So-net無料ブログ作成

第1351回 休息 本当の大嘘つきは安倍総理 [休憩]

 さていつも通りに休息回ですね。 今日は頭を休めつつ安倍政権への恒例の批判回ですね。
 嘘つきは野党ではなく、安倍総理本人である。まあ総理自身は自分が無いと言えばそれが全部真実だからいいから従え愚民共という気分で毎回言っているのでしょうけど。基本周りの意見を聞かない愚かな独裁者なのですよ。

 それで時事は混合で行きますけども、国会では桜を見る会の前夜祭のホテルでの開催に関しての領収書等の発行の事に関して、出された出されてないで揉めて、野党側がホテルに確認したら、今度はそれに対して総理自身が嘘捏造の答弁で自身を正当化させようとしたという行動に出て、その後のホテルへの報道者確認と自民党からの文書提出で普通に分かり切ってしまうような事も平気で言ってのけて、総理の言葉がすべて真実であるというような官房長官の発言もあったりで、総理ならば嘘も全部真実となるような事が安倍政権ではまかり通っているという事ですよね。
 そして総理ならば、どんな法律違反を犯しても何も裁かれないという事もまかり通っていて、とんだ大犯罪者が今の総理大臣の席に座り込んでいるという状況ですよね。この点は本当に旧民主党のダメ政治の方がまだましだったとも思える状況ですね。旧民主党のダメ政治未満ですよ。

 そしてクルーズ船の方でも今日から陰性とされている人達の下船が始まったようですが、動画による内部告発的な形からそのクルーズ船で感染症対策として派遣されていた感染症内科の大学教授が感染症対策が全くされていなくて本当に怖かったという内容が出されていて、政府の言っている内容と真逆の状況になっているようで、基本的にあの感染蔓延状況から見れば、顔出しで報道陣やら野党とも話し合ったりしている大学教授の言葉の方が信用出来そうですよね。
 そして内部でもその事に対して批判したりしていたら、安倍政権の方から追放された話も噂で出ているようで、中国共産党がいつもやっている自分たちに批判する奴らは排除する行動と全く変わらない状況が安倍政権でも行われている事になりますね。
 つまり、安倍総理に口うるさく問題を提起する人たちを尽く排除しまくっているからのあの愚策ばかりの状況になっているのではないでしょうかね? それを証明するかのように、安倍政権での専門家たちの意見を聞く状況がかなり低いという状況のようで、安倍総理の意のままの事を言う人以外は排除しているから故の状況なのではないでしょうかね? つまり安倍政権では、総理に対してのYESマンの犬以外は要らないという政策をしているという事。だからすべてが後手後手の愚策しかしない状況になっている。
 そして問題の本質で言えば、クルーズ船の安全状況は全く管理されていないと言って良い状況であり、二次以降の感染が無かったとはとても言えない状況で、さらなるきちんとした安全隔離が成された環境でもう2週間くらい居てもらわないと、たぶん誰かが発症して全てが崩壊して大混乱が引き起こされるのではないでしょうかね? その状況でも安倍総理は責任を誰かのせいに丸投げするのでしょうけど。
 そういう意味では総理の言葉に信用出来ないとする各国のチャーター便引き取り後の対応が凄く良いと言えるでしょうね。もう今の日本政府の対応を信用してはいけないという事が証明された様なもので、中国同様信用してはいけない人がトップに付いているから、その人がトップに居続ける限りは絶対に信用してはいけない国という扱いでこれから対応されていくでしょうね。
 人権的にも信用性的にも日本は中国レベルと同等という扱いをこれから受けていく事になるという事ですよね。それによる経済的含めた被害はすさまじい物になって行くでしょうね。少なくとも、日本で中国新型肺炎が市中感染で蔓延していることは疑いようもない事だと思うでしょうから、そろそろ世界が日本全体に対して武漢のような対応をし始めていくのではないでしょうかね。
 もう小さい所ではそういう動きが散発されて、経済的な打撃が出始めているようですから、日本の経済が傾いていく事になるでしょうね。 それも全ては安倍政権の今回の対応の結果故です。
 あとクルーズ船に関しては、乗員クルーたちの検査がまだ終わっておらず、人数もかなりの数になるそうなので、少なく見積もっても感染者が500人近くいそうな気もしますね。そうなると世界の批判がさらに厳しくなるでしょうね。安倍政権の愚策が無意味に被害者を拡大させていったという事でね。というか乗員クルーの大半が外国人だから、これを人種差別だと捉える所が出てきてもおかしくはないのではないでしょうかね。人種差別に人権問題で非難殺到になると、世界では今世紀最低最悪の日本の総理大臣という事になるのでしょうね。
 そういう人が日本のトップに君臨し続けられて良いのでしょうかね?まあ国民に選ぶ権利は微塵にもありませんから、基本どうする事も出来ないのでしょうけどね。韓国のように弾劾も出来ませんしね。独裁者に民主主義は通用しませんからね。

 あとは神戸の児童相談所の夜間の対応が劣悪だったという報道もありましたね。夜間対応のNPO職員が夜間に追い出されたという小学生の女児に対して、ろくに話も聞かずに追い返したという事が後の警察からの状況含めて発表されて、もはや子供を助ける気のない奴らばかりな児童相談所の体制である事が発覚するような状況になっていますね。もしやそいつも天下りで入っていたやつなのかもしれませんがね。
 最早全てにおいてダメな状況であるにもかかわらず、体制の一新や刷新が出来ない状況を見るに、安倍政権はそこも天下りで埋め尽くさせて、名前とは裏腹に子供たちの助けを求める場所ではなく、天下りを養う為の場所だという位置付けでいるのではないでしょうかね? だからこれだけにも問題が噴出しまくっているのに、改善の傾向がほとんどない状況が続くのではないでしょうかね。
 どうせ今回も碌な処罰とかされないのでしょうしね。だからいくら子供を見殺しにしても安倍政権では何も無問題という事なのでしょうね。子供たちを虐殺するのが大好きな安倍総理故の状況ですよね。ああ、だから少子化問題も基本放置なのでしょうね。子供が死ぬほど嫌いな人間だからの状況なのでは?まさにあれこそ生ける老害その物。 やはり、政治家の2世3世も基本性格がねじ曲がっている問題児ばかりしかいないのでしょうかね?
 環境大臣も新型肺炎の事よりも後援者の人が大事だとかいう行動していたようですしね。基本的な腐敗状況からでは、2世3世も政治家としては最低以下な能力しか持たない物ばかりという事なのでしょうね。基本親の七光りで居るだけのような奴らですしね。あいつらにこそこの言葉が素晴らしくふさわしいと言えるでしょうね。 そのような体たらくが非常に多いのですからね。


 それではここまで見て頂き誠にありがとうございます。
 嘘つき安倍政権~終了~親の光は七光り政治家





























 もうこの状況では、安倍政権に何も期待する事はないでしょうね。絶対的に今のこの状況からでは、安倍政権の愚策ばかりで日本の経済に深刻なダメージが突き刺さって、安倍総理が辞めるまでそれがずっと続くでしょうし、安倍政権の意向のままに動いている間も経済低迷はずっと続く事になるでしょうから、経済を立て直したかったら、安倍政権の輩以外が総理にならないと自民党のままでは一生不可能と言えるでしょうね。 これならば、旧民主党のダメダメ政治の方がまだましだったですね。あちらはバカだけど素直さが残っていましたからね。
 まあ欲を言うならば、それ以外の政治家で政治が動かされた方が絶対的にましだと言えるでしょうね。あとは私のような輩の力を借りるならば、確実に今の中国を軽く追い抜くぐらいは朝飯前ですけどね。(まあ私は朝飯を食べる事はありませんが。昼に軽くと夜にしっかりだけですからね。(笑)) END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1344回 休息 中国新型肺炎の今後 +凶悪天国のクルーズ船対処策 [休憩]

 さて休息回ですが、後半はかなり恐ろしいような最善とも言えるようなクルーズ船系の対処策について語ったりします。

 さて今日はもっぱら中国新型肺炎の話で、そういえばTHO(元WHO)が正式名称を付けたようですけど、どうにも私には「小人(コビト)」のようにしか聞こえないのですけどね。後ろに年数記号付けるのも命名としてはちょっとどうかと思いますしね。(軍用兵器じゃないのだから。)
 まあそんな信用性の無い所の発言は割かしどうでもよいとして、日本のクルーズ船絡みでの問題が大きくなりましたね。新たにまた発見されている件と共に、検疫官までもが感染発覚していたというわけで、そこも情報不足で軽い対応していたから感染したのでしょうかね? まあマスクに手袋だけという状況のようで、普通に目の結膜から感染した可能性も無くは無いのでしょうけど。
 まあそれ以外は、検疫に必要な物資類に素手等で触った可能性が高いでしょうかね。まあ周知徹底した管理が出来ないのは、愚かとしか言いようもありませんけど。その辺のレベルは日本はかなり低いと見るべきなのかな?
 そして飛行機での帰国者の最初の人達は、今日隔離から開放されるらしいとのことですけど、中国の専門家からの情報では、最長24日の例もあったとされていますが、これは特例の可能性は高いのでしょうけど、人によって変動はそれなりにあり、基礎免疫力が低い高齢者や持病持ち等の場合、感染や潜伏期間が長引く可能性があると見てもおかしくはない情報かとも思いますね。
 基本的にこのウイルスは潜伏隠密効果がかなり高いらしく、正しく日本では忍者のような感じで、発症する前の状況では陰性になる可能性がかなり高いウイルスでもあると思えますね。
 まあそれだけ隠れやすいのだけども、同時に強さ自体も攻撃性能よりも持久力が高いだけという感じで、長く生き残る為の生存本能を強く反映した、人にとっては比較的軽度のウイルスでもあると言えるでしょうね。高齢者や持病持ちなどの基礎免疫力が低い人以外に対してはですが。

 まあだからこそ今後格段に探せば見つかるであろう感染者達を殊更に隔離しまくるのではなく、インフルエンザと同じような対応を基本として、重病者等を中心として病院活用にする形が今後の形では望ましいと言えるでしょうね。 それでインフルエンザと同じという扱いで良いならば、それほど大事に捉える必要もないでしょうしね。まあアメリカのように大流行での大量死者が出るような状況になったりもしていますし、適度に恐れる事が必要であるという事でしょうかね。
 というか、アメリカだと既に新型肺炎の恐怖はどこ吹く風で、インフルエンザの脅威と懸命に戦わなければいけない状況で、死者数も1万超えているわけで、武漢等と比べるまでもない数になっているので、日本もそっち側に気を付けるようにした方が良いのではないでしょうかね?感染力とそれに準ずる死者数は明らかにアメリカの方が上ですしね。まあそれでも感染者数が2000万越えですから、致死率自体は低いのですけどね。ただしこちらは子供も容赦なく死んでいきますが。

 あと日本で様々なマスク不足での経済への悪影響がいろいろと出始めているようですけども、増産体制がようやく整い始めてきたみたいですが、それも全て中国人やら日本の民間人達が買い占めを優先的にすると、日本の経済が大きく傾く事になったり、医療崩壊でそれ以外の病気や怪我等をしても治療してもらえなくなる可能性が高くなるので、過度に奪い過ぎると、必要な時に処置がされなくて野垂れ死ぬ人が増えるかもしれませんのでご注意を。
 あと今のシーズンだと前にも言いましたが、花粉症到来となっておりますので、こちらの方でも大きく経済に影響が出る可能性もあるでしょうね。花粉症と新型肺炎ごっちゃになって、咳やらくしゃみされまくりだけどマスクが無いとなったら、無いとは思いますが一部大混乱になるかもしれませんね。そしてそれがスーパースプレッダーになったりも? バカがマスク等を買い占めた結果日本で大流行という事になったら、まるで意味が無くなるでしょうね。 そんな犯罪利益中心の自己中な奴らがのさばれている日本の法律も無能ですが。1番暴力団などの資金源にされる所でしょうにね。

 それで昨日言い忘れていた事ですけど、どうにも船員の感染者も結構いる事から、このまま放置していると、たぶん感染者の全体数が1000人に近付く恐れも強いかと思われますね。それに期間内の検査で陰性の人達も時間が経てば陽性に変わる可能性もあるという事であれば、この数字は決して多すぎるという事も無いと思えますね。
 現状の検査体制では大幅に検査力が上がって、約1000人ぐらいなら1日で検査も出来るまで力も付けてきているようですけども、それでも全部の力使って約3日半程掛かるわけですよねクルーズ船では。となるとその間の状況でも今の状況ならば、感染が拡大する可能性もあるという事で、検査の意味もかなり低い可能性も出てくるでしょうね。
 もうこの状況下では感染者数の数から逐一連れ出して行っても付近の病院がパンクするでしょうし、救急車の手配等での連れ出しにも相当な時間が掛かってしまう可能性も高く、最善とは言い難い状況にあると言えるでしょうね。
 そして情報渡さずに人を差別した扱いで対応して連れて行く状況は、どこの人種差別収容施設かと思うような日本政府の対応ぶりに思えてきますね。 そして重症者も出ているようですが、それはあのクルーズ船を武漢の病院と同じような状況にしたから発生しているのであって、それは間違いなく行動ミスから生まれた物であると言えるでしょうね。

 だからこそ私が考える凶悪天国の対処法というのは、もう感染が蔓延している事が分かるという状況でならば、ストレス過多等で隔離させる意味は薄いので、内部で発症すると危険な持病持ちや高齢者を優先的にさっさと地上の病院に優先的に送ってから、比較的健康には大丈夫な人たちは取り敢えず今までと同じような生活から新型肺炎に感染してもらって、抗体作って治せたら下船出来るような形にして、それか症状が酷くなったら下船出来るという2種類の形にした方が、内部のストレス値等の状況とか見ても良いのではないでしょうかね?
 要はそこで完全に治してもらってから下船させるならば、安全に下船させられる事になりますし、基本健康に問題ない人ならば感染しても軽症か無症状ぐらいで治せるでしょうから、適度にそれ系の必要な薬を渡しつつ治るか重症化で下船出来るという形にして、その間までは普通に豪華な船旅状況再開で居させた方が、軽症以下のままで済む可能性も高くなって、その後に発症を恐れる必要も偏見や差別を受ける可能性も潰せて良い気がしますけどね。
 陰性ではなく完治ならば、きちんと抗体も体の中に出来ていて、感染のウイルスがいない事のれっきとした証明に出来ますからね。
 どうせ蔓延が手遅れならば、そこで元気に完治してもらうまで居てもらってから下船させた方がいろいろと良い気がするという凶悪天国な極論的考えですね。残す人たちも基本元気な人たちという事でなら、この条件でも平気な形にさせやすいでしょうしね。基本普通の状況下での重症化率に致死率はかなり低い事が分かっているのですからね。
 ただし、悪環境で押し込まれた場合はその真反対の効果になりますけどね。今の武漢やクルーズ船の状況と同じような感じがね。
 その凶悪天国を基本とすれば、客的にも悪い話ではなくなると思いますけどね。下手に今の状況でやっても感染者の数とで運び出しにも相当な時間が必要になったり、下船した後で不当な差別等を受ける危険性が無いとも限らないこの状況では、陰性で降りるよりも完治で降りた方が良い気もしませんかね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 中国新型肺炎~終了~凶悪天国のクルーズ船対処策





























 さてお次の経済シリーズは、シェアマンションと食べ放題宝探しにでもしますかね。
 まだ出していないアイデアも他の形でいくつかありますし、それも追々とね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1337回 休息 クルーズ船隔離施設化?・日本を無法化しようとする安倍総理 [休憩]

 さて今日は休息回ですけども、実質時事雑記回ですね。まあそれでも気楽に書いていきますが。

 まずは最近お馴染みの中国新型肺炎に関する情報からですけど、どうにもクルーズ船から途中結果での30人程検査から10人の感染者が見つかって、大型のクルーズ船をそのまま隔離施設にしないといけなくなったようですね。というのも、現状感染者の大半が香港人からの感染というよりも感染ルート不明の感染者ばかりで、どうにも内部からの二次三次感染の疑いも強いようで、無症状感染の可能性も強い事から、クルーズ船を隔離施設にして客を全て個室に閉じ込める措置を取らざるを得なくなった模様ですね。まあこれが俗にいう人権の取捨選択ですね。(私のブログだけか?)
 まあ国内大流行で大混乱を招くよりもましな措置ではあると言えるが、ただ閉じ込めるだけでなぜか情報まで寸断させるとかはやり過ぎな状況かとも思いますね。 ストレスや不安なく快適に過ごさせないと、新型肺炎のみならず様々な精神的病気含めて発現する可能性が高まって行きますから、それの対策が出来ないと、混乱と暴動等の坩堝と化して、検査体制もさらに難航する羽目になる可能性が高い気もしてきますね。
 情報も得られるようにして娯楽の手段も取れるようにしないと、よりまずい方向に自体が動きかねなくなるでしょうね。ただしそれと同時に個室で居てもらうという形でのテレビ等から一体参加型とか小型携帯端末からにそれらが無い人には携帯ゲーム機等や暇つぶしの道具等を外から取り寄せられる体制などを完備した方が良いでしょうね。海上輸送と宅配等に協力してもらってね。
 まあその辺も含めて対応が後手後手で不足気味な安倍政権ですね。一部報道等では、この日本の今後を揺るがす問題に与野党一致団結して事に当たってもらいたいという願いがあるようですけど、与党側がこれを使って予算委員会を潰そうとか考えて逃げの体制だった場合、野党は絶対にそれに参加する事は出来ないでしょうね。逆に予算委員会の時間等と別に臨時で新型肺炎対策の時間を作り出して集中的に今は対策の話をするけども、後に必ず残りの予算委員会の話をやる事を野党と国民に約束して、それを違えた時には総理職を辞任して、今後絶対に総理にならない事を誓うなり出来れば、野党も普通に乗ってこれる土台が作れると思うのですが、野党も国民もどうでもよいと考える安倍政権では到底できない行動でしょうね。
 ちなみに私が目指す国会体制は集中型議論体制とするので、臨時の状況には対応させやすい形になります。今のようないろんなことをグダグダやるのではなく、まとめられる所は一気にやってスピーディーに進めて行く事を基本としますからね。あと発言で必要のない議員は絶対に議会内に入れる事はありませんね。ネット繋いで参加する事も出来る今の時代に必ずその場に参加する必要はないし、関係無い分野にいる必要は無いですからね。それらはすべて税金の無駄でしかない。

 あと新型肺炎にも関わってくる所ですけど、政府が全く詳しい情報発信をしない隠蔽政権は変わらずとして、現在日本国内で大量に不足気味のマスクに関して政府主導で量産体制の一時強化に努めるなりの行動が出来るはずですが、それをしないのは国民を助ける気が無いからの対応という事でしょうかね。
 別に完全機械化だけで作らせる必要も無くて、機械が無いなら人海戦術で政府主導の予算作って手作りマスク体制でも強化させてバイト募集させまくれば、不足状態の混乱の解消に繋げ易い事に出来ると思いますね。 まあ中国に売りまくって国民助ける気が無かったのが現状の最大の要因でしょうけどね。だから中国に感謝されると。日本が好んで犠牲になって中国を助けようとしてくれたとね。中国を支える生贄になってくれてとても感謝していると言いたいのでは? 中国共産党的には。
 あとは今後に向けての形で生産機械の量産化と政府側の蓄え用意にマスクの備蓄もしていくような形で対処していくような形に出来れば最高なのですが、まあ国民の命なんていくら捨てても気にしない今の政治家達に期待するだけ無駄でしょうかね。
 不安という物はそれだけでも病を引き寄せやすくなり、マスクが必須となっているような状況下で不足状況というのは、経済にとても強く悪影響をもたらすものですが、自分の身さえ大丈夫ならそれでよい安倍政権ではそんな簡単な事にも気付けないのでしょうね。
 あとメルカリを代表として各ネットサイトでの中古品等取り扱いでは、高額転売における混乱で儲けようとする最低な輩が横行しているようですね。まあそれは中国等でも発生しているようですが、厳しい罰が科せられたりしていますけど、日本では無問題で犯罪者が得をするという状況で無法化していますね。
 それで買い占めなどの横行から経済不安拡大やら中国新型肺炎が蔓延したりインフルエンザ等が蔓延する原因になったりしていたら、それこそその状況を放置する事自体が経済マイナスを喜んで放置する国家反逆者的行動にもなっているという事ですよね安倍独裁政権は。
 それで国が行動せずに無法者がのさばって迷惑まき散らしている状況下から、批判が多くなってメルカリも対策に乗り出さざるを得なくなってきた模様ですね。 だってそういう無法者放置で良いという形では、好んでそれを暴力団やら犯罪者達の資金源にされてしまう実情があるわけで、その状況を無視しているという事は、間接的に反社会勢力や犯罪者達の支援をしている事になってくるでしょうからね。
 つまり日本政府の安倍政権はそれが最大の目的だから犯罪化させないという腹積もりなのでしょうかね。身内に暴力団を抱えているから、それらを稼がせないといけないわけでしょうしね。ついでに安倍政権では政治含めた犯罪者を大量に抱えているわけですから、それらを裕福にさせる為の無法化はぜひともやってのけるというつもりでしょうかね。

 そして後半本題の方ですけど、桜を見る会問題での追求の形から、前夜祭のパーティーでの政治資金報告書の記載に関して、仲介だからしなくても良いとする発言に専門家からの意見として、それを認めると政治資金報告書の意味が無視される事になり、脱法を認める発言となって、安倍政権ならば日本の法律は無視しても関係無いと言っているような発言になるそうですね。
 つまり安倍独裁政権ならば、どんな日本の法律違反も無罪確定に出来てしまう状況にある事を認めろと野党に言っているようで、正しく悪政独裁者の顔が思いっきり前に出てきている瞬間ですよね。要は国民の税金を全部使途不明金扱いとしても全く問題ないとしようと安倍総理自ら発言しているわけですからね。もうこの独裁者は国民の税金は全て自分の物だから何してもいいよな?と野党や国民に脅しを利かせているような物ですね。今後は安倍独裁者が公然と大量殺戮をしても全部無罪とさせるのが良いと安倍独裁者はそう言っているわけですね。法律を自分たちだけ無法化させるというのは極論としてそうなるわけですからね。
 ついでに久兵衛問題でも総理が無いと言ったらそれが全部真実であり、それに従わなければ全員嘘つき呼ばわりするという身勝手極まりない行動もしているようで、まさに悪逆非道のジャイアンですね。

 そして政治批判の方向転換して、立憲民主の方でも1議員が報道機関に対する現論弾圧やら報道規制の形の行動をしていたというのがニュースになっていますね。勝手な自己判断で報道機関の良し悪しを決めて出入り禁止とか勝手に言う行為は、まさにトランププレジデントのようですね。
 こんな考えを持っているような不届き議員は即刻クビにするべきでは?じゃないと立憲民主の質もますます汚れていくと思いますよ?ただでさえ国民民主と仲良くして旧民主党に戻るかの話で質が落ちているというのに。結局民主党は民主党なのかという残念感しかありませんね。
 これだと残りの期待できそうな野党政党は、多少ぶっ飛んでいますがれいわ新撰組ぐらいしかそれなりにまともな政党は残っていないでしょうかね。あとは微妙な共和党や日本維新ぐらい?
 ちなみに消費税の全面撤回は、低所得者向けというよりもむしろ高額所得者の方が喜ぶ気もしますね。だから私は名称変更と中身の完全変更の贅沢税への形に変えようとしているわけですが。
 これなら低所得者は実質基本生活に関して消費税をほとんど支払わずに済んで、高い商品やら贅沢品にのみ有効的に消費税が掛けられる贅沢税の形に昇華できますからね。 この形においては、女性たちの不満の対象やら子育て世代の不満の対象である生理用品とかおむつ等も最終的には私の政策内容では0%にしますからね。単価枚数さえ下げれば、いくらでも私の形ならば税率0%で買えるように出来ますからね。まあおむつ等に関しては、衣食住最低保障の形から希望があればの形で支給品の1つにもなりますけどね。(1ヶ月毎に制限枚数有り。)
 世界においてもこの贅沢税のような形に変えるべきなのでしょうけど、法律決めてる奴らやメインの支持者が富裕層では、それもなかなかできないでしょうけどね。私は現状何の支援も受けていないから、最初の公約政策として堂々と掲げられるわけですし、これで支援を受けられて政治を変えて行けるのならば、確実に実行する気もありますけどね。というか長期的に見て1番国を豊かにさせる為には、このような形の方法を取るのが1番効果的なわけですからね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 ネット個人政党破壊の党~終了~オウカハル





























 さて明日はこのままあまり変化が無ければ、新たな地域コミュニティの場の話かデンジャラスな飲食店の話でもしましょうかね。私のブログ名にも出てる言葉を使った料理がモチーフです。
 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1330回 休息 世界は中国新型肺炎で荒れて、日本国会は桜吹雪で荒れている [休憩]

 さていつも通りに休息回ですね。今回は新情報等はあまり無い普通に休み回という感じですかね。 まあ世界も日本も荒れてはいますが。

 さて時事本題としては、中国の新型肺炎の猛威がついにサーズ追い越しクラスにまで達しているような状況のようですね。潜伏期間でも感染するという状況で、知らず知らずに感染している事がよくあるという状況では、予測の範疇内での感染能力はかなり高いと見るべきでしょうね。多分現状でも分かっている数の最低3~4倍以上は感染していると見た方が良いかもしれませんね。
 何せ今回の流行病は、症状が強く表れない人も多く発生しているようですからね。だから見分けがつきにくくなっているという事であり、それがさらなる感染拡大にも繋がっているという事でもあるのでしょうけど、重症率や致死率においての毒性はそれほど高くは無いという状況でしょうね。まあ持病持ちとか基礎免疫力が落ちている人はその範囲ではありませんが、基本健康に気にして行動出来ているならば、感染しても特に気にするほどでもないという状況でもありますね。
 ただし、中国や日本で特に言えることは、少子高齢化で高齢者の数が多いから、相対的に重症率や致死率が高くなっている可能性があるでしょうね。あと追加で日本だと働き過ぎの環境がありますから、そこら辺にも注意しないと、感染重症化からの無理して会社全体蔓延とかになりかねませんから、ブラックに近い会社ほど注意しないと、潰れますよ?(笑)
 現状今の問題は、熱等があるかどうかの程度ではなく、元気そうに見えていても感染している恐れがあるという可能性で見ないと、いけないという事ですね。 まあそれでの対応策としては、体を健康で元気な状態にしておくという基本的な形で、基本この病気の影響は受け付けないと思いますね。インフルエンザのように毒性が強いわけでもないようですし、感染能力はかなり高いけども、毒性としては現状そこまで恐れるほどでもなく、元気に健康を維持して基礎免疫力を高めてさえおければ、恐れる必要は現状無いと言える新型肺炎ですね。
 だから若い人ほど罹りにくいという事でしょうね。それで罹る人たちは、何らかの健康的な問題が他の元気な人たちよりも劣る所があったからという事だと思いますね。
 つまりこの中国の新型肺炎に対しての最大の特効薬は、体を元気にして基礎免疫力を高めておける栄養価の高い食事や食材という所でしょうかね。 それで良いなら、国的な対処の方法としても楽な気がしますけどね。
 それに対して、栄養価が偏ったり食事が乱れるような状況を作り出す事に対しては、かえって病気の感染力の拡大や重症率等の上昇に繋げてしまうので、食糧事情の方を何とかしないと、逆効果にしかならないのではないでしょうかね? つまり今回の日本への帰還行動に関しても、自宅待機で放置という形では、食生活が乱れやすくなって、本格感染に至るリスクが上がる可能性が高いとも言えるでしょうね。
 感染で、潜伏ではなく、免疫抵抗によって滅ぼされかけている状況で、免疫抵抗が弱まって再度盛り返されたら、治りかけたのがまた悪くなるという状況を作り出して、そこから人への感染移り状況が作り出されてしまう可能性もあるでしょうからね。奈良のバス運転手もその可能性もありそうですけど。 休めば治りかけるけども、それで完治するまでに仕事で疲れたりして免疫抵抗力が下がると、滅ぼされかけて大人しくなっていた感染ウイルスが再度盛り返して、再発感染状態になる恐れもあるでしょうからね。
 これらのウイルスと免疫力も1つの生物的行動で持って常に戦いを繰り広げている存在ですから、その活動状況から考えると、こういう医学的知識の考え方も可能という事ですね。
 病気の症状は、治った罹ったの表現だけではないのですよ。生物学的に見れば、常に戦争をしているような状況で、治りかけているというのは、ウイルス軍勢が滅ぼされたのではなくて、勢力が弱められて感染状態でも感染影響力を発揮できない状態にされている可能性もあるという事であり、そこから再度盛り返されて感染影響力が再復活するという可能性もあるという事である。
 だから治ったと思った状況でも、それが本当の完治している状況でなくて、影響が出せれないほど縮小されているだけかもしれなくて、状況が変われば、再復活してしまう可能性もあるという事であれば、様々なケースが想定されるという事でもある。
 まあでも結局は、元気な体にしておけば全く問題ないのでしょうけどね。感染力に比して毒性が強くないからね。まあそれがウイルスが持つ生きる為の知恵というか特性のようなものかもしれませんけどね。あまりに毒性を強くし過ぎると、自分たちが生きていられる時間も短くなって感染力(生き残る力)も落ちるでしょうからね。

 まあつまり最終的に言えることは、国として貧困率が高い国ほど感染における脅威性が高まるという事でしょうかね。貧困率が高いという事は、満足な元気な体の環境が整えられていない人が多いという事でしょうからね。まあ基本高齢者等は大半がでしょうけど。人口比年齢によって決まるという事でもあるのかな? だから中国や日本等では特に感染力が高くなりがちになる。

 そしてお次は毎度お馴染みな状況での安倍自民党で日常的に行われる問題に関してですけど、今の国会では野党に桜を見る会などで追求攻めにされて苦しい展開になっているようですね。過ちは認めても反省はしないという最低な状況を貫いていて、説明責任等も死語と言わんばかりの自民党対応が目立っている状況ですからね。まさに人間としてのクズが集まる政党になっていますね自民党は。まあ特に安倍政権派閥周辺ですけど。
 独裁者に気に入られれば選挙でも法外なお金を支給されて、少しでも反発しようものなら無視されるという分かりやすすぎる構図で、自民党の体制を支配しようと行動していますね。まさにそれこそが独裁体制であり、その他の人事権の掌握も完全に独裁支配でしかなくて、腐敗環境しか生まれ無くなっている。カジノ汚職も多分それが影響しているでしょうしね。腐りきった人事でしか選ばれないから腐敗が蔓延する事になる。任命責任とか説明責任よりも空虚で立て看板でしかない言葉ですよね。取り敢えず責任という言葉を取って付けておけば、それなりにうまく騙せる言葉に早変わりという意味で国民騙しにはちょうど良いと政治家で重宝されているのではないでしょうかね? それで騙されるおバカ過ぎて笑いまくれるクズ国民が日本には多すぎるから、政治家も腐って行きまくるのでしょうね。
 ついでに自民党政権では、海外のスパイウェルカムで、日本の技術流出に力を貸している国家反逆的な行動もしているようで、日本の経済価値が落ちている原因に自民党が裏で海外と通じて国産技術を裏流ししているからという噂もありますね。 だから日本で世界的な大企業が育たなくなってきていると。可能な限りの全部を政治家の私腹を肥やす為に売り渡している状況にあるという噂もあるようですからね。さすが売国奴政権ですよね。 まあ噂は噂ですけど、煙はかなりあちこちに立っているようですけどね。

 そう言えば、黒い話ですけど、中国が新型肺炎の情報を隠していた理由の1つに高齢者への間引きがあったという噂もあり、それに日本も乗っかった恐れもあるという根も葉もないような煙だけの噂もありますね。国家財政の重しになっている奴らを新型の病気で運よく高齢者中心にいなくなってもらえば良いとか考えていたりしたのでしょうかね? まあ黒い噂でしかありませんが。
 信じる信じないは自由です。ただの黒い噂にしかすぎませんからね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 中国新型肺炎~終了~日本の桜吹雪





























 さて桜を見る会で与党は桜は既に散ったとか言っていますが、早い桜はこの陽気で早咲きしたりしていますけどね。ついでに言えば、もうすぐまた桜の季節ですけど、そんな桜をまともに見れるのでしょうかね?日本の大事な物を何もかもを捨て駒のようにする安倍政権は。 桜END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1323回 休息 繰り返される中国の新病気生産体制 情報統制と不衛生 [休憩]

 さていつものお休み回ですね。 タイトルはまともになっていますが、まあお休み感強めで行く予定です。

 という事で時事をさっさと行きますが、桜を見る会でのトカゲのしっぽ切りに対して二階氏の発言で「細かい所まで政治家が知る事は無い」と言っていましたが、それなら政治家なんてもの自体が不必要だと言っているも同然なのでは? 官僚たちさえいれば大体の政治作業が整うのなら、二階氏自体も政治家からは必要無いと自分で言っているも同然な気がしますね。
 細かい事は知らずに政治家としての仕事もあまりせずに責任何それ説明責任何それの状態の3年寝たろう詐欺泥棒は不必要のゴミですよね。それ1人に年間1000万円以上軽く支給とか、人の姿したゴミにはもったいなさすぎますよね。

 あとはスウェーデン人少女とアメリカトランプでの経済環境バトルがまた勃発したようですけど、環境の為に経済活動を落とす必要は全くありません。むしろ環境を良くする為の整備向上の為に経済の形をうまく利用して誘導させていくという形にして行った方が、かなりの国が喜んで経済活性化と同時に環境整備に協力してくれると思うのですけどね。そこまで考えられずに環境の為に経済を犠牲にしろと言い続けるのは、無知な子供かどこかの経済で1番になりたい国の差し金でしか見られませんよね。
 私からしたら、両方を両立して整えさせる方法なんていくらでも思い付くのですからね。どちらかを犠牲にして考えなければいけないという考えは、私からすれば「何世紀前の考え方で?」と言いたくなりますね。
 簡単に言える所では、自然プラスチックの原材料の促進事業を世界規模でやれば、確実に環境も経済もどちらにも高発展にしかならないと思いますね。 まあその代わりに石油プラスチックには多大に犠牲になってもらいますが。

 細かいのもう1点ですけど、ゲームの時間規制とかの話が香川などから出ているようですけど、その話からするとゲーマーの仕事は子供からやり始めてはいけないとか未来の仕事妨害の意識とかあるのでしょうかね? その他知育教育目的のゲームもかなりありますが、それも禁止の方向にして子供に勉強するなというつもりなのでしょうかね? 今後は学校からの形で、子供の勉強意欲促進でゲーム形式の勉強スタイルも増えるかと思いますが、それも抑制する方向になるのでしょうかね? まあやり過ぎは良くないでしょうけど、行政が時間制限を掛けようとするのは、偏見と差別に基づいた行為にしかならないと思いますね。現に海外の中では、子供の発想能力の向上の為にある程度やらせる方が良いという事を言っている大学もいくつかあるようですしね。
 あと、ゲーム時間抑制で言えば、子供に歩いてもらう事を意識したポケモンGO等も禁止という事になりまして、子供が外で歩く必要はないという言葉にもなりそうですね。(笑) ついでに全体的にゲーム業界の発展にケンカ売っている行為でしかありませんからね。日本の優れたオタク文化を潰すつもりですかね?クールジャパン対象範囲も必要無いと。 単純バカにはいくらでも論破総攻め攻撃は出来ますね。(笑)
 それよか、スマホ等のシステムと連動させて、ゲームアプリを一定時間以上やったら、勉強用のアプリを少しやって成績を高めないと再度ゲームは続けられませんとかにした方が、効率的には良いかとも思いますね。ゲームを続ける為には、それなりに勉強もする必要があるという方向に出来るし、勉強アプリをたっぷりやれば、しばらくはゲームに専念できるように貯蓄時間も出来るとかにした方が、子供の勉強意欲向上等にも良いかもしれませんね。ちなみに勉強科目は何でも良いですしランダムでも良いですが。(ついでに勉強の方で高得点を出せれば、対応のゲームで良いプレゼントがもらえるようにしたりすると、勉強促進にも一定の効果を作り出せるでしょうね。)

 さて残りは本題の中国の新病気生産体制についてですけど、サーズマーズと来て、第3の新型肺炎ですか。ビールみたいですね。(笑) まあこれが毎度爆発的に増える要因は、基本的に中国の情報統制で隠す傾向にある事から増えていくのであり、こういうのが中国でよく繰り返されるのは、中国の民族文化的な所で、食用の様々な動物肉とかが市場で煩雑に置かれていたり加工の場とかでも粗末に不衛生に扱われていたりするからの状況で、新たな病原菌を人が非常に摂取しやすい状況を作り出している場所という事でもありましょうね。だからよく発生しているという事でしょうね。
 それで今回の発生源の動物は何とネズミだという噂も出ていて、日本でネズミ年なので、干支の動物を食べたな~という感じで反撃してきたようにも見えてしまいますね。まあ噂は噂ですが。
 それで感染能力も徐々に進化しているようで、サーズ同等と言われるぐらいにはなっているようで、まだ薬も出来ていないから恐れられる所ですが、病気としての強さとしては、子供と高齢者は重病になりやすいですが、基礎免疫力の高い普通の若い世代ならば、そこまで危険視する事も無く、掛かっても気付かずに過ごせる人も居るようですから、インフルエンザほど恐れる病気ではまだ無いようですね。
 なので、新型だからと恐れる必要はまだありませんが、掛からない事に越したことはないので、インフルエンザ共々注意して対策していれば、特にいつも以上に警戒する必要もないでしょうね。
 インフルエンザもまた勢いが盛り返しているようですから、新型肺炎かな?と思ったらインフルエンザだったという事も出てくるでしょうし、共々注意して行けばよいだけですね。ほぼ同一視して対応して行けばよいと思われます。 まあそれでも気になる人は、インフルエンザは置いておいて、中国新型肺炎はあまり中国の観光客に必要以上に接近する事が無ければ、そこまで問題はないでしょうね。ただしこれも、子供や高齢者に対しての注意な事ですね。元気な働き世代なら、重くなる事は今の所無いようですからね。 まあ基本的に人の基礎免疫力さえ上げておけば、どちらもあまり恐れる必要はないという事だけです。 免疫力の維持向上は大事だという事ですね。
 薬による耐性を作る事よりも、免疫力を高めておくという事に出来れば、その方が何倍も良い気がしますね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 環境経済共に発展~終了~中国新型肺炎





























 さてと、お次は少子化対策独民版リニューアルでも行きますかな? 更新されるのは、手厚い保障での普通に買うよりもお得感半端ない支援体制の形という感じでね。 私の仕組みなら、子沢山で国から豪邸プレゼントまでします。(室内掃除の問題が出てくるが。そこは補償しないけど。)
 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1316回 休息 時事雑記「女性の問題・学校の統廃合・高速道路逆走簡単防止策」 [休憩]

 さて休息と言いつつ普通に時事雑記のような物ですね。まあ幾分軽めに話して行きますけどね。

 それでまずは女性の問題からですけど、これは今朝のグッとラックにて女性専用車両に女性が乗らない問題を取り上げていたことに関してですけど、基本は乗る人のマナーとモラルが酷すぎる故の問題ですよね。 まあ空気感に関して言えば、換気がしっかり出来る環境にさえできればどうとでも出来るでしょうし、それは鉄道車両全体でも言える話で要改善の必要があると言えますね。
 あとは女性特有(ほぼ専門)の化粧直しとか一部着替え等に関しては、マナー&モラルで改善させる為に女性車両内に必ず女性車掌も配置させて、ルールを定めて罰金等(お金がない場合は、その行為に関連する物の没収)を取る方向で実行するか、女性専用車両の1/3か1/4ぐらいをコンパクトな化粧室に変えて、そこで行なってもらう方向に変えて出来るようにするなどで考えると良いかと思います。
 あと体感とか匂いが男性含めた一般車両よりも厳しいとかなんとかふざけたことを言う女性も多くいましたが、最近では男性の身だしなみでのスメルハラスメントがどうとか言ったり、少しでも触れ合ったり肩が触れるだけでもセクハラだとか言っている事が増えて、さらに少しでも目と目が合って気に入らない人だったらセクハラに出来るとかで言う女性がいたりで、完全男性差別で性犯罪者に仕立て上げようとする風潮が強いのですが、同じ女性にならば同じような事をされても何も言わずに黙って回避しているのに、男性ならば逃げられない一般車両に女性自ら近寄って男性を排除しようと行動するのは、基本的人間のモラルとしてどうかと思うのですけどね。
 それをやるぐらいならば、男性側も主張している女性専用車両に対する性犯罪者にされたくない男性用の男性専用車両を作る事に女性側も賛同して各鉄道会社に要望を出すなりするべきなのではないでしょうかね? 現状でも女性の人権は守る風潮なのに、男性の人権は必要無いとする状況が続いていますしね。
 さっさときっちり分けるなりして、男性専用車両と女性専用車両多めにして、間に家族向けの一般車両を配置する流れにした方が、よほど鉄道車両内の治安は健全化の方向に流れると思うのですけどね。
 あとはサブで鉄道路線に沿う形で高速単身輸送ラインでも新たに増築させれば、さらに良い形に出来ると思うのですけどね。ちなみにこれは、モノレール型単身高速式ですね。モノレール型なら、通常鉄道上の空き部分等からライン形成させて、小型単身型で目的地まで直輸送という形で運行させれば、少々値段高め設定でも安心と速さを売りにかなりの人気&鉄道の選択肢を増やさせる事に出来ると思いますしね。

 それでお次は大阪の関西情報ネットtenで取り上げられた少子化に対する小中学校の在り方として、学生数の少ない学校への統廃合の問題で、大阪市は住民たちの意見を聞いていたらいつまで経っても自分たちの思い通りにならないからと、条例で強制的に有無を言わせず従わせる形を取る事に決定したようですね。これぞ独裁政治の形ですね。 それで被害を受ける家庭と子供も多数いるというのに、そこのフォローを何もしないままに統廃合を勝手に進めるというのでは、ますます大阪市の少子化は加速していきそうな状況にあるとも言えるでしょうね。
 それはなぜかというと、統廃合で子供の数が少ない学校を潰して、子供の数が多い学校にまとめるというのは、メリットとして経費などの予算の削減と学校の安全面等の予算の削減等のお金にまつわる所が削れてよいかと思いますが、逆にデメリットとしては子供の通学距離の増加や移動時間の増加に伴う負担増の押し付けや移動に関する安全面の不安拡大に繋がり、ついでに移動費用負担の問題やそれにおける学習使用時間の減少に1つの学校に多くの子供を集める事によるいじめの発生率の増加に先生方の負担の増加に加えて、子供1人当たりの勉強の質を見て回れる形の減少効果にも繋がって、総じて子供の教育の質を下げる方向に働かせる割合が増える事になるでしょうね。
 さらに番組内でも不安視されていた、地域コミュニティでの子供の減少が如実に表れる事と子供が住みにくい場所が増える事に繋がって、より子供たちの密集率が高まる事によって発生する問題が多く増える事にも繋がり、全体的に見て、予算重視で子供の安全面や教育の質を減らしてでもお金が増えれば子供が犠牲になっても良いとする独裁政治の形になっている気がしてなりませんね。
 これぞ児童虐待推進政治の形ですかね? ついでに言えば、大阪市の別の区では子供が集まり過ぎて学校が足りないとかになっている状況もあるようで、一極集中させすぎている事による弊害が大きく出ていて、そこに対して何もせずに短期的な利益予算重視で子供を犠牲にしようとしている行政という感じが強く出ていますね。これぞ腐敗悪性改革。さすが元自民党系議員たち。
 まあこれに対しては、減少していく子供の数の形で使えなくなっていく事は分るのですが、統廃合で簡単に潰して行くという形にするのではなく、行政区間でのサービスの形で子供を持つ家庭に対しての適度の移動引っ越しにおける補助を使うなりして適度に分けて学校の存続と地域の保護に繋げられるようにするなりの工夫や学生活動の形において他に使える形での存続やサポートの場として使う形からいつでも学校機関として復帰可能な形にさせるなりの形にして残して行くという方法から、子供が増えても学校があるから大丈夫と言える状況を残しておかないと、少子化を止める事すらも出来ないというか少子化賛成の動きに見えてすらしまえる事になりますからね。
 有効利用策の形としては、学生が増えるまでの限定利用の形で学校給食作成場所とか保育所利用とか児童相談所として使うなりの形ならば、子供に対しての場所として維持させつつ学生が増えた時の学校機関も残せてまた再活用に繋げていきやすくなるので、こういう方向での活用幅も増やした上で、学校をまとめていくならば、それによって受ける経済的負担の部分の補助を出せる形ぐらいは取らないと、高齢者の為の予算を集める為に子供の安全を犠牲にした児童虐待推進条例になりかねないでしょうね。

 それで最後は高齢者運転とかの問題でも話題になって解決策が求められて、無駄な対策ばかりで貴重なお金をどぶに捨てまくる高速道路等での高齢者等の逆走運転に対する問題対策ですけども、標識なんか見ないと分からず少しボケたら意味が無いような物の形ではなく、高速道路の出入り口等に作られているような料金所みたいな形での侵入可能と禁止の仕組みを作り上げて自動化させれば、99%問題解決の方向で動かせられるでしょうし、万が一それでも強硬侵入しようとしたら、進行方向における車止めを機能させたり車のシステムにおける強制停止が掛けられる仕組み(高齢者運転機能制限に合わせた機能)を施せれば、ほぼ確実に発生を防げるように出来るはずですけどね。 こんな簡単な事にも気付けないのでしょうかね?今のバカヒヨコ共は。アンデッド並みに脳みそが溶けて無くなっているのではないですか?
 こんな問題私なら、寝不足で睡魔で頭が働かなくても簡単に思いつくような内容ですけどね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 男女専用車両~終了~学校と子供





























 さて昨日面白い報道投稿を勝手に遂行した事だし、今年はどんどん報道に対して私的意見があったら嫌がらせ的にも解決策の投稿でも報道番組にしていきましょうかな。ちなみにその状況での私の名称は、反政府活動家のオウカハルと世界の破壊者で闇魔導士のオウカハルの2つ名で行く感じですね。まあそれ以外にも私は自称の肩書はかなりありますけどね。一般活動的には、発明家のオウカハルで行動していたりしますしね。 私は実名よりもネット名の方が気に入っているのですよ。まあ実名を多少もじっている名称でもありますけどね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1309回 休息 高まる世界大戦の危機 [休憩]

 さて休息回です。 まあ世界的には慌ただしい1日である事は間違いはないでしょうけどね。
 なぜならこの後の夜にはゴーン氏の会見が行われる事のようですし、今朝方にはイランが近くのアメリカ空軍基地等に向けて地対地ミサイル十数発以上発射したという報道が入ってきたわけですからね。朝から夜まで世界の緊張が高まりっぱなしな新年危機感の始まりという感じですよね。
 まあイランとしては国内世論的にも何か具体的な行動をしなければ、国内からの要らぬ暴発が起きると思ったのでしょうし、手始めの行動としての1番平和的に近い行動をしたという所でしょうかね。まあそれでもアメリカ関係を狙うとははっきり言っていますし、いくら仲が良いとされる日本も全く無関係でどこまで居られるのか?という所の緊張感は高まっているという所でしょうね。
 特にアメリカ国民が観賞用で楽しみにしている日本オリンピックが近日に開催されるわけですしね。日本もアメリカの同盟国であり、今は1番と言われても良いほどの国関係という事もあってのオリパラピック関連となれば、いくら仲が良くても狙われてしまいそうな状況下にあるという事ですよね。
 その上で空港の安全チェック体制の不備が発覚してしまったゴーン関連からの内容加えると、より危険性が増すという感じで、さすがに日本も最低限の対応は始めるようですけども、飛行機内に隠された状態から手荷物以外の形から密輸入されたりする危険性もまだ残されていたりするのでしょうかね? どうせどこかには置いておかないといけないわけでしょうし? もしくはさらにチェックの甘い国内空港を探されて、そこに向かわれたりすると、まだまだ国内危険物大量持ち込みでの危険性は高いままとも言えるでしょうね。
 この方法で暴力団関係等も今までに武器類を日本に簡単に持ち込めていたのでしょうかね?

 あとは時事の中でかなり前の障害者施設を襲撃して大量に惨殺した事件に関しての裁判が始まっているようですけども、あのテロとも言えるような事件でさえも、日本であるならば、心神喪失か心神耗弱状態であるとされたならば、最高無期懲役で軽いと無罪になるようで、どんなに大罪テロ犯しても精神異常ならば無罪にもなってしまうのが犯罪天国日本の司法体制のようで、十分テロリスト完全ウェルカムで1000万人ぐらい大虐殺しても日本でなら無罪になる可能性があるようですから、そりゃ今後は狙われそうな感じですよね。 それも全部、自民党政権が作り上げた司法制度ですよね。 世界では終身刑確実な犯罪も日本では無罪にされたり無期懲役の軽い内容にされる事はあったりするのに、犯罪容疑者に対する対応はとても劣悪で人権無視の非人道体制であったりと、いろいろ無茶苦茶で道理がどこにも無いのが日本の司法制度であるから、ゴーン氏もこんな外道司法制度がまかり通っている場所ではまともに裁判受けられないと逃げ出したのでしょうね。
 ついでに世界から忌避される死刑制度も存在して居ますしね。 私は別の意味で反対な立場ですけどね。罪を反省する機会すらも勝手に奪って被害者の思いも時には容赦なく切り捨てる事になったりする死刑制度には反対ですね。そして終身刑とかもする気は無く、単純に罪に対する反省の形を無理やりにでもしたくなる方向で罰していく方向の仕組みが良いと考えるだけです。
 男女共に死刑等よりも遥かにきつい罰の方法はあるのですよ。 例えば、女性レイプが好きな犯罪者を手足拘束して男性性的愛好者たちの中に「好きに調教して構わない」と言った感じで放り込むと、そいつはさっさと殺してくれた方がましだと思うようになるでしょうね。愛される罰し方だが、愛される方向(性的G)が違うから時に死ぬよりもつらい地獄にもなる。
 というかこういう罪への対策で行いますとか公開すると、確実に犯罪率も減る事になるでしょうね。好きにやった犯罪の後に生き地獄で死ぬことも許されずに愛されてしまう状況下にされると、被害者からも最終的にはお悔やみ申し上げたりしたくなる事もあるでしょうよ。 それは、懲役刑や死刑よりもより上質な刑になりそうじゃないですか?(黒笑)
 こういう考え方を持つ私の方が世界にとっては遥かに危険思考者なのだろうか?

 まあそれはひとまず置いておいて、イランの反撃に対してアメリカ側は今日の夜にも会見して今後どのような状況にするかを発表するようで、今日の夜は重大ニュースが2つも存在する状況になるようで、記者たち報道陣は大変でしょうね。まあ嬉しい恐ろしい大変さ加減かな?
 まあイランの方は前哨戦のような感じでの行動のようですし、本格武力衝突は望まなくてもそれ以外の形での戦争の形に発展する事はある可能性が高いでしょうね。アメリカとイランの直接対決ではなくて、中東大戦争とかもあるのではないでしょうかね? 基本的にはイスラム派閥争い名目も含めたアメリカ同盟国に対する本格攻撃の形でアメリカへの嫌がらせ含めた攻撃等もね。
 アメリカの介入によって中東でまた大規模な戦争が起きたりしたら、アメリカトランプが戦争を引き起こした張本人になったりしますしね。まあそれでなくてもサイバー攻撃による様々な攻撃手段やテロ行動の活性化などもありますし、いくらでも戦争の形は用意できるでしょうね。
 それでエネルギー石油依存の日本に対しても重大な安全上の危機が訪れるかもしれないですね。
 さっさと自然エネルギーを増やせば回避できたかもしれないのに、他に依存しまくるから国を危機的状況の中に放り込んで行くのですよね。 日本を戦争の渦中に飛び込ませるのが大好きな総理ですかね?全ては国民大虐殺の為の行動ですかね?それもどうせ日本なら無罪に出来るでしょうし。それも込みで自民党が法律を維持していたのなら道理が行きますね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 死刑よりも恐ろしい刑~終了~高まる世界大戦の危機





























 こんな世界情勢では、日本が仲介できる立場でも、アメリカの犬に成り果てている状況では、何の効果も持たせられずに、むしろさらに日本の国民などの危険性も含めて巻き込まれそうな状況になっていますね。アメリカトランプに対して、それはいくら何でもやり過ぎだったと真正面から言えるぐらいの立場じゃないと、イランとアメリカの仲介は無理でしょう。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1304回 休息 進まぬ身体障害者へのバリアフリー化 基本差別ばかりなこの国 [休憩]

 さて今日は、休みと言いつつ言いたい事を好きに語るだけの回ですね。まあ対策に準ずる所も既に出尽くしているので、行なわないからそうなっているだけで、身体障害者に対する差別の強い国だというだけの話ですよね。利便性良く安全の守られる方法はあるのに、今の政治家達が国民の安全よりも政治家の私腹を肥やす為のお金が大事だという腐敗デブばかりだから政治家が肥えまくって国民が痩せ細っていくのですよね。日本では、政治家という職業は、即富裕層の仲間入りと同じだけの待遇が得られてしまう問題だらけの職業ですね。主に国会議員に準ずる政治家達ですね。後は大都市政治家地方議員等。全体で3割カットしても全く問題ないと思いますね。主に数が集中している所を基本とさせて。
 この国の財政が傾く最大の理由は、政治家に対する支出が世界No.1であり、それをさらに増やそうとしている腐敗ぶりが表れており、民主主義と言いつつ政治家の誰もがこの国家的問題を解決しようとする政治家が存在しない事ですね。多分ですけど、ここの部分だけでも世界基準にしたとたんに借金の発生か年金の不安問題の部分くらいは帳消しに出来るぐらいの無駄財源があると思いますね。ただしどこの政党もこの部分を何とかしようとする気はないという事のようですけどね。
 だからこの政治家ファーストな国には未来が無い。少子化しているなら、それに合わせて国会議員の数も減らすのが普通だと思いませんかね? それなのに安倍総理は数を無意味に増やして国民の負担を増やして、ついでに消費税も無意味に増やす行動をしているわけですね。自分が国会議員を増やして身内を食わす為に、国民の消費税を増やす行動をしたという最低の総理ですよね。
 そしてそれの増やした分での扱い対策では、国民には強制なのに、身内には自己申告で罰則は無しという対応で、国民よりも政治家が大切だと考える総理であることは明白ですよね。

 そう言えば久しぶりな気のするニュース報道では、小泉環境大臣の空虚さに対するダメ出しが多く含まれていて、国民全体の信頼度も少しずつ落ち始めているようですね。まあ大臣就任してから安倍政権に迎合する事ばかりやっていて、今までの政治家としての人気の強みが全く発揮されなくなったら、そりゃ落ちますよね。 その元総理の父親はまだまだ当選回数を重ねて実力を付けねばいけないとか言っていましたが、それでは実力を付ける前に国が滅ぶ状況だったらこの国の形ではどうにもならないと言っているも同じであり、結局腐敗しないと何も出来なくて、腐敗した後は国民だけを犠牲にする政治しか行わなくなって、結局何の意味すらも無いという事を元総理自身が語っているにも等しいこの国の惨状を語っているようですね。そこで政治家の子供を擁護していては、国の為の発言とは言えませんよね。腐敗して国民を虐めてこそ政治家として意味があると言っているようにしか聞こえませんからね。
 内から変える事は99.99%不可能なのですよ。発言権を国会内で得る為には、国民を殺さなければ強くなれないこの国の政治体制ではね。 民意が全く反映されない民主主義ですからね。国のトップも選ぶ事が出来ない独裁国家と同じ状況ですしね。権力者しか選ぶ事が許されていないのだから、独裁国家と何も変わらない。基本的に日本は中国に支配された香港と同じような物ですよね。
 多少の政治家を選ぶ権利はあっても、その国の統治者を選ぶ権利は与えられていない国という事では全く同じですからね。つまり見せかけの民主主義。 だから日本では、国民の声を気にする必要のない政治が繰り返されるのですよ。どうせ聞いても統治者という総理の席の票には1票にもなりませんからね。選べない民主主義では腐るのは当然ですよね。全ての制度自体が独裁国家の形と全く同じであるというだけの話ですからね。

 それで本題系の話としては、新年からの報道番組っぽいのは大体2020オリンピックの話ばかりのようですけども、パラリンピックがないがしろにされまくって、ついでに都内等のバリアフリー化もほとんど整備されずに身体障害者差別全開でパラリンピックを嫌々やろうとしている日本という感じで行なわれそうな状況のようですけども、本当に対策的にやる気は微塵にも感じられませんね。まあ何もやらないとそれはそれで世界的な批評が集まるから、わずかばかりの対策はやっているようですが、それでも基本的に障害者からの意見を聞かずに行われた物が多く、基本的に90%以上は何もやっていないというのが正しいのではないでしょうかね。
 交通の便の形でもほぼ何もやっていませんし、通常移動の道路面等の整備の形も障害者も通る可能性を頭の片隅程度において作られている物ばかりで、基本的に障害者はパラリンピック等に来るなという差別全開の状況が多いですね。

 交通の便などの形においては、クイックなり風力なり電磁力なりでエレベーター系の諸問題は解決出来るでしょうし、高速交通の形も無理に健常者達の空間に押し込めるのではなく、どちらでも対応出来る個別型の高速交通鉄道の形を作り上げれば良いだけであり、モノレールの技術と合わせればかなり簡単に作り上げる事も可能で、通常移動の面に関しても、それこそ地上では不便やら危険が多いならば、地下の交通面から安全性と利便性第一にバリアフリーで作り上げる事も出来たはずですし、やろうと思えば障害者向け関係無く利便性も安全性も計れた形で作り上げる事は出来たはずなのに、そういうレガシーは作る気すらも無く、差別重視のオリパラピックにする気でいるつもりなのでしょうかね。
 別にそれはオリパラピック目的で作る必要は無くて、バリアフリーな街作り構想の形から作る事も可能であり、地下街等もかなり出来ている都心なら普通に可能なはずだったのに、考える事すら放棄していたのでしょうかね?
 移動のバリアフリーは、地上で作る分には割かし大変な作業量が必要ですが、地下ならばそもそもの基本構成からできるのですから、作りやすいと思うのですけどね。
 それで駅や空港から直結も可能にすれば、観光客のお財布に優しいオリパラピックとする事も出来たでしょうにね。 そして余ったお金は他の事に使ってもらうという流れでね。そうすれば他の経済発展にも繋げ易いしね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 日本の政治体質~終了~バリアフリー





























 さてニュース番組等が普通に戻るまで、もう少しのんびり休み気味に行きます。
 まあ休みと言いつつ言いたい事は結構言っていますけどね。休みが明けた後は、そろそろ磁力発電行きますかね。 fin
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1302回 新年 明けました。特に変化の無かった1日が。 [休憩]

 新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。(定形文)
 まあ最初の行ぐらいはね。(笑) そして皆様の健康と安息がまだ保ちますように。ほら、日本の社会って暗い未来しかないので、まだ保ちますようにという言葉の方が現実感ないですかね?
 明けたのに暗い所も最初からやるのが、不思議な知識ブログのここならではの状況ですね。他はこんな文言を新年1発目に盛り込んできたりは普通しないでしょうしね。

 ちなみにタイトル的な意味は、北朝鮮もおとなしかったようだし、特段の盛り上がりになるような事も無かったという意味での内容ですね。ちなみに私も特に変化のあるような事はしていませんね。まあ数少ない友達等に年賀系を送るくらいですかね。LINE便利。今のガラケーと比べると、通信速度も速いので、すごい差を感じますね。(両親がまだガラケーメールから離れていないので、そちらで送ると、3Gのはずなのですが、20~30秒くらい1通送るのに時間が掛かるのですよね。やはりそろそろ変え時かな?)

 それで新年行事に関しての1言をぶっちゃけると、1年に1回ぐらいしか寺社に行かない人が、そうそう簡単に願い事が叶うと思っているのでしょうかね? 行かないよりかはましでしょうけども、アイドル的に例えると、活動に毎日来てくれる人と年に1回しか来てくれない人で願い事を聞き入れるとしたら、どちらを選ぶかは一目瞭然だと思うのですけどね。
 基本的に神頼みで年1回とか気持ちの籠らないお賽銭などで願いを叶えてもらおうとするのは、神様に対して少々ぶしつけ過ぎな願いなのではないでしょうかね? 本気で叶えてもらいたかったりするのであれば、根気よく通う方がまだご利益を授かれそうな気がしますし、数人でもそんな人たちがいたら、確実に年1回の人たちは無視されるでしょうねぇ。
 まあ基本は気持ちの持ちよう的な精神的な安息の為のお参りみたいな感じで思ってやったほうが良いでしょうね。それも願いをかなえてもらう的な現金な願いではなくて、補助やサポートに後押し的な意味での頑張るのは自分だけど、その頑張りを少なからず支えて欲しいとか見守って欲しい程度ならば、良いのではないでしょうかね?
 全知全能で万能な神様ってのは存在しない(居たら、この世に戦争は起こり得ない。)わけですし、全て神頼みとかは意味が無いと思いますからね。全てはその人の行動次第の結果による影響が大きいですよね。
 世界平和を祈るだけでは行動していないので、それが結果として返ってくる事が無いのと同じようにね。精神的安息とか精神集中に心を繋げていく目的での意味があるならば、それはそれでの効果はあるでしょうけどね。
 神事の儀式系統は、毎年必ず行なったりするから意味がある。あれは基本的に同じ事の意味の繰り返しの願いでありますからね。毎年違う事を祈る人たちとは違いますからね。

 さてニュースも特段無いので今日はこれにて。


 それではここまで見て頂き誠にありがとうございます。
 新年~終了~新年行事





























 そう言えばゴーン氏も日本を無事に脱出できたから、良い1年が待っているのでしょうかね?
 日本にさえ戻ってこなければ、自由に行動出来るようですし、今後日本に干渉しない行動を心掛ければ、日本側からの行動はあまりできないようですし、日本の法制度の欠点がここで反映される事になるという事ですかね。ブラック法律では、認めてくれる国も少ないようで、国際的なやり取りが難しいようですからね。例え犯罪に対する正義があっても、それを施行する法律が闇でありブラックであれば、その正義も他の国には認められにくくなるという事ですね。
 まあさすがに容疑者に対する人権的取り扱いが日本は先進国で最低最悪ですからね。(ほぼ中国・北朝鮮と同レベル。)そりゃ人質司法と言われても反論は出来ないでしょうね。罪が確定するよりも、容疑者の段階での対応が劣悪過ぎるのが日本という国であり、それが自白至上主義を呼んだりする欠点にもなっている。
 以上 THE END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第1301回 大晦日 明日(来年)もよろしくね。 あ、逆か? [休憩]

 何が逆なのかはタイトル内でお考え下さい。
 まあ私のブログでは未来系統の話が多い割にこういった行事物に関しては幻想破壊な現実口調で行く事が多いのですよね。実際来年とか言っても明日と言っても変わりないわけで、特段年度が変わると言っても基本的日常に変化は特に無い事が多いわけだし、気分と言葉の違いなだけですよね。まあ祭りの一環という感じですかね。私はあまり参加しませんけどね。
 ああ、蕎麦だけは食べるけど、それ以外の変更点は無いですね。ただねぇ、蕎麦のカップ麺の種類が無くなって今年は苦労しましたね。タヌキな天ぷらそば一択しかない選択肢では、お客に選ばせる気が無いと言わんばかりのどこに行っても同じ状況というのは、少々物悲しい状況下がありましたね。付近の5店舗くらい歩き回って全部タヌキが主流で、唯一変わった物が、とろろそばという始末で、とろろは大嫌いな私にはカップ麺の選択肢が無くなってしまったので、仕方なくローソン100でざるそば用の緑そばを買って食べる事にしました。ちなみに茹でで食べる予定です。結果的に茹でた蕎麦だけ食べるという微妙な塩梅で今年は参る所存です。 ちなみに緑そばというのは、正式には抹茶そばですね。 というかローソンストア100は結構長年親しんできてますけど、全般的に物が安いですね。まあ中には他所と比べて高い物が紛れ込んでいるけども。ヨーグルトやゼリー類は確実に他の店の方が安いと思われる。 安さだけで見ても良いなら、乾麺タイプのそばやそうめんにパスタ類が明らかに多店の激安スーパー等と比べても安いですからね。安さだけで選ぶならですが。後は通常の2倍サイズのカップ麺とかも100円だったりしますが、最近は客をうまく騙そうとしているのか知りませんが、消費税抜きの100円と108円の商品が入り交ぜられていて、100の名称ではだんだん無くなってきている普通のコンビニ化してきている感じですね。ストア100の良い所が無くなってきた。 ちなみにこうやって上げて落としているので、過度な広告みたいな感じにはしていませんね。せいぜい基本安いけど、よく値札見ないと騙されますよという注意の説明になっていますしね。ローソンストア100の名称にも注意しましょう。大体2割くらい違っている気がする。

 さて雑記が先行しましたが、ここらで軽い時事ですけども、ゴーンさんが勝手に海外に出国したようで、弁護士たちがあっけに取られていましたね。日本の人質司法には付き合ってられないとのことで日本を出たようですけど、変装して出てきたりと、なんか逃げ回っているようなイメージが強いゴーン氏な状況になっていますけど、その辺の日本が考える印象は1度逃げられればどうでもよいという感じなのでしょうかね。これでゴーン氏が無実だったとしても、約束破って勝手に逃げたり変装したりで誤魔化そうとする印象は残ってしまうので、もう日本で再度チャレンジする可能性はなさそうですね。向こうもしたくないでしょうけど。
 それでもう1件は先行した雑記に関するコンビニの問題ですけど、元旦休みがだんだんと広がってきているような状況になってきましたね。これも日本の抱える人手不足が問題とする所の影響みたいですけども、日本のサービス業は基本的に年中無休な所が多いですけども、働いているのが人であれば、お金に余裕があるのであれば休みたいと思う人は多いでしょうし、正月くらいは…という思いもあるでしょうから、認めていく方向からサービス業を中心として、無人販売ロボット等を導入させていくのが商売との兼ね合いにも繋がっていくのではないでしょうかね?
 それで基本平日は人が働いて稼げるようにして、休日や祝日だけロボットたちを用いていく形で、ほとんどのサービス業等も完全週休2日3日で行ける体制にしたら、より経済にとってのプラス効果は高まると思いますけどね。面倒な人件費や残業代をカットさせた上で、基本賃金を上げさせる形にすれば、健康と体力にメンタルを高い状態にさせたままで、質の良い働きに変えていく事が出来るのではないでしょうかね?
 まあでも最終的には、基本的なサービス業全般は機械に任せる形で、それ以外の人がやる方が良い仕事を人が行なっていくという方向にすればよいのではないでしょうかね?
 まあ今日はあまり真面目に話す気はないのでここらで終わりと致しますね。


 それではここまで見て頂き誠にありがとうございます。
 大晦日~終了~また明日。





























 特にここで話す事はないね。大体上で語り尽くしたし。また明日からもよろしくお願いしますね。来年というの名の明日という普通の日々の過ごしです。もう少ししたら和尚が2人、そして新年禿げまして? 最後までまともな形にする気のないオウカハルでした。end
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感