SSブログ

第2091回 ゲーム休み [休憩]

 さて昨日の予告通りのお休み回です。
 正直まだ軽いプレイしかしていないので、そちらの方の話は次の正式な休みの日にするとして、軽い時事ぐらいですかね。

 ウクライナとロシアでの停戦交渉に入るという事ですが、ロシアの要求が死ぬか国家滅亡しろという要求なので、纏まる事はほぼ無いでしょうね。それでお互いの正当性と戦う目的を示すだけの停戦交渉になるだろうことはお互いもほぼ分かっての形で、最善で決まる形があるとしてもフィンランドやスウェーデン当たりの中立化ぐらいではないでしょうかね?
 ロシアが言う中立化というのはロシアの占領地ではないけども、実質ロシアと同じ領土扱いにするという植民地に近い言い分ですからね。それを呑気に受け入れられる事はないでしょうから、どう転んでもプーチンがしでかしてしまった事で、今後ウクライナ人はプーチン政権に対して深い恨みを持つ事になるので、もう元のような仲良い関係に成る為には反プーチンのロシア国民とウクライナ国民が手に手を取ってプーチン政権を打倒しない限りは互いに憎しみ合う戦争相手にしかならないでしょうね。
 元からある兄弟のような関係を完全崩壊させたのはプーチンであり、プーチン自体は今回の行動でウクライナ人を奴隷か何かのように見下してみている状況であり、とても同じ民族だとして語っている様子はどこにも無いですね。
 さらに非核化した国に対して核兵器で脅そうとまでしている状況は常軌を逸しているともいえ、本気で都市部に落とした場合世界全体の批判はより強まるでしょうし、ウクライナとの永遠の決別にしかならないでしょうね。どうあってもウクライナ人を目の敵に虐殺したいという欲求しか見えてきませんからね。
 プーチンがやりたいのは虐殺であるが、その狂気さにロシア軍の方がなんだか離れて行っているような所にもなってきており、国民からの反発も強くなってきていて、ロシアはそろそろ自国のクーデターを警戒しないといけないような所まで政情不安な形に陥って行きそうな状況になっていますね。
 プーチンの独断専行で独裁的に仲の良かった隣人であり兄弟に一方的に攻撃する行為に国民及び軍の求心力が大いに低下する状況になって、プーチンが嫌がってきたソ連崩壊等の状況を自分自身が受けるような状況になってきていると言えますね。
 間違えてしまった選択肢によって時期を焦って失敗した結果がロシアの分裂を大きくさせていく事になるとね。

 あとは欧米側の動きがどうなるかですかね。現状支援に偏り過ぎている状況ですけど、核の脅しに交渉決裂だった場合ベラルーシが本格戦争に介入するとか言い出し始めていますし、もうすでにウクライナが勝とうが落とされようがNATOとロシア連合が完全隣接した状態で見る分には、ウクライナへの本格武力支援はしても良い気がしますけどね。
 第3次世界大戦を本気でされる状況で嫌がるのは欧米よりも現状ロシアにある状況になってきていますからね。多分第3次世界大戦に繋がる状況を本気でやらした場合、ロシア国内でほぼ確実にクーデターが発生して、早期にプーチン政権が暗殺などで倒されてさっさと戦争が終わる気配もあるので、この状況ならさっさとロシアと真面目に戦争するつもりで動いた方が状況は好転させやすいと思いますね。
 さすがにプーチンに対してあまり良く思わないロシア軍が増えてきている状況で、間違えた行動の結果第3次世界大戦勃発となったら、原因を処理しようと内部で動いても仕方ない状況になると思いますし、プーチンは倒したから戦争は終わらせたいと軍が勝手に行なえば欧米側もそれ以上無駄に血を流す事はないと手を引っ込める可能性は高いでしょうから、そういう所まで考えられるのであれば、第3次世界大戦のカードを1番嫌がるのはプーチンでしょうね。


 それではここまで見て頂きましてありがとうございます。
 ゲーム休み~終了~ウクライナとロシアの今後





























 意外と長くなってしまった… END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2090回 時事雑記 車・戦争 [授業]

 さて今日は特筆すべき内容が無いので軽い感じで行きます。
 それと明日は普段よりも短めとします。ゲームの方で大幅更新というのが起こるようで。期待値は薄くともイベント開始時間も遅いので、そちら優先としてね。

 それでウクライナ戦争はまだ続いているようですね。現状は若干膠着状態でロシア軍およびプーチンが少し苛立っている模様で、大規模な空爆を都市部に行なえない事で悩んでいるという所でもあるのかな?
 それやった瞬間ロシアの言っている事が全て嘘でしかないと世界的に自分から認める行為となるし、下手すると報道機関等にも無差別攻撃となり、世界のメディアが完全に敵に回る事での今後の状況が完全に黒塗りされてしまう事を恐れての形ですかね。
 それでもロシアとしては中国のパラリンピック開始までには終わらせたいと思っているのかもしれませんが、それまでに終わらず戦争続行のままでやると中国のメンツをいくらか潰す事にはなるでしょうかね。まあ戦争を起こしているのだから中国のパラリンピック等どうでもよいという感じで、平和不要のロシアという形で行くのかもしれませんが。

 そしてもう1件は本日のビートたけしのTVタックルでは再度の所での高齢者と車の問題等をやっていたりしましたが、車側のサポート能力で高齢者等の運転補助で事故を限りなく無くす方向はかなり難しいでしょうね。
 どう考えてもレベル4クラスの自動運転能力を有しながら人の運転のサポートを行なうという形でなければ、かなり難しいでしょうね。現状のレベル3では、人が起こしたりする予期せぬ動作には対応できませんから、高齢者等の運転レベルに合わせて事故を少なくさせるべく動かすレベルは4が最低条件必要でしょうね。
 確実に必要な形が人のサポートというよりも車もその状況を正しく認識できる状況で、人が間違った運転を行なったと認識出来る時に補助に入るという形が必要となるので、単純な踏み間違いなどとは少し事情がまた変わってくるでしょうからね。全般的な道路運転においてはね。

 そして最後の方では空飛ぶ車の方が実現が先になるとか何とか言っていましたが、実現自体は可能かもしれませんが、一般利用で車機能と飛行機能を自由に扱えるレベルでの運用は相当先になるでしょうし、そもそも空飛ぶ車が飛行モード基本というのなら車に近い操作で空が飛べるヘリという扱いにしかなりませんよね?
 見た目車の中身ヘリというのでは、一般的なヘリの形と見た目だけしか違わない事になるので、空飛ぶ車というのなら、一般車道も普通に走る事ができ、そこから飛行状態に移動可能な形で運用できることが条件ですよね? で無ければただのヘリですし。
 そして空飛ぶ形で一般利用を普及化させようとしたら、起きる事態は空での事故やトラブルが起きた場合その車が地上に落下するわけですよね?民家やマンションに歩行者天国関係なく落下する事により毎回大惨事が引き起こされるようになるという所ですけど、運行可能後1週間待たずに全面禁止になる未来しか見えませんけどね。

 なので基本は3次元に考える立体階層型道路の形式が1番楽で安全な未来の道路事情の形という事ですよね。
 あと車の駐車とかに関しては、駐車場所もしくは駐車場に細かいセンサー等を張り巡らせて、そのシステムから車を自動で動かして自動駐車に出来る形でシステムを作り出して行った方が、よくある駐車場等で起きるアクセルとブレーキの踏み間違いをほぼ100%防ぐ形に出来ますけどね。
 いったん車を駐車場のある場所まで進めれば、あとは全自動で車の自動運転駐車場版をシステムで発動させて全て全自動で行える形を普及させれば、踏み間違いなどは一切起こさせない方向に出来ますよね?
 それで事故を起こすのは、そのシステムを無視したり導入拒否して身勝手に進む人だけとなりますので。面倒で手間の掛かる物をお手軽に楽チンに出来る形を拒否しようとするバカが多いとも思えませんし。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 ジェノサイドLOVEプーチン~終了~自動駐車システム





























 自動駐車システムはかなり楽に作れるはずですけどね。車側への装備は必要となり、駐車場へのセンサー装備は必要となりますが、その代わり駐車自体はとても簡単になり、車の出し入れ自体もすごく楽な形に出来て、場所によってはある程度店舗付近に自動で持ってこさせる流れにも出来るので、利便性は大幅に向上させることができ、事故の発生率等も大幅に減らせるので、やって損はあまり無いですが、導入コストが少し掛かりますかね。 その分利用される率も向上しますが。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2089回 報道特集雑記 ウクライナ戦争 [世界問題]

 さてまだ戦争が続いている所での続報含めた話となります。
 現在でもウクライナは徹底抗戦の構えでロシア軍と壮絶な戦闘を繰り返しているようですが、まあ基本的にはロシア軍優勢の中、地の利を生かしての戦いという所で奮戦している感じでしょうかね。
 それでも首都陥落までは時間の問題と言われている状況で、ロシアとウクライナ双方で停戦に向けた話し合いの形をしようと交渉が続いているようですね。まあそれでも基本的には中立化と言いつつロシアの支配下に置かれる形で、実質的にはロシア軍等も駐留できる状態でNATOとの隣接状況で一触即発な状況になるのは言うまでもない事でしょうね。
 既にベラルーシがその形になっているわけであり、ウクライナも似たような立ち位置にしようとロシアが考えているのでしょうから、どうあってもロシアが求める中立緩衝地帯の形は存在する事無く、ロシア側からNATOに近付いて核戦争と第3次世界大戦含めた一触即発な状況が今後展開されていく形になるのは言うまでもない事でしょうね。
 NATOが拡大するならロシアも拡大という事でのソ連復活を目的に、第2次世界大戦前に戻そうという動きをロシアがしていて、そこから何かの間違いが起こればすぐにでも第3次世界大戦&核戦争の引き金に繋がりかねない状況となるでしょうね。

 ただしウクライナに関しては、ウクライナ人の大多数が民主主義や自由を愛する人たちが多いので、例え共産主義でロシアからの暫定独裁政府が築かれたとしても、それに反発する民衆は数多く残るでしょうから、武力による介入では今後に向けた大きな禍根を残す形となり、レジスタンス活動の独自化によって今後継続的な衝突は繰り返される事になるでしょうね。
 親ロシア派が武装したのと同じように親ウクライナ派もまた武装して祖国を取り戻そうと活動をしていく状況が今後起きるというのでは、ロシアとしても平和維持軍等を置き続けなければいけないし、経済的にも微妙な立ち位置に置かれながらロシア国内でも戦争反対派の動きが大きくなっている所からウクライナ側と共に戦争賛成派に対してのテロ行為がウクライナ国内およびロシア国内でも増えていく可能性は高まる事であり、それにおける治安状況の悪化などが今後ロシアが懸念しなければならない事にもなりそうですけどね。
 ロシアが得ようとする為に行なった戦争で失われる物の中には、ロシアとの仲の良い関係が失われて裏切られたという思いや国を滅ぼした大罪人という事での恨みなどを新たに作り出して行く事であり、恨みの連鎖を作り出して行く事にも繋がる。
 そしてそれを一掃する事はウクライナに民主主義が戻らない限り不可能な事となり、本気で一掃しようとしたらNATOと第3次世界大戦で核戦争をロシア側からけしかける形にしない限り不可能なので、ウクライナが例え失われてもロシアの不安が消える事は一切ない状態で続く事になるでしょうね。
 元から仲の良い兄弟関係であった国同士なのに、一方的にその関係を破棄して攻め込んだわけですからね。 親しみは裏切りでもって憎しみへと変化させられ、悲しみの連鎖の始まりをロシア側から作り出して今後より多くの血が流れる選択をしたことになるでしょうね。
 どれだけフェイクニュースのプロパガンダをロシア側が流した所で、実際に攻撃を受けて民間人が殺される状況を現地で見た人達にとっては何の意味も無く、ロシア側が民間人含めて虐殺侵略に来たという記憶が語り継がれるだけなので、復讐の連鎖を作り出すだけですよね。
 大半の軍事基地叩いた後も絶えずロケット砲で攻撃をするのは民間人もまとめて殺す気が無ければやらないでしょうからね。本気で民間人には攻撃する気はないのであれば、それの作戦を担当している奴らは脳筋のアホでしかないですよね。国のトップ含めてアホしかいないのならそれも仕方ないかもしれませんが、そんなアホ共が軍事作戦なんか作れないでしょうから、民間人含めて無差別に殺すつもりで攻撃を行なっているとしか思えませんね。

 あとロシアがやっている最新式のハイブリット戦術でしたっけ?軍事物理以外にサイバー電子攻撃も交えるという事ですが、そんな物は近代戦争において使うのは当然の内容であり、全くもって新しい物でもないと思いますけどね。むしろ使えない方がただの時代遅れの原始人というだけの話。
 そしてロシアは絶えず国家として他の国々にサイバー攻撃で戦争を吹っ掛けまくっているわけですから、戦争を作りまくっている国はロシアと中国ですよね。
 これに防御だけで対抗するのはバカな事だと私は思います。やられて防御だけだと絶えず相手は問答無用で攻撃してくるのですから、そこに防御だけとするのは能無しの発想です。どうせやるのなら、攻撃してきた相手に対して逆にウイルスを仕込み返すぐらいやって相手を攻撃できなくさせるのが本当の防衛になると思いますけどね。
 攻撃してくる元に対しての反撃をベースに防御プログラムを作り上げていく、攻撃が絶え間なく来るというのなら、それに合わせて相手の送信元へ攻撃を返す事は出来るでしょうし、それが難しくても経由地に対して、それを許している事に対しての攻撃を可能という形で潰しに行く事を出来るようにすれば、攻撃自体をさせないようにする事も出来るようになるという事。
 海外系であればそんな物は使えないようになっても構わないから攻撃者が経由する所全てに攻撃元の情報を出さなければ反撃行動をまとめてするようになる反撃防御の形式を取って行くようにすれば、サイバー攻撃に対する防御能力は高めて行けるようになるのではないでしょうかね?
 向こうから攻撃してくるのであれば、反撃は基本的に正当防衛ですからね。専守防衛の形で、向かってくる物を打ち返す事はやっても良いはずでしょう。それすら禁止というのでは悪意ある攻撃をした方が良いというだけの話になりますからね。それなら相手を傷つけようと攻撃した者勝ちですから。
 そんな腐った状況ではないでしょう?


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 報道特集~終了~ウクライナ戦争





























 反撃防御でのウイルスの形は基本的に乗っ取りとかではなく、普通に動かせなくさせたり情報が引き出せなくなるとかでよいでしょうね。それに加えて、強制的にどの動かし方をしても男性同士の絡み合いの動画や画像が流されまくるという方向なら、サイバー戦ではなく心理的にかなりの相手に大打撃を与えられる事でしょう。
 私のやり方は、サイバーに加えてメンタルブレイクの形が最も楽しい物だと思っていますから(笑)
 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2088回 ウクライナ戦争 まもなく首都陥落? そして血生臭い市街戦? [世界問題]

 さて昨日に引き続きロシアからの侵略戦争でのウクライナ戦争についての話となりますが、ロシア軍の速い動きで今日にもウクライナの首都が陥落する状況になってきていますが、完全支配になるのはまだ先でしょうね。
 現状でロシア軍が武力制圧したとしても発生する出来事は、ウクライナを奪還するべく動く市民等から結成されるゲリラもしくはレジスタンス活動(ロシアから見ればテロ)となり、しばらくはその方向での紛争は継続されるでしょうからアメリカがアフガニスタンでの平和維持活動をしていた時のように小競り合いやゲリラとの戦いで兵士が亡くなって行く状況が今度はロシアとウクライナの間で交わされ合う事となるでしょうから、まだしばらくは完全制圧の形ではなく紛争状況が展開されていき血生臭い市街戦が今後も継続発生しそうな状況となるでしょうね。
 そこでロシアはどれだけ犠牲を出しながらも事実上の占領行動が行えるのかという所と、それを防ごうとして虐殺を繰り返せるのかという所という感じでしょうかね。無抵抗の人達を銃で撃ち殺す映像が出たりすると、余計に非難が加速するでしょうし、欧州側も黙っている事が出来なくなる可能性も高くなってきますから、どこまでの行動にロシア軍がこれからするのかという所でしょうかね。

 そしてウクライナの今後の状況としては、民主派NATO寄りの人達がどこまで正統国家の形で避難しつつの行動が出来るのかとロシアが占領後に独裁的な暫定政府等を配置する場合ウクライナの国の形をどうするのかでまた話が変わってくる所ですけど、取り敢えずの所で対立する欧米各国が取るべき選択肢は、ロシアが占領し暫定政府等を置いたとしてもそこで生み出される経済等にはすべて経済制裁の対象という形にして、奪った物に金銭的価値が生まれないようにさせるのが基本でしょうね。
 それでさらなる経済逼迫状況でロシアも治安維持がしにくい状況を作って、ただでさえロシアも経済制裁を受ける中新たに奪う所の経済的価値が生まれずむしろ支援しないと安定化させられない状況では、ロシアにとってはデメリットしか発生しない状況が加速する事になりますからね。
 その上で後方支援継続としてウクライナ人やレジスタンスの人達には物資や資金面の支援を行なう形として行けば、膠着状況にある占領後からの戦いでロシアは少しずつ反撃を受けていく形になるでしょうから、その上で占領政府もしくはロシアから作られる暫定政府がどこまで保てるのかという所でしょうかね?

 そしてウクライナを事実上ロシアが占領して属国扱いの形で軍備を置く形になれば、必然的な状況でウクライナベラルーシの形でロシア軍勢力が存在する状況となり、完全にNATOと隣接する形での一触即発な状況が今後常時発生する中で、どちらかが動けば第3次世界大戦及び核戦争が開幕する可能性が生み出されていく事になるでしょうね。
 ただ、現状で見ると、ウクライナが滅ぼされるような要因となったのは、ウクライナが核兵器を放棄したからロシアに滅ぼされる形となったという悪しき歴史が作られる事となり、核兵器が無いといつか核保有国に脅されながら滅ぼされる可能性があるのではないかという疑心暗鬼から各無き世界の実現がより遠のく結果と前例を作ったのがロシアという事になるでしょうかね。
 核兵器を捨てたら核保有国に滅ぼされるというのは、核兵器を持たないと国家として存続させていく事が難しい状況が今作り出されてしまったという事ですからねえ。ロシアのウクライナ侵攻は北朝鮮の核保有の存在を全面的に肯定する内容でもあるという事ですよね。

 そもそもウクライナはソ連から抜けて独立した時には核保有国で、アメリカやロシア等が国家としての安全を保障するからという事で核兵器を完全に放棄したのだけど、国際的な約束を一切守る気のないロシアによって核兵器を放棄したら滅ぼされるという形を作り出される事となり、ウクライナがロシアに事実上負けたのは核兵器を持っていなかったからというのが歴史の中で作り出されるもう1つの真実にもなりそうですよね。
 これで導き出される結果は、核保有国などがいる状況で核兵器を持たないのは滅ぼされても良い愚かな国であり、嫌なら核兵器を大量に保有する事が国家を守る事に繋がるという悪しき前例をロシアが作り出した事になりますね。
 現状ロシアの隣国等でも核保有をしていない国は徐々にロシアに侵略攻撃を受けたりしていますし、中国等も似たような戦法を取っていたりしますし、自国を守る為には各国核兵器の保有もしくは核の傘に守られないと国を安全に維持させる事が難しい時代が訪れてしまっているという事にもなるのでしょうかね。

 現状でロシアを叩かない事には、世界で非核化を実現させることは事実上不可となったという事ですよね。ロシアはそういう方面での約束は守らないでしょうから、世界から核兵器を無くそうとするならばまず世界からロシアという国を完全消滅させなければ核兵器を無くす事は出来ないという事ですかね。
 まあプーチン及びその勢力全員を亡き者とするか捕縛できればまた別かもしれませんが。基本的に現状はアメリカよりもロシアをどうにかしない限り世界での非核化は不可能であり、むしろロシアが自由に動ける状況では核保有状況を増やして行かないと世界の安定を維持できないという状況になる可能性が高いですよね。

 ロシアの今回の行動は同時に世界の核問題の深刻度を1段階引き上げる結果にも繋げてしまったという事ですね。核無き世界の実現の為の最大の障害はロシアという国家そのものであり、ここを消滅させないと実現できないという状況は、ロシア人は核戦争を望む野蛮な民族なのか?という感じにも見て取れる状況ですよね。
 まあ実際はプーチン寄りの人達が核戦争もOKという最低な奴らというだけなのでしょうけど。
 そしてウクライナの戦争から起きる流れは、より世界は二分化されていくという形でしょうかね。
 NATO方面に入るのかロシアや中国等の方面に入るのかという所で。侵略行為も平然と行なう国と隣接したりする状況では、核の傘に守られる状況もしくは核保有をしないと国家の意地が難しくなってきますからねえ。
 結果としてロシアプーチンの動きはNATO拡大をより広げる可能性も高いという所でしょうね。ウクライナは取られたくないと動いても、それ以外の所でNATO拡大がより広がるのでは、ロシア側としての旨味はかなり少なくなっていくでしょうけど。
 現状でもウクライナはまだNATO加盟国でないからNATO軍が本格的に動いて第3次世界大戦勃発になっていないのだからロシアの脅威から身を護る為には核兵器の存在が必須という事で、その流れは加速していくでしょうからね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 ウクライナ戦争~終了~核兵器の有無





























 さて昨日でも少し話していた大津波ですけど、海面上での大爆発や大きな振動を引き起こしてやれば人工的に作り出す事は現在の形でも可能でしょう。その状態で戦艦に繰り返し大津波を当ててやれば、まともに攻撃活動を取ることは難しく、空母も基本的に無力化の形になるでしょうね。
 海が荒れまくって水平を保つ事が困難な状況で離発着可能な航空兵器があれば別ですが。まあ同時に大波が迫ってきて航空機等にもぶつかる状況でどこまで出せるのかという問題は別途出てきますがね。
 あと、大津波攻撃は別に海上だけで使う物でもありませんね。海の水を大量に地上に引き込めるのなら、それ使って大量放出してやると、水陸対応用でも迫りくる激しい陸上からの津波に対応できる陸上戦力はほとんど無いのではないでしょうかね?
 防衛線ならばともかく、多少でも攻撃に転じる状況で津波が陸上からも来られる状況だと、基本的に防ぎようがない状況で相手戦力を一掃できそうな感じですよね。まあ基本的には付近に民間人がいない事が前提の攻撃方法ですけどね。もしくは先に攻撃する方が十分な避難時間の確保と避難勧告をした上で行なうのならば別に良いですよね?
 そしてそのまままだ向かってくるのなら非人道な戦法として、人工的な雷を津波に落とすという形も取れますけどね。現代における即死級の感電魔法攻撃(陸上全体攻撃)ですね。 これと核兵器ならどちらが非人道でしょうかね? END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2087回 ロシア ウクライナ侵攻 侵略戦争の開幕 [世界問題]

 さて突如動きが激しくなって、ロシアが一方的にウクライナへ軍を動かしロケット弾等で主に空軍基地や空港に都市部にも向けて攻撃を行なう状況が展開されているようですね。ウクライナ東部だけに止まらず本土全体も奪おうというつもりなのでしょうかね? それによって起きるロシアが行なうジェノサイド… ロシアの平和維持軍が過剰攻撃でウクライナの民間人にジェノサイド(虐殺)を行なうという状況だとすれば、ロシアの正当性はどこにもなくただの殺戮大国でしかないという事になりますね。
 核兵器持って他国を脅しながら弱い人々は虐殺するのがロシアの国というのなら、最終的には滅ぼさないとこの世界に平和は訪れないのかもしれませんね。まあその場合は確実に世界の終焉へと向かう核戦争の引き金を今ロシアが切ろうかとしているとも言える状況にあるのかもしれませんけどね。
 今後の状況によっては、ウクライナが滅ぼされてロシアが領土を広げた場合、必然的にロシアがNATO側へ歩を進めて常に一触即発の状況で第3次世界大戦及び核戦争へと進もうかという状況になるかもしれないので、どこまでロシアは世界を巻き込む戦争がしたいのか?という所になりそうですね。

 そして今回は時事がありますけど、顔パス無人販売とか言うシステムが作られているという所で、色々紹介等がされていましたが、大きな欠陥見つけたのでこちらの方でさっさと話しておきますね。うまい事すれば窃盗万引きし放題になるというシステムの欠陥を付いた内容ですのでね。(私が電話等で言った所で無視されるのがオチですし)
 今回見つけた顔パスで重量識別とカメラによって購入したのか商品を戻したのかを判別する仕組みでは、確かに商品が無くなって重量が軽くなれば購入したのだと判断できる状況になり、戻せば返却で購入していない状態になるのでしょうけど、そこに同じ外見の物で同じ重量のダミーを用意していた場合どうなるでしょうか?
 商品識別コード等で確認しているわけでないのなら、ダミーで十分にシステムは騙せるでしょうし、購入で返却される状況になるからシステム的には騙せられる確率が高い物となるでしょうね。 これが店員等がいる状況ではあまり効果を発揮しませんが、無人であり見ているのが機械だけでのカメラであるのならば、騙せる可能性は高く、追加の重量センサーにも異常は見られない事になるので、まんまと商品を盗んで偽物置いて逃げられる状況になりそうですよね。
 まあただ、この方法で商品を盗めるのは外見的デザインが偽装しやすい物だけになりますけどね。
 まあ普通の小売店では偽装する必要は全く無いのですけど、こういう形での無人店舗でやる場合偽装が結構使われそうな今後の窃盗犯罪形式にもなりそうなのでという所での話ですね。

 ではウクライナの話に戻って行きますが、ロシアは現状ウクライナの首都含めた東部と南部の海に面する所での3方面から攻撃を行なっているようで、かなり大規模な衝突とそれぞれ軍事成果の報告による情報戦が行われ、ついでにロシアはお馴染みのサイバー攻撃もして民間人や経済等にも打撃を与えたいとする攻撃を行なっているようですね。
 現状の戦力差ではロシアの方が圧倒的戦力ですが、総数戦争ではなく、あくまでロシア側は総戦力の一部で持っての戦争の形であり、ウクライナ側は全戦力&市民兵等も合わせた形で民間人虐殺しないとロシア兵の被害が増える可能性も高まる状況にあるので、どこまでロシアが自国軍人の被害を黙認しながら侵攻&虐殺をするかになってくる所でしょうね。
 本格的な侵略戦争になれば、確実に起きる悲劇はロシア軍人による民間人虐殺かロシア兵が市民兵からゲリラ攻撃を受けまくる状況になるのは現状言える形なので、どこまでの戦争が展開されるかにもよってくる所ですね。
 ロシア自体は民間人には攻撃しないと言っていますが、空港攻撃している時点で大なり小なり民間人の犠牲は出ているでしょうから、始めから国際的なルールも戦争での最低限の約束もロシアプーチンには守る気はないと言っているようなものですよね。 それにどうせロシアは、民間人は攻撃しないけど、武装している市民兵がどこにいるのか分からないから取り敢えず関係なく全員殺して民間人だろうが赤ん坊だろうが全員市民兵扱いで向かってきたから皆殺しにしたとか言いそうですしね。
 ついでにそのパターンだとロシア人も巻き込まれで虐殺されてそうですけど、存在的に亡き者にしそうですよねプーチンならば。

 それで今回等で同じパターンの軍事侵攻が繰り返されている事ですけど、基本的にはロシア工作員による潜入工作によって他国内部にロシア人の集まりなどを作り、他国政府等から攻撃されているとか虐殺を受けているとか言って本国の介入がしやすい形を作って軍事侵攻に至るという形式を取っており、これから導き出されてしまう状況は、ロシア人がいるという事はいずれそれらが集まっての形になるとロシア本国が助けるとか言って軍事侵略を受ける戦争の種になるので、ロシア人=戦争を行なう為の工作員であるという事で、世界的にロシア人だからと迫害や追い出しが起きかねない状況をプーチン氏は作り出しているという事ですよね?
 結果として国民を守るためにどんどん軍事侵攻&軍事侵略をしてきているのだから世界はロシアの攻撃が起こる戦争の種になりそうなロシア人達に対してはきつく当たらなければならなくなってくるでしょうから、それが結果として世界全体でのロシア人達に対する迫害や追い出し国外追放の形になったとして、それは全て今回から続くプーチン氏の行動結果で起きた事となりますよね?
 危険な戦争の種は排除されるべきであり、それらがロシアの行動に公式に否定や非難が出来ないのであれば、迫害などをロシアの国以外で受けても仕方ない状況をプーチン氏が作り出しているという事ですよね。結果としてプーチンがやっている行為はロシアの国以外にいる自国民へ危害を加えさせ易くなる行為でもあると言える。
 むしろその形を利用して動画等をロシア側に流しまくっても良いのでしょうかね? ウクライナを侵略するのなら、その過程で使われた事でロシア人への信用が無くなったとかで世界的にロシア人への一方的な迫害行動や追い出しに非難の声が巻き起こりロシア人が苦しめられている風な形が作り出されると、流石にロシア国内でも大きな物議になってくるでしょうし、ロシアがしでかした事で世界的に経済制裁だけでなくロシア人に対する信用度と敵対心が作り出されていくとなれば、プーチン氏とて動きにくくなっていくのではないでしょうかね?
 自分が行なっている行動が全世界の自国民の命を危機に落とし込んでいるという状況になれば。自国民を守るために行動しているというのに、その行動から世界で自国民が危機に陥らされる状況となれば、流石に行動は慎まないといけない状況に陥らされやすくなりますよね。
 まあ実際的な所で動画で取られる事が全てではないという形で作りまくれば、ロシアに対する世界的な警告と非難効果として民間が行なう形として効果的にもなって行くのではないでしょうかねえ?

 さらにifの話で、私がこの国を治めていた場合は、ロシアの行動に賛同をしたと言って北方領土奪還に向けて部隊を編成する形にしますけどね。元の土地でロシアに奪われている場所でありますから、奪われた土地を取り戻す行為に奪われ追い出された人たちの思いを助ける為に奪還行動を行なうとしてロシアに全面的に言い渡して、ウクライナ侵攻と共に行動を行なうと言い渡せば、ある程度の抑止力の追加にはなったでしょうし、あわよくば北方領土奪還の正当性をロシア側に言いやすくなって奪い返し易かったかもしれませんからね。
 さすがにロシアでも2局面戦争は大変でしょうし、ついでにこちらが動く条件をウクライナに侵攻したという形での奪われた土地を奪い返す事に共感と賛同を示してというのであれば、ロシア側が非難を浴びせてもそれ以上のことは言えないでしょうし、実質的に奪っているわけだから日本がロシアが動く事と似たような事で動くというのであれば、ロシアが一方的に日本を非難する事はしにくく、ついでにウクライナ侵攻を引き金とすれば、それはロシア国民及び北方領土に住むロシア人からすれば回避して欲しい形だけどウクライナと天秤にかけてどうするのかの判断に悩み、それで日本が動いたとなれば、北方領土に住むロシア人やロシア国民は裏切られて戦争に巻き込まれてしまうという所でのプーチン氏に対する批判の声が国内でも増える事になるでしょうね。
 そして攻撃行動はウクライナに対してロシアがやっている事に沿って動けば、ロシアもそれに対して非難する事が出来なくなるでしょうしね。自分たちはそれをやっていて日本にはするなというのは筋が通りませんし。
 私の考え方は普通の日本人とは全く違う形ですからね。ゼロコロナは可能とか言ったり本当のデジタル社会の実現とか立体階層型道路でのほぼ無事故かとかを言ってのける人は日本人を差し置いても私ぐらいしかいませんよ。人種超えての変人と言っても間違いではないですからね。
 国際的な約束を守る気も無いロシア相手には、今の姿勢では数億年掛けても北方領土を取り戻す事は不可能です。ならば時期を見て取り返せるチャンスをロシアの戦争行動に作ってもらうか日本側で十分な戦力を確保してから奪還作戦を講じるしか取り戻す方法はないと思いますからね。
 外交努力で取り戻す事は不可能と思った方が良い。それは北朝鮮の拉致被害に関しても全く同じである。日本の武力無き対話に相手は無視しかしてこないのですから、奪還するという名での武力行動の力を見せつけなければ相手は対話すらする気も無いでしょう。
 まあ北朝鮮に対しては、ミサイル攻撃能力及び各攻撃能力の無効化&嫌がらせをするという方向で防衛兵器を作れば、すんなり日本に対して対話を求めてくるようになるでしょうけどね。どうあっても目的の邪魔にしかならなくなりますから。しかもすべて無力化される方向だから余計に向こうから拉致問題解決に動きたくなるように出来る。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 ウクライナ侵攻~終了~ロシアの戦争 ロシア人への非難行動





























 ロシアに対しては対空兵器と対核兵器反射兵器と大津波発生機の3つが出来ればこちら側の被害がほとんどない形で北方領土は軽く奪還できるでしょうね。戦闘機を容赦なく落として、戦艦は大津波で飲み込み核ミサイルは反射して相手に返せれば、まともな戦闘にすらさせない形も実現可能。
 陸戦においては少し面倒だけど、陸上に大津波発生させてやれば大半の陸上戦力は消え去るかな?
 私が考え作り出す戦争の形は情け容赦がない魔法の形に等しいのをこの世界で作り出す物ですからねえ。流石にどれだけの海上戦力を用意しようが大津波という自然の猛威に対してまともに抗える戦力などなかなか作れないですよね?
 大津波に対抗できるのは同様の大津波による対消滅ぐらいしかありませんし。もしくは超大量砲撃くらいかな? END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2086回 一休み 市中感染?オミクロン2型 [休憩]

 さていつものように休憩回です。
 オミクロン型がようやく高止まりで推移して来て少し息をついた所で、今度は亜種の2型が各地で市中感染の疑いが出てきたという報告が上がっているようですね。そして2型に関しては、従来オミクロン型と比べて検査で見分けがしにくいのにウイルスの形としては大きく変わっていて、まるでインフルエンザが毎年全く別の形だけどインフルエンザとして流行するかのような変化になっているようですね。
 つまりそれが意味する事は、従来のワクチンがかなり効きにくくなってきている変化が見られるという事であり、ついでに2型においては従来オミクロン型の約1.4倍の感染力と重症化率が上げられている可能性があるとハムスター実験等では見られているようで、詳細は不明ですけど、現状で見ると2型の方はなんだか感染力もさらに強化されて毒性も再度強化されたタイプで、オミクロン型に感染した人でも再度感染させられる変化を持ったウイルスになっている可能性が強いという事で、季節関係なく致死率が今までよりも高くて感染力も強まったインフルエンザというような感じでしょうかね?
 これが現実ならまだしばらくはオミクロン型に怯えなくてはいけないような状況であるという所と、現状で市中感染になってきているのなら、普通に見て3,4月の移動シーズンと合わせて、その少し後ぐらいから第7波が作り出されてまた再度の大感染&大量の死者が生み出されていくクラスターが頻発する事もあり得るかもしれませんね。
 世界でも広まれば、共存と謳っていた所でも少し昔(1,2年前)に戻さないといけなくなる可能性もあり、完全楽観視は出来ない方向でオミクロン2型の動向を見ないといけないようですね。
 ちなみにオミクロン2型は別名ステルスオミクロンとも呼ばれているようで、従来のオミクロン型と検査では見分けがつきにくいからこう呼んでいるようですが、中身としては1年ごとに性質がある程度異なるインフルエンザと似たような類の変化です。まあこちらはどの程度の期間で変わるのかはまだ不明ですが。季節関係無いとして、オミクロンから現在の状況まで見れば、半年ぐらいで別物に置き換わるのかな?
 とすると、最低でもインフルエンザワクチンのように最低でも半年に1回のペースで新たなワクチンを作らないとオミクロン型にはワクチンで共存する事もパスで通す事も出来ない可能性がある?というような感じでしょうかね?
 まあまだ詳しい現状は不明ですけど、今時点での情報をある程度纏めたらこんな所でしょうかね。
 だんだんと人間が遅れた対策している内にウイルスの方はどんどん進化重ねて対策が厳しい方向に追い込まれている人間側というような状況ですね。まあ基礎疾患持ちと高齢者を見捨てられればあまり恐ろしいウイルスであるとも現状は言えないようですけど、老いたらウイルスによって人ではない形として葬り去られたいと思う人はいないでしょうし、有効な治療薬の普及化か本格的なデジタル社会形成によるゼロコロナを目指さないと世界でもう1,2回はパンデミックになりそうですよね。
 現状はインフルエンザの進化版として見ても良いぐらいの状況ですしね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 オミクロン2型~終了~毒性強化型オミクロン?





























 さてこちらの方ではいつものように現在プレイ中のゲームの状況についてのお話となります。
 まずアサルトリリィラスバレに関しては、メインストーリーの続きが展開中で、来週ぐらいからはようやく次のシーズンに向けた状況が展開されていくような形になるようですが、相変わらず微妙な状況で推移して行ってますね。
 新属性で光と闇とか言うのが出てくるようで、従来の火と水と風に加えてこれで5属性にという所で、ポケモンか?と言いたくなるような追加の形で、まあその他のゲーム属性とも似たような所ですが、安直な追加要素で強大な敵であるギガント級の追加実装等もされてくるようですけど、未だにあまり面白くなるような感じにも見えず、相変わらずゲーム部分は残念な所でどうなる事やら?という状況ですかね。

 そしてもう1つプレイ中のエンジェリックリンクは現在ハーフアニバーサリー期間中で、私は無事に狙っていたキャラを引き当てる事が出来ました。今回はどうにも第2章に向けたイベントの形のようで、色々お祝い系等での内容になっていますけど、イベントの方でも追加要素が加えられて、より強力な敵へと戦える機能が追加されたようですけど、私にはまだ早かったようですね。レベルが足りない。
 こちらは相変わらずのんびりさっくり楽しめてとても気楽にゲームプレイが出来て良いですね。
 基本的に対人戦に関する要素やフレンドと協力しないとゲーム自体が出来ないとかの面倒な要素が無いので、気軽にソロプレイだけで楽しめるソシャゲー系では数少ないタイプのゲームですね。まあ一応ギルド的な所でファンクラブとファンクラブバトルがありますが、これはほぼソロの延長線上でしかなく、協力要素もほとんど無いので、純粋にゲームとして楽しむだけの形ですね。
 まあもう少ししてから今度は第2回が開催されるとの事ですけど、第1回で私が所属していたキャラは圧倒的な強さ故に殿堂入りを果たして、ファンクラブは存続されるけども、次以降のバトルでは1位だけは取れないという制約が付くようですね。まあ事実上1位の2位は狙えるようですので、特に気にすることなく推しキャラに票を入れればよいだけなので、何の問題もありませんが。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2085回 2だらけ猫の日 ネコノミクス [授業]

 さて今日の話は2が数多く並ぶ今日の猫の日に合わせた猫経済活性に向けた話ですね。
 ネコノミクスというような言葉まで発生するほど猫による経済効果は日本ではかなり起きているようですね。猫があったら犬もありそうな物ですが、あまり聞きませんね。まあ私が単に猫好きだからというのもあるでしょうけど。
 ちなみに2が並ぶという事で、同時に忍者の日というのも言っているような様ですが、目立ちまくる忍者というのはどうなのでしょうかね?忍ぶ者と呼んで忍者なわけですが、現状の忍者ビジネスは全く忍ぶ気皆無ですし、むしろ忍者であると目立ちまくって元来の形完全無視して本末転倒のようなレベルで忍者というのを貶めていませんかね?
 まあそもそも、日本で言う忍者というのは外国などで言えば普通に暗殺者でありますし、その他密偵等とも呼ばれますが早い話がスパイであり、自分の事をスパイと言って目立ちまくるスパイに仕事任せる依頼人が果たしてこの世界にいるのでしょうかね?
 どちらかというと今のような観光忍者ではなく、競技の形でひっそり目立たない事を主軸とした種目等で競っていくスタイルに変えた方が忍者としては良さそうですが、忍者の文化を穢して忍者という言葉すらも無かった事にしようとする観光ニンジャで行くのですかね。(日本語すら捨てようとする今の観光ニンジャ達)

 そしてロシアとウクライナ危機で動きがあったようで、本格的に親ロシア派が支配している地域を一種の独立国みたいな形で扱って、そこにロシア軍を平和維持の為に進ませようとしているようですけど、まあ速い話が潜入工作員使って事実上実効支配を強めてから領土を奪おうとする侵略行為と何も変わりませんよね。
 そしてロシアはそこで踏み止まるのかそれともさらに実効支配されていない場所にまで歩を進めて無関係の人達も虐殺する方向で動くのかで、またフェーズが大きく変わってくる所でしょうね。
 現状の形はロシアが振り上げた拳を降ろせずに国際的約束破っても国連条約等を破ってもとりあえず自分たちの進めそうな所まで進むしかなくなった形での予期されている動きの1つですよね。まあ国際的には普通にウクライナの領土にロシアが勝手に押し入ったという事にはなりますし、ロシア的にはすんなり押し入れる場所であるけども、あれだけ軍隊動員しといて何もせずに終わる方が国民反感買いかねないという所でのギリギリの選択肢ですけど、そこから次が本格戦争になるかどうかの瀬戸際ですよね。
 今回の件でロシアは口約束よりも重い国際的な約束事を一方的に破ったという事で、ある程度の信頼を失う事になりますし、無理して得た物から見れば失う物の方が遥かに大きい状況でも国の支配率の状況を見て仕方ない痛手の部分として受け入れるという所でしょうかね。
 まあ治安維持部隊投入して親ロシア派ではない人達を虐殺とかし始めたら本格的な侵略&周りの国に対して一方的な虐殺を行なう非道の国として認定される事になるので、その意味では全面戦争の方向へ動く可能性も強いでしょうけどね。
 落ちる所まで落ちれば、全世界が望まず犠牲しか生まれない核戦争に突入しかねない状況で、そこまで行くと中国も下手に動きが取れなくなるでしょうね。経済的にも大災害クラスに影響して行きますし。NATOとロシアが本格戦争している合間に台湾奪いに行けばロシア諸共NATOとの戦争に向かう可能性も否定できず、経済的にも戦争の形としても厳しい形になりますからねえ。NATOとロシアがぶつかるだけでも第3次世界大戦物ですけどね。

 さてロシア時事はサブという所でしたが、ようやく本題での猫の日に関した内容ですけど、癒し要素としての猫の需要は強く、犬と違って毎日の散歩等は必要無く、基本的な室内飼いである程度放置も可能な猫は犬に比べては飼いやすいという所もあって、人気が上がってネコノミクスという言葉も出てくるほどに経済効果は強いようですね。
 ただしそれでも生き物は生き物であり、安易な購入は猫にとっても人にとっても良い形にはならず、素直にネコカフェ等で楽しむような形にした方が良いとは思いますけどね。もしくは前に話したマンション自体で猫を大量に飼う形の猫マンションの建設などでしょうかね。
 それ以外の案として、猫と触れ合い癒される形でついでに猫との簡単な生活体験もできるという所で、ネコホテルという形式で、一緒に居たいとするホテルから選べるネコと一緒に泊って過ごせるという形を作り出しても良いのではないでしょうかね?
 まあ別途飼っているネコと共に泊まれる形でも良いですけど、基本的な所はホテル側が猫を大量に飼育や保護する形で保有するネコネコ状態からある程度人間に慣れさせて、宿泊者に対して1部屋1~3匹までくらいで自由に猫を選んで一緒に泊れるような形で猫で癒されながら泊まれる形式&猫と過ごす事を体験できる形で飼育に対しての大変さ等も同時に味わえる体験型の環境というのもありなのではないでしょうかね?
 さらに保護猫などの場合ではある程度頻繁に利用して宿泊者と猫双方がお互いの状況を気に入れば引き取る事も可能という形で、猫との相性を決められるような形で機能させても良いでしょうかね。
 ちなみにそのネコホテルでは食堂がほぼネコカフェに近い環境とする。(ただし猫が誤って人間用の物を食べられない形にはする。)

 あとは野良猫等の問題も結構ある所ですが、観光含めた形で無人島等に猫を大量に集めて猫環境維持の無人施設もいくつか作り上げて、人は船等でその周りから見て楽しんだりするという方向で猫の島で猫の楽園という形の人の立ち入り禁止の島を作り出して、遠隔操作含めたシステムで様々に猫の反応等を見て楽しめるような形を作ってみるのも良いかもですね。
 無人機ドローン飛ばせたり地上型で移動する形でカメラ搭載からある程度操作出来るような形で見て楽しめるという方向や餌やおもちゃ等を出して猫たちと遠隔に楽しめる形でできるビジネスとかもありかも知れませんね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 猫の日~終了~ネコノミクス





























 世界は物騒な状況が進んでいますが、今日だけは日本では平和な日の形になっていますね。
 日本での平和の象徴は鳩よりも猫になった? 身近で楽しめ癒される存在としては、鳩よりも猫の方に分がありますよね。ついでにネズミ駆除にも役立ってくれたり。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2084回 氷食器~簡単生成使い捨て食器~ [新アイテム開発]

 さて今日の内容は、簡単に量産が可能で使い捨ても手軽に行なえる食器の形で、主に冷たい物系統の料理や食べ物で使える氷食器というアイテムに関する内容ですね。温かい食事には一切適していない食器です。

 本日の時事は無し。

 それでさっさと本題と行きますが、冷蔵保存飲食物やアイス等の冷たい食べ物や冷やしておいた方がおいしい物に主に夏場などで食べる冷たい料理等に対して使える簡単に作成できて使い終わったら簡単に捨てられる食器の形として、氷を原材料にした形で氷食器という物を手軽に作られるようなアイテムが出来ると、色々一般家庭並びに飲食店等でも便利に使えるのではないでしょうかね?
 氷食器生成機という形式で水を注入して作成したい食器の形式を入力すると急速冷却等で氷で形作る食器を生成してくれる形から、その場ですぐ使えて使い終わったら元の水で流せばよいだけという形で、そこに入れる飲み物や食べ物に料理等を冷たいままの状態で飲食できるようにする食器という形式で作ると、冷えたまま美味しい形を維持させやすく出来るのではないでしょうかね?
 ただ単純な氷の食器のままだと溶けたり冷たくて触りにくい持ちにくいとかあるかもしれないので、冷たさをある程度維持できる冷気を発生させる事が出来る特殊な容器形式もセットで付けられる形から、そこを持ったりして運んだり持ち上げて使ったりできるようにして、持ち手という意味の部分と冷気発生により溶けにくくするという意味での二重の効果で働かせればよいでしょうね。
 ちなみにそういう形においては、一部カトラリー類も氷で作り上げて使用する事も可能になるでしょうかね。アイスの器が氷で、それを掬い上げるスプーンすらも氷であった場合、冷たさを完全維持したまま口の中に入れて食べる事も可能となるのでしょうかね?
 冷やし麺等も同様に冷たさを維持したまま生温くなる事が無く冷たいままを維持して付けつゆなどがあっても別途氷を入れる必要無く容器自体が氷で冷やすからそのまま冷たく頂ける形にも出来そうですよね。
 そして食事を終えたら、その食器を水に戻して終わりという形に出来る。再度使う時はまた水を入れて作るという形にでき、食器の形式は何度でも変えていく事が可能。ただし使えるのは冷たい事が必須条件の食べ物飲み物や料理だけですが。

 さらに追加要素として、氷食器生成用の水に果実やお茶などの成分を入れて色付けを自由にしたり使用中に味付けが変わっていく形や使用後には普通に食べたり飲んだりして最後の締めを食器を飲食して終わりにするという形式で締めくくる事もできそうですよね。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 氷食器~終了~冷たい料理等専用使い捨て食器





























 水で作って使い終わったら水に戻して処分できるので、結構衛生的で食器を洗ったりする必要も無いので、色々手間が省ける使い捨て食器として使えますよね。
 普通のタイプでそういう使いやすい食器を作ろうと思ったら、建材加工も可能な野菜等から圧縮プレスで作れる食器等の形を取ると良いでしょうかね。こちらもいろんな方法で使い終わってからの処分が楽ですよね。
 こういう形で自然に優しい使い捨てられる食器という形が増えていくと1つ便利に近づくのでしょうかね? まあ基本的な食器類も基本は土からの焼き物ですけどね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2083回 雑記 コロナと経済 そしてマンボウの範囲変更の必要性 [授業]

 さて特段の物はありませんが、今日のビートたけしのTVタックルではコロナ対策そこそこに世界では経済再開の動きが強くなっており、日本にもその対応が求められている中で岸田総理の動きは鈍いままでコロナ対策もしっかり出来ず経済対策も動き悪くて良い所が無い状況で今に至っていて、自民党内部からも不満などが出てき始めているようですね。
 聞く耳は持っているのかもしれませんが、実行力ある足は持っていないという事ですかね?元来自民党の保守政治が強すぎて世界の移り変わりには非常に鈍く、時期を見過ごして世界から遅れる事は多くありそうな感じですね。ワクチン接種3回目が遅れに遅れたように経済回復も日本だけが大きく遅れる可能性も岸田政権では普通にありそうですね。
 保守力が強いというのは、基本的に鈍重で経済が悪くなりやすい形でありますので、日本が完全鎖国でもすると決めない限りは、世界から遅れていく政治しか自民党にはできないという事になりますね。
 まあ日本の大企業も保守色強くて世界の経済には太刀打ちできなくなっていって、縮小して衰退していく道しか残されていない所が多いですけど。
 郵便局等の小銭両替撤退とかもありましたが、そのせいで外国企業にお株を普通に取られたりしてますしね。別に現金の大きな物に変える必要もないでしょうし、クーポン券などに変えるとか電子マネーチャージ等にそのまま変換(少額手数料付)ぐらいでやれば外国企業にお株奪われる事も無かったはずですけどね。

 さてコロナと経済という所に関して、現状でもオミクロン型の感染影響力は依然強く、多数の高齢者等の死者を生み出しながら感染高止まりで次のタイミングに移ろうかという状況です。その次のタイミングと言えば春のアナログ大移動シーズンという所で、そこに被せて経済活動も一気に元に戻して行こうとすれば、まあ確実に第7波辺りが到来してもおかしくはない状況であり、世界においても人同士の移動が活発になればそれだけ新たな変異もしやすくなるという所で、現状でも健常者にはあまり効果なく基礎疾患持ちや高齢者等にダメージが大きいという事ですので、インフルエンザと同じように回復した人にまた感染するという感じで繰り返し波が起こり続けそうな気もしますね。
 そして比較的その波のペースは速いでしょうからさっさと経口治療薬の安価でほとんどの人が手早く服用できるような状況にならない限りは、まだしばらく犠牲者の数は出続けそうだという所で、長く付き合う必要性のある感染症の1つになってきている感じですかね。
 インフルエンザと違うのは季節性ではなく、全季節で動けるという点であるので、ワクチンもついでに頼りにするのであれば、年3~4回接種を必要とする辺りで行かないと、死者の数はあまり減らない状況ともなりそうですね。
 毒性レベルではインフルエンザのようには既になっていると思われますが、今回の感染症の恐ろしい部分はそれ単体の毒性ではなく、ワクチンでも抑えきれない病気ブースト効果の方にあるので、基本的に健常者へのワクチンは無視しても良いからとにかく基礎疾患(普通に肥満も含まれる)を何かしら持っている人と高齢者を優先する形でワクチンを打って行く形から、その他と合わせて経口治療薬の服用速度を全体的に早めて行く方が全体的な感染犠牲者は減らして行けそうな気がしますけどね。

 その場合国民全体と社会の形としてワクチンが行動に絶対必須という方向は止めて、経口治療薬があれば健常者等が動く分には問題ないという形で経済等を含めて動かして行く方向性で、ワクチン頼りから経口治療薬の全体的効果頼りの形に変えて行った方が感染対策としても経済対策としても有効だと思いますかね。
 感染は仕方ないとして、症状を抑える方向でなるべく大半の人が無症状の形を維持できるようにして、本当に守る必要がある人たちには徹底した対策を集中的に行ない、ワクチン及び経口治療薬のW効果で予防と症状の発生阻止を狙いつつ感染症自体のさらなる弱毒化か感染が蔓延しないような状況になるまで耐える形の方が今のスタイルでは経済的にもコロナ対策としても比較的有効かと思いますね。
 その為マンボウ等の効果範囲は、飲食店関連は完全取っ払って時短とかお酒禁止とかも完全廃止で、その分のお金は基礎疾患を持つ人たちのリモートワーク等に勤めやすいようにしたり、高齢者施設等の高齢者たちの安全が今よりも高められる形+ワクチン及び十分な経口治療薬の用意が行なえる形で対策の基本方針を変えて行った方が良いと思われます。

 あと外国人入国可能数上限に関しては、さっさと集団隔離場所を大幅拡張して1度に多く受け入れられる形を取り敢えずなりでも作り出した方が良いと思いますね。限定的なバブルでも良いから作り出して、コロナ対策の基本方針はある程度維持したまま大量に人は受け入れられる形で、リモート活動なども重視しながら取り敢えずは受け入れられる数を増やしてからの形の方が良いと思いますね。
 食事等に関しては、ここぞとばかりに各飲食店等に協力を求めたりしても良い気がしますけどね。
 全てアナログで考えるから無理になる事でも、ロボットやAIの導入含めて多角的に考えると、出来る形ももっと増えてくるのですが、スマホも満足に持てない痴呆が入ったおじいちゃんばかりの政治家達には無理な話ですかね? 新しい事へのチャレンジは出来ないという痴呆政治家老害共?


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 コロナと経済~終了~マンボウ等の方向性





























 コロナをゼロの形にするのは中国含めて無理な話ですからねえ。アナログの方法が残っている限りゼロコロナ政策は無理な話であり、さらに言えば完全なゼロコロナを目指すのであれば有無を言わせずに最低1~2ヶ月は国のアナログ活動を完全閉鎖させるぐらいは出来ないと無理ですからね。
 食料品を買いに生身で外に出るとかの時点でアウトです。どれだけの入念な対策をやろうとも人同士が生身の形(簡易防護服着ても)で接触できるような状況でゼロコロナは実現できません。完全なデジタル社会を一時的にでも実現した上で、限定的ロックダウン相当の形を1~2ヶ月続けられない限りゼロコロナとしての本当の効果は得られないという事ですよ。
 逆にそれだけの事が出来れば、その期間さえ我慢すれば何の問題も無くなった状態でマスク無しに自由に外で人と触れ合えまくれる元の日常が完全に取り戻されますけどね。
 私から見れば中国の形でも5%にも満たない完成度でしかない。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

第2082回 報道特集特集 アサリ産地偽装問題 そして陸の養殖 [授業]

 さて今回は報道特集からの内容で、ロシアでのウクライナ危機は昨日もやったので置いといて、今日はアサリの産地偽装に関する話と、安全に陸上でも養殖できそうな気がする事の話ですね。

 時事は特に無いです。コロナ感染が依然高止まり継続で、3月のアナログ社会シーズンに入ろうかという状況ですし。

 それでアサリの産地偽装に関する問題はそれなりに前に大きく取り上げられて、熊本県産だと思われていた物が実は大半が中国産のアサリだという事実が判明して、大きな問題となり熊本県産のアサリの販売停止から中国産は中国産として、元からの国産だった物は販売停止で中国産を炙り出すために犠牲にせざるを得ない形になり、消費者側も大きく騙された形で中国産として購入するかどうかで需要が大きく激減しているようですね。
 まあでも今まで騙されて美味しく食していたのなら、それで何も問題被害を受けていないのであれば、食べる分には特に問題はないと思いますけどね。ブランドと信頼度の部分が大きく損ないはしたけども、今まで食べてきている事での食用部分においての安全度と安心度は変わらないと思いますので、ブランドとしてアサリを見ずに食べていたというのなら別ですが、普通にアサリを食べる目的で食べていた人達であれば、国産ではなく中国産だったと判明したからと言って食べるのを止める理由にはならないと思いますけどね。
 少なくとも今まではそれを食べていて特に何も問題にならなかったわけですし。これで有毒物質でも入っていたならば販売停止措置でも十分ですけどね。
 だから今日の報道特集でもはっきり中国産というブランドで売りに出そうとしている人達もいるという状況ですからね。安さ重視の中国産でまあ今までが安全に食べられていたのならば、特に中国産だからと否定する理由にはなりませんけども、輸入輸出の利益コスト等考えたら不安になってもおかしくはないでしょうけどね。中国はイメージとして安全性よりも利益中心に考えている傾向が強いですし。
 だからこそ国産という事での安全ブランドを大事にする人も多くいるのでしょうけどね。まあ国産における地産地消という形が今よりも拡大するのは良い事(自給率としても)ですけど、国産養殖にはいくつもの壁が立ちはだかっているようですね。

 アサリの産地偽装販売の状況が長年続いたのは行政側の怠慢でしょうから、管理監督が成っていないという所で、その熊本行政も中国みたく安全性よりも利益だけを求めて国民少数の犠牲くらいならどうでもよいとした事が大きな問題だったという所でしょうね。
 まあ法制度の部分でも産地偽装させやすい仕組みで中国にゴマ擦っていた日本政府の酷い体質もあるのでしょうけどね。自民党の国家ぐるみで中国産を国産にしようと偽装できるようにした疑いも強いですよね。中国との関係を維持するために国民の安全は度外視する形でね。

 それで政府等も無視しているような国産アサリの養殖に関してですが、元来自然依存の干潟養殖では外来生物の影響を受けたりエイによる食害を受けたりと様々な危険と予算が必要になるようですけども、既に魚の養殖は陸上の海が無い場所でも行われており、安全に完全養殖していく道への形が始まっている状況にあります。
 魚で実現出来るならば、貝類でも工夫すればできるようになるのではないでしょうかね?干潟の土をある程度持ってきて、海水等で貝が生息育成が出来る環境を作り出し、水温も適温に調整して安全な環境で餌も出して完全養殖方向で作り出して行く事は普通に可能だと思われます。
 自然の環境に近づける必要があるのなら、適時干潟部分の土の交換や海水部分も交換して行けるような形で栄養素も取り込められるようにすれば、安全に大量の養殖育成に繋げていきやすいのではないでしょうかね?
 屋内陸上型での完全養殖であれば、海水の温度変化や異常事態の影響もほぼ受けませんし、天敵等が来る事もありませんので、大量繁殖&育成には適した形になると思います。様々な危険があって対策費用等が掛かるというのであれば、わざわざ危険を冒しながらも自然任せで行うよりも完全に陸上型で屋内養殖を行なう形にした方が貝食的にも安全性は非常に高くしつつおいしさも作りやすい形でかつ大量生産が可能となるので、中国産以上に安くておいしいアサリ等の貝類を作り上げる事も出来るようになるかと思います。
 まず輸入コスト等が要りませんからね。その代わり設備に対する初期コスト等は必要となりますが、国民に安心して食べてもらいやすく大量生産が可能になれば安値で食卓に並べてもらいやすいという事であれば、利益換算から見ても輸入中国産よりもメリットは大きく、ついでに品種改良?もしやすい方向でいろんな種類の味を作り出す方向にも作り出せて更なるブランドを作り出して行けると思います。
 屋内型であれば、嵐などの影響も受けませんしね。他台風や津波含めて。


 それではここまで見て頂きまして誠にありがとうございます。
 報道特集~終了~アサリの屋内養殖





























 魚貝だけじゃなくて、ほんとに海で育成させる必要がある魚介類の大半は環境さえ屋内でも作れるならば、大半の養殖の形で屋内型で作った方が安定的な生産の形にしやすいと思われ、安定供給で比較的安くて安全な国産を大量生産で安定的に摂取して行ける形に出来ると思いますね。
 鰻とかも養殖方法が判明出来れば、完全に屋内養殖の形で育成させていく方が後の安定大量生産供給の形で末永くおいしく付き合って行けるようにもなるかと思いますね。(人間目線)
 屋内養殖であれば、勝手に誰かがこっそり盗み出して行く事も少ないですからね。不法侵入と窃盗罪が確実に発生しますので。自然環境での養殖だと盗まれやすくても、屋内型ならば警備もかなりしやすいですからね。 END
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感