体重での適切なサポート等もして行けるようになり、偏りがあり過ぎる形の防止等にも用いていく事が出来ます。

 その他VRの装備が学生の形でも一般的になってくると、リアルの学校に必ずしも通う必要はなくなり、リアルからのAR学校教育の他に完全VR型学校教育でどこでも一般的な教育課程が覚えられ、病院でも離島でも変わらず大きな学校と同じような教育が受けられるようになります。
 VRの形ではアバターを用いてリアルと同じような学校環境を味わう事も出来ますし、完全に自分だけの形で勉強等に没頭する事も可能です。必要な知識情報や教育課程は全部ネットから入手していく事が出来ますからね。
 同時に必要なカウンセリングや相談等もVRの形からならアクセスしやすく、成長に伴う悩みなども相談しやすい環境が構築されやすくもなります。ロボ服での連動効果で、身体の使い方を習う形にも使えますね。これは主に子供にも大人での技術習得にも役立って行く機能でしょうね。
 上手な体の使い方というのをVRの形だけではわからない物をロボ服を通して人工筋肉の形からどう身体を動かして行けばよいのかを目と体で同時に覚えていく事が出来るようになります。そしてロボ服はパーツ毎に装備を変えて行けるので、子供の成長にも非常に合わせやすいです。
 ついでにスポーツ等においては最近プロでも本格導入されて行っている化学とデータ型も取り入れた形を実践しやすく、自分が動いた形をVRの中でリプレイさせてみる形にも使って行けるので、動作の確認等にも繋げていきやすくなります。
 この形でならば本来は狭き門のはずのプロの道も目指しやすくなるかもしれませんね?まあ全員が全員能力向上しまくればさらなる努力が必要になるというだけなのでしょうが。

 技術習得においては失敗のリスクを考える事無く繰り返し行い練習していく事も出来るので、視覚聴覚的にVRから技術を入手し、ロボ服部分で体の動かし方や物の使い方を覚えていく形であらゆる仕事も含めた技術等の習得教育に役立てていく事が可能です。VRの仲であれば、空中にメモを取る事も出来ますし、ロボ服のサポートによって体の怪我に繋がる事も防いで行きやすいですからね。
 そして人工筋肉は本来力の補助の効果があるのでそのままロボ服の形から仕事の補助効果に繋げていく事も出来ます。
 人工筋肉は人の動きの補助にも人の教育の負荷を与える形にも使って行けるという感じですね。
 これでバカの様な筋力養成ギプス等を身体に付ける必要はありません。ロボ服が適度に調整してレベル毎に合わせた負荷でやってくれるようになります。重い物を引きずるとかの形も一切不要になります。全部ロボ服で負荷の値を変えて行けますから。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 ロボ服~終了~学生&教育編





























 日常用でロボ服を付ける形になりますと、就寝時での睡眠学習とかにも出来たり? END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2261回 回復 隠蔽がボロボロ崩れる岸田人事 [休憩]

 さて回復休憩回です。今回は全体的に少なめです。

 それで、政治と統一教会絡みの話題には事欠かない状況で常に毎日のように新たな情報が見つかるような状況で、現在無限に埃が出てくる統一教会絡みの話題という所で、さっさと自民党全体で完全に袂を分かつべく統一教会への宗教法人撤回と反社会勢力で犯罪活動に従事しているので一斉取り締まりで撲滅させるとか宣言できない限りいくらでも疑われて統一教会信者以外からの信頼性や信用度がガタ落ちになって行くでしょうね。
 口で言うのなら何とでもなるけど、実際に行動として見せるのは大変ですからね?まあ現在は口で言う事もできなくなるようなだんまり議員も増えてきているようで、そこまで統一教会漬けにされている議員が多いという事ですかね?

 コロナ問題は打つ手なしで爆発感染中で、統一教会の問題が常に更新されて報道記者たちに連打されて、ついでに大雨集中豪雨からの災害は多発し、安倍元総理の国葬に反発する声で国が二分しているような形で、岸田総理と安倍元総理はアメリカのトランプみたいに日本を大分断するのが目的の腐った政治家でしょうかね?統一教会に属しているからこのような事も平気で行なえるのか?
 最近では自民党から応援要請をしていたという証拠までどこかからリークされてきていますし、1度自民党内で大粛正でもして統一教会の闇を払わないとこの問題は解決しないし、自民党に任せる事自体が統一教会の活動を日本が容認している事になりかねないので、絶賛クリーンだと思われる他の政党の議員に国を任せたいと思いますよね?
 維新は古くからいる議員は自民党系なので関係している議員が多くいるかと思いますが、大阪維新系から参加している議員はまだまともな議員もいるかもしれませんね。ただあそこも現在自己申告だけですから、報道記者たちが本気で集中身体検査やると自民党と似たような事にもなりかねない恐れがあるでしょうが。
 まあその辺含めて報道記者たちの調べ作業に身を任せながら問題があったら適時適切に謝罪と断絶に向けた行動がとれるなら良いとして、無理なら自民党と似たような物でしかないという感じですかね。

 そして国葬に関しては現在反対意見が半分超えているような状況で、国民の納得得られずに勝手に行なうのはいかがな物か?という状況になっていますね。国民無視して自民党が強硬の国葬というのは、ただの独裁国家がやる独裁者様の死去を国民全体で強制的に悲しみましょうと北朝鮮のようにやっているようにしか見えなく、その辺も現在の統一教会の問題とリンクして朝鮮式の考え方になっている?と思われても仕方ない状況ですよね。
 偉大な独裁者様を称える為の国葬が日本に必要ですか? 国家二分してでも強行した場合は完全に自民党が民主主義は無視する政党で統一教会に毒され過ぎている反社会的政党であるという事の証明となるでしょうね。国民の理解得られずに国葬を勝手に行なったのならね。
 統一教会と結託するようになってから自民党にはいつも説明責任能力が欠けている気がしますね。独裁的支配体制では不要な技術だからでしょうかね?


 それではここまで見て頂き誠にありがとうございます。
 隠蔽岸田人事~終了~国民二分の国葬





























 さてこちらでは現在プレイ中のゲームについての話ですけど、ラスバレに関しては引退を決め込んで現在リーグ大会中ですけど、まあ特に主だったこともなくただの対人戦ですね。
 ソロイベントはついに運営が完全手抜き体制に入り、ただの作業ゲーに早変わりしてなるべく予算を掛けずに面白さを無くして対人戦集中で金稼ぎをするという廃課金者重視をさらに色濃くして来ているので、正直終わりですよ。廃課金者しか楽しめないコンテンツしか作る気が無くなっている運営ですからね。ついでにプレイヤーが絶賛苦しむ事は笑いながら見ている最低の運営です。キャラゲー好きで来た奴は死んでしまえと言わんばかりの対応。

 なので現在のソシャゲーはほぼエンジェリックリンクで楽しむ状況になっていますね。
 参加ユーザー活動数もそれなりに多く、ラスバレの約3倍以上という感じで、1周年に向けた公開生放送も楽しく見られました。実際の1周年は明日からですね。
 それにしても基本的に緩いゲームだからかもしれませんが、対人戦を完全に排除した運営の形でプレイヤーの大多数もそれを望む形だからかレベルカンストしている人が全体の10%未満という驚くべき数字になっていたりします。
 辞めた人も含む全ユーザーから算定すると1%以下の人がレベルカンストしている計算になっていますね。そんなにみんなまったりのんびりプレイしているのかという感じで、対人戦要素が無く全部個人の形でのんびりまったりプレイできる状況はここまで他のゲームとの違いを作り出すものかという感じになっています。
 対人戦が無くて、完全個人戦でバトルはスマブラのRPG版みたいな感じで、FCバトルの形はまんまサンドバック君に対するホームランコンテストになっている状況ですからね。特別な技術は必要無く、育成さえしっかりして適切な編成なら大きく吹っ飛ばせる形です。
 そしてバトルに疲れたらゲーム内でラジオが聴ける機能があり、海のさざ波とか焚火の音とかも聴けるので、そういう目的でも使い道がありますね。
 そういえば生放送では、ASMRも即興で作られる形でたっぷり楽しめる形にもなっており、シナリオライター監禁の下、時間内に3つも即興ストーリー作ってASMRしてくれる形もあったりしましたね。
 1周年以降は、モン娘育成要素も追加されるようで、堕天使+モン娘という形になって行くそうです。そして堕天使の天使バージョン衣装も登場するとか。
 そしてみんなに大人気な主人公の騎士君は、スキルカスタマイズでいろんな役割が出来る万能キャラです。主人公は後ろで見ているだけでなく、普通にバトル参加して時には攻撃要因にも時には堕天使の女の子たちを守る盾(タンク)にもなって奮闘中です。 END
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2260回 日韓問題 問題解決の障害は完全なる反日集団 [世界問題]

 今日は統一教会の事でも揺れる日韓問題の話ですね。どうにも徴用工訴訟の件が韓国で山場を迎えているようであり、事と次第によっては日韓の中が致命的に修復不可な状態でお互いに核ミサイルの応酬のような経済戦争に発展するかどうかの瀬戸際になっているようですね。
 まあ問題の件は韓国裁判所が国際法及び国家間の約束を破り捨てて日本が滅びるまで韓国にお金を支払い続けて日本人全員の虐殺が目的だとする徴用工被害者達の民意だけを汲み取った結果、状況によっては関係断絶かお互いの経済に核ミサイルを撃ち込み合うより不毛で多くの死者が出る戦争をしようと行動している件についてですね。

 奴らは日本と仲良くなる気はなく、日本から取れるだけのお金をすべて奪った後に日本人全員が死ぬ事を望むカルト集団のような状況で、どこか日本でそういう行動している反社会集団ありましたよね?
 多分そこはそいつらの意も汲み取って行動している日本を滅ぼす為の韓国からの工作員でもあるのでしょうね。国家間や裁判でも直接的に日本人が殺せないからと宗教組織に身を扮して日本人を苦しめて殺しまくろうと考えて統一教会と手を組んだ可能性も高く、騙しやすい日本人からお金を巻き上げながら生活を破壊しその子供たちは性奴隷などで人身売買に掛けて韓国人の奴隷で売らせるような事をしている。
 それは従軍慰安婦よりも酷い行為を韓国人達は現在進行形で行なっている事であり、徴用工に近い強制労働に近い状況も今統一教会の下で日本人たちが負わされている状況である。つまり向こうは現在進行形で倍返し以上の仕返しをしている真っ最中でありながら日本だけに謝罪を求める行動をしているというわけである。
 まあつまり根っからの反日であり、日韓が仲良くなる事を心から反対する集団にもなっているという事ですね。これらが韓国で好きに行動出来ている間は日韓が仲良くなる事は永久に出来ないでしょうね。
 奴らは日本人虐殺を最終目的にする侵略者になろうとしているのですから。日本人がやったむごい事よりも酷い形で子供を虐殺する方向で反日韓国人達は行動している。その行動倫理はプーチンと似たような物である。

 よって韓国には現在日本と仲良くしようと考える集団と日本を破壊し尽くそうと考える集団が存在している事になり、破壊しつくし日本人虐殺を考える奴らは日韓が仲良くなるような事には徹底反抗して、どうせ自分たちが日本人を皆殺しにするのだから今の内に奪える物はすべて奪ってやろうという感じで動いているからの今の流れでしょうね。
 こいつらがいる限りは日韓の仲は良くならないし、先兵侵略工作員の韓国統一教会もまた行動を止めないでしょうから、さっさと1度国交断絶にした方がお互いの為になると思いますけどね?
 どうせこのままやっても泥沼継続か反日政権になっての関係断絶な出来事が起こって終焉迎えるかぐらいしか未来の道が残っていないのですから、それなら先に泥沼継続なんかさせずにすべての禍根を1度断ち切る形で、国交を完全断絶させてそこから話し合いの席を作る形で双方の国民も交えた話し合いにするべきですよ。
 今度は民間人代表集団も交えた形で政権が変わっても変わらない国際条約でも作り上げるべきです。
 それが出来るまでは一切の国交を断絶する方向で物流も人流も途絶えさせる形にすればよい。軍事面は完全にアメリカに仲介してもらう形にすればよいし、何なら日韓問題にアメリカも強制介入させる流れにしても良い。韓国側が国際条約完全無視というプーチンと同じ行動しているわけですから、そこに対してどう対応するのかをアメリカも交えて話し合う方がよい。

 ちなみにこの国交断絶にすると1番の被害を受けるのは統一教会であったりもする。物流人流を完全にせき止められるとあっという間に干上がって行くでしょうからね。統一教会の資金庫が潰されたら、そりゃ長く持たないでしょ?ついでに反日集団でもあるから奴らが韓国側で行動している限り国交断絶が続いていくとなったら、奴らは自分たちの行動自体が自分たちの首を絞めていく事になり思いっきり苦痛を感じていく事になるでしょうね。
 統一教会の流れを断ち切る事が出来れば、その分日本は経済的に回復方向に持って行けるから、多分国交断絶しても日本にさして大きな影響は出にくいと思いますね。韓国側は統一教会含めて深刻な打撃になるでしょうが…
 そこで韓国国内で日本との関係をどうするかを話し合ってもらい、日本側は統一教会の被害に関して韓国が真っ新な状態で仲直りするなら考えない事にするという形でチャラにしても良いという形で、妥協案を持つ形にして、その方向に誘導して行けばよい。民間賠償とかそれでも出してきたならば、変わらず報復合戦でさらに日本が韓国よりも上乗せすればよいし、国交断絶状態で経済的に疲弊するのは確実に韓国の方なので、それを待っても良い。
 さらにその状況で中国や北朝鮮の動向が芳しく無いなら、襲われた際の防衛策として放射能の雨を本気で準備するとして、朝鮮半島全域を射程に入れてついでに中国も範囲に入れるべくのレーダー等も準備する形にすると、韓国が流石に青ざめるでしょうね。この攻撃にはさすがに巻き込まれたくはないでしょうし。
 ちなみに放射能の雨というのは、それ自体に殺人攻撃力はそれほど高くないのですが、メインとするのはそこではなく、大規模な広範囲環境破壊攻撃となり、それが降り注ぐ場所が海なら海洋資源が地上の都市等の人が住む場所であれば大量被ばくの影響が農村部や牧場などがある場所では農作物や家畜などでの主に食料品類全てに深刻な打撃を与える攻撃であり、北朝鮮がこれ受けるとほぼ確実に核ミサイルの数百倍の被害を受ける事になるでしょうね。
 近海の海が放射能汚染でさらに農場牧場もほとんど放射能汚染で汚染物質に染められると、自殺覚悟で毒物喰らうしかなくなりますからね。間接的な殺害能力は核ミサイルを遥かに超えます。なにせ核ミサイルと違って直接相手の地に当てる必要はなく、相手国上空で爆発させて雨として降らせればよいだけなので、相手も迎撃しにくく被害は深刻という状況によっては核ミサイルよりも恐ろしい大量環境破壊兵器になりますからね。
 それの材料が日本には大量に山積みとされて存在しているので、通常ミサイルの弾頭の代わりに入れれば良いだけなのでいくらでも撃ち放ちまくれます。迎撃する場所によっては迎撃できても相手に被害が降り注ぐ事になるので、嫌らしさと使わせてはいけない兵器の類としては核ミサイルを超えるでしょうね。それが日本にはいくらでも作り出せる環境にあると。
 どこかに襲われたら使わない手はないでしょ?これで威嚇防衛すると余程の国以外は理性的に考えて攻撃して来れなくなる。いくら独裁国家と言えども民衆の大暴動が頻発されるミサイルを撃ち込まれるとあったらいくら抑え込めるとは言っても考えざるを得ないし、そこに兵力割かれる事で戦争が不利になるとしたらやってられなくなるでしょうからね。
 実は核ミサイルよりも凶悪な兵器は既に存在していて、日本がその材料を大量保有しているという事ですね。あとはそれを使わせる状況にされるかどうかというだけで。
 それに、放射能の雨も大量に浴びれば被爆しまくって簡単に人は死にますしね?どんな毒物よりも凶悪で環境に残り続ける使わせてはいけない兵器を日本が使うとすれば、どんな大国も震え上がるでしょうね。
 そしてそれの巻き添えにされるかどうかは韓国の日韓の仲が大きく影響するとなれば、韓国側も大きく考えざるを得ないでしょうね?位置関係的に1番それで巻き添え食いやすいのは韓国ですから。

 まあ放射能の雨という兵器は原子力発電を持っている国ならばいくらでも生産できますけど、核ミサイルと同等に不毛な戦争兵器にしかなりませんよね?まあ核ミサイルと同等以上の戦略兵器には違いありませんが。
 反日政権が出来上がると韓国もまた日本の敵になる恐れは出てくるので、備えだけはしておけるようにするのが戦争回避のためには必要だと思いますね。 核兵器の類は使える核でなければ意味がありません。お飾りには何の効果も無く、その意味で言えば、放射能の雨は使いやすく保有もしやすいのである意味核ミサイル以上の恐ろしさがありますからね。
 特別な技術力は必要ありません。通常ミサイルに放射能物質入れ込んで空中から爆発して地上方向に降らせればよいだけですから。当てる必要はなく、迎撃されてもそれが相手の領域内であれば十分有効ですからね。 こちらの方が核ミサイルよりもむしろ核抑止力は高いのではないでしょうかね?
 相手国上空にさえ持っていければそれでOKですから。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 日韓問題~終了~韓国統一教会





























 日韓関係を修復したいなら持てる手札は多く持っていた方が良いのですよ。いざという時には韓国無しでも日本の防衛抑止力は中国も北朝鮮も震え上がる形の物があるというだけで、韓国の存在のアドバンテージは崩れて行き、むしろ日本と関係良好でないと巻き添え喰らう可能性もあるという方向で思わせておいた方が韓国国内での反日集団たちを縮小させていきやすいですからね。
 まかり間違っても日韓で現実的な核戦争をしたいとまで思う人はほぼいないでしょうし? END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2259回 ロボ服 介護&病院編 [新アイテム開発]

 さて今週初めにまたロボ服に戻りまして、今度は介護&病院での患者向けの服の形の話ですね。安定かつ安全なリハビリや適切投薬治療等もしやすく、重症患者対応能力向上や介護される側が介護士たちの手伝い少なく自活して行けるような機能まで含めて新たな服の形で持ってお手伝いする人たちの手間を掛けさせずになるべく自活できるように補助していく事も可能になって行きます。
 これなら最終的にはちょっとボケちゃったおじいちゃんおばあちゃんなどを介護が大変だからと老人ホームに入れさせる必要無く家族と一緒に生活していく事もしやすくなります。ついでに感染症完全対応の形も取りやすいので、長生きしてもらいやすい形にも向けていく事は十分に可能です。
 まあ、服における初期コストはそれなりになりますが、その代わり家族で暮らす事が出来るようになるというのは何よりも代えがたい物が得られるのでは? でもまあ、老人ホーム等にとっては良し悪し?仕事が消える。

 さていつもの時事としては、岸田内閣改造人事行なってからポロポロ々々…統一教会との関係が発覚しまくる状況で、自己申告では皆隠す隠蔽統一教会内閣であったという状況ですね。というか余計に国民には知らせずに隠蔽しようとしていたという事でより印象が悪化しているような状況でもあり、透明性ある関係の公開を全自民党議員にしてもらいたいですよね。
 それが出来て初めて関係の断絶が出来るでしょう。自民党はよほど自分たちの闇に光を正義の光を当てたくないとする悪の塊だと宣言しているのですかね?
 そして統一教会側は今の日本のムードに対して焦りを感じ始めているようで、今まではうまく隠して騙しまくれて金づるにしてこれたのに、安倍元総理殺人事件から状況が一変して再度すべての悪事が発覚し1大ブームにもなるような反統一教会運動が報道&民間から巻き起こる形で叩きに行きまくっていますから、これでは日本人からお金を騙し取るのが難しくなっていきそうで、国際連合などに魔女狩りに遭っているとか嘘出鱈目で追い詰められているとか助けを求めるような動きを見せているようですけども、アメリカは共和党が完全に仲良しに近い状況ですが、フランスが完全に統一教会をセクト認定で排除の形を取っているので、全体的に動かすのは厳しいかもしれませんし、それで国連が助けるような形を取るなら逆に日本人の人権は無視するのが国際連合ですか?と訴え出てやれば国連も動けなくなるでしょうね。
 宗教の自由よりも人権を蔑ろには出来ないでしょうからねえ? 今の統一教会は日本で子供に人権を与えず苦しめる事を教えている状況ですから、それに国際連合が加担する事はまずできないでしょうね?

 そういえば、統一教会の属する人って、介護しなければいけない人が出たら献金の邪魔だから殺すのでしょうかね? いや、老人ホームなどに入れずに放置していてそのまま孤独死させるとかの意味の方ですよ?(それも酷いけど
 それでは本題のロボ服での介護&病院に関する話をして行きますね。
 今回の形は主に病気や精神障害や老齢によって起きる体の不調に対してのロボ服での補助や生活を変える形の話です。前回は物理的に体を怪我したり欠損したりした場合の形の話でした。
 そしてロボ服は何度でも言いますが、現在の服の上に覆い被せるように着る新たなロボット系の服の形であり、完全防御形式と一般的外見を隠す能力があります。そしてパーツ分けされた服装備によって多種多様な機能を個々に持たせていく事が可能となります。故に普通の服の形式では到底無理な機能の組み合わせも簡単になるというのがポイントですね。
 今回はその説明が特に重要になってきます。
 まず介護や病院系で一般的なのは普通の生活におけるお世話などの部分ですよね?介護士や病院では看護師等が頑張らなければいけない部分で最もストレスが出たりする部分です。しかしこのロボ服からの機能の形では、ある程度身体を自動で動かせるような形(機械が動かす)での行動補助ができ、内部に小型ロボットアームを付けて行けば、食事のお世話から着替えに身体を拭いたりトイレの補助まで全部ロボ服が担当できるようになります。
 ロボ服だけでやろうとすると機能と大きさが上がって行きますので、ある程度は周りの機器の形でロボ服と連動できる機能と合体できる機能を組み合わせて、自動のお世話ができるような方向で考えていくと、総合コストは下げつつ自動での服と施設のお世話が実現しやすくなっていきます。
 ついでにVR系の機器と合わせて、適切な薬の服用を自動で行なって行けるようにしたり、言語補助や聞き取り補助も出来るようにして、ついでに毎日のように脳トレなどの視覚聴覚的リハビリ等も出来るような形が作れるでしょうね。
 体を機械的に自動で動かして行ける方向から前回話したように身体方向でのリハビリに使っていく事もでき、双方共にベッドの上にいるような状態でも同時にリハビリを行なっていくというような形にしていく事も可能で、リハビリ施設に行く手間を省いたりする事にも繋げられるでしょうね。
 そして再度申し上げますが、全部機能毎で付けたまま専用型でやる必要はありません。用途に応じて付け外し出来て、必要な人がいる方に代わる代わる使ってもらうというような方向性でも使って行けるので、そういう事は病院や施設等では重宝も出来るでしょうね。
 複数のリハビリを用途に合わせて交換しながら毎日行えるような形を自宅でも行えるようにするというのも可能ですけどね。部分的運動とか部分的に温めたり冷やしたりもロボ服からの形ならお手の物ですから。
 そして点滴等と服を融合させたり、ある程度の人工透析とか人工呼吸器等とも服を組み合わせて使えるような形にしたり、足を固定化させたまま義足が自動で身体の動きに合わせて歩行できるようにしたりする事等も可能でしょうし、前回にも出てきたAED装備型の服とかVRでのAR技術と連動して、飲食料品のある程度のカロリーや栄養素の可視化や接種して良い物ダメな物の表示を行なったり、自分の現在の健康値を常に数値等で出しながら食事コントロールを機械補助で自動的に行いながらできる形とかも考えて行けるでしょうね。
 最後の方はある意味健康的なダイエットにも繋がる話でしょうかね?

 ある程度機械で身体を動かせる形にする事は可能ですけど、服自体を車椅子みたいな形で機能させる事も可能であり、スマートな車椅子服等の形式に変えて行く事も出来ます。まあ基本はロボ服の応用範囲部分ですけど。
 そしてVRAR技術での形は、視覚聴覚の形で毎日楽しみながらも勉強したりもでき、相手の名前や物の名称が思い出せない時でも補助が可能であり、視覚的に行って良い場所とダメな場所を可視化させる形にも行動の警告や機械が自動で身体を動かせる補助機能から徘徊するような人を外に出させないようにする補助機能まで全部搭載させていく事が可能です。
 そして最後にまだ言いますが、全部を同じ服の形にまとめて作る必要は微塵にも無く、用途毎に特化させて、服を着替えて色々使えるようにして行くという機能バリエーションの変化によって使えるようにして行けばよいので、必要用途に応じてロボ服の機能を揃えて行けばよいだけの形になり、ある程度コストは抑えられる形になります。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 ロボ服~終了~介護&病院





























 さて次は学生教育編でも行きますかな? そしてそれが終わったらやっと普通の応用編の話に進めて行けます。今日も話に出てきたダイエット特化とか似たような所でトレーニング特化とかもありですかね? 服側が、太る食べ物の摂取を拒否しています。そして、目標体重に辿り着くまでこのロボ服は脱げません。とか? END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2258回 そこまで委員会 戦争 日本を守るには無人機と放射能の雨 [世界問題]

 さてそこまで委員会の方でも戦争絡みのテーマでしたね。ウクライナ戦争から始まり日本の防衛脅威と日本の防衛に関する形の話でしたね。戦争を拒否しているからと言って国際法無視の蛮族相手にまともなルールも話し合いも通用しません。蛮族相手に通用するのは対抗しうる力だけです。力が無ければ対話も出来ないのが現実なのだから最低限の戦力は確実に持つべき。相手が戦争を仕掛けたくないと思えるだけの最低限の力をね。

 さて時事としては、ビートたけしのTVタックルにて路上飲み&寝る事に対する問題が出されていましたが、そんなに夜に外で溜まって行動してゴミやら寝る事をされたくないなら、罰則強化以外に夜のお酒類の販売だけ1.5~2倍の金額で販売させるようにすれば良いのでは?もしくは特別税にて同等の形にして、さらにゴミやらの問題が改善されないならば、昼間に対しても少しずつ増加させて問題解決されないとみんな苦しむよ?という方向にしたら流石にバカをやらかす人は減ってくるでしょ。

 それでは本題の話に行きますけども、ウクライナ戦争に関してはこのままの状態では解決に向かう可能性は低いでしょうね。世界が大量の人が死ぬことを望む反平和維持を出していますから。さっさと不幸な人の死を無くそうと思ったら今後も世界侵略を企むロシアをさっさと潰せばよいのです。核兵器持っているから潰せないとか言えば、確実に世界はあっという間に核保有国だらけになりますよ。
 核兵器さえ持っていればNATOは手出しして来ないという事ならば、ある程度やりたい放題できますからね。そしてNATOがウクライナへの支援を切るような事があれば確実にウクライナは不毛なゲリラ戦をロシアに仕掛けるようになり、ついでに避難している人達がNATOに恨みを抱いて新たな世界のテロリストを作り出す事になるでしょうね。
 それはNATO各国にとって大きな脅威となってやってくる事になるでしょうね。アメリカの9.11が全世界規模で起こるようになる。裏切った事への報復として。さらにウクライナはその場合ほぼ確実に自分たちに核兵器が無いから支援を打ち切られたとか思って核兵器に手を出すようになり、それはロシアだけでなくNATOにも向けられていく可能性は高く、結果最終的な核戦争を引き起こすのはウクライナがNATOに裏切られた時という可能性も少なくはないでしょうね。
 そんなに世界は核戦争がしたいのですか?どうせロシアはウクライナを滅ぼそうがウクライナに負けそうになっても核兵器は普通に使うのでしょうし、配慮するだけ無駄でしかない。むしろ時間を与えれば与えるほどに核戦力を高めてくるでしょうから、余計に未来の核戦死者は増加していく事になる。
 2年平和なら3年後には10億人ぐらいが核兵器で死ぬようになるとしても今が平和なら数年後に確実に無残に殺されるとしても良いですか?という話である。 まあ年数は仮の数字でしかありませんが。

 そして日本を狙う国は基本的に核保有国の中朝露でしょうから、基本的にこれらの3国は連携する可能性は高い。それらに対してアメリカが本気で守ってくれる可能性は無いに等しく、ブチャの虐殺が日本全土で起きる可能性の方がすごく高い。
 中国は台湾ついでに沖縄周辺を取りに来るでしょうし、ロシアは北海道を昔から狙っているし、北朝鮮は協調でのおこぼれ欲しさでやってくる可能性は高く、いずれも独裁国家が対アメリカへの形で邪魔な日本の地理の形で襲ってくる可能性は高いと言える。土下座しようが構わず女子供関係なく虐殺するのが向こうの流儀でしょう。
 今はアメリカの力もまだ少しはあるから気軽に襲ってくることはないでしょうけど、アメリカがさらに弱まれば普通に日本人虐殺でやってくる可能性はすごく高い。軍事戦略的に地理上ですごく日本が邪魔だからただそれだけの理由で占領ではなく単純に人を排除して基地を建てればよいという感じで来るでしょうから虐殺は普通に行なってくるでしょうね。
 文句言ったりしてくる奴らを残しておいても何の益にもなりませんから。邪魔なだけの異国人は殺しておくのが気軽というのが国際法無視の蛮族の共通認識でしょう。民間人から狙って攻撃する。特に軍事基地が無い所にいる人から虐殺するのが相手の戦略でしょうからね。その方が楽だから。
 私がこんな事を気軽に言うのはその形での戦い方も心得ているからです。独裁国家で戦うならごく普通の考えですから。現に旧日本軍も似たような行動していることありましたし?

 それらの脅威があって日本を守るためにはどうすればよいか?と問われれば簡単な事です。まず簡単な対策は、襲われた場合日本は使用済み核燃料をミサイルに搭載させて相手の国上空で爆発させると言えばよいのです。それは=放射能の雨を降らせる事と同義であり、疑似的な核ミサイルと同等の攻撃能力を保有する事になります。
 まあ普通に高濃度放射線の塊などを上から降らされると人体に対する影響度は計り知れない物になりますから、十分核兵器の対抗策にはなります。相手の土地に直接当てる必要はありません。上空で爆発させればよいだけですからね。それは、相手の近海に対して行なっても良い。海産物が一切食べられなくなる事と同義となりますから。
 核兵器での抑止力というのは、日本も持とうと思えば結構簡単に入手出来てしまえるので、襲ってくる事があるのならこれに手を出すよ?と言えば、かなり躊躇し出すでしょうね。

 そして後は、日本の今の若者含めた国民は戦争から離れすぎててまともに戦う事も命を掛ける事も出来ないと言いますが、命を掛けずに国を守れるなら出来る人も大勢いるのではないでしょうかね?
 ウクライナ戦争でも大活躍中の兵器があるではないですか?民間用としても使える飛行ドローンは次代の主力兵器の1つにもなるでしょうね。小型でも手榴弾や火炎瓶は投擲できるでしょうし、中型クラスであれば機関銃と空対地ミサイルを搭載して小型ヘリとして使えるでしょうから、十分に人は安全な場所にいて戦争戦闘を行えるようになっていきます。
 多少の直接戦闘力を減らしても良いから兵器の無人化も大いに進めて、戦車や戦闘機に戦艦等も全部無人化を進めて行き、AI操作の形とAI補助での人が遠隔操縦できる形を作り、戦争ゲームの腕をそのまま発揮できる形で日本を守る防衛力に出来れば、死を恐れずに戦える無人戦力は作り上げられるはずです。
 ゲームのように現実の敵を倒すというのであれば、直接戦地に行くわけではなく安全に戦争が出来るのだからその形でなら戦える人は日本に大勢いるでしょうね。
 世界ではそんな戦力は認めないとか言っているけども、侵略者に対してそんな温い対応はする必要無いし、無人兵器主体の方が確実に戦争で人が死ぬことは減り、どんな小国でも兵器さえ入手出来ればあっという間に戦力強化できる優れ物ですから、使わない方がバカでしょう。確実に人が死ぬ事が減る兵器があって危険視する方がおかしい。
 それで持って攻め込む場合は確かに戦争をゲームのようにさせる形も多いかもしれないが、それでも確実に言える事は敵を倒す事に対しての死ぬ人の数は確実に減り、機械であれば多少の反撃は怖くないので、民間人を攻撃する必要も減る事で無用な死は避けられるという事です。
 まあ民間人に対する攻撃の考えは基本的に民主主義国家と独裁国家で違いますから、人権を大切にする側が無人兵器を多用した方がよっぽど戦争で人が死ぬ事を減らせるのですよ。
 飛行ドローンで学生を皆殺しにするとかのプロパガンダをやるような国は基本的にロシアや中国のような国だけでしょうからね。反抗的な民間人とかは単純に圧倒的な防御力のある兵器でまとめて捕まえてどこかに隔離すればよいだけですし?虐殺する必要性なんか無人兵器には特に無いですよ。使う側が虐殺を求めていない限りはね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 そこまで委員会~終了~戦争と無人兵器





























 今後の主力兵器の形はドローンの様々な亜種と従来戦力の無人化遠隔操作などによって変わっていくでしょうね。人が血に濡れながら戦う必要はありません。全部機械でゲームのように戦えばよいだけです。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2257回 報道特集雑記 国の形と報道の自由度 [世界問題]

 さて今週の報道特集ではウクライナ戦争での報道メディアの状況に関しての内容でしたね。
 依然戦争は長期化継続中で戦争の悲惨さ等は出ている状況でどこまでを伝えるのか?という感じの内容でしたね。そして旧日本と現状ウクライナでの報道の違い等も語られていましたが、第二次世界大戦時の日本の報道なんて基本は今のロシアと似たような物での独裁下での形ですから、ウクライナという民主主義国家と違っていて当然です。
 というか普通に今のロシアとWW2の時の日本って似たような状況ですよね。戦争を仕掛けた側の割りにはあまり戦火は良いわけではなく、被害等は全部隠すような形で勝利しているなどの嘘報道ばかりで盛り上げていたけど、現実は厳しい状況が続いていた。そして報道や情報がより得られやすくなった現代においては、ロシアから逃げ出す人も普通にいるほど情報統制の抜け道は出来てしまっている。
 故に完全に報道を規制しまくって国民に信じ込ませるには半ば洗脳に近い物をしなければ不可能な時代にもなっているという事でしょうね。
 第二次世界大戦時の日本に情報入手が簡単にできる今のスマホのような物はなかったですしね?故に独裁放送による情報統制はしやすかったと言える。情報の在り方と存在によって報道の在り方や伝える形もまた変化して行かなければ伝えられなくなっていく。
 まあ古式ブログのみで語っている私がそこまで大きく言える話でもありませんけどね。音声形式でやろうとすると平気で危険ワードや物騒な発言が乱舞するので、そこに編集掛けると何を言っているのか完全意味不明になるので、こちらの形式の方がまだ修正訂正しやすいのでこの形式でやっています。

 それで報道特集はウクライナでの報道の形についての取材内容でしたが、まあ昔の日本と違って民主主義の形の中での公共や民間が協力して政府報道とは違うけど似たような報道の形をして戦争の状況や国民鼓舞などの形をしていますね。
 まあある程度情報は正確に伝えて、攻めている時は盛り上げて、劣勢の時は避難を呼びかけるなどで進退の形をより良い方向で伝えていくのが良いと言えますよね。悪い情報を完全に伝えないという事では、避難誘導がしにくくなり結果として犠牲が増える可能性もあるので、戦争の状況はある程度伝えながらも負けない方向で戦い抜く報道の形はウクライナには必要だと言えるでしょうかね。
 ただし戦争自体は負けないではいつまでも続いてしまうので、ウクライナ側にはどうやってでも勝って戦争を終える形にはなるべきですよね。で無ければロシアの戦争行動に意味があったという形になっては、似たような事をする国が出てきかねなくなりますからね特に中国が台湾に対して行なう形とか。
 その戦況は中国も特に注視しているでしょうよ。ウクライナの状況次第では台湾にどのタイミングで攻め込むのかを決める判断にもなり得るから。つまりウクライナ戦争は状況によって次に起こりうる戦争のタイミングを決めていく戦争になっているという事です。

 そうそう報道と情報戦の形では、ウクライナ最大の原発の攻防の話もありますけど、双方お互いに攻撃しているという事で意見が真っ向対立中のウクライナとロシアですけど、逆にIAEAが状況判断も兼ねて視察したいというとどちらも相手が攻撃中だから出来ないというけども、本当に自分たちは攻撃していないというならば、相手が攻撃してきた時点でそれは完全に相手側の責任であるという事の了承をIAEAから得た上で、危険はあるけど守りながら行く形は出来ますという方向で話を進めた方が良いでしょうね。
 完全に危険だからNOではなく、情報戦と本当に攻撃しているのはどちらなのかを世界的にもはっきりさせる為に視察団を守りながら視察に赴ける形を作り出して、それに対して攻撃する側を言い逃れ出来ない悪だという方向にすればよい。どちらが本当に原発に攻撃している側なのかをはっきりさせる為にはね。それに際しては先行組は必ずしも人である必要はない。
 完全に視察専用での低空飛行型ドローンの形で先行行動をして、安全を確認でき次第本隊も動いていく形で進めていくという形を取る事も出来るでしょうから、その先行部隊に攻撃する無遠慮な奴らは視察されては困る勢力という事になりますからね。ま、ロシアは下まで統制が行き届いていないから間違ってやっちゃう可能性は大いにありそうですがね。
 そうなれば必然的に情報戦はウクライナが勝利出来ます。原発攻撃しているのはIAEAから見てもロシアという事になれば、その現実の情報は世界的に見てもよりロシアの非難へと向けられていく。事実上の核攻撃をしている事ですから、そんなロシアに対して配慮しても結局核攻撃してくるなら負けない配慮は不要で勝つ為の行動にするべきだというNATO側の意見は強まるでしょうからね。
 どうせザポリージャ原発が大爆発したら普通にEU側に被害は出るでしょうし、ついでにトルコにも被害は出そうですから、そこでトルコが怒るとロシアにとってはまずい状況にもなるでしょうがね。
 ウクライナに大打撃を与える代わりにNATO本格参戦のきっかけとトルコがロシアと縁切る可能性を考えたら攻撃するのは愚策ですけどね。ウクライナ側が自作自演している場合は自殺行為でしかないですが。さすがに国民への被害が大きすぎるから戦況考えてもやる必要性は皆無と思いますけどね。
 むしろ安全なまま取り返して電力確保の方向にした方がよい。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 報道特集~終了~ウクライナ報道





























 ちなみに台湾有事に関して海上封鎖での物資問題とかあるようですが、水中潜水ドローンの活用と物資輸送型潜水艦の建造とかできると海上封鎖されても物資輸送などは出来るようになると思いますけどね。
 そもそも船での輸送は普通にあるのになぜ潜水艦は軍用しかないのでしょうかね?普通に民間での物資輸送専門の貨物潜水艦とかあっても良いと思うのですが?これなら海上が嵐とか大しけでも物資輸送できますよね? END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2256回 時事雑記「水の事故・大雨集中豪雨・岸田内閣人事第2波」 [授業]

 さて色々時事報道多いので雑記ペースに語って行きます。

 まずサブですが、中国の台湾への威圧行動は続いているようですね。それもアメリカが弱いからだという証拠にもなりそうですけど、どちらかと言えばウクライナに対するロシアの軍事攻撃を世界がある意味認めてしまってウクライナへの支援が微妙になっているからこそ中国も戦争起こしても問題ないと考える状況になっているのではないでしょうかね?
 まあ本気で今の時点で戦争を…とは微妙に思っていないでしょうが、それでもこのままウクライナがロシアに何かしらで譲歩して負けるような状況になれば、核兵器で脅せば戦争仕掛け放題だという事に世界がなり、中国もまたその過程で行動を起こすきっかけにはなって行くでしょうね。
 ウクライナが領土を奪われたまま終わったりウクライナが負ける事態になればそれは=核兵器を使えば戦争をいくらやっても良いというお墨付きを与える事になり、世界により戦乱が生み出されていくでしょうね。核兵器さえ持てば世界の平和を維持しようとする人たちは動かなくなり人殺しがやりたい放題になるから。ダメな前例を作っては世界がより混乱と経済不安に陥る事を理解出来ていないバカが多いのかな?

 さて本題の方ですけど、水の事故に関しては夏場のお馴染み…としてはいけないのですけど、非常に多いですよね。バカが多いというか安全無視して好き勝手やって死ぬバカが多いとかでなっているわけですが、こういう時こそ無人機の活躍の場所ですよね。
 警備用無人機を太陽光や微風力発電等で設置型で充電&活動可能な形(まあそれ+カートリッジ型電池の実装も)にして、24時間年中無休で働き続ける危険地帯の警備任務をしてもらえれば、警告及び映像撮影&通報が出来る形で、撮った映像等はすぐさま警察に送られて、身元特定にてすぐさま警察出動で警察署内で2~3日強制謹慎という感じで夏の楽しみが一気に奪われる罰を用意しておけば、危険な場所で遊ばないようにさせられるのではないでしょうかね?
 ついでに可能なら場所の広さによって固定型と移動巡回型も用意しておけば、それを回避しながら遊べない形で危険から遠ざける方向にする事も出来るのではないでしょうかね?
 人を配置させ続ける事が無理な場所でも機械の無人機であれば24時間年中無休で働いてもらう事が可能です。その効果は危険な場所への立ち入りを禁止させる事以外に防犯目的で、農園等を守る方向で用いる事もでき、1度に複数台起動させて守れば泥棒も近寄りがたい状況にさせられるでしょうね。
 対人用移動型トラバサミ無人機とかあると面白そうで。暗闇などの見通しの悪い状況で静かに忍び寄り、歩く方向の先で移動を停止して、踏み込むと勢いよく足に食いついたり身体に食いついて離れない仕掛けを作動させるとかをやると面白そうですよね。

 そして東北等で大雨集中豪雨が線状降水帯等の影響で大被害を与えたりしていますが、今の形では被害を回避する事は不可能に近いですよね。そして大量に被災ゴミを作り出し燃やしまくるとそれは反SDGs活動で自然破壊行為とさらなる地球温暖化現象に繋げていく行為にしかならず、人が自分たちをどんどん苦しめていくマッチポンプですか?と言いたくなるような光景ですね。
 毎年のように日本のどこかで数十年に1度と言われる実際は数ヶ月に1度の大災害レベルの大雨がやってきて、大水害をもたらして町に甚大な被害を与えたり、公共交通機関やライフラインに物資輸送路などに甚大な被害を与えまくり常にどこかで復旧作業しながらまた災害に遭ってどんどん滅んでいく状況になって行っていますよね。
 正直現在の対策等ではすべてが無駄でしかないと言える状況であり、政府も基本無視して国民を助ける活動には非協力的であるとしか言いようがない状況ですよね。国民救うよりも統一教会に寄付してお金を綺麗にする方が大事ですか岸田政権の政治家の皆様?と言いたくなるような状況ですが…
 まあそれは第2波の方でやるとして、家等の形を根本的に変えて行かないと被害から身を守っていく事は難しいでしょうね。
 従来までの1回を基本とする家の構造から私の提唱する新たな防犯防災の家の基本形である現代型高床方式の建築の形に変えて行くのが正しい選択だと思います。これは1階部分をシェルター型に変えて、2階以上に従来の居住部分を用意する形で、地下にシェルターではなく、地上1階部分は必ずシェルター型で基本的に出入り場所はなく、完全防御の壁で囲まれた強固なシェルター形式で地上に沿ってやってくる水や土砂等から家自体も守っていく構造ですね。
 一応地上シェルター部分に窓の設置等も検討できますが、付けたとしてもサブの形で無人状況や窓を付けた場合に必ず設置のセンサーにて反応があればすぐさま完全防御態勢に自動移行できる仕掛けを用意しておく形でのサブ窓ならば付けられるという辺りですかね。
 その他商店系も出入り口も付けられるけど完全密閉が可能な形で閉じれるように出来る形を基本として、地下部分から覆いこむ追加シェルターが出現するとかの構造が必要になるでしょうね。確実にコスト大幅増加です。
 基本的に出入り空間は2階以上に設置した場所から地上で階段を使ったり簡易エレベーター等で移動して出入りできるようにする形を基本とするべきでしょうね。
 それならば、現在までの水害災害の影響度を大幅に引き下げる事が可能で家財等が犠牲にならずに済みますし、家で安全にしている事もこれまでよりも可能になります。

 そしてライフラインや公共交通に道路状況に関しては、やはり建物階層型道路の形式が必要だと思いますね。通常道路形式よりも頑丈に作れますし、避難通路等にも使いやすく副産物として道路自体を1つの巨大水路として扱えるようにもなるので、水害の影響自体を少なくしていく事が可能で、ライフラインも基本地下に埋めるから寸断されたりダメージを負う事も少なくなります。
 あらゆる面で現代の防災として強いのが私の提唱する形です。毎度毎度災害被害に遭って甚大なダメージ受けまくるよりよっぽど費用負担は少ないと思いますけどねえ。10~20年で考えれば確実に費用負担額は1/100ぐらいになりますよ。それでオマケ効果が大量についてくるのですからね。
 道路自体を発電所にも倉庫にも駐車場等にも公園にも出来るのですからね。設置コスト以上の利益になって返ってくる。

 そして最後は岸田政権での政務官や副大臣の選定が行なわれるようですけど、今回の内閣人事で統一教会系は外すと言っておきながら次から次へと報道の身体検査によって関係が明らかになりまくり、ダメダメ人事内閣状況になって支持率も低下しているようですね。
 自己申告制度では、今の自民党議員の大半が自分は無関係だと隠し通すでしょうから、問題を解決する意識が0に等しいとしか思えない状況ですよね。そしてやってくる岸田人事の第2波という所で、これまた統一教会関係者が多ければ更なる国民の不信感も高まって行くでしょうね?結局自民党では縁を断ち切り国民に恥じる事無い人事を出来るだけの政治家はいないのかという失望感が芽生えるでしょうね。
 まあそんな中で自民党に残された数少ない良心?という所で保守派の多い自民党の中で改革派でリベラルにも見える河野氏がまた大臣に選ばれてさっそく消費者庁の立場から統一教会叩きに近しい事をやっているようで、霊感商法やそれに近しい寄付に関してまで叩きに行く姿勢でいるようですね。
 最近の統一教会は、霊感商法に当たらないように寄付をしたら品物が受け取れるという形で、売買ではなく寄付の形から高額商品を買わせるような方向に変えて行っているようなので、裁判沙汰にはしにくいようですね。
 ただし寄付をしないと不幸になるから不幸にならない為に高額寄付して代わりの幸せになる物を手に入れようという形はどう見ても霊感商法のそれと変わらないのですが… 売買ではなく寄付だから法の抜け道としたいようですけどね。ただしそれが通るなら普通の霊感商法系や悪事を働く奴らも真似ていくでしょうから、犯罪の根源は何としてでも絶って行かないとね。
 不安を煽ったり幸せになるとかで詐欺的行為でお金を出させたらアウトにする形でも良いのではないでしょうかね?というか普通にやっているのは詐欺だし。霊感商法がダメっぽいから今度は詐欺に形を切り替えた統一教会? どちらにしても犯罪して日本人からお金を巻き上げようとする姿勢は変わらず。立派な反社会行為です。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 無人機警備~終了~現代型高床式建築





























 災害被害に遭いたくなければ私の考え方に基づく街作りをしていくと良いという事ですね。そしてそれは同時にエネルギーも安全も作り出して行く。全て1階部分の地上に物事があるから被害が起こるのですよ。その事をいい加減に学習するべきです。今の時代の人は災害に対する学習能力が皆無ですか?
 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2255回 ロボ服 身体障害者編 [新アイテム開発]

 さて最近は色々ありまして少し脇に寄せておいたロボ服の話をようやく本筋に戻してきました。いや、普通にニュースな話題が多かった物でね?なるべく時事関連優先で、ロボ服は空いた時間にという感じです。
 という事での今回のロボ服の対象は身体障害者向けでの身体障害者の中に車椅子系や寝たきりに近い人等含むという所で、介護系にも若干被ってくる所の内容です。まあ介護は介護で別に行ないますがね。

 さて先にいつものように時事としては、ロシアがウクライナに対して積極的に国際法違反の原発攻撃でついでにまとめてEUにも被害を与えてやろうと行動しているようですが、あれは事実上の核攻撃ですよね?それに対して追加で被害に巻き込まれるEUはどう反応するのでしょうかね?ロシアは普通に先制攻撃を仕掛けようとしている状況で。
 そしてロシアや中国に北朝鮮等も普通に原発に攻撃しそうな国として注意するべき存在で、日本の原発保有台数と危険度は現在跳ね上がり続けている中で、原発防衛どうする?という議論などが出ていますが、単純ミサイルではなく内部に徹甲弾入り(クラスター爆弾系)のミサイルでも打ち込まれたらあっという間に爆発にまで行きそうですよね。
 今の警備体制もかなり緩くて、私でもドローンを戦略的に使えば、原発の1,2機程度なら余裕で爆破できそうですから。(笑) それほど警備が緩いという事ですね。だからその平和ボケが警備にも渡って安倍元総理も殺されてしまったのですからね。全体的に警備体制が甘すぎなのですよ。ドローンを使って突撃とか原始的過ぎる。
 単純飛行ドローンの最大利用の形は、たぶん今後の戦場でも使われるようになると思うけど、飛行移動型榴弾砲の形になると思いますからね。空中を自由に飛び回りながら榴弾砲を空から撃ち込む化け物兵器です。
 今でも無反動砲などあるのだから、十分予期して然るべき兵器でしょう?

 さてロボ服に因む形の機械の強さも若干感じた所で、本題のロボ服の身体障害者編の話をして行きますね。まあ今回のは主に手足や視覚聴覚などに問題を抱える障害者をサポートしながら日常を送りやすいようにする機械性能が多い形ですからね。それを攻撃方向に使うのか人の生きるサポートに使うのかでこうも性能と結果が変わってくるのですよ。
 ロボ服に関しては、人が身に付けると新たな生活を送れるようになる普通の服の上に覆い被せて着る完全防御型のカスタム可能な服です。必要なパーツ部分毎に装備を身体の上から覆っていくので、義手義足等においてもぱっと見で判断される事は無くなります。身体的特徴はロボ服の基本性能で隠されますからね。
 その意味においては誰かに気兼ねしたり注目の的で嫌な思いをすることなく他の普通な人達と同じ気持ちで外にも出られるようになるという利点もあります。そしてそもそものロボ服の基本はロボットスーツの形でありますから、義手義足含めて身に付けやすい形にもなります。服と同じように着る事で身に着けるのですからね。
 なのでロボ服のパーツ部分がそのまま腕や足丸ごと義手義足の形で外部服と同じ形で付けていく事は可能となるし、何なら内部機械アームと合わせて、状況に合わせて自由に着脱できるようにしたり、自動化対応での身体に装着していなくても身体の動き等に合わせて自動で動かして行くというロボットでの補助機能を合わせて考えていく事も可能になります。
 さらに義手義足だけではなく、普通に手足があっても動かし辛いとか怪我を負っている場合に使える代わりのロボットアーム・ロボットレッグなる物でロボ服の形において行動の補助から代わりに動いてもらう事も可能な方向で使うようにする事もでき、機能の形によってはその形自体でリハビリ用にも使いながら普段用にも使えるという形で、訓練しつつリハビリで疲れたら後は自動モードで動いてもらうという方向で考えていく事も出来るようになります。
 つまりそれらが普通に完成出来れば、わざわざ病院等にリハビリに通う必要もなくなって、ロボ服からのリハビリ機能を用いてリハビリが行なえて、普通に移動する形にも使える形というのも出来上がるという事ですね。身に付けられるリハビリルームみたいな形も検討可能という事です。

 そして視覚障害や聴覚障害等は、主にVRゴーグルからの機能の補助にてそのままサポートの方向で動かせるようにもでき、さらにロボ服連動で手足の装備も自動行動可能にすると、危機回避能力を得る形にもする事が出来ます。
 基本的には車等の自動運転技術の人版みたいな感じで思ってくれればよいという所での実現をしていく為の形にもなるという感じですかね。そしてこれはロボ服の形で実現するならば、何度も言うようですが外見特徴で不思議がられたり目立つ事も無くなるという感じで普通の日常に溶け込んで身体障害者たちも生活していく事が出来るようになります。
 現在の服では得る事が出来ない日常をロボ服でならば健常者も身体障害者も変わらず同じ日常を過ごす事が出来るようになるのです。身体的特徴が現れる部分をロボ服で覆い、そのまま必要な機能を装備できる形によってね。
 これなら犬に頼りきりになる事も無くなって行きます。

 それでこれまでの形から車椅子の人や普段寝たきりに近い人等もこのロボ服の形を用いれば、自由に外に出歩けるような形にもしていく事が可能であり、身体の動きの一部を機械に任せながらも動かせる部分は自分で動かして、リハビリにも使いながらその外見で特異な形で見られる事無く日常の中に溶け込んで生活していく事が出来るようになります。
 車椅子や寝たきりなどでの不便さもロボ服ならば自動解消させて行けるので、身体に障害を受けたり怪我をして動けなくなったりする人たちにとっても優れた服であるという事です。
 日常的に機械を服と同一で付ける事が出来るから、心臓付近に常時型AED付けたり、脳波等で機械を動かすという目立つような装置も隠しながら装備して全盲の人でも普通の人と同じように生活が出来るような形も来るかもですね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 ロボ服~終了~身体障害者





























 ちなみに胸部分でのAED常時着用機能は心臓に病などがある人にはかなり便利に使えるだろうし、VRゴーグルの追加効果で眠気を瞬時に吹っ飛ばすとかも付けられそうですよね。車等の運転時や集中したい時等に自動目覚まし機能を付けるなども… END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2254回 回復 内閣改造+統一教会一人語り 本当に仲良いね? [休憩]

 さて休憩回ですけど、時事雑記に近いですね。
 今日は第2次岸田内閣改造が完了して、同時に統一教会も2回目の会見を開くと言って本当に仲が良いままに来ていますね。それでいてせっかくの統一教会外しの内閣改造も初っ端からこけている感じで、統一教会も相変わらずの唯我独尊ぶりで危うく外国人特派員協会の場と軋轢を生む事になりかねない状態でしたね。そこは教会の広報機関ではないのですからね。

 さてまずは今日の起きた出来事での統一教会の1人語りの方から話しますけど、終始自分たちは悪い団体ではなく良い団体であると言ったいつもの語り口調で被害者がいる事なんて知らないというばかりに持論だけで進んでいましたね。
 それで報道機関に対する要望だか命令に近いような内容は勝手な主張をそのままたれ流せとか教会の報道機関になれとかいうような内容も含まれながら自分たちが行なった問題すら誰かのせいに責任転嫁するような事も言いだしていて、何も変わる事はなく日本から排除するべき存在に変わりはないと言った所のようですね。
 献金の状況も変わらないようですし、最近は献金から霊感商法に切り換えて霊感商法自体から訴えられないようにしているようですから、犯罪の度合いがより酷くなったというだけの状況のようですね。
 まあなんにせよ、家庭崩壊させているような団体が清き団体であるはずがない。家族の絆を断ち切って子供を飢えさせて苦しめるようなネグレクト信奉団体に正当性はどこにも存在しない。子供をぞんざいに扱ってでも献金重視の姿勢は統一教会も否定できない部分でしょうから、その時点でアウト確定です。
 子供に対する犯罪の形を教えている団体は十分犯罪組織と同じでしょうにねえ? これは言い逃れのしようがない。なぜなら、無制限の献金を求めている時点で勝手についてくる物だから。
 これに対して私が昨日上げたような反セクト法を適用させると、途端に統一教会系は干上がりまくるでしょうね。それの適用範囲内に献金抑えて今までと同じように稼ごうと思うと、最低でも今の1000倍以上の信者が必要になり、やってられなくなるでしょうからね。低賃金者を集めても全く稼ぎにならないのでは、何の意味も無いでしょうしね。

 そして、岸田総理は統一教会との関わりの問題やコロナの大感染での問題抱えて、心機一転内閣改造で安定の出立を目指そうと頑張ったようですが、改造直後から報道機関の粗探し身体検査によりさっそく新規教会系関係者の大臣が見つかりまくり、最初から躓く結果で今後どうなるのか?と言った所になっているようですね。
 人事自体は非常に安定重視でなるべく現時点で統一教会関係者は外す方向で自民党的にもバランスの良い布陣に揃えてきた堅実な形でしたが、そこは自民党のいつものバレなきゃ何やっても良いという状況が報道機関の粗探し身体検査によって早々にばれてしまい、このまま進めるのかもう1度考えなおすのかの岐路に早くも立たされて若干ピンチな岸田政権という感じですね。
 内政的にも外政的にも危機的局面で、自民党と反社会勢力との付き合いまで疑われている状況で野党や報道機関の付け入るスキを与えさせない強固な防御陣形が必要だった岸田総理の人事でしたが、自民党のいつもの裏切りは早い物ですね。
 自民党である限り盤石な布陣という物は作り上げる事が出来ないという呪いにでも罹っているのでしょうね。それだけ腐敗して統一教会とも根が深いという事だからなのかもしれませんが。 自民党としても関係を断つようにすると言ってもどこまで出来るのか不明ですし、陰でこっそりとか次の選挙の際にはまた普通に選挙支援してもらうとかだったら嘘しかつかない岸田政権としか思われなくなるし、自民党はやっぱり反社会勢力との付き合いは永遠に断ち切れないと思われても仕方なくなるでしょうね。
 完全に縁を断ち切るという覚悟があるなら、さっさと宗教法人は撤回させて犯罪組織扱いで罰していく方向に舵を切れなければ、今でもこっそりと付き合っているのでは?という噂は消える事無く燻ぶり続けて次の選挙まで持ち越されるでしょうね。
 果たして自民党は次の選挙から完全に統一教会の支援無しに選挙に勝てるのでしょうかね?今までは全部支援を受けて勝っていたのですから、それが無くなった時に本当の結果が現れてくるという事ですよね?まあ隠れて支援受けていたら別でしょうが。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 内閣改造~終了~統一教会変わらず





























 さてこちらでは現在プレイ中のゲームに関しての話ですが、今回は特段話すような事が無いですね。
 ラスバレに関しては引退決め込んで関心がかなり減ったせいで思う所も薄く、ゲームがどんどん廃課金者のみのコンテンツばかりになって行き、無課金はゲームをするなという状況が強くなっていますからねえ。アサリリ好きを辞めるかゲームを辞めるかの2択ですよ。
 ついでに廃課金+運が必要で、さらにゲームをする為の最高環境が無いと上に上がれないという感じで、普通に楽しめるゲームですらも無くなった感じですね。ストーリーとイラストに曲以外は全てがダメ。つまりゲーム部分が壊滅的。廃課金しても運が無い人はお断りというギャンブルゲームですしね。

 そしてもう一方のエンジェリックリンクに関しては、1周年に向けた前夜祭的な物が明後日から開催というか再度発生ファンクラブ個人バトルランキング大会という感じで、また緩い戦いが繰り広げられる感じですね。こちらの方は普通に無課金でも頑張れば上位に上がる事は可能であり、戦略と育成とキャラの持ち具合によって状況は大きく変わってくるので、毎回育成等が大変ですね。
 レベル上限解放と共にファンクラブバトル開催してくれるので、基本的に毎回レベル上げてから挑む流れですね。ついでに料理レベルも新アイテム集めがあるので、これらを怠るだけで普通に課金者でもあっという間に下位転落があり得ますから。
 物理と魔法を交互に出してくるので、その辺の違いもありますけどね。ともかくそれが終われば、1周年イベント開幕です。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | -